2018 / 07
≪ 2018 / 06 2018 / 08 ≫
Page.3323

急激な体調悪化で慌てて病院に駆け込みいつもの治療を受け、今朝やっと解放されて戻ってきました。
ご心配をいただいた皆さまありがとうございました(*・ω・)*_ _))ペコリ
さて、九州から四国、中国、近畿、東海地方にまで及んだ今回の記録的豪雨で多くの人命が奪われ、また家を土砂崩れで失った人や銃テクが泥水に浸かり難渋されている方も多く、自然災害の恐ろしさと気候変動のスピードが怖ろしいほど進んでいる現状を実感させられる事態を目の当たりにし、国の無策ぶりと国民の自然災害に対する認識不足が今回ほど露呈したことはないと実感させられました。
とくに西日本で起きた土砂崩れによる大災害はある意味人災ではないかと思えます。
気象庁が大雨特別警報を発令した時期が適切だったか、また行政が避難指示を発令した時期が適切だったか、また国民自身が未曾有の大雨に対する危機感を真剣に捉えていたのか、複数の要因が絡んでいたのではないでしょうか。
同じように記録的な大雨に遭いながら岐阜県はJR高山線、東海北陸自動車道、一般国道等が土砂崩れで通行不能となり、また長良川支流の津保川が氾濫し住宅が多数被害に見舞われたのにもかかわらず、:軽自動車で避難途中の人が濁流に巻き込まれ死亡した一人だけが犠牲になっただけで、人的被害は極端に少なかったことと比較するとあまりに違いがあります。
岐阜県は県土の85%を山が占めており、大雨が降れば土砂崩れや川の氾濫がいつ起きても不思議なところではありません。
現に過去には平野部で他に類を見ない大水害が度々発生していますが、人的被害はほとんどなかったと言われており、住民の水害に対する危機意識は他の都道府県の人たちとは全く違うように感じます。
今回の大雨による避難者も岐阜県は群を抜いて多く9200人にも達していますが、大きな被害を出した広島県の避難者は約半数しかありません。
国・地方自治体の水害対策の遅れも異常ですが、何よりも住民の天変地異に対する危機意識の向上こそ急務で、今回の大水害から得た教訓を忘れず、避難勧告や避難指示が出たら即座に避難所に逃げる、この意識こそ必要でしょう。
なお、岡山県倉敷市の河川氾濫による住宅水没等で逃げ遅れた人たちが多数出たのは自分の住んでいる地域がどういう場所なのかを認識できていなかったということと、行政の怠慢による河川改修がまったく考慮されていなかった二つの要因が重なったものと言えるでしょう。


[まり姫の毒吐き川柳]
「自公維 水害よりも カジノかよ」(被災者を放っておいて博奕の方が大事とはアキレター)
「アベの道 誰が行くかい 底なしだ」(おひとり様ご勝手にどうぞ。)
「道半ば 逆さに読むと バカな道」(アホノミクスでみんな大損だわ。)
「米国の 言いなり戦地にゃ アベが行け」(アベのための戦争に自衛隊員を死なせてたまるか。)
「取り戻そう アベに売られた 民主主義」(主権者は国民でアベじゃないよ)
「日蓮も ビックリポンの カルト教党」(フランスじゃカルト教団扱い、福祉・平和の党の看板も偽物だったよねー)



[三光寺の山あじさい]
仁淀八重
DSC01139仁淀八重
オタクサ
DSC01141オタクサ

[今日の音楽]
今日もサイモン&ガーファンクルの名曲です。
1969年発売の「The Boxer 」ですが、これも中高年の方には懐かしいでしょうね(*^^)
Simon & Garfunkelで「The Boxer」


[今日のお気に入り](画像クリックで拡大)
<夏の横蔵寺>
横蔵寺境内のせせらぎ
DSC01257_201607100244219e2.jpg
横蔵寺境内のせせらぎを渡る橋
DSC01259_20160710025033b6d.jpg

[歴史に残る名言]
<石川啄木の名言
「はたらけど
はたらけど猶(なほ)わが生活(くらし)楽にならざり
ぢっと手を見る」

石川啄木[いしかわ・たくぼく](明治の歌人・詩人、1886~1912)『一握の砂』


いくら働いても生活が楽にならないと感じている人は多いはず、結婚して子どもを育てられる収入もまともに得られない日本社会です。
ワーキングプアで我慢をさせられ、挙句の果てはブラック企業の餌食にされ、じっと手を見るしかないというのは余りにも悲し過ぎます。
これもアホノミクスのせいだわ(--〆)


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※参院6増法案 採決強行へ 自民きょうにも 野党反発
参院政治倫理・選挙制度特別委員会は九日、参院選の「一票の格差」是正を名目に定数を六増する自民党提出の公職選挙法改正案を軸に質疑を行った。参院定数を維持し、大選挙区制に変える公明党案のみを採決し、否決した。自民党は十日にも特別委で同党案の採決を強行し、十一日に参院を通過させる構えだ。野党は「定数増は自民の党利党略だ」と反発を強めた。
特別委では、立憲民主、希望両党が共同提出した合区を増やし定数を「二増二減」する案の趣旨説明を実施。自民党、国民民主党、公明党、日本維新の会の各案とともに審議した。
質疑では、比例代表の定数を四増し、あらかじめ定めた順で比例当選者を決める「拘束名簿式」を一部に導入する自民党案の問題点を指摘する声が相次いだ。国民民主党の足立信也氏は「拘束式を入れると、比例も一票の投票価値が不平等になる」と疑問を呈した。参考人として出席した脇雅史・元自民党参院幹事長も自民案を批判した。
特別委後の理事会で、自民党は十日の採決を提案したが、野党が反対し、合意には至らなかった。一方、自民、公明両党の参院幹部は特別委に先立ち、自民党案に関し定数四増にとどめる修正を協議した。自民党側は修正に難色を示した。十日も協議を続ける。2018年7月10日【出典:東京新聞】

自民党の参院選挙制度改定案(公選法改定案)の柱の一つ、比例代表選挙の一部への拘束名簿式の導入について、自民党のご都合主義にほかなりません。
2000年に同党が非拘束名簿式の導入を強行した際、「民意の多様化」を口実に「国民が当選者を決定する」とうたっていたにもかかわらず、今回は同じ理由で、全く逆の方式を導入しようとしているのは矛盾しています。
「特定枠」をめぐっては、14年の選挙制度協議会で、脇雅史座長が類似の私案を提案したものの、「積極的に推奨する声がなかった」として撤回。同党も、最終的に他党と共同提出した法案に盛り込みませんでした。
14年の協議以来、どの政党からも賛同がないのにもかかわらず、自民党のみが求めてきた制度変更で、拘束名簿式について合区対象の同党高知県連が「確実に県代表を選出」するよう求めていたことや、14年協議会での「(合区で)選挙区で立候補できなくなる人を比例名簿の上位にする」(自民・岡田直樹委員)との発言もあり、自民党議員・候補の救済のためというのが本音だと言えるものです。
自民党の身勝手な理由による案を絶対に認めることはできません。


<ちょっと前のトップニュース>
※命に勝る大義はない
2017年7月5日付東京新聞から
こんな夫婦がいたとは知らなかった。実話に基づいた映画「ヒトラーへの285枚の葉書(はがき)」(八日から公開)。ナチス政権下、前線に送られた息子を亡くしたドイツ人夫婦は、戦争を推し進めるヒトラーを真正面から批判するはがきをこっそり、ベルリン市内にまき続けた。
その一枚。「自由新聞(フライエ プレッセ)!」の題字で、「下劣な兵士ヒトラーと一味はわれわれを破滅へと突き落とす!」と感嘆符を連発して訴える。ヒトラーの肖像をあしらった切手の上には、消印のように「労働者の殺害者」と殴り書きされていた。
夫は工場で働き、妻はナチス傘下の女性同盟で活動する、当時としてはごく普通の市民だった。はがきは筆跡が分からないようブロック体で記し、公共施設や集合住宅の入り口や階段などに置いた。計二百八十五枚。二年間続けたが、密告で逮捕され、処刑された。
将校らによるヒトラー暗殺計画もあったが、力を持たない個人の抵抗にはさらに勇気が必要だったに違いない。突き動かしたのは愛する者の命を奪った戦争への怒りだった。
民族、正義、領土、経済、さらには国際貢献、同盟国との絆-軍備増強や軍事力行使では、さまざまな大義名分が叫ばれる。
しかし、命より重い大義などない。威勢のいい指導者を信じてはいけないと、この夫婦は教えてくれる。(熊倉逸男)

ヒトラー・金正恩顔負けの強権体質を露わにしている安倍首相、都議選の惨敗にも何の反省もしていないようで、外遊先から内閣改造の骨格は変えないとし、憲法改悪案も臨時国会終盤までに国会に提示すると勝手に息巻いています。
G20の集合写真からも安倍首相夫妻の姿だけ抜けていましたが、国民の税金で出かけたのにいったいどこへ雲隠れしていたんでしょうね。


<もう少し前のトップニュース>
※辺野古移設、沖縄は国提訴見送り 最終期限前に方針、国は訴訟準備
沖縄県の翁長雄志知事は9日、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古沿岸部への移設を巡る総務省の第三者機関「国地方係争処理委員会」の結論について、地方自治法が定める最終期限の21日までに、国を提訴しない方針を決めた。国との協議に時間をかけた方が移設工事の再開を遅らせることができると判断した。ただ、政府は県相手の訴訟を起こす方向で、再び法廷闘争となる公算が大きい。
双方が対立しているのは、移設に必要な埋め立て承認を翁長氏が取り消した処分の妥当性。国土交通相は是正を指示しており、県が提訴しない場合、県の対応の違法確認を求める訴訟を起こす準備をしている。(共同)2016年7月10日【東京新聞】

※9党首移動、地球2周半
参院選は九日で十八日間の選挙戦を終える。各党の公表資料などによると、与野党九党首が夏の暑さと梅雨の雨の中で列島を駆け抜けた距離は八日までで計約十万キロ余り。地球二周半(一周約四万キロ)に相当する。
安倍晋三首相(自民党総裁)は十七都道府県に入り、移動は一万六千百七十三キロで二位だった。地震で被災した雨の熊本市で第一声を上げ、野党統一候補との激戦が予想される改選一人区を重点的に回った。バングラデシュの飲食店襲撃テロへの対応で七月二日は北海道入りを中止している。
民進党の岡田克也代表は九党首中トップの一万六千九百九キロに上った。大半の日は二選挙区に入り、三選挙区に行く日もあるなど二十一都道府県に足を運んだ。地元・三重入りは既に四回。地元候補が負ければ、次の党代表選には出ないと明言した経緯がある。
公明党の山口那津男代表は一万五千二百九十一キロ。公認候補が接戦を展開する埼玉や兵庫を中心に応援に入り、福島、三重など一人区での自民党候補の支援にも駆け付けた。
共産党の志位和夫委員長は、独自候補を立てる東京や神奈川を含む首都圏を重視した。民進党などが立つ一人区も応援し共闘をアピール。一万五千百六キロを転戦した。
おおさか維新の会の松井一郎代表は、地盤の大阪や兵庫に張り付くことが多く、四千八百二十四キロ。公認支援で東京や埼玉も訪れた。
六千二百九十四キロを動いた社民党の吉田忠智党首は計八都県のうち、七県は地元・大分など九州各県だった。生活の党の小沢一郎共同代表は同党系無所属候補のいる岩手、新潟を中心に沖縄も回り、七千六百六十三キロとなった。
日本のこころを大切にする党の中山恭子代表は一万百九十六キロを駆け抜け、新党改革の荒井広幸代表は地元福島や東京などで九千八百十八キロに上った。2016年7月9日 【東京新聞】夕刊

<かなり前のトップニュース>
※憲法学者9割「違憲」 安保法案、本紙調査204人回答 
中日新聞社は、他国を武力で守る集団的自衛権行使を柱とする安全保障関連法案に関し、全国の大学で憲法を教える教授ら三百二十八人を対象に、法案の合憲性などを尋ねるアンケートを実施した。回答した二百四人(回答率62%)のうち、法案を「憲法違反」(違憲)としたのは、六月四日の衆院憲法審査会に自民党推薦で出席した長谷部恭男・早稲田大教授をはじめ、青井未帆・学習院大教授、愛敬(あいきょう)浩二・名古屋大教授ら百八十四人と、回答者の90%に上った。
「合憲」は百地(ももち)章・日本大教授ら七人(3%)にとどまった。「合憲・違憲を議論できない」などとして、「その他」と回答した人も十三人(6%)いた。違憲と答えた人は、回答しなかった人も含めた総数三百二十八人でみても過半数を占めた。
違憲と回答した人の自由記述による理由では、集団的自衛権の行使容認が憲法を逸脱していることに言及した人が最も多く、六割を超えた。政府は安保法案で認めた集団的自衛権は「限定的にとどまる」と合憲性を主張する。だが「たとえ限定的なものであれ、改憲しない限り不可能」(阪口正二郎・一橋大教授)と、限定容認を含め否定する意見も多かった。
手続き上の問題や、集団的自衛権行使の判断基準となる「武力行使の新三要件」が明確でないことを理由に挙げた人も、それぞれ二十人程度いた。
手続きに関しては、安倍政権が昨年七月、閣議決定だけで憲法解釈を変更したことに関し「一内閣の閣議決定で変更した手法に問題がある」(高橋利安・広島修道大教授)との批判が目立った。
新三要件には「要件が不明確で、限定は事実上ないに等しい」(木下昌彦・神戸大准教授)といった疑念が示された。
一方、安保法案を「合憲」とした人は「個別的か、集団的かを憲法判断の基準とすることは自衛権保持という観点からは意味がない」(木原淳・富山大教授)などを理由に挙げた。
ただ違憲・合憲双方の回答者から「法制の合憲性が学者の意見の多寡で決まるわけではない」とする意見が複数あった。
九条改憲の是非については、75%の百五十三人が「改正すべきではない」と回答。「改正すべきだ」は十七人だった。「その他」や無回答が三十四人いた。
安保法案に対する違憲批判は、衆院憲法審で長谷部氏ら三人の憲法学者全員が違憲と表明して以降、全国的に広がっている。
◆「立憲主義の危機」
「今回の論議は単なる安全保障政策の憲法適合性の問題ではない。現政権の立憲主義への挑戦、憲法の否定ととらえねばならない」
アンケートの自由記述では、桐蔭横浜大の森保憲教授がこう記したように、安倍政権が憲法解釈を変更し、安全保障関連法案の成立を目指していることに「立憲主義の危機だ」と懸念の声が相次いだ。
立憲主義は国民の権利や自由を守るため、憲法によって国家権力の暴走を縛るという考え方で、民主的な憲法を持つ世界各国で共有する。森氏は「『縛られている者』が自らを縛る鎖を緩和することは、明らかに立憲主義に反する」と政権による解釈変更を批判。富山大の宮井清暢(きよのぶ)教授は「安倍政権の憲法無視(敵視)は、過去のどの政権にも比しえない異常なレベル」と断じた。
安倍政権の姿勢に対しても、独協大の右崎正博教授は「安倍政権や自民党が数の力を背景に、自分の意見だけを一方的にまくしたて、他の言い分は聞かずに無視する態度は大いに疑問」と指摘。名古屋大の本秀紀教授は「立憲主義や民主主義と実質的に敵対する国政運営は、国論を一色に染め上げて侵略戦争に突入した戦前を想起させる」と危機感を強める。
龍谷大の丹羽徹教授は「安倍内閣は、対外的には『法の支配』の重要さを言うが、国内では憲法を頂点とする法に対する蔑視が甚だしい」とした上、「労働法制、社会保障法制、教育法制の多くは憲法が保障する権利を侵害する方向で改正が行われている」と警鐘を鳴らす。
山形大の今野健一教授はこう呼び掛けた。「国民の人権を守るための憲法を語る言葉を、権力担当者に独占させてはならない。主権者たる国民が憲法を積極的に語ることこそが、『憲法を国民の手に取り戻す』ことにつながる」(鷲野史彦)2015/7/9 【中日新聞】

菅義偉官房長官は9日の記者会見で、集団的自衛権行使を可能にする安全保障関連法案をめぐり憲法学者から「違憲」との指摘が相次いでいることに対し、傲慢不遜の態度を露骨に出し不快感を示しました。
「意見が多数派か少数派かであるかは重要ではない」と述べたのです。
同時に「合憲か違憲かを判断するのは憲法で違憲立法審査権を与えられている最高裁だ」とご都合主義の主張を繰り返し、「安保法案は1972年の政府見解の基本的論理に基づいたもので、現憲法の論理の枠内に収まっていると自信を持っている」とまで強調したことはただの勘違いだけで済まされるものではありません。
違憲か合憲かを決定できるのは主権者である国民だけで、最高裁判所裁判官も憲法99条の憲法擁護と尊重義務を課せられているのは明白です。
ましてや、1972年の政府見解を結論部分だけ政権の都合の良いように解釈を勝手に変更したものに正当性に何の道理もないことはすでに国会質疑で論破されていることです。
憲法学者の九割以上が「違憲」と断定したことを真摯に受け止めるならまだしも、逆切れしてさらに暴走すると自ら述べるような政府広報責任者として菅氏はもっともふさわしくない人物と言われても当然でしょう。


<7月10日の記念日>
※ウルトラマンの日
ウルトラマンのテレビ初登場が1966年7月10日であることから、ウルトラマンシリーズの制作を手がける株式会社円谷プロダクションが制定した日。ちなみに初登場はTBSテレビ日曜日の夜7時から7時半。
※納豆の日
7月10日の語呂合わせから1981年(昭和56年)に関西納豆工業協同組合が、関西での納豆の消費拡大を目指して設けた日。そして、1992年(平成4年)には、全国納豆工業協同組合連合会があらためて制定。全国的な記念日となった。今後は欧米への輸出にも力を入れていくという。
※ぴあ創刊記念日
1972年(昭和47年)の今日、映画、演劇、音楽の総合ガイド誌として「ぴあ」が創刊されたことを記念したもの。創刊号は2000部しか売れなかったという
※潤滑油の日
潤滑油は産業活動から家庭生活まで広く使われている基礎資源。適切な使用によって省エネ、省資源効果も期待できることから、潤滑油についての知識の普及浸透を図ろうと全国石油工業協同組合が制定。日付は潤滑油の通称OIL(オイル)を半回転させると710=7(月)10(日)となることから。
※ブナピーの日
2002年のこの日、ブナシメジを品種改良したホワイトぶなしめじの「ブナピー」が、きのこのトップメーカーであるホクト株式会社から発売されたことから同社が制定。「ブナピー」はその食感の良さとほのかな甘みで、サラダや和え物、炒め物、味噌汁、カレーなど、いろいろな料理に合うのできのこの苦手なこどもにも人気がある。
※指笛の日
2006(平成18)年6月、沖縄県の指笛愛好家グループ「指笛王国おきなわ」が制定。
「指笛」とは、口の中に指を入れて音を鳴らすもので、沖縄の音楽や、祭、応援などに欠かせないものである。
7はかぎ形に人差指を曲げて吹く形が7の字に似ていることから。10は十本の指を使って様々な吹き方ができることから。また、エイサーの盛んな夏の初めがふさわしいとして7月を記念日とした。
※四万六千日[しまんろくせんにち]
寺や神社の縁日で、この日に参詣した者には4万6千日参詣したのと同じご利益や功徳があるとされている。
東京では浅草、護国寺の四万六千日(7月10日)、愛宕神社の千日詣(6月24日)、京都では愛宕神社の千日詣(7月31日)が有名である。

<今日の誕生
風鈴草言葉:感謝」    蛍袋[ほたるぶくろ]言葉:感謝の気持ち」
風鈴草(釣鐘草)2 蛍袋(ホタルブクロ)
ジンジャー[縮砂]言葉:無駄なこと」
ジンジャー(花縮砂)

<歴史上の出来事
1553年ノーサンバランド公ジョン・ダドリーがジェーン・グレイのイングランド女王即位を宣言。後に、19日に即位を宣言したメアリー1世により逮捕・処刑される
1821年伊能忠敬が測量を始め門弟らが完成させた『大日本沿海輿地全図』を幕府に献上
1882年東京女子師範学校が予科を廃止し、日本初の附属高等女学校を設置
1888年大阪の朝日新聞社が買収した『めさまし新聞』が『東京朝日新聞』に改題して新創刊
1927年「岩波文庫」創刊
1932年日本共産党が「32年テーゼ」を発表
1940年第二次大戦で、独軍と英軍の航空戦「バトル・オブ・ブリテン」が始る
1945年未明にB-29爆撃機131機が仙台を空襲。死者2755人
1948年「刑事訴訟法」改正公布。被告人の地位を強化
1962年当時世界最大のタンカー「日章丸」が進水
1966年『ウルトラマン』が放送開始
1969年「同和対策事業特別措置法」公布
1972年都市型情報誌『ぴあ』が創刊
1976年イタリア・セベソの除草剤製造工場で爆発事故。多くの住民にダイオキシンによる健康被害
1985年フランスの核実験阻止の為に活動していた環境保護団体グリーンピースの「にじの戦士」号が爆発し沈没。フランスの情報機関の工作員2人を逮捕
1991年エリツィンがロシア共和国初代大統領に就任
1995年ビルマの軍事政権に6年間自宅軟禁されていたアウンサンスーチーが解放
2004年NTTドコモが携帯電話による電子マネー「おサイフケータイ」のサービスを開始
2005年宇宙航空研究開発機構(JAXA)がX線天文衛星「すざく」を打上げ
2007年アメリカオールスターゲームでイチローがオールスターゲーム史上初のランニングホームラン。日本人初のMVPを獲得

<著名人の誕生日>
1869年グリゴリー・ラスプーチン (露:修道僧「怪僧」)[1916年12月16日]ロシア革命で皇帝一家が無残に殺される原因をつくった張本人。
1930年和久峻三[わく・しゅんぞう] (小説家『仮面の法廷』『雨月荘殺人事件』)
1934年米倉斉加年[よねくら・まさかね] (俳優,演出家)
1961年ジャッキー・チュン(張学友) (香港:俳優,歌手)

<著名人の忌日>
1949年6代目尾上菊五郎[おのえ・きくごろう] (歌舞伎役者) <63歳>[1885年8月26日生]一時期梨園から離れたものの歴代歌舞伎界きっての最高の名優とされる。
1993年井伏鱒二[いぶせ・ますじ] (小説家『黒い雨』『ジョン萬次郎漂流記』) <95歳>
2010年つかこうへい[つか・こうへい] (劇作家,演出家,小説家『蒲田行進曲』) <62歳>[1948年4月24日生]
2011年ローラン・プティ (仏:バレエ振附師) <87歳>[1924年1月13日生]
2015年9代目入船亭扇橋[いりふねてい・せんきょう9] (落語家) <84歳>[1931年5月29日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン

スポンサーサイト


拍手する

marihime

Author:marihime
歴史・平和・歌舞伎・花・
ひとり旅・お酒とボヤキが大好き!
ときどき病院通い(情けない)
自慢できるもの何もありません

こちらからリンクをさせていただいた方をのぞき、原則相互リンクとさせていただいていましたが、かなりの方が自主的にリンクを貼られています。
リンクを貼られている方は管理人までご連絡をよろしくお願いしますね。
拍手大好き人間ですから拍手ボタンを押していただけると、管理人は飛び上がって喜びますσ(゚ー^*)

なお、当ブログへコメントを寄せていただいた皆さまへのレスは省略させていただき、コメント返しは皆さまのブログに書きこませていただきますのでご了解くださいませ。
管理人への誹謗・中傷とも受け取られるようなコメントの書き込みは直ちに削除することもあります。
完全非公開をご希望の方は拍手コメントをご利用くださいませ。(URLのないコメントへのお返事はできません)

当ブログの記事、画像の無断使用及び転載等は厳禁とさせていただきます。


こちらのブログも見てね
⇓⇓⇓⇓
『花と史跡の写真館』

『まり姫のブログ』

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お好きな音楽や映画、歌手を検索してお楽しみくださいませ
Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ
日本国憲法

世界人権宣言

今日の気分によってボタンを選んでください
平和と原発は相容れないもの。 すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!! 反核・平和な日本の実現を目指しましょう。
FC2のユーザーの皆さんから 募金を募り、義援金として支援を実施しています。 東北地方太平洋地震で被災された方々への支援を希望される方は 東北地方太平洋沖地震の募金について のページから、ご寄付をお願い致します。
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
問い合わせ先
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
14位
アクセスランキングを見る>>

-天気予報コム- -FC2-
すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!!
アシタカさんのブログパーツを使わせてもらっています
土岐陽子(まり姫)facebook
画像ポチでFBへ
おきてがみ

いつもありがとうございます!

-天気予報コム- -FC2-
ただいまコミュニティへの参加を募集中です。 現在7名にふえています。
信長と濃姫 主に東海地方の歴史や史跡などを訪れた報告や紹介を中心とし、足を延ばせる人は他地域のことも紹介するなど、歴史を楽しむコミュニティをめざします。 その他、地域情報や身の回りの近況等の紹介や愚痴などもOK。 年齢、性別、学歴、未婚、既婚いっさい関係なく楽しいブログ仲間になってほしいというのが管理人の願いです。