2018 / 07
≪ 2018 / 06 2018 / 08 ≫
Page.3325

[党利党略の蛮行は許されない]
西日本を中心に降り続いた記録的な大雨による被害はさらに拡大し、犠牲者も日に日に増加し、安否不明者も増加の一途であるにもかかわらず、国会では自民党が党利党略の参院選挙制度改定案の採決を狙っていた参院政治倫理・選挙特別委員会は11日、野党の強い抗議にもかかわらず強引に委員会で強行採決され、そのまま本会議でも採決が強行されました。、
採決された自民党案は、合区により選挙区で立候補できない同党の議員を“救済”するための党利党略のものだとの批判が相次ぎ、世論調査でも同案への反対が69%(JNN、7月実施)などとなっています。
そもそもこんなバカげた法案を審議すること自体、被災地の住民感情を無視した暴挙であり、また「赤坂自民亭」と称される宴会が5日に開かれたことまで白日の下にさらされたのにもかかわらず、なりふり構わず会期末までに成立させようという安倍自民党のウソとごまかしの政治がまかり通っていること自体が大問題です。
また、安倍晋三内閣と自民、公明、維新は、カジノ実施法案の参院内閣委員会での審議入りを強行しました。
西日本豪雨の被害が拡大し救援・支援で一刻も早い対応と議論が必要な時に、こともあろうに賭博解禁の議論を国会で強引に行うなど全く異常です。今国会でのカジノ実施法成立という政権の都合を優先した姿勢は断じて許せません。
災害復旧の陣頭指揮をとるべき石井啓一国土交通相(公明党)は、カジノ担当相として6時間にわたり委員会室に居続けました。そもそも石井啓一国土交通相(公明党)は与党からカジノ審議への対応を求められても、「待ってくれ」と言うのが国交相の責任であり、国交相の責任を放棄したと糾弾されても当然でしょう。
だいたいこの法案は、立法の根拠が完全に崩れています。
安倍首相は、国際会議場や展示場、エンターテインメント施設などとカジノが一体のIR(統合型リゾート)を整備するのだと言います。違法な賭博の解禁が本質なのにIRなどという言い換えでごまかそうとしています。
ギャンブル依存症の拡大を心配する声に、首相は「世界最高水準のカジノ規制を導入した」というお題目を繰り返すばかりです。しかし、同法案の「カジノ規制」なるものは、週3回72時間連続のカジノ入り浸りを容認するギャンブル依存症「拡大策」です。
国民の7割が同法案に反対の意思を示していることについても安倍首相は「カジノにばかり焦点があたり弊害を心配する声があがっている」と国民の「理解不足」に問題をすり替える不誠実さです。
カジノ事業者が客に賭博資金を貸し付ける問題、海外カジノ企業の要求で緩和されたカジノ面積規制、独立性を保てず「推進機関」となりかねないカジノ管理委員会、「定量的な試算は困難」と中身を提示できないカジノの「経済効果」…。次々浮かび上がった大問題に政府は全く答えていません。制度の詳細は300項目を超える政省令に委ねる、政府への白紙委任に近い状態の法案です。
最悪の賭博場カジノがこのまま開設されれば、国民の暮らし、子どもたちの未来に、どれほどの災いがふりかかるかわかりません。
カジノは「日本の成長戦略の目玉になる」(2014年5月)という安倍首相の妄執でここまですすんできました。しかし、ウソとすり替えで固め、多くの問題を隠したまま、どさくさ紛れの成立を狙うしかないというのは、安倍政権の弱みを示すものでもあります。一片の道理もないカジノ実施法強行はやめるべきです。

[揖斐川堤防に咲いていた]
CIMG1412.jpg
CIMG1413.jpg

[どうでもいいこと]
烏合の衆が寄り集まって憲法変えるぞってニャンコのあたしから見たらバカみたいだニャツ
そうそう自民党も維新も平均年齢メッチャ高い人ばかりだよね!!
まるでお年寄り互助会だよー(--〆)

DSC023541.jpg
安倍政権に頼りにされている極右ババア(って言われてる)厚化粧オバちゃん
Yoshiko_Sakurai_cropped_3_Yoshiko_Sakurai_20150710_11.jpg
あんたの子分がネトウヨ本の諸君、月間HANADA、WILLでいい加減なことを書いてるけど、どうしてメンバーがみんな同じなんでしょうね。全員札付きのゲスばかり☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
外国人だけでなく、本人も認めているおバカタレントまで動員しなきゃ記事もできないのかな(アホラシイ)



[三光寺全景]
三光寺の山あじさいは本日で終わりとさせていただきます。
三光寺本堂
DSC01144三光寺本堂
三光寺庫裡内
DSC01145三光寺庫裡内
三光寺山門
DSC01143三光寺山門
三光寺境内
DSC01149三光寺境内

[今日の音楽]
サイモン&ガーファンクルとしては比較的リズム感のある曲のひとつ「Cecilia」
聴いていてもそれほどうるさくないですよ(*^^)


[今日のお気に入り](画像クリックで拡大)
<夏の横蔵寺>
横蔵寺本堂
DSC01262_20160711221029bfa.jpg
横蔵寺香堂
DSC01263_20160711221029a64.jpg

[歴史に残る名言]
<石川啄木の名言
「ふるさとの山に向(むか)ひて 言ふことなし ふるさとの山はありがたきかな」
石川啄木[いしかわ・たくぼく](明治の歌人・詩人、1886~1912)『一握の砂』

解説=ふるさとに帰ってきて、慣れ親しんだ故郷の山に向かい合っても、故郷の山は人と違って何も言ってこない。だからこそ故郷の山はありがたいのだよ。

[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※滋賀・日野町事件再審開始認める 大津地裁、強殺で無期懲役
滋賀県日野町で1984年、酒店経営の女性=当時(69)=が殺害され、手提げ金庫が奪われた「日野町事件」で、強盗殺人罪で無期懲役が確定し服役中に病死した阪原弘元受刑者の遺族が申し立てた第2次再審請求審で、大津地裁は11日、再審開始を認める決定をした。
決定は「警察官から顔を殴打されるなど暴行を受け、『親戚らをガタガタにする』と脅迫された結果、自白をした疑いがある」と指摘。有罪の最大の証拠とされた自白の信用性や任意性を否定した。
戦後に発生し、死刑・無期懲役が確定した重大事件で、元受刑者らの死亡後に遺族らが請求した「死後再審」が認められるのは初とみられる。(共同)2018年7月11日【出典:東京新聞】

※参院、議員定数6増へ 自民案可決
参院は11日の本会議で、参院定数を6増(埼玉選挙区2増、比例代表4増)する自民党の公選法改正案を自民、公明などの賛成多数で可決し、衆院に送付した。比例代表の一部に拘束名簿式となる「特定枠」を設けたのが特徴。与党は参院通過を受け、週内に衆院政治倫理・公選法改正特別委員会で審議入りし、17日の衆院本会議で成立を期す方針だ。野党は「自民党案は党利党略だ」と反対した。
衆参両院は、互いの選挙制度改正に異議を唱えないのが慣例。衆院審議を残すものの、来年夏の参院選からの制度導入が固まった形だ。(共同)2018年7月11日【出典:東京新聞】

<ちょっと前のトップニュース>
※「残業代ゼロ法案」連合容認へ 方針転換、組織に反発も
連合は、専門職で年収の高い人を労働時間の規制から外す「高度プロフェッショナル制度」について、政府に修正を求める方針を固めた。近く神津里季生(こうづりきお)会長が安倍晋三首相と会談し、要請が認められれば同制度の導入を容認する構えだ。ただ、こうした執行部の方針に連合の組織内で強い反発が出ている。
政府は同制度の導入を盛り込んだ労働基準法改正案を国会に提出済みだ。3月にまとまった「働き方改革実行計画」は、改正案の早期成立を目指すと明記。政府は今秋の臨時国会で審議する予定だ。
改正案は、為替ディーラーなど年収が1075万円以上の専門職を対象に、年104日以上の休日取得▽労働時間の上限設定▽終業から始業まで一定の休息を確保する「勤務間インターバル制度」の導入――から何らかの対策を講じることを条件に、残業や深夜・休日労働をしても割増賃金が一切払われなくなるという内容だ。
野党は「残業代ゼロ法案」などと批判しており、2015年4月に国会に提出されてから審議はされていない。連合も「長時間労働を助長する」などとして法案の取り下げを求めてきたが、これまでの主張を事実上転換する。【出典:朝日新聞】

労働者の権利を守るべき労働組合のナショナルセンター連合は、企業のエゴまる出しの残業代ゼロ法案まで導入を容認すると言い出しました。
正社員には日本しか起こっていない「過労死」まで働かせていることも条件付きと言いながら認めるとはあきれてものが言えません。
もはや労働組合に非ず、連合幹部たちはただの労働貴族でしょう。
いっそ企業の御用聞き組合に名前を変えた方がいいでしょうね(--〆)
民進党への支持もまともにしないで、利用できなくなったら安倍政権にすり寄るようでは労働者は組合費など支払い拒否をすべきです。
脱退して全労連に加盟した方が労働者自身のためですよ。
残業代ゼロなどもってのほかで、それよりも増やし過ぎた非正規雇用を正規雇用に切り替え、同一労働同一賃金を企業側に約束させることこそ必要です。
大企業が非正規雇用を急増させたため、企業が負担すべき社会保障費まで欧米諸国から比べると大幅に少なく、法人実効税率も欧州より少ないだけでなく、一円も法人税を払っていない大企業さえ存在する事実を労働者は知るべきです。


<もう少し前のトップニュース>
※永六輔さんが死去 「上を向いて歩こう」作詞
永六輔
大ヒット曲「上を向いて歩こう」や「遠くへ行きたい」の作詞、ベストセラー「大往生」の執筆など多彩な活躍で知られる放送タレントの永六輔(えい・ろくすけ、本名永孝雄=えい・たかお)さんが7日午後1時57分、肺炎のため東京都渋谷区の自宅で死去した。83歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は長女千絵(ちえ)さん。お別れの会を開く予定。
東京・浅草生まれ。早大中退。NHKのラジオ番組「日曜娯楽版」への投稿をきっかけに三木鶏郎さんが率いた制作者集団「冗談工房」に参加、コント作家を経て放送作家の道に進んだ。2016/7/11【共同通信】

※衆参6議席全て辺野古反対 安倍政権に異議再び
参院選沖縄選挙区は伊波洋一氏が自民党現職の島尻安伊子氏に大差をつけ、翁長雄志氏が当選した2014年11月の知事選に続き、保革を超えた「オール沖縄」勢力が全県選挙を制した。全国的に自民党勝利の風が吹く中、沖縄では伊波氏が名護市辺野古の新基地建設反対を訴えて現職閣僚を退ける対照的な結果となり、基地問題での民意をあらためて政府・与党に突き付けた。一方、自民にとっては衆参両院で県内小選挙区、選挙区の全議席を失う痛恨の結果となった。
伊波氏は選挙戦を通じ、一貫して米軍普天間飛行場の移設に伴う辺野古新基地建設の是非を争点に位置付けた。反対姿勢を前面に打ち出しての大勝は、県政与党が過半数を維持した6月の県議選に続き、翁長県政を後押しするものともなる。伊波氏の当選で、衆院の県内4小選挙区と参院の沖縄選挙区の計6議席全てを辺野古移設に反対する「オール沖縄」を掲げる議員が占めた。6人に増えたオール沖縄の国会議員が、今後普天間問題をはじめ沖縄のさまざまな課題解決に向け国政で存在感を発揮できるかが問われる。
一方、自民県連は2001年の参院選以来維持してきた参院での議席を失い、国会議員は衆院選で比例復活した4人のみとなった。13年11月に普天間問題で「辺野古移設を含むあらゆる選択肢を追求する」との方針に転換。その後の知事選、衆院選、今参院選とことごとく敗れ、移設容認に転じたことによる逆風が続いている。特に今回は、4月に発生した米軍属女性暴行殺人事件による反基地感情の高まりも大きく影響した。
辺野古移設反対の世論が明確に示されたことは、「唯一の解決策」として移設推進の方針を崩さない政権への再度の異議申し立てでもある。全県選挙で強固な民意が示されたことで、移設を正当化する根拠は一層薄弱なものとなった。(当山幸都)2016年7月11日 11:00 【琉球新報】

<かなり前のトップニュース>
※「長時間労働で自殺」 肥後銀、因果関係認める
2012年にうつ病で自殺した肥後銀行の男性行員=当時(40)=の遺族が、自殺の原因は長時間労働による過労だったとして、同行に約1億7千万円の損害賠償を求めた訴訟で、銀行側が当初の主張を撤回し、自殺と長時間労働の因果関係を認めたことが10日、分かった。
同行は昨年8月と11月の口頭弁論で因果関係などを否定し、争っていた。だが今年4月、熊本地裁に提出した準備書面で「男性が長時間の過重な労働でうつ病を発症したこと、それを被告(銀行)が認識し得たこと、うつ病に罹患した結果自殺した点については、従前の主張を撤回し、これを認める」と改めた。
昨年12月、同行は男性に労使協定の限度を超えて時間外労働させていたとして、労働基準法違反の罪で熊本簡裁から罰金20万円の略式命令を受けた。
同行文化・広報室は主張を改めたことについて「略式命令を受けての反省など、諸事情を勘案して判断した。裁判ではご遺族の意向をできるだけくみ取り、誠心誠意対応したい」としている。第3回口頭弁論は今月18日。
訴状によると、男性は熊本市の本店でシステム更新業務を担当。12年10月上旬にうつ病を発症し、同月18日に飛び降り自殺した。直前の1カ月間の時間外労働は255時間に上ったとしている。
熊本労働基準監督署は昨年3月、男性の自殺を労災と認定している。 2014/7/11【熊本日日新聞】

暴利を追求し労働者を食い物にしている典型のひとつが正規雇用労働者の長時間労働教養であることは間違いありません。
これは職種の違いがなく、あらゆる職場で現実に起きていることで、大企業ほどひどいのが実態です。
肥後銀行が違法な労働を押し付けていたことを認めたことは当然のことですが、安倍自公政権はまったく懲りていません。
正社員には長時間労働、非正規雇用労働者には生活保護費より少ない低賃金で労働者を使い捨てにし続けている政官財の癒着構造を断たない限り、犠牲者はさらに増えるでしょう。
政府・財界・一部右派政党による公務員攻撃もその根っこは同じで、公務員の削減と賃下げを押し付けるのは国民への奉仕という行政が求められている責任を放棄することにほかなりません。
憲法が定める最低限の文化的生活をする権利を侵害し続けている安倍自公政権は、最後のセーフティ・ネットである生活保護費の削減や高齢者の年金減額、労働者が求めている時給1000円以上というヨーロッパでは当たり前の賃金でさえ拒否し続けています。
米国経済がすでに失敗した「残業代ゼロ」で長時間労働をさせようという安倍自公政権と財界の強欲資本主義は、すでに破たんし、ゴリ押しした消費税の大増税と社会保障の負担増が日本経済を直撃し、政府・日銀が発表している数字より恐ろしい経済悪化が数字でも表れつつあります。
常軌を逸する金融緩和で株価だけは維持されていますが、実体経済は一部輸出企業をのぞき、前年度比大幅マイナスとなっている企業も多発していることも私たち庶民は見逃してはなりません。


<7月12日の記念日>
※ひかわ銅剣の日
1984年7月12日、島根県斐川町の荒神谷から弥生時代の銅剣が発見され、その数は全国最多の358本に達した。そして、その全てが国宝に指定されたことから、記念日の名称を全国公募し選ばれたのが「ひかわ銅剣の日」。
※洋食器の日

代表的な洋食器のナイフ(712)の語呂合わせからこの日を「洋食器の日」としたのは日本金属洋食器工業組合。洋食器の優れた機能や役割を広くPRし、感謝の意味を込め、産地の新潟県燕市などでイベントを行う。
※ラジオ本放送の日
1925年のこの日、東京放送局(現在のNHK)がラジオの本放送を開始した。
※ローリング・ストーンズ記念日
1962年のこの日、イギリスのロックバンド、ローリング・ストーンズがロンドンのクラブに初出演した。
※人間ドックの日
1954年のこの日、国立東京第一病院(現在の国立国際医療研究センター病院)で人間ドックが始められた。

<今日の誕生
トルコ桔梗[ぎきょう]言葉:変らぬ美」ニューギニアインパチェンス言葉:おしゃべり」
トルコギキョウ(トルコ桔梗)リンドウ科 ニューギニアインパチェンス

<歴史上の出来事
1192年源頼朝が征夷大将軍に就任。(新暦8月21日)
1562年ユカタンの司教ディエゴ・デ・ランダがインディオの異端尋問を行い、多数のマヤの絵文書の焚書を命じる。
1707年長野・善光寺の大伽藍が完成。(新暦8月9日)
1799年人形浄瑠璃『絵本太功記』が大坂豊竹座で初演。(新暦8月12日)
1806年南ドイツ諸邦がプロイセン・オーストリアに対抗する為、ナポレオンを盟主とするライン同盟を結成。
1913年中国第二革命開始。江西省で李烈鈞が袁世凱政権からの独立を宣言。以後、安徽省、湖南省、広東省、福建省、四川省が独立を宣言。
1925年東京放送局(現在のNHK放送センター)がラジオ本放送を開始。
1928年市川左団次らが歌舞伎公演の為に訪ソ。
1930年大阪で全国廃娼大会開催。
1945年宇都宮大空襲。B29・133機が宇都宮市を空襲。死者628人。
1945年敦賀大空襲。日本海側の都市の最初の空襲。
1946年中国で国民党と共産党が全面内戦開始。
1947年パリで第1回欧州経済復興会議開催。第二次大戦からの復興計画案などを作成。
1949年国鉄が、約6万3千人の第二次人員整理を通告。
1949年吹田操車場事件。国鉄吹田操車場で、駅長に面会を断られた職員80人が列車出発を妨碍。
1950年テニス・体操など9競技団体が各国際競技連盟に復帰。
1954年国立東京第一病院で人間ドックを開始。
1983年参議院のミニ政党が大同団結し10議席で「参議院の会」を結成。
1984年鳥取県の荒神谷遺跡で多数の銅剣を発見。
1989年東京歯科大と慶応大が、冷凍保存した受精卵での妊娠に成功。
1993年北海道南西沖地震(M7.8)。死者230人。大津波により奥尻島で被害甚大。
1998年第18回参議院議員通常選挙。
2000年百貨店そごうグループ22社が民事再生法適用を申請。
2003年米原子力空母「ロナルド・レーガン」が就役。初めて存命中の元米大統領の名前が空母につけられる。
2006年イスラエル軍がレバノンに侵攻。
2008年日本でアップル社のiPhoneの発売開始
2010年第22回参議院議員通常選挙。与党の民主党・国民新党が過半数を割り込み「ねじれ国会」となる
2012年平成24年梅雨前線豪雨: 梅雨前線が停滞し、熊本県・大分県を中心に土砂崩れや家屋崩壊が相次ぎ、14人が死亡。
2013年東京証券取引所との経営統合に伴い、大阪証券取引所の現物株式の取引が終了。
2016年フィリピンが「中国の主張は国際法違反」と訴えた仲裁裁判の判決[1][2]。(南シナ海判決)

<著名人の誕生日>
1886年3代目市川壽海[いちかわ・じゅかい] (歌舞伎役者)1960年人間国宝[1971年4月3日]
1902年西竹一(バロン西)[にし・たけいち] (陸軍軍人,馬術選手)[1945年3月22日]
1904年パブロ・ネルーダ (チリ:詩人『世界の果て』)ノーベル文学賞[1973年9月23日]ピノチェト軍事独裁政権に毒殺?
1916年サム・テイラー (米:テナーサックス奏者)[1990年10月5日]
1925年芥川也寸志[あくたがわ・やすし] (作曲家,指揮者,芥川龍之介の子)[1989年1月31日]
1937年ビル・コスビー (米:コメディアン,俳優)
1939年中村玉緒[なかむら・たまお] (女優)
1948年上野千鶴子[うえの・ちづこ] (社会学者(ジェンダー論))
1957年森永卓郎[もりなが・たくろう] (経済評論家,コメンテーター)
1971年クリスティー・ヤマグチ (米:フィギュアスケート)
1979年小林麻耶[こばやし・まや] (アナウンサー(TBS[元]),故小林麻央の姉)
1997年マララ・ユスフザイ (パキスタン:人権運動家)2014年ノーベル平和賞

<著名人の忌日>
1936年7代目市川中車[いちかわ・ちゅうしゃ] (歌舞伎役者) <76歳>[1860年2月27日生]
1971年山下清[やました・きよし] (ちぎり絵画家) <49歳>[1922年3月10日生]裸の大将で知られる
1991年五十嵐一[いがらし・はじめ] (筑波大助教授,『悪魔の詩』日本語訳)<44歳>イランのホメイニ師の殺害指示とおり殺害される[1947年生]
1996年エディ・マンソン (米:ハーモニカ奏者,作曲家) <77歳>[1919年5月19日生]
2010年松尾昭典[まつお・あきのり] (映画監督) <81歳>[1928年11月5日生]
2013年高橋たか子[たかはし・たかこ] (小説家『怒りの子』) <81歳>[1932年3月2日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン
スポンサーサイト


拍手する

marihime

Author:marihime
歴史・平和・歌舞伎・花・
ひとり旅・お酒とボヤキが大好き!
ときどき病院通い(情けない)
自慢できるもの何もありません

こちらからリンクをさせていただいた方をのぞき、原則相互リンクとさせていただいていましたが、かなりの方が自主的にリンクを貼られています。
リンクを貼られている方は管理人までご連絡をよろしくお願いしますね。
拍手大好き人間ですから拍手ボタンを押していただけると、管理人は飛び上がって喜びますσ(゚ー^*)

なお、当ブログへコメントを寄せていただいた皆さまへのレスは省略させていただき、コメント返しは皆さまのブログに書きこませていただきますのでご了解くださいませ。
管理人への誹謗・中傷とも受け取られるようなコメントの書き込みは直ちに削除することもあります。
完全非公開をご希望の方は拍手コメントをご利用くださいませ。(URLのないコメントへのお返事はできません)

当ブログの記事、画像の無断使用及び転載等は厳禁とさせていただきます。


こちらのブログも見てね
⇓⇓⇓⇓
『花と史跡の写真館』

『まり姫のブログ』

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お好きな音楽や映画、歌手を検索してお楽しみくださいませ
Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ
日本国憲法

世界人権宣言

今日の気分によってボタンを選んでください
平和と原発は相容れないもの。 すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!! 反核・平和な日本の実現を目指しましょう。
FC2のユーザーの皆さんから 募金を募り、義援金として支援を実施しています。 東北地方太平洋地震で被災された方々への支援を希望される方は 東北地方太平洋沖地震の募金について のページから、ご寄付をお願い致します。
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
問い合わせ先
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
14位
アクセスランキングを見る>>

-天気予報コム- -FC2-
すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!!
アシタカさんのブログパーツを使わせてもらっています
土岐陽子(まり姫)facebook
画像ポチでFBへ
おきてがみ

いつもありがとうございます!

-天気予報コム- -FC2-
ただいまコミュニティへの参加を募集中です。 現在7名にふえています。
信長と濃姫 主に東海地方の歴史や史跡などを訪れた報告や紹介を中心とし、足を延ばせる人は他地域のことも紹介するなど、歴史を楽しむコミュニティをめざします。 その他、地域情報や身の回りの近況等の紹介や愚痴などもOK。 年齢、性別、学歴、未婚、既婚いっさい関係なく楽しいブログ仲間になってほしいというのが管理人の願いです。