☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

美濃・尾張・近江・伊勢(まり姫の史跡めぐり&見たこと・聞いたこと!)

[今年最初の毒舌川柳]
『ウソばかり 並べつづけた 6年間』(アホノミクスで景気なんかよくなっていないんだよ!!増税やめて減税せよ(激-`ェ´-怒))

[京都大原三千院の紅葉つづき]
三千院の紅葉27
三千院の紅葉28
三千院の紅葉29
三千院の紅葉30

[世界に例がない在日米軍特権]
日本の全土に基地を置き、危険な飛行を繰り返し、犯罪や交通事故でも簡単に逮捕されない―。そうした米軍の特権を定めた日米地位協定について、米軍専用基地の7割が集中する沖縄県に加え、今年7月に全国知事会が提言をまとめるなど、改定を求める声が高まっています。世界でも例のない米軍特権を定めた日米地位協定を検証します。
沖縄・普天間基地と東京・横田基地に配備されている米軍機オスプレイは航空法で義務付けられている自動回転(オートローテーション)機能を有しておらず、本来なら国内で飛行できません。しかし、同機は日本全土を自由勝手に飛んでいます。
一昨年10月、沖縄県東村の民有牧草地に米軍CH53Eヘリが墜落しました。沖縄県警は現場に規制線を張り、立ち入り禁止に。土地の所有者すら立ち入ることができず、米軍は墜落地点の土壌を勝手に持ち去りました。
さらに一昨年末、同県宜野湾市の普天間第二小学校に米軍ヘリの窓が落下。警察は証拠物品である窓を差し押さえず、米軍に返却。事故検証のために自衛官が基地内に入ると合意したものの、いまだに実現していません。
こうした日本の主権侵害の背景には、日米地位協定があります。
日米地位協定は1960年1月に改定された日米安保条約の第6条(基地の供与)に基づくもので、全28条からなります。その内容は次の三つに大別されます。
(1)基地の提供 米軍は日本全土に基地を置くことができ、「移動」のため日本中の陸海路、空域を使用できる。基地返還の際、原状復帰の費用は日本が負担。さらに日本側は地代など基地の費用負担を分担する。
(2)基地の管理 米軍は提供された基地を排他的に管理し、火災や環境汚染などが発生しても日本側当局者は許可なしに立ち入れない。米軍は基地内に自由に施設を建設でき、どのような部隊も配備できる。無通告での訓練も可能。
(3)米軍・軍属の特権的地位 国内で米兵や軍属が犯罪や事故を起こしても、「公務中」であれば米側が第1次裁判権を有する。被害者への補償は「公務外」の場合、示談。多くは泣き寝入り。また、納税や高速道路の利用料免除、旅券なしで出入国可能など、多くの特権が。
日米地位協定に基づく膨大な国内法も整備されています。たとえば、航空機が飛行中に物を落としたら航空法に基づいて処罰されますが、米軍機は航空法特例法により、普天間第二小のような部品の落下事故でも罰せられません。オートローテーション機能がないオスプレイが国内を飛べるのも、同法があるからです。
また、事故現場の立ち入り規制は、地位協定合意議事録で、米軍の「財産権」が保障されていることを根拠にしています。
さらに、地位協定は膨大な密約と一体で運用されています。たとえば、「公務外」の事件・事故の場合は日本側が第1次裁判権を有しますが、その場合でも日本側が裁判権を行使しないとの密約が存在しています。
◆日本は今も植民地状態 欧州・韓国 主権に関わると改定
日米地位協定の前身は52年4月に発効した日米行政協定です。同協定は、占領軍として駐留した米軍が日本の独立後も基地を維持することを柱とした旧安保条約に基づき、米側の全面的な裁判権行使や無制限の基地管理権などを定めています。
いわば米軍の占領特権をそのまま継続するものです。国民の批判をおそれた日本政府は52年2月まで公表せず、国会審議も行われませんでした。
その行政協定の内容はほぼ、日米地位協定に引き継がれています。地位協定は今日まで一度も改定されていません。ちなみに、米軍機の低空飛行や危険飛行、欠陥機オスプレイの飛行などを「合法化」している航空法特例法も52年9月の公布以降、一度も改定されていません。
日本の空は今も植民地状態なのです。
さらに、沖縄には日米地位協定を上回る米軍の特権を定めた取り決めが存在します。72年5月15日の本土復帰に際して日米両政府が作成したもので「5・15メモ」と呼ばれています。全面占領下での基地の自由使用を保証したもので、深夜・早朝の飛行訓練などの根拠になっているとみられます。しかも97年3月まで非公表となっていました。
一方、同じ敗戦国でも、ドイツやイタリアの歩みは全く異なっています。ドイツでは、北大西洋条約機構(NATO)地位協定の補足協定(ボン協定)が4度も改定。とくに93年には大幅に改定されました。背景には主権や国民の権利保護を求める国民世論がありました。
沖縄県が昨年3月に公表した現地調査報告書によれば、両国の地位協定と日米地位協定を比較し、(1)国内法の適用が明記されている(2)基地の管理権や緊急時の立ち入り権を有している(3)訓練の実施に関与する―などの違いを指摘しています。
93年の大幅改定の結果、ドイツでは米軍機の低空飛行が減少し、現在ではほぼ行われていません。
イタリアでも、1998年2月に発生した米軍機によるロープウエー切断事故(死者20人)を契機に、米軍の低空飛行の高度制限や時間制限を強化。県の面談に応じたディーニ元首相は「米国の言うことを聞いているお友だちは日本だけだ」と苦言を呈しました。
また、米韓地位協定は朝鮮戦争休戦中の「戦時」に締結されたことから、日米地位協定以上に主権侵害の度合いが強いものでした。しかし、同協定もこれまで数回にわたって改定されており、基地内の建設は韓国との事前協議を必要とするなど、日本より進んでいる内容も盛り込まれています。
これらの改定はいずれも、米国との同盟関係の是非ではなく、主権にかかわる問題として提起されています。

[今日の音楽]
クリストファー・クロスといえば、1979年にデビューし、いきなりデビューアルバムが大ヒットして一躍スターになった伝説的歌手です。
1980年にはグラミー賞を総なめするような勢いだったといわれています。
今日紹介するのは映画「ミスター・アーサー」の主題歌になったArthur's Theme (Best That You Can Do))ですが、日本では「ニューヨークシティ・セレナーデ」の題名で知られてています。
Arthur's Theme (Best That You Can Do))


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
サイネリア色違い
CIMG0466サイネリア
CIMG0467サイネリア

[歴史に残る名言]
<ベートーヴェンの名言
「おまえは、もう自分のための人間ではありえない。
ただ、他人のための人間でしかありえない。」

ベートーヴェン[ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン](18~19世紀ドイツの作曲家、1770~1827)「ベートーヴェンの手紙」


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
北方領土交渉、絶望的に厳しいこれだけの理由
安倍政権にとって今年最大の外交案件の一つはロシアとの北方領土交渉だろう。安倍晋三首相は1月に訪ロしプーチン・ロシア大統領と会談。さらに、プーチン氏が6月の大阪での20カ国・地域(G20)首脳会合に合わせて来日する機会を捉え、領土問題での原則合意に持ち込みたいとされるが、事はそう簡単に運びそうにもない。 (共同通信=太田清)
▽世論の乖離
第一に交渉を巡る日ロの世論の隔たりは相も変わらず大きい。ロシアの独立系世論調査機関「レバダ・センター」が11月22~28日に行った世論調査によると、「クリール諸島(北方領土と千島列島)のうちいくつかの島を日本に引き渡す」ことを支持すると答えた回答者は17%しかなかった(「支持しない」は74%)。同様の調査は1992年から行われているが、これまで引き渡しに「賛成」するとの回答は最高で12%(92年10月)。一見、引き渡し支持が増えたようにみえるが、これは今回、設問内容を変えたことが影響した可能性が強い。
一方、共同通信社が12月15、16両日に実施した全国電話世論調査によると、歯舞群島、色丹島を返還させ、国後、択捉両島は継続協議するとの「2島先行返還」が53・2%で最多となる一方で、「2島だけの返還でよい」との回答は7・3%にとどまっている。ロシアで「いくつかの島を」引き渡していいという人が17%しかいないのに対し、日本では逆に「2島でいい」は7%あまりしかいない。絶望的な乖離だ。
▽プーチン氏の支持率低下
同じレバダ・センターが10月に行った調査によると、国が直面している問題に対しプーチン大統領に「全面的に」責任があると答えた人は回答者の61%に上り、12年に同様の調査を始めて以来最高となった。プーチン氏の支持率も12月に66%(不支持33%)となり、ナショナリズムの高まりからプーチン人気が急上昇したクリミア併合より前の水準に戻ってしまった。欧米の経済制裁、主要輸出品である原油価格下落、通貨ルーブル急落などによる経済の低迷に加え、年金改革への反発が「人気急落」の大きな要因だが、こうした中、領土の割譲という、国民にとり最も不人気な決断を行うのがますます難しくなっているのは自明の理だ。
▽高まるナショナリズム
クリミア併合やウクライナ内戦、米大統領選への介入を受けた欧米の経済制裁や国際的孤立に伴い、ロシアでナショナリズムが勢いを増している。その高まりが顕著となったのは、14年のクリミア併合だ。長らくロシア帝国の一部だったクリミアは1954年、ソ連共産党のフルシチョフ第1書記によりロシアからウクライナへの帰属替えが行われたが、これを不当と考えていたロシア国民は、プーチン大統領によるロシア併合に喝采した。
レバダ・センターの11月の調査によると、「ソ連崩壊を残念に思うか」との問いに66%が「はい」と答え、04年(68%)以来最高となるなど「大国主義」も復活。制裁に加え、ウクライナ、シリア内戦における対立から国民の間で反米意識が強まる中、「愛国心はロシア国民を統合する唯一のイデオロギー」と公言するプーチン大統領が、米国の同盟国である日本への領土割譲に踏み切る(踏み切れる)かどうか、はなはだ疑問だ。
▽米軍の存在
日ロ交渉で、日本での米軍の存在が大きな障害となっている。プーチン氏のスポークスマンを務めるペスコフ大統領報道官は11月、「ゴルバチョフ(元ソ連大統領)を、ドイツと米国との間の当時の交渉を、その後NATOが少しずつ東方拡大したことを思い出そう。それは現在も続いている」と指摘した上で「日本が米国の同盟国であることも考慮しないわけにはいかない。交渉の中でこうした懸念に対する答えがなければ、交渉は前には進まない」と、日本側に米国との同盟関係や米軍の今後の展開の可能性について明確な説明を求める考えを示した。
プーチン氏自身も北方領土を返還した場合の米軍の展開の可能性について繰り返し懸念を表明。12月20日の恒例の大規模記者会見でも、北方領土への米軍展開を含めロシアの懸念を払拭するのが先決として「日本側の回答なしに重要な決定を行うのは難しい」と強調した。領土問題解決のため、日本はロシアのみならず、米国の間でも厳しい交渉を強いられる。
▽大反対の地元、強硬な取り巻き
領土に関する決定を地元の同意なしに行うのは極めて困難であるのは明らかだが、北方領土を事実上、管轄しているのは極東サハリン州。同州議会は11月29日、日本との平和条約交渉において、北方領土の引き渡しについては協議対象から除外するようラブロフ外相に要望することを全会一致で決めた。平和条約交渉は行っていいが、領土引き渡しに触れることはまかり成らんというわけだ。同州では2島引き渡しに反対する署名活動が始まっているほか、州都ユジノサハリンスクでは「祖国を売ることは許さない」などと主張して集会も行われている。
一方、外交面でプーチン氏を補佐する“取り巻き”も負けず劣らず強硬だ。平和条約交渉の新たな枠組みで、ロシア側の責任者に就いたラブロフ外相は、北方領土がロシア領となったのは第2次大戦の結果だとする主張を認めない限り、領土交渉に前進はないと繰り返し強調。ロシア極東開発を統括するトルトネフ副首相は「島の引き渡しについて一度も議論されていない。協議しているのは、共同経済活動についてだ」と、これまでの協議経過を無視するかのような発言をした。また、日ロ双方で調整が進められている(はずの)北方領土での共同経済活動についても、ウシャコフ大統領補佐官はロシアの法律の下で行われることで双方が合意したと一方的に強弁した。
4島一括での返還はもとより、2島先行返還も厳しい状況だが、巷間言われている「2島プラスアルファ」方式はどうか。歯舞・色丹は日本に返還、国後・択捉はロシアの主権下にあることを認める代わりに、両島での日本企業の経済活動や日本人の自由な往来など「プラスアルファ」を求めるというが、ここまで譲歩すれば、今度は日本国民が納得しないだろう。
「2島プラスアルファ」というのは言葉のマジックなようなもので、「国後・択捉」を未来永劫失う見返りに、ささやかなプレゼントをロシアからいただくという意味で、実態は「2島放棄プラスアルファ」にほかならないからだ。さらに、返還に伴い、色丹島に住む3000人近いロシア人住民の転居費用などを求められることがあれば、とても受け入れられる話ではない。2019年1月1日【出典:共同通信】

<ちょっと前のトップニュース>
※女性議員増向け 法案を再提出へ
国や地方議会の女性議員を増やすため、選挙の候補者数を男女で均等にするよう政党に促す法案が通常国会に再提出される見通しとなった。関係者が三日、明らかにした。与野党は昨年の通常国会で成立させる方向だったが、加計学園問題などを巡る対立が影響して見送られた。昨年十月の衆院選の候補者に占める女性の割合が17・7%と国際比較で低迷し、女性の政治参加が遅れているとの指摘を受け機運が高まった。
法案は議員立法で、名称は「政治分野の男女共同参画推進法案」。政党や政治団体に候補者数の目標設定などに取り組むよう努力義務を課す。
政府は二〇二〇年までに指導的地位に占める女性の割合を30%にすることを目標とし、与野党も衆院選で女性議員増に向けた公約を掲げたが自民党は公認候補三百三十二人のうち、女性の割合が主要政党で最低の7・5%(二十五人)にとどまり、最も高かった立憲民主党でも24・4%だった。
国会議員の女性の割合は各国議会(二院制の場合は下院)と比べて低い。議会の国際組織、列国議会同盟(本部ジュネーブ)によると衆院選前の女性の衆院議員はわずか9・3%で百九十三カ国中百六十五位。選挙後に微増したが10・1%にとどまる。参院は20・7%。
昨年の通常国会では、与野党がそれぞれ提出していた法案を一本化したが、与野党攻防が激化、衆院解散で廃案となった。2018年1月4日【出典:東京新聞】

<もう少し前のトップニュース>
※黒柳さん「辺野古、住民意見尊重を」 9条「変えてはいけない」
女優でユニセフ(国連児童基金)親善大使を務める黒柳徹子さん(83)がこのほど、琉球新報のインタビューに応じ、沖縄への思いや平和の大切さについて語った。米軍普天間飛行場の返還に伴い政府が建設を強行する名護市辺野古の新基地建設について「沖縄の問題は難しい」と前置きしつつ、「住んでいる人たちの意見を尊重すべきだと思う。沖縄の方が嫌と言っているなら造るべきじゃない」と述べた。
辺野古新基地建設について、県知事選や名護市長選などの選挙で反対の民意が示されたことを「知っている」と述べた上で「私は、住んでいる人たちの意見を尊重すべきだと思う。どんなことがあってもね。沖縄の方はみんな嫌だって言っているなら造るべきじゃない」と述べた。
「あんなきれいな海が荒らされていくのは、ジュゴンだってかわいそう。(建設)しないで済むなら、こんないいことはない」とも述べた。
憲法改定については「絶対戦争はしない国とし、それを誇りとしている憲法を変えようという動きは心配している」と述べた。特に憲法9条について「平和憲法を変えることは絶対してはいけない。先の戦争で300万人もの人が死んだ。将来ある若い人たちも」と力を込めた。
黒柳さんは小学校高学年で体験した東京大空襲や青森に疎開した経験を語り、「食べる物がなくて栄養失調で痩せて、体中におできができた。タンパク質の不足だった。ユニセフの活動で世界を回ると栄養失調になっている子どもたちがいる。親善大使になったのも自分がそんな経験をしたからだ」と述べ、「100歳まで親善大使を続けたい」と話した。 (島洋子)2017年1月3日【出典:琉球新報】

<かなり前のトップニュース>
※通常国会が召集 TPP、軽減税率で論戦 
夏の参院選に向け本格論戦の舞台となる第190通常国会が4日、召集された。異例の早期開幕で、環太平洋連携協定(TPP)の国内対策や消費税増税に伴う軽減税率制度が主な論点となる。政府、与党は2016年度予算案の早期審議入りと成立に万全を期す。民主党の岡田克也代表は「『安倍政治』の暴走を許すようなことがあれば、政権交代可能な政治は遠のく」と述べ、対決姿勢を鮮明にした。高木毅復興相の政治資金問題も追及する構えで、与野党攻防の激化は必至だ。
政府は4日、TPP対策や低年金高齢者への3万円給付が柱の15年度補正予算案を国会に提出した。2016年1月4日【共同通信】

※サウジ、イランと断交 宗派対立激化 48時間内の退去命令
【カイロ=中村禎一郎】中東の衛星放送アルジャジーラなどによると、サウジアラビアのジュベイル外相は三日、イランと断交することを明らかにした。両国の間では、サウジがイスラム教シーア派の指導者ニムル師を処刑したことを受けて緊張が高まっていた。両国が深く関与するシリアやイエメンでの内戦にも影響を及ぼす恐れがある。 
ジュベイル氏は三日の記者会見で、「イランの外交官は四十八時間でサウジを出国する必要がある」と説明。さらに、サウジ外務省は、自国の外交官をイランから退去させ、サウジに戻る途中だと発表した。
サウジはイスラム教スンニ派の大国。一方、イランはシーア派の中心国家だ。サウジとイランはそれぞれ両派の盟主的な立場と言え、緊張の高まりはイスラム世界での宗派対立をあおる可能性が高い。
ニムル師の処刑をめぐっては、三日にイランの首都テヘランで抗議活動の参加者の一部がサウジ大使館を襲撃し、火を放っている。
こうした行動が以前から続いている両国の緊張をさらに激化させた。処刑に抗議するデモは、テヘランのほか、シーア派の多い隣国バーレーンなど他の地域にも拡大している。
サウジとイランは、シリアやイエメンでそれぞれ相対する勢力を支援。両国の同意がなければ、内戦状態の収束を目指す和平交渉の実現は難しい。
今回の断交で、今月予定されているシリアのアサド政権と反体制派による和平交渉も、実施が極めて困難となった。
ニムル師の処刑はサウジ内務省が二日に発表。国際テロ組織アルカイダのメンバーらとともに死刑が執行されたとしている。ニムル師はサウジで反政府抗議活動を主導したとされ、シーア派の間で広く知られている。2016年1月4日【東京新聞夕刊】

単なる宗派間の対立だけではなく、両者を後ろから支援している大国の覇権主義がもたらす悪影響がそのまま出たようです。
同じイスラム教徒の国であっても王制を敷いているサウジアラビアやバーレーン、ヨルダンなどの独裁国家を支援しているのが米国を中心とした欧米諸国、イラン・イラク・シリアなど反イスラエル国家を支援しているのはロシア。
武器供与の停止と、すべての利権を欧米諸国とロシアは放棄し、中東諸国から手を引くことこそ必要でしょう。
援助するのであれば民生部門だけとし、他国の内部問題に干渉しないことが唯一の解決の糸口になるでしょう。


<1月5日の記念日>
※囲碁の日
日本棋院が提唱。
「い(1)ご(5)」の語呂合せ。
※いちごの日
1月5日の語呂合わせだが、果物のいちご(ストロベリー)ではなく、15歳という世代を表現した「いちご族」を意味するもの。高校受験を間近にして人生の転機のひとつを迎えたこの世代にエールを送る日。
高校受験を控えた15歳の世代「いちご世代」にエールを送る日。
※紬の日
名瀬市(現 奄美市)で1978(昭和53)年から実施。
名瀬市ではこの日に成人式を行うことから、市民皆が特産の奄美大島紬の着物を着てその良さを再認識しようと制定された。
※シンデレラの日
1956(昭和31)年のこの日、女優・グレース・ケリーがモナコのレーニエ大公と婚約した。
※魚河岸初競り[せり]
各地の魚河岸で競りを開始する。
新年の初物として御祝儀相場が附けられる。
※初水天宮
毎月1・5・15日は水天の縁日で、一年で最初の縁日を「初水天宮」と言う。

<今日の誕生花>     
三角草(雪割草)「花言葉:自信、忍耐」  臘梅,蝋梅[ろうばい]「花言葉:ゆかしさ,慈しみ」
ミスミソウ 蝋梅 (ろうばい)

<歴史上の出来事
675年天武天皇が、天文を観察し吉凶を占う為の日本初の占星台を設置
1348年楠木正成の子・楠木正行が高師直軍との激戦の末に敗れ自刃
1592年豊臣秀吉が、朝鮮を経て明へ出兵する為の出陣令を発布
1874年東京の京橋~新橋に馬車・人力車専用道路が完成
1904年大阪朝日新聞に「天声人語」欄が登場
1905年日露戦争で要衝旅順を攻略した乃木大将とロシア軍のステッセル将軍が現地水師営で会見し互いの善戦を讃える
1919年ドイツ労働者党結成。翌年、国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス)に改組
1919年女優・松井須磨子が、スペイン風邪で急逝した演出家・島村抱月の後を追い自殺
1927年東京の大日本相撲協会が大阪大角力協会を合併。相撲界が一本化
1939年平沼騏一郎内閣が発足
1956年女優グレース・ケリーとモナコのレーニエ大公との婚約を発表
1963年秋田沖で猛烈に発達した低気圧により各地で被害。以後日本海側が大雪となり連日鉄道が運休。三八豪雪の始り
1964年ローマ教皇パウルス6世が東方教会総主教アテナゴラスと会談
1968年チェコスロバキアで共産党第一書記ノボトニーが解任されドプチェクが就任。「プラハの春」と呼ばれる自由化政策を進める
1976年民主カンボジア(ポル・ポト政権)が民主カンプチアに国名を改称
1985年環境庁が「名水百選」を発表
1996年村山富市首相が退陣を表明
1997年ロシア軍が約2年ぶりにチェチェン共和国からの完全撤退を発表
2005年準惑星エリスが発見される
2007年台湾高速鉄道(板橋駅 - 左営駅)が試験営業開始
2007年和歌山電鐵貴志駅の駅長に三毛猫の「たま」が就任
2008年グルジア大統領選挙で、現職のミハイル・サアカシビリが再選される

<著名人の誕生日>
676年舎人親王[とねりしんのう] (皇族,天武天皇の第五皇子,『日本書紀』編集指揮)[735年11月14日]
1559年ヌルハチ(奴児哈赤) (清の皇帝(初代),清朝を建国)[1626年8月11日]
1863年コンスタンチン・スタニスラフスキー (露:演出家,俳優)[1938年8月7日]
1867年夏目漱石[なつめ・そうせき] (小説家,イギリス文学者『坊つちやん』『こゝろ』)[1916年12月9日]
1910年茶木滋[ちゃき・しげる] (童謡詩人『めだかの学校』)[1998年11月1日]
1914年ジョージ・リーブス (米:俳優『スーパーマン』)[1959年6月16日]
1917年ジェーン・ワイマン (米:女優)[2007年9月10日]
1925年三笑亭夢楽[さんしょうてい・むらく] (落語家)[2005年10月28日]
1928年10代目金原亭馬生[きんげんてい・ばしょう] (落語家,5代目古今亭志ん生の子)[1982年9月13日]
1941年宮崎駿[みやざき・はやお] (アニメ作家,映画監督,プロデューサー)
1946年ダイアン・キートン (米:女優,映画監督)
1955年渡辺えり(渡辺えり子)[わたなべ・えり] (女優,劇作家,演出家)
1956年榎木孝明[えのき・たかあき] (俳優)
1958年八神純子[やがみ・じゅんこ] (シンガーソングライター)
1959年片山恭一[かたやま・きょういち] (小説家『世界の中心で、愛をさけぶ』)
1969年マリリン・マンソン (米:ミュージシャン(マリリン・マンソン/ボーカル))
1979年元ちとせ[はじめ・ちとせ] (歌手)
1986年小池徹平[こいけ・てっぺい] (歌手(WaT),俳優)

<著名人の忌日>
1348年楠木正行(小楠公)[くすのき・まさつら] (武将,楠木正成の子) <数え23歳>高師直・師泰との戦いに敗れ正時と刺し違えて自害[1326年生]
1348年楠木正時[くすのき・まさとき] (武将,楠木正成の子)高師直・師泰との戦いに敗れ正行と刺し違えて自害
1804年高橋至時[たかはし・よしとき] (天文学者,江戸幕府天文方,伊能忠敬の師) <数え41歳>[1764年11月30日生]
1869年横井小楠[よこい・しょうなん] (儒学者) <59歳>[1809年8月13日生]
1915年永倉新八[ながくら・しんぱち] (新選組副長助勤) <75歳>斎藤一とならび新選組屈指の剣の実力者[1839年4月11日生]
1919年松井須磨子[まつい・すまこ] (女優) <32歳>島村抱月の後を追い自殺[1886年3月8日生]
1947年永野修身[ながの・おさみ] (海軍軍人) <66歳>極東軍事法廷でA級戦犯として裁判中に獄死[1880年6月15日生]
1979年チャールズ・ミンガス (米:ジャズベース奏者) <56歳>[1922年4月22日生]
1985年久世竜[くぜ・りゅう] (俳優,殺陣師) <76歳>[1908年1月19日生]
1990年アーサー・ケネディ (米:俳優『怒りの河』) <75歳>[1914年2月17日生]
1995年福地泡介[ふくち・ほうすけ] (漫画家『ドーモ君』) <57歳>[1937年6月1日生]
2000年小島剛夕[こじま・ごうせき] (劇画家『子連れ狼』) <71歳>[1928年11月3日生]
2006年三浦敬三[みうら・けいぞう] (スキー,山岳写真家,三浦雄一郎の父) <101歳>[1904年2月15日生]
2007年安藤百福[あんどう・ももふく] (経営者,日清食品創業,インスタントラーメン発明) <96歳>[1910年3月5日生]
2009年川口秀子[かわぐち・ひでこ] (日本舞踊家,女優) <86歳>[1922年5月30日生]
2011年山下敬二郎[やました・けいじろう] (歌手,「ロカビリー三人男」の一人) <71歳>[1939年2月22日生]
2014年森本哲郎[もりもと・てつろう] (評論家) <88歳>[1925年10月13日生]
2015年吉行あぐり[よしゆき・あぐり] (美容師,吉行淳之介・吉行和子・吉行理恵の母) <107歳>[1907年7月10日生]
2016年ピエール・ブーレーズ (仏:作曲家,指揮者) <90歳>[1925年3月26日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン
スポンサーサイト




拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/01/05 20:59  #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/01/05 19:38  #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/01/05 18:37  #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/01/05 18:25  #[ 編集]

北野たけしの正体は?
 コメント有難うございます。

 私の書いた文章ではありませんので、北野たけしの名が名簿から抜けている点は私の責任ではありません(笑)。

 彼は高齢者をバカにして笑いを取ると言う無慈悲な形態を最初にやった連中の一人ですね。この人は時代をよく見ていて、権力者を批判したことはただの一度もありません。随分前に、チャップリンのネタを真似していました。頭の回る要領のいい人ですが、チャップリンとは人間としては雲泥の差です。母親が兄二人を東大の教授にしていますから、しょせんは権力志向が異常なまでに強い母親の子に過ぎないのでしょう。母親思いな息子ですが、その母親が計算高いだけの人間ではねえ……。こういう母親が安倍のような特権意識だけが肥大した異常な人間を育てるのでしょう。
 同じような人間は意気投合して互いに惹かれ合いますが、安倍と嫁こそはその典型例だと思います。

 今日、私は午前中は仕事、午後は暗くなるまでずっとコンクリを練って重い石の板を固定していました。
 中腰なので背中が突っ張って耐えられなくなります。でも、後一枚を残すまでになったので、明日の午前中には全部5枚とも固定できるでしょう。その後はまたコンクリートハンマーで邪魔なコンクリを砕く作業が待っていますが〈トホホ〉。

 今回の治療は前ほどきつくはなかったようですね。入院生活は退屈でしょうが私がついています。大船に乗ったつもりで安心していてくださいね。
2019/01/05 18:03URL  motomasaong #-[ 編集]


まり姫さんこんにちは~
今日も治療がありましたか?
早く治るといいですね(^-^)
抗がん剤の副作用は慣れましたでしょうかヘヘ
日曜日は治療がないでしょうからゆっくり休んでくださいね(^_^)/~~
川柳いいですねd=(^o^)=b
まったく同感です(#`皿´)
2019/01/05 15:40URL  ubasakura #N/StHCbw[ 編集]


チェコに旅行に行った時
プラハの春ゆかりの広場に
行ったんですよ。

ヤンパラフのモニュメントには
ちょっと感動しましたね。

応援ぽち
2019/01/05 13:56URL  よっちん #JXoSs/ZU[ 編集]

まり姫さんへ!!♪
今日からは正常生活ですが、安倍のお馬鹿さんは円高株安で世界経済失速を分かっちゃいません。
明日から小生はカメラの準備に入ります。しばしの休養です。
小寒に入りますから院内でも風邪をひきませんように気を付けてくださいね^^。
2019/01/05 12:54URL  荒野鷹虎 #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/01/05 12:23  #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/01/05 10:04  #[ 編集]


こんにちは。
今年最初の訪問です(^-^)
今年もよろしくお願いします。
ブログ記事、少し頑張り過ぎじゃありませんか?
治療中ですから少しセ―ブされてはいかがでしょうか(笑)
2019/01/05 10:02URL  平野三好 #lf04C36c[ 編集]


おはようございます。
今日は晴れ間もない寒い日になりました。
病室の中ではわからないでしょうなあ。
今年最初の川柳、アベぶったぎりですな(笑)
もっと叩いてもいいと思います。
2019/01/05 09:57URL  ファン #mQop/nM.[ 編集]

大丈夫?
 新年早々、大変ですね。少しは楽になりましたか?

P.S. 自己責任の新自由主義は、権力者の既得権を維持するのが真の目的であって、決して国民の福祉を維持するためなどではありません。

 同時に、口先だけは「改革」と言いながら、やっている事は国民の権利の剥奪と搾取と売国というのが今の安倍政権ですが、その始まりは小泉純一郎です。
「痛みを伴う構造改革」が彼の売りでしたが、実際には痛みを味わわされたのは国民だけであって、自民党議員も小泉自身も、ひとかけらも痛みなど感じてはいませんでした。
 自民党の不人気は、小泉自身の不利益ですから、計算高い彼としては、自民党にも自分のような「改革者」がいて、あたかも「自民党の悪い部分をぶっ壊す」国民の味方のように装いながら自民党自身の人気を高め、自分自身の地位と金を盤石にしたわけです。
 実際に彼が「ぶっ壊した」のは、国民の福祉と権利だけ。そしてやった事はアメリカへの売国でした。明治維新で日本を軍国主義独裁国家にした薩長と同じ事でした。
 今も口先では「原発ゼロ」と主張していますが、彼の本音は、自分の息子が所属している自民党の人気を維持して、自分と息子の保身を狙っているだけの事です。
 皆さん、自民党という組織、右翼団体が支配している今の状況こそが国民の不幸の元凶です。
 自民党の議席数が過半数だからこそ、安倍晋三も麻生もあらゆる悪事を実行できているのです。
 自民党の議席数を減らし、拮抗する共産党などの野党に投票しなければ、安倍独裁と横暴な政治、売国と国民無視は決して終わらないのです。
 
2019/01/05 08:15URL  motomasaong #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















アベ政治を許さない!!

安部政治を許さない

時によって変わるメッセージ

プロフィル

まり姫&頑固じじい

Author:まり姫&頑固じじい
歴史・平和・歌舞伎・花・
ひとり旅・お酒とボヤキが大好き!
ときどき病院通い(情けない)
自慢できるもの何もありません

こちらからリンクをさせていただいた方をのぞき、原則相互リンクとさせていただいていましたが、かなりの方が自主的にリンクを貼られています。
リンクを貼られている方は管理人までご連絡をよろしくお願いしますね。
拍手大好き人間ですから拍手ボタンを押していただけると、管理人は飛び上がって喜びますσ(゚ー^*)

なお、当ブログへコメントを寄せていただいた皆さまへのレスは省略させていただき、コメント返しは皆さまのブログに書きこませていただきますのでご了解くださいませ。
管理人への誹謗・中傷とも受け取られるようなコメントの書き込みは直ちに削除することもあります。
完全非公開をご希望の方は拍手コメントをご利用くださいませ。(URLのないコメントへのお返事はできません)

当ブログの記事、画像の無断使用及び転載等は厳禁とさせていただきます。


こちらのブログも見てね
⇓⇓⇓⇓
『花と史跡の写真館』

『まり姫のブログ』

投稿カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近記事(新しい順)
カテゴリ
閲覧ありがとうございます

あなたは

人目に閲覧いただいた方です

閲覧中の方

只今閲覧中の方:

最新コメント(新しい順)
Google動画

お好きな音楽や映画、歌手を検索してお楽しみくださいませ

Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ

ユーザータグ
「日本国憲法」

日本国憲法

「世界人権宣言」

世界人権宣言

ことばの応援歌

今日の気分によってボタンを選んでください

共謀罪法を廃止させよう!!

201702_kyobouzai_plaster-thumb-120xauto-20567.jpg

FC2拍手ランキング

国民の命と暮らしに原発は不要!!

平和と原発は相容れないもの。 すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!! 反核・平和な日本の実現を目指しましょう。

義援金募集

FC2のユーザーの皆さんから 募金を募り、義援金として支援を実施しています。 東北地方太平洋地震で被災された方々への支援を希望される方は 東北地方太平洋沖地震の募金について のページから、ご寄付をお願い致します。

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

「小倉百人一首」

問い合わせ先

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
42位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

めざそう原発ゼロと核兵器廃絶を!

すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!!

時間で変わる旬の花時計

アシタカさんのブログパーツを使わせてもらっています

facebook

土岐陽子(まり姫)facebook

画像ポチでFBへ

web拍手

足あとを残せます

 

ポチットネ(*^^)

Ties-page

タイズページ

おきてがみ

おきてがみ

いつもありがとうございます!

人気ブログランキング

banner_22.gif

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

リンクさせていただいた方

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請欄
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめす本

★ 東海地方の歴史・史跡めぐりコミュニティ

ただいまコミュニティへの参加を募集中です。 現在7名にふえています。

信長と濃姫 主に東海地方の歴史や史跡などを訪れた報告や紹介を中心とし、足を延ばせる人は他地域のことも紹介するなど、歴史を楽しむコミュニティをめざします。 その他、地域情報や身の回りの近況等の紹介や愚痴などもOK。 年齢、性別、学歴、未婚、既婚いっさい関係なく楽しいブログ仲間になってほしいというのが管理人の願いです。

まり姫のお友だち
最新トラックバック

RSSリンクの表示