☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

美濃・尾張・近江・伊勢(まり姫の史跡めぐり&見たこと・聞いたこと!)

Category :  未分類
tag : 
ご報告
姪(土岐陽子)の病状について多くの皆さまからご心配をいただいておりましたが、願いも虚しくさる8月15日夜半に容態が急変いたしまして多臓器不全により姪は永遠の眠りにつきました。
さる8月2日に満44歳になったばかりでございました。
姪への生前のご指導・ご鞭撻に深く深謝するとともにお世話になりました多くの皆さまに厚く御礼申し上げます。
姪は懸命にがんと闘いつづけましたが、全身に病魔が転移し小さな身体では病を追い出すことは限界があったようでございます。
8月15日はお盆の最中でちょうど終戦の日だったということもあり、姪がお世話になっていたホスピスへ午後4時頃に到着し、1時間ほど私の実兄夫婦の墓参を済ませた報告などを姪に知らせて大垣市特産の水まんじゅうが口当たりがいいだろうと届け他愛もない話をしてから自宅にかえりましたが、帰宅後わずか1時間に姪の容態が急変し、私が病院に駆け付けたときはすでに意識がなくわずか10分後に天国に召されました。
皆さまの中にはご承知いただいている方もあるかもしれませんが、姪は無信仰でありましたので通夜・葬儀告別式を行わず、近親者のみで8月17日に最後の別れをいたしました。
生前に特に親しくしていただいた信州安曇野市の親友の方が呼びかけ人となり、、姪を偲ぶ「送葬のつどい」を8月31日に開催していただきまして、親族がまったく存じ上げていない方にもご出席をいただき、姪の交友関係の広さに驚いた次第です。
その中に姪が家庭教師をして、中学校の担任から絶対無理だと言われていたにもかかわらず見事に県内随一の進学校に合格し、その後希望していた国立大学卒業後に結婚し、お子さんを連れて参加していただけた方もありました。
姪が「送葬の集い」に参列いただいた皆さまのお心に何かを残していたとしたら短いながらも姪の人生は充実していたのではないかと思っております。
ブログ開設以来10年間多くの皆さまにお付き合いをいただき本当にありがとうございました。
姪のただ一人の肉親である私は姪の急逝という事実にいまだ心の整理がつかず立ち直るまで時間が必要でございます。
姪が再びブログを綴ることは残念ながらございませんし、姪が皆さまのブログへお邪魔することもできません。
姪のブログをどうするかを含め少しお時間を賜りたいと思います。
結論については必ずお知らせさせていただきますのでご理解くださいませ。
以上ご報告とお知らせまで


参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン
スポンサーサイト




拍手する

コメント

彼女の死は不幸などではない。
 悲しい事に、亡くなる前の陽子さんは末期癌で脊椎に転移が起き、持続的硬膜外麻酔でようやく痛みを緩和し、もはや歩けなくなり、しかも全身にガンが転移して、腹腔内視鏡手術、甲状腺の転移巣除去、乳腺の転移巣除去など、可哀想なぐらいに手術を繰り返していました。
 麻酔なしではモルヒネが必須だっただろうし、使っている間は調子が悪かったようですから、相当な痛みがあったはずです。
 この状況では、トイレも沐浴も自力では不可能だったでしょうし、入院になれていた陽子さんとしては、叔母様の介護を抱えた叔父様の家にいるよりも、女性が介護してくれるホスピス暮らしの方がよほど気楽だったでしょう。
 叔父様としてはお正月まで生きさせてやりたいと思われたでしょうが、果たしてそれが、本当に彼女にとって幸せな事だったでしょうか?

 私にはそうは思えません。

 人一倍活動的で一人旅が好きだった陽子さんが、車椅子で何か月も縛られ、体調も最悪、自由がどこにもない状態で過ごすのは酷と言う物です。
 大切な人が亡くなった時、残された者は悲しみますが、陽子さんの立場になって考えれば、あの状態では然るべき時期に旅立つ方が本人にはよほど幸せだったのではないでしょうか?

 亡くなってしまえば肉体がありません。その状態は、夢を見ない眠り、あるいは夢を見ている状態と同じです。
 夢を見ない深い眠りでは意識が全くありませんから、苦痛も悲しみも一切ありません。
 夢を見る眠りの場合、肉体がありませんから、同じく生きている時のような苦痛はないはずです。

 死が本当に全ての終わりなら、もう彼女にはいかなる苦痛も不幸もないはずですし、死んでも意識が夢の中の自分のように生き続けるなら、もはや肉体の病気や老いも存在せず、お金の悩みも空腹も何もかも無くなります。

 私は彼女が亡くなった後、彼女が御両親と手をつなぎ、きれいな和服を着てお宮参りに行くような出で立ちでニコニコしているのをうたた寝の夢に見ました。

 御両親を彼女は早くに失い、自分をファザコンと言っていた陽子さんですから、天国で御両親に再開できてさぞかし嬉しかっただろうと思います。
 もはやこの世の人ではありませんから、政治がどうなろうが、仕事がどうなろうが、お金を稼ぐ苦労も何もありません。

 彼女の不在は私にとっても悲しい事実ではありますが、彼女が旅立った事は陽子さんにとっては決して不幸な出来事ではありません。

 彼女のブログをどうしようが、それは叔父様が決めればいい事ですし、何をどうしようが彼女にはもはや関係ないこの世の世界の出来事でしかありません。

 叔父様が、彼女のために悲しんでおられるのか、それとも自分の悲しみ寂しさに囚われてしまっているのか?

 もし後者なら、彼女には決してうれしい事ではないと思います。

 どうか冷静になっててください。彼女のためにも。彼女の冥福を祈り、彼女が安心して旅立てる事を本当に願われるなら、肉親である叔父様こそが、冷静さを取り戻すべきだと思います。
2019/10/01 14:19URL  motomasaong #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/09/30 21:18  #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/09/17 11:48  #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/09/16 22:40  #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/09/16 22:39  #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/09/16 07:02  #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/09/13 21:40  #[ 編集]

陽子さんを見ました。
 今日の午前中は悲しくて悲しくてたまりませんでしたが、仕事をしている間は気が紛れます。 
 お昼ご飯の後でデスクに突っ伏して仮眠していた時、午後2時ごろ、陽子さんがきれいな和服を着て、右にお父さん、左にお母さんと手をつなぎ、和気あいあいと嬉しそうに語らいながらお宮参りのような出で立ちで歩いてゆく後姿を見ました。
 お父さんは陽子さんよりだいぶ背の高い方でしたが、お母さんは陽子さんより少し大きいぐらいの小柄な方でした。
 亡くなった方を夢枕に見た事はこれが初めてではありませんが、何事か語っているのにその内容はまったく聞こえませんでした。
 今回も陽子さんは確かにお父さんやお母さんの顔を見ながら嬉しそうに話しているのに、何を話しているのかは聞こえませんでした。
 陽子さんは若いころ、和服のモデルになった当時のように生き生きして元気そうで、自分で足取りも軽く歩いていました。
 若くして御両親を亡くされた方ですから、御両親と再会されてさぞかし嬉しかったのでしょう。
 どんなに他人が大切に思っていたとしても、どんなに親族が心を込めて対応していたとしても、子供達の実の親以上にはなれません。
 44歳という年齢を考えると、あまりにも可哀想ですが、老醜の時を知らず、まだまだ若い美しい姿のままで、早くに別離の悲しみを味わった陽子さんの人生を思えば、思い切り大好きなお父さんや懐かしいお母さんに甘えられる今の状況は、可哀想などころか、陽子さんご自身には幸せな再会だったと思えてなりません。
 この陽子さんの夢を見て、私は以下のように感じたのです。
「もう私は大好きなお父さん、お母さんと再会出来たし、元気で健康になったから、もう悲しんだり心配する必要はありませんよ」、きっと陽子さんはそう伝えたくて、彼女が一番輝いていた頃の姿、正真正銘、麗しの姫、まり姫だった頃の姿で別れを告げてくれたのでしょう。
 どうかご家族や友人知己の方々にも、彼女を愛したブロ友の一人が、夢枕で彼女の幸せで元気な姿を見たと伝えてあげてください。
 私自身、全くの無宗教ですが、無神論者ではなく、こうした不可解で人知を超えたヴィジョンや夢枕の真実は、自らの経験からも、本当に存在する事であり、宗教とは全く無関係な科学的事実であると認識しております。
2019/09/13 14:48URL  motomasaong #-[ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2019/09/12 22:32  #[ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2019/09/12 09:26  #[ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2019/09/12 08:41  #[ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2019/09/11 17:33  #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/09/10 21:52  #[ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2019/09/09 18:01  #[ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2019/09/09 15:26  #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/09/09 13:00  #[ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2019/09/09 06:57  #[ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2019/09/09 06:40  #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/09/08 23:58  #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/09/08 22:22  #[ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2019/09/08 18:57  #[ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2019/09/08 18:27  #[ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2019/09/08 17:39  #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/09/08 17:31  #[ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2019/09/08 12:02  #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















アベ政治を許さない!!

安部政治を許さない

時によって変わるメッセージ

プロフィル

まり姫&頑固じじい

Author:まり姫&頑固じじい
歴史・平和・歌舞伎・花・
ひとり旅・お酒とボヤキが大好き!
ときどき病院通い(情けない)
自慢できるもの何もありません

こちらからリンクをさせていただいた方をのぞき、原則相互リンクとさせていただいていましたが、かなりの方が自主的にリンクを貼られています。
リンクを貼られている方は管理人までご連絡をよろしくお願いしますね。
拍手大好き人間ですから拍手ボタンを押していただけると、管理人は飛び上がって喜びますσ(゚ー^*)

なお、当ブログへコメントを寄せていただいた皆さまへのレスは省略させていただき、コメント返しは皆さまのブログに書きこませていただきますのでご了解くださいませ。
管理人への誹謗・中傷とも受け取られるようなコメントの書き込みは直ちに削除することもあります。
完全非公開をご希望の方は拍手コメントをご利用くださいませ。(URLのないコメントへのお返事はできません)

当ブログの記事、画像の無断使用及び転載等は厳禁とさせていただきます。


こちらのブログも見てね
⇓⇓⇓⇓
『花と史跡の写真館』

『まり姫のブログ』

投稿カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近記事(新しい順)
カテゴリ
閲覧ありがとうございます

あなたは

人目に閲覧いただいた方です

閲覧中の方

只今閲覧中の方:

最新コメント(新しい順)
Google動画

お好きな音楽や映画、歌手を検索してお楽しみくださいませ

Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ

ユーザータグ
「日本国憲法」

日本国憲法

「世界人権宣言」

世界人権宣言

ことばの応援歌

今日の気分によってボタンを選んでください

共謀罪法を廃止させよう!!

201702_kyobouzai_plaster-thumb-120xauto-20567.jpg

FC2拍手ランキング

国民の命と暮らしに原発は不要!!

平和と原発は相容れないもの。 すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!! 反核・平和な日本の実現を目指しましょう。

義援金募集

FC2のユーザーの皆さんから 募金を募り、義援金として支援を実施しています。 東北地方太平洋地震で被災された方々への支援を希望される方は 東北地方太平洋沖地震の募金について のページから、ご寄付をお願い致します。

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

「小倉百人一首」

問い合わせ先

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
44位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

めざそう原発ゼロと核兵器廃絶を!

すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!!

時間で変わる旬の花時計

アシタカさんのブログパーツを使わせてもらっています

facebook

土岐陽子(まり姫)facebook

画像ポチでFBへ

web拍手

足あとを残せます

 

ポチットネ(*^^)

Ties-page

タイズページ

おきてがみ

おきてがみ

いつもありがとうございます!

人気ブログランキング

banner_22.gif

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

リンクさせていただいた方

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請欄
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめす本

★ 東海地方の歴史・史跡めぐりコミュニティ

ただいまコミュニティへの参加を募集中です。 現在7名にふえています。

信長と濃姫 主に東海地方の歴史や史跡などを訪れた報告や紹介を中心とし、足を延ばせる人は他地域のことも紹介するなど、歴史を楽しむコミュニティをめざします。 その他、地域情報や身の回りの近況等の紹介や愚痴などもOK。 年齢、性別、学歴、未婚、既婚いっさい関係なく楽しいブログ仲間になってほしいというのが管理人の願いです。

まり姫のお友だち
最新トラックバック

RSSリンクの表示