☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

美濃・尾張・近江・伊勢(まり姫の史跡めぐり&見たこと・聞いたこと!)

<STAND FOR TRUTH>3.30「大抗議行動」
佐川証言が火を付けた国民のデモ拡大
証人喚問で安倍首相と昭恵夫人の「森友疑惑」への関与を否定した佐川宣寿前国税庁長官。
早速、自民党の二階幹事長は「政治家の関与がないことが明白になった」と喧伝しています。
しかし、佐川証言は、安倍政権にとって逆効果もいいところです。
真相を語らず、安倍夫妻の潔白だけを強調したために、かえって国民のフラストレーションを強める結果になっているからです。
この先、市民の「抗議デモ」が拡大するのは必至な状況です。
証人喚問が行われた27日も国会周辺に市民が集まり「証言拒否は絶対許すな」とシュプレヒコールを上げています。
28日も、大勢の市民が国会周辺に集結しました。
本日3月30日(金)は、首相官邸前で19時30分から<STAND FOR TRUTH>というスローガンを掲げた大抗議行動が予定されています。
内閣支持率は31%まで急落していますが、自民党議員が地元に帰ると有権者の怒りは数字以上です。皆、森友疑惑の中心に安倍夫妻がいると思っていると語り、心配なのは、佐川前長官の証言が有権者の怒りと不信感に火をつけそうなことだと懸念しています。もし、抗議デモの人数が5万人、10万人と膨れ上がったら、政権はもたないとし、すでに5000人、1万人、1万5000人と増えているので心配だと自民党関係者は心配しています。
実際、抗議デモは宮城県、大阪府、福岡県と全国に広がっています。
今回の大きな特徴は、スローガンが変わり始めていることです。高千穂大教授の五野井郁夫氏(国際政治)によれば 「安倍応援団は誤解しているようですが、デモに参加している人の多くは、普通の市民です。右も左も関係ない。ほとんどの人は一体、何があったのか、“森友疑惑”の真実を知りたいと思っているだけです。真実を知るためには、昭恵夫人の証人喚問も必要だと訴えています。何も昭恵夫人をさらし者にしたいわけではありません。30日の官邸前デモのスローガンが<STAND FOR TRUTH>となっているのが象徴的です。真実が明らかにされない限り、デモは終わらないと思います」
安倍夫妻の関与を否定した佐川証言は、いかにも不自然でした。
佐川前長官は、誰かのために何かを隠すため「決裁書」まで改ざんしているりです。
真実を隠せば隠すほど、真実を求めるデモは日に日に大きくなっていくだけでしょう。


[春の]
雪柳
DSC03267.jpg
DSC03268.jpg
ムスカリ
DSC03269.jpg

[憲法を守らせよう!!]
安倍内閣は安倍首相をはじめ多くの閣僚・自民党国会議員が憲法九条改定を国会の場において声高に話しています。
でもこれってみんな憲法に反する行為じゃないでしょうか。
一般市民の皆さんの中には憲法を守る義務が国民にあると思われている人もあるでしょう。
しかし、いちばん守らなければならない人たちは憲法九十九条に次のように規定されています。
「第九十九条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」
国政や地方行政、立法・司法にかかわるものは日本国憲法の尊重と擁護義務を負っているんですよね。
大学を含め、学校教育でこの点がきちんと教えられていないことも問題であり、憲法擁護義務を負っていることさえ知らない若い保守系国会議員がわんさかいること自体が異常です。
とくに問題なのが安倍晋三首相とそのお友だち、安倍チルドレン、それに日本維新の会所属議員と日本維新の会顧問弁護士の橋下前大阪市長。
彼等は国の最高法規である日本国憲法をないがしろにした暴言や妄言を平然と発しています。
とくに安倍チルドレンと日本維新の会は、安倍首相の姿勢を擁護するだけでなく煽る始末で、これを放置することは私たち日本国民の民度レベルそのものが問われることになります。
一般市民である国民が憲法を改定しようという発言をすることは何ら問題ありませんが、少なくとも公職にあるものは憲法尊重と擁護の義務を負っているのですから、それを逸脱するような発言は日本国憲法をないがしろにし空文化をするものであり許されません。
安倍首相以下憲法改定発言を繰り返している自民党国会議員や一部野党議員は、直ちに国会での発言を取消して、憲法尊重・擁護の行動を起こしてほしいものです。
繰り返していいますが一般の市井に生きる市民が憲法改定提案や憲法擁護運動をすることは何ら問題はありませんが、国会議員が立法府で改憲発言をすることは憲法の趣旨を無視するもので有権者は絶対に看過してはならないことです。
妄言や憲法軽視の発言を繰り返している国会議員や行政・司法に携わる者は憲法の趣旨をはき違えているただのエセ保守右翼タカ派だけ!!
本家本元の保守本流を自認している人々は憲法を改定しようなどとは口が裂けても言いません。
何故なら日本国憲法制定時に国会審議で保守・革新を問わず真摯に徹底的に議論し、連合国占領下という特殊な状況にあっても自らの意志で全条項を真摯に検討を加え、戦前の不条理を徹底的に排除し、全国会議員が英知を集めたうえ、その総意で決定された新憲法だったからです。
いま日本会議国会議員懇談会に名を連ねている極右系国会議員が盛んに持ち上げている「教育勅語」も、日本国憲法に基づく教育基本法から完全に逸脱し、かつ衆参両院国会決議で全否定されたものであり、いやしくも国会議員なら絶対に口にしてはならないことであり、国会の場で平然と「教育勅語」擁護発言をするような閣僚は、これだけでも直ちに閣僚ならびに国会議員を辞職せよと言われても当然のことなのです。
憲法が古くなったのではなく、ましてや時代にそぐわないのでもなく日本の国政・行政・司法が現行の日本国憲法に追いついていないことが最大の原因であり、日本国憲法こそ世界に誇るべき最先端の非常に秀でた憲法であることを私たち日本国民は誇りを持っていかなる改憲策動も許さない姿勢を貫く姿勢こそ大切でしょう。

[今日の音楽]
Abba - Money, Money, Money


[今日のお気に入りの写真](画像クリックで拡大)
梨のの蕾
DSC01290_201503292140172d4.jpg
タンポポ
DSC01291_20150329214017520.jpg

[歴史に残る名言]
<モーパッサンの名言
「愛国心という卵から、戦争が孵化する。」
モーパッサン[ギ・ド・モーパッサン](19世紀フランスの詩人・小説家・劇作家、1850~1893)


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※貴乃親方、2階級降格=最下位「年寄」に―相撲協会
日本相撲協会は29日、東京・両国国技館で理事会を開き、貴乃親方(元横綱)を「委員」から「年寄」へ2階級降格させる懲戒処分を決めた。「年寄」は親方の階級では、定年後に再雇用された参与を除けば、最下位に当たる。理事を1月4日に解任され、3カ月足らずで5階級も降格した。
貴乃親方は、役員待遇委員として臨んだ春場所初日を無断で休み、その後も欠勤を重ねたほか、8日目に弟子の十両貴公俊が支度部屋で付け人の序二段力士に暴力を振るった監督責任などを問われた。貴公俊には1場所の出場停止処分が科された。
元横綱が年寄に降格するのは、1985年に金銭問題を理由に処分を受けた元輪島の籠親方以来となる。18:36時事通信 

貴乃花親方の「一兵卒」宣言は「今さら遅い」と怒る親方衆が多いのも当然でしょう。 
事ここに及んで日本相撲協会との対立姿勢を改めた貴乃花親方は5カ月近くも振り上げ続けた拳をようやく下ろしましたが、混乱を相撲協会に持ち込んだのは貴乃花親方自身でした。
マスメディアの中には改革派の貴乃花親方と持ち上げるところもありましたが、理事をこの間4期も歴任したのにいったい何を改革したのでしょう。
春日野部屋の暴力問題を声高にいい協会を批判しましたが、よく考えたら春日野部屋が暴力問題を報告したのが当時危機管理部長だった貴乃花親方で、対応を何もしなかったことを棚に上げて現執行部を批判するなど天に向かって唾するようなものでしょう。
それが自分の部屋の力士が暴行傷害事件を起こしたら手のひらを返すようにすべてゼロに戻してスタートし直すと平身低頭。
この変わり身はいったいなんでしょうね。
役員以外で構成する年寄会が、出席して一連の行動を説明するよう求めている件にも自ら触れ、「正式な要請があればお応えする所存です」。相撲協会との対立姿勢を改める意向も表明し、その後は何度も「一兵卒」「ゼロから」「みなさんと協力」を繰り返しました。
「改心」の最大の理由は、思いもよらなかった弟子の暴力で、貴公俊本人と貴乃花親方の立場が危うくなったことが原因だと@れにでもわかるみっともなさです。
◇貴乃花親方に帰ってきたブーメラン
貴乃花親方の変わり身に多くの親方衆の怒りは収まりません。
当然、執行部定例会合でも話題に上り、「今さら遅い」「これまで相撲界に与え続けた損害の大きさは変わらない」などの声が上がったほか、会場のあちこちで親方衆がせきを切ったようにぶちまけたのもさもありなんです。
複数の理事は「(役員以外の)年寄たちの方が激しい。俺たちが抑えているくらいだ」と明かしています。
元日馬富士の事件では被害者の師匠だけあって、親方衆の中には、相撲協会の報告と貴乃花親方の反論のどちらが正しいのかと、中立的に疑問を抱く向きもあったようですが、誰もがサジを投げるようになったのは、その後です。
2月初めの理事候補選挙で落選して以来、まだ役員待遇の身で出席義務のある理事会、年寄総会などの会議を欠席。暴力再発防止のための研修会は弟子まで欠席させました。その上、内閣府への告発状、春場所開幕当初の無断欠勤と続いてはかばいようがなくなったというのが一門の親方でさえ匙を投げるほどだったのです。
さらにそこへ起きた貴公俊の暴力沙汰。元日馬富士の事件で暴力追放を叫びながら、師弟で研修会を欠席した後だけに、大きなブーメランが返って来た形となりましたが、その対応も火に油を注ぎました。
かつて二所ノ関一門で一緒だった親方は「警察に届けるんじゃないのか。本人同士で和解させちゃいけないんじゃないのか。日馬富士と貴ノ岩だって翌日、握手したんだろう」と吐き捨てたそうです。
◇「取り下げて済むのか」
告発状の取り下げにも幹部は「取り下げて済む問題か。それじゃあ、告発状に書いてあることは正しい主張じゃなかったということか」と疑問を呈した。別の幹部は「告発状には明らかに事実と違うことが含まれている。そんなものを出して国の手を煩わせ、相撲協会をおとしめて許されるものか」と声を荒らげたそうです。
貴公俊の暴力について、貴乃花親方は「私の一連の行動が弟子たちの重荷になっていたのでは」と弟子が受けたストレスをおもんぱかったが、これも親方衆は一蹴しています。「理事長の部屋の力士だって、理事長に恥をかかせまいと必死だ。他の部屋も同じだ。外出するだけでおかしな目で見られる。肩身の狭い思いをしているんだ」
しかも深刻なのは、貴乃花親方に対する不信感が、昨年来の騒動に始まったわけではないことです。
対人関係や勤務態度など古い話も多いし、相撲協会の業務を通じて不当な利益を得たとして、協会が損害賠償請求訴訟を起こしている元顧問との関係も、まだ取り沙汰されています。「一兵卒はいいけど、どこの職場に来るのか。一緒になりたくないな」。
そんな声まで飛び交い始めましたが、これは八角理事長のお情けで阿武松親方が部長になった審判部へ。
八角理事長がしつこいほど暴力再発防止の取り組みを続け、相対的には減りつつある中で、貴乃花親方が仕掛けた筋の通らない全面戦争は、いたずらに相撲界を無為無策の集団と印象付けただけでした。
貴乃花親方は謝罪は繰り返していますが、自分の言動が誤りだったとは一言も語っていませんから、今度問題を起こしたら前代未聞の一代年寄はく奪まであり得ることを肝に銘ずべきですね。
大相撲フアンの皆さん、貴乃花親方は間違っても改革派ではありません。
彼は典型的な復古主義、守旧派の思考の主ですよ。


<ちょっと前のトップニュース>
※「自分の国に裏切られた」 被爆者、日本政府を強く非難
【ニューヨーク=北島忠輔】国連本部で開かれている核兵器禁止条約の制定交渉で、広島で被爆したサーロー節子さん(85)=カナダ在住=が二十八日の会合に出席して英語で演説し、交渉不参加を表明した日本政府に対し、「自分の国に裏切られ、見捨てられ続けてきたという被爆者としての思いを深くした」と厳しい言葉で非難した。
サーローさんは非政府組織の核兵器廃絶国際キャンペーンを代表して参加。十三歳の時に広島で被爆し、一週間後に姉とおいを亡くした経験から、「広島と聞いて最初に思い出すのは被爆して膨れ上がり、かすかな声で死ぬまで水を求め続けたおいの姿だ」と核兵器がもたらす悲惨さを訴えた。
唯一の被爆国だが交渉に参加しない日本政府に対し「各国の要人を広島に招き、悲惨さを知ってもらうことで核軍縮の重要な役割を担っているというが、米国の核の傘に入り続けるなら、これらは口先だけの責任逃れの行動だ」と批判。核廃絶を求める日本国民の世論に応え、核保有国とは独立した立場を取るべきだと主張した。
一方、交渉参加国に対し、「核兵器は違法で倫理に反すると宣言する条約の制定がみなさんの任務だ」と要請。会場の参加者から大きな拍手を浴びた。
被爆者で会場にいた藤森俊希さん(73)=長野県茅野市=は「被爆国なのに核廃絶に動かないことが、被爆者の心を傷つける」と共感した。傍聴した長崎大一年野村梨紗さん(19)は目に涙を浮かべ「ここに日本政府がいないのが悔しい」と話した。 (共同)
◆実質交渉始まる
【ニューヨーク=北島忠輔】核兵器の保有や使用を法的に禁止する核兵器禁止条約制定に向けた実質交渉が二十八日、米ニューヨークの国連本部で始まった。日本政府は参加していない。
制定を主導するオーストリアの代表は「核使用の犠牲になった人類の苦難にも言及を」と被爆者の思いを反映するよう求めた。
この日は、主に条約の前文について、各国が意見を表明した。
オーストリアの代表は、二十七日に被爆者代表として参加した日本原水爆被害者団体協議会の藤森俊希・事務局次長の演説を踏まえ、「前文には、核兵器の非人道性を明記すべきだ」と訴えた。
ブラジルの代表は「核保有国が軍縮義務を履行している兆候はない」と指摘。「完全な軍縮に向けた各国の決意を盛り込むべきだ」と述べ、非保有国が一体となって保有国に圧力をかけるべきだと主張した。2017年3月29日【出典:東京新聞夕刊】

米国の核の傘の恩恵を受けていると言い募ってきた日本政府の態度は国際社会が核兵器廃絶に知恵を出し合い何とか合意形成しようとしている努力に水を差す恥ずべき態度で、国際社会から信頼を得ることは到底無理でしょう。
核兵器の保持が抑止力として役立っているなどというのは完全な現実逃避の無知蒙昧さを露呈したものであり、国辱以外の何物でもありません。


<もう少し前のトップニュース>
※今国会成立、反対が上回る 安保法制、共同通信世論調査
共同通信社が28、29両日に実施した全国電話世論調査によると、集団的自衛権行使のための安全保障関連法案について、今国会で成立を図る安倍晋三首相の方針に、ほぼ半数の49・8%が反対と答え、賛成の38・4%を10ポイント以上上回った。他国軍を後方支援するための自衛隊の海外派遣には、77・9%が必ず事前の国会承認が必要だとした。
夏に発表する戦後70年の首相談話をめぐっては、54・6%が「植民地支配と侵略」への「反省とおわび」を盛り込むべきだとした。
安保法制に関し、法整備自体への反対は45・0%で、賛成は40・6%だった。2015/03/30【共同通信】

暴走する安倍政権は国会での審議もせず、自公両党合意だけで「集団的自衛権の行使」容認を閣議決定し、地球のどこでも米軍の引きお起こした戦争に自衛隊を派遣できよるよう安全保障法制(戦争立法)を今国会で強引に改定する野望を露骨に示しています。
そもそも集団的自衛権の行使は憲法九条で禁止されており、これを一内閣が閣議決定で解釈を変更すること自体が立憲主義を破壊するものです。
自衛隊員の皆さんは今まで戦闘に巻き込まれて「殺し殺される」という事態に遭遇することはありませんでしたが、それさえ破棄していつでどこでも米軍とともに戦争する国に変貌させようとのたくらみは、口先だけの「人命尊重」ではごまかせません。
歴代自民党政権はは莫大な軍事費を使いながらも海外で戦争することだけは認められていないとの立場に立っていましたが、安倍首相は自衛隊を「わが軍」と表現した通り、専守防衛ではなく憲法に反する軍事行動がしたくてならないのでしょう。
軍国主義の道へ暴走しつづける安倍首相にこれ以上暴走できないよう国民は「安倍No」を突きつけるべきです。
安倍政権の悪政は数をあげたらきりがありません。
一刻も早く退陣を求めるべきでしょう。


<かなり前のトップニュース>
※「正社員希望」6割超える 厚労省派遣労働者調査
派遣で働いている人のうち6割超が、今後は正社員として働きたいと考えていることが29日、厚生労働省が実施した実態調査で分かった。正社員と比べて雇用の継続性が不安定で、給与水準も低いことへの不満を投影した結果といえそうだ。
労働者派遣制度をめぐっては、製造業派遣や、仕事のある時だけ派遣される登録型派遣の禁止の是非を厚労省の有識者会議で議論している。これらは昨年10月に施行された改正労働者派遣法には、盛り込まれなかった。同会議は今回の調査結果を踏まえ、今年の夏ごろをめどに労働者派遣法の見直しに向けた報告書をまとめる方針。【共同通信】

※子育て世帯に負担増 児童手当法改定案可決 参院委
29日の参院厚生労働委員会で、子ども手当を児童手当に戻して所得制限を設ける児童手当法改定案が民主、自民、公明、社民の4党の賛成で可決された。
同案は、昨年10月分(2012年2月支給)から多くの世帯で減額された支給額を継続し、6月分(10月支給)から所得制限を導入するもの。
年少扶養控除廃止による増税と差し引きで、小学生までの子どもがいる世帯の6~7割(世帯収入488万円以上)が負担増になり、「子育て支援に反する」ものだ。
子育て支援策は現金給付と現物給付の両面で拡充すべきであるにもかかわらず、民主党が公約した給付制奨学金は実現されず、子ども手当も廃止され、子育て世代の負担増となるのでは、少子化の克服につながらない。
子育て支援拡充の財源は大企業・大資産家優遇税制の是正、大規模開発や原発関連予算の見直しで確保すべきだという声もあがっている。

<3月30日の記念日>
※国立競技場落成記念日
1958(昭和33)年のこの日、神宮外苑に国立霞ヶ丘陸上競技場が完成した。
敷地面積は22000坪で約58000人の収容能力を持ち、1964(昭和39)年には東京オリンピックの開閉会式の会場になった。
※マフィアの日
1282年のこの日、マフィアの名前の由来となったとされる「シチリアの晩鐘事件」が起こった。
当時のシチリア島はフランス国王の叔父であるシャルル・ダンジューの苛酷な支配下にあった。
1282年のこの日は復活祭の翌日の月曜日であり、晩祷の為に教会の前に市民が集まっていた。そこへフランス兵の一団がやってきて、その土地の女性に手を出そうとしたため、その女性の夫はいきなりその兵士を刺した。その場に居合わせたほかの市民もフランス兵に襲いかかり兵士の一団を全員殺してしまった。そのとき晩祷を告げる晩鐘が鳴ったことから、「シチリアの晩鐘事件」と呼ばれる。
この叛乱は全島に拡大し、フランス人は見つかり次第に殺され、その数は4000人以上に及んだ。この叛乱の合言葉「Morte alla Francia Italia anela(全てのフランス人に死を、これはイタリアの叫び)」の各単語の頭文字を並べると「マフィア(mafia)」となり、これがマフィアの名前の由来であるという説がある。
シャルル・ダンジューのアンジュー王家はシチリアから追放され、代ってシチリアの支配者となったアラゴン王家との間に20年に及ぶ戦争が起った。

<今日の誕生花
金雀枝[えにしだ]「花言葉:清楚」       アルメリア(浜簪)「花言葉:同情」
エニシダ アルメリア
イースターカクタス(蟹場サボテン)「花言葉:復活の喜び」
シャコバサボテンと仲間ということで^^
シャコバサボテン

<歴史上の出来事
585年仏教排斥を唱える物部守屋が、仏像・寺院等を焼打ち
1282年シチリアの晩鐘事件。シチリアでシャルル・ダンジューの圧制に対し暴動
1806年ナポレオンの兄ジョゼフ・ボナパルトがナポリ王に即位
1856年「パリ条約」が調印され、クリミア戦争が終結
1867年財政難のロシアからアメリカへ720万ドルでアラスカを譲渡する条約に調印。10月18日に譲渡式
1922年「未成年者飲酒禁止法」公布。翌日施行
1939年軍事教練が大学の必修科目に
1940年南京に汪兆銘の「国民政府」が成立
1945年「翼賛政治会」を解散し「大日本政治会」を結成
1945年第二次大戦で、ソ連軍がウィーンを占領
1949年新潟県名立町の海岸で漂着機雷が爆発。児童ら63人死亡
1955年衣笠貞之助監督の映画『地獄門』がアカデミー最優秀外国映画賞と色彩衣装デザイン賞を受賞
1958年明治神宮外苑に国立霞ヶ丘競技場(国立競技場)が落成
1959年砂川事件伊達判決。東京地裁の伊達秋雄裁判長が、『米軍駐留を認める「刑事特別法」は違憲であるので、同法により起訴された被告は全員無罪』との判決
1963年新幹線の速度向上試験最終日で256km/hを達成
1968年アニメ『巨人の星』が日本テレビで放映開始。「スポ根もの」のさきがけ
1969年パリでフランス人女性フランシーヌ・ルコントがベトナム戦争に抗議して焼身自殺。これを題材として新谷のり子の『フランシーヌの場合』が作られる
1978年前橋高校の松本稔が高校野球初の完全試合を達成
1981年ワシントン市内でレーガン米大統領が狙撃され2週間のけが。犯人はその場で逮捕
1987年安田火災海上保険がゴッホの『ひまわり』を54億円で落札
1987年熊本地裁が、水俣病訴訟でチッソと国・県の責任を認める判決
1995年国松孝次警察庁長官が自宅前で狙撃され重体
1997年福岡県の三井三池炭鉱が閉山。124年の歴史を閉じる
2002年産経新聞が首都圏での夕刊をこの日限りで廃止。近畿圏の系列の夕刊紙・大阪新聞を廃刊。朝刊単独紙に
2007年東京ミッドタウンが街開き
2013年NHK Eテレの子供番組「クインテット」、10年間の放送に終止符

<著名人の誕生日>
1746年フランシスコ・デ・ゴヤ (スペイン:画家)[1828年4月16日]
1821年梅亭金鵞[ばいてい・きんが] (滑稽本・人情本作者)[1893年6月30日]
1844年ポール・ヴェルレーヌ (仏:詩人)[1896年1月8日]
1853年フィンセント・ファン・ゴッホ (蘭:画家『ひまわり』)[1890年7月29日]
1879年ベルンハルト・シュミット (独:光学技術者,シュミット・カメラを発明)[1935年12月1日]
1896年山口将吉郎[やまぐち・しょうきちろう] (挿絵画家)[1972年9月12日]
1897年青木茂[あおき・しげる] (児童文学作家)[1982年3月27日]
1903年片岡千恵蔵[かたおか・ちえぞう] (俳優)[1983年3月31日]戦前・戦後初期の映画大スター
1905年織田幹雄[おだ・みきお] (陸上競技(三段跳び),日本人初の金メダリスト)[1998年12月2日]
1914年九鬼次郎[くき・じろう] (詩人,歌人)[1940年8月21日]
1920年芥川比呂志[あくたがわ・ひろし] (新劇俳優,演出家,芥川龍之介の子)[1981年10月28日]
1924年高田好胤[たかた・こういん] (僧侶,薬師寺管主)[1998年6月22日]
1927年堤清二(辻井喬)[つつみ・せいじ] (経営者,セゾングループ代表[元],小説家,堤義明の義兄)
1934年柴田道子[しばた・みちこ] (児童文学者,女性問題評論家)[1975年8月14日]
1938年島倉千代子[しまくら・ちよこ] (歌手)
1945年エリック・クラプトン (英:ギタリスト)
1958年坂東眞砂子[ばんどう・まさこ] (小説家『山妣』,童話作家)
1962年M.C.ハマー[エムシーハマー] (米:歌手)
1964年トレイシー・チャップマン (米:歌手)
1967年坂本冬美[さかもと・ふゆみ] (演歌歌手)
1968年セリーヌ・ディオン (カナダ:シンガーソングライター)
1979年ノラ・ジョーンズ (米:ジャズ歌手)
1984年シルエ・ストルスティン (ノルウェー:女優『ソフィーの世界』)
1986年BENI(安良城紅)[べに] (歌手)
1990年ローラ (モデル,タレント)

<著名人の忌日>
1827年大槻玄澤[おおつき・げんたく] (蘭方医) <数え71歳>[1757年9月28日生]
1909年3代目笑福亭松鶴[しょうふくてい・しょかく] (落語家)<65歳>
1945年小室翠雲[こむろ・すいうん] (日本画家) <70歳>[1874年8月31日生]
1951年金子薫園[かねこ・くんえん] (歌人) <74歳>[1876年11月30日生]
1958年西村白雲郷[にしむら・はくうんきょう] (俳人) <73歳>[1885年3月26日生]
1977年長田恒雄[おさだ・つねお] (詩人,評論家) <74歳>[1902年12月17日生]
1982年上田敏雄[うえだ・としお] (詩人) <81歳>[1900年7月21日生]
1985年笠置シヅ子[かさぎ・しづこ] (歌手『東京ブギウギ』「ブギの女王」) <70歳>[1914年8月25日生]
1986年ジェームス・キャグニー (米:俳優) <86歳>[1899年6月17日生]
1988年田谷力三[たや・りきぞう] (オペラ歌手(テノール)) <89歳>[1899年1月13日生]
2008年清水基吉[しみず・もとよし] (俳人,小説家『雁立』) <89歳>[1918年8月31日生]
2009年2代目露の五郎兵衛(2代目桂小春団治,2代目露の五郎)[つゆの・ごろべえ2] (落語家) <77歳>[1932年3月5日生]
2011年佐藤忠良[さとう・ちゅうりょう](彫刻家) <98歳> [1912年7月4日生]
2014年蟹江敬三[かにえ・けいぞう] (俳優) <69歳>[1944年10月28日生]
2014年宮田繁男[みやた・しげお] (ミュージシャン(ORIGINAL LOVE[脱退]/ドラムス)) <55歳>[1958年5月3日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン

スポンサーサイト




拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント


大相撲は執行部に
外部の人を入れるべきじゃないでしょうかねぇ。

相撲界以外の人の意見を
大切にすべきだと思います。

応援ぽち
2018/03/30 20:31URL  よっちん #JXoSs/ZU[ 編集]


どこに行っても春の香りがします。
今日は多少冷え込みましたが、
もうこれ以上は寒くならないでしょうか。

もうこれ以上は自民党政権をのさばらせないように、
しなければなりません。
国民は自民党に投票しすぎです。
今の政権を辞職に追い込まなくては、
日本は浮かばれません。
2018/03/30 20:18URL  葉山左京 #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/03/30 18:51  #[ 編集]


今日も晴れてソメイヨシノが満開状態です。
まり姫さんのところは今どうなっているでしょうなあ。
淡墨桜は開花したでしょうか?
森友学園問題の幕引きを許さない市民の声はいっこうに収まる気配はありません。
全国で市民が声を上げ続けることが安倍政権を追い詰めることにつながるでしょうな‼
2018/03/30 17:37URL  ファン #mQop/nM.[ 編集]


貴乃花親方に関するまり姫さんの解説に賛成ですね。
一代年寄という看板をはなにかけ、横柄な態度をとってきたツケが今になって一気に親方衆の反感となって現れたのは間違いないでしょう。
首にならなかっただけでも有りがたいと貴乃花が感謝すればいいけど、腹黒さはかなりのものですから信用できないでしょう。
2018/03/30 15:11URL  匿名さん #oh4NkpYI[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/03/30 14:52  #[ 編集]


またまた麻生氏が「TPPより森友の方が重要か?」などとあらぬ失言をした様です。
次元の違う問題をごちゃ混ぜにして刷り返る時点で、政治家としての資質を疑います。
民主主義国家の根幹は議会にあります…議会があってこそ、行政と司法が成り立ちます。
行政に携わる官僚が、議会を無視して時の官邸や与党の意のまま(威のままかな?)に動いたら、
選挙で選んだ国民を代表する代議員の存在は無意味になる…事はそれほど重大なのです。
2018/03/30 13:41URL  sado jo #V8uOUIPU[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/03/30 13:26  #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/03/30 11:48  #[ 編集]


まり姫さんこんにちは~
森友学園問題の幕引きをしたい安倍首相とお友だちたちの勝手な考えを市民と野党6党が共闘して真相究明をするように声を上げ続けることが必要ですね(^-^)
抗議活動が全国に広がれば安倍政権を退陣に追い込めると思います。
2018/03/30 11:12URL  ubasakura #N/StHCbw[ 編集]

立憲民主と共産党に投票すれば終わるのに。
国民、特に支持政党なしの国民こそが、
自民党と安倍の権力の元凶です。

一見、政治の腐敗に嫌気がさしているからに見えるけど、
現実には愚かなだけ。

理性的に考えれば、
極端に投票率が低い事で、
自民等の得票率が相対的に上昇している事と、
ポピュリストの名で右翼の政治家共が、
実際には安倍の犬でしかないのに、
例えば橋下徹や小池百合子、
自民党の小泉親子のようなブタ共が、
愚かな国民共に絶賛され、
結果的に自民党と右翼と安倍の力になっている事、
そんな事ぐらいわかりそうなものなのに。

安倍政治の核心は、
彼が右翼の傀儡であることです。
右翼こそが今の政治の元凶。

それが小林よしのりであれ、
ケントギルバートその他であれ、
日本会議であれ、
安倍の悪政に寄与している事は明らかなのに。

右翼は言う。
「共産党は気違いだ」
国民は言う。
「共産党はまともじゃないし、
 国民の思いを一切聞かない」と。

でも、安倍に徹底的に反対し、
軍国主義や独裁政治に絶対反対し、
民主主義や平和憲法、
外交による戦争の回避を、
首尾一貫して訴え続けているのは、
決して立憲民主ではなく、
保守派でもなく、
共産党ただ一党ですよね?

かつては共産党を支持しなかった私でさえ、
今ではそれに気付いています。

安倍を支持する国民、
選挙に行かない国民、
補完勢力支持の国民、
右翼支持の国民、
保守派の国民、
ポピュリスト支持の国民、
こいつらが安倍に権力を与えているのです。

安倍の悪事を認めないのも、
共産党を支持しないのも、
ヒトラーに権力を与えた当時の愚かなドイツの国民同様、
どうしようもない連中です。

別に声高に安倍や自民、右翼を非難せずとも、
黙って選挙に行って共産党を中心に投票すれば、
一瞬にして安倍の息の根を止めてやれるのにね。

日本人の大半は平和ボケしており、
平和維持のために何をしなければならないか、
もはや考える知恵も無い、
一億総白痴時代になってしまったのです。

安倍の悪事は、
その結果でしかありませんが、
そうなるように誘導し洗脳したのは、
安倍の背後の右翼共です。
2018/03/30 07:53URL  motomasaong #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















アベ政治を許さない!!

安部政治を許さない

時によって変わるメッセージ

プロフィル

まり姫&頑固じじい

Author:まり姫&頑固じじい
歴史・平和・歌舞伎・花・
ひとり旅・お酒とボヤキが大好き!
ときどき病院通い(情けない)
自慢できるもの何もありません

こちらからリンクをさせていただいた方をのぞき、原則相互リンクとさせていただいていましたが、かなりの方が自主的にリンクを貼られています。
リンクを貼られている方は管理人までご連絡をよろしくお願いしますね。
拍手大好き人間ですから拍手ボタンを押していただけると、管理人は飛び上がって喜びますσ(゚ー^*)

なお、当ブログへコメントを寄せていただいた皆さまへのレスは省略させていただき、コメント返しは皆さまのブログに書きこませていただきますのでご了解くださいませ。
管理人への誹謗・中傷とも受け取られるようなコメントの書き込みは直ちに削除することもあります。
完全非公開をご希望の方は拍手コメントをご利用くださいませ。(URLのないコメントへのお返事はできません)

当ブログの記事、画像の無断使用及び転載等は厳禁とさせていただきます。


こちらのブログも見てね
⇓⇓⇓⇓
『花と史跡の写真館』

『まり姫のブログ』

投稿カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近記事(新しい順)
カテゴリ
閲覧ありがとうございます

あなたは

人目に閲覧いただいた方です

閲覧中の方

只今閲覧中の方:

最新コメント(新しい順)
Google動画

お好きな音楽や映画、歌手を検索してお楽しみくださいませ

Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ

ユーザータグ
「日本国憲法」

日本国憲法

「世界人権宣言」

世界人権宣言

ことばの応援歌

今日の気分によってボタンを選んでください

共謀罪法を廃止させよう!!

201702_kyobouzai_plaster-thumb-120xauto-20567.jpg

FC2拍手ランキング

国民の命と暮らしに原発は不要!!

平和と原発は相容れないもの。 すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!! 反核・平和な日本の実現を目指しましょう。

義援金募集

FC2のユーザーの皆さんから 募金を募り、義援金として支援を実施しています。 東北地方太平洋地震で被災された方々への支援を希望される方は 東北地方太平洋沖地震の募金について のページから、ご寄付をお願い致します。

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

「小倉百人一首」

問い合わせ先

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
48位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

めざそう原発ゼロと核兵器廃絶を!

すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!!

時間で変わる旬の花時計

アシタカさんのブログパーツを使わせてもらっています

facebook

土岐陽子(まり姫)facebook

画像ポチでFBへ

web拍手

足あとを残せます

 

ポチットネ(*^^)

Ties-page

タイズページ

おきてがみ

おきてがみ

いつもありがとうございます!

人気ブログランキング

banner_22.gif

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

リンクさせていただいた方

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請欄
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめす本

★ 東海地方の歴史・史跡めぐりコミュニティ

ただいまコミュニティへの参加を募集中です。 現在7名にふえています。

信長と濃姫 主に東海地方の歴史や史跡などを訪れた報告や紹介を中心とし、足を延ばせる人は他地域のことも紹介するなど、歴史を楽しむコミュニティをめざします。 その他、地域情報や身の回りの近況等の紹介や愚痴などもOK。 年齢、性別、学歴、未婚、既婚いっさい関係なく楽しいブログ仲間になってほしいというのが管理人の願いです。

まり姫のお友だち
最新トラックバック

RSSリンクの表示