11
   

週の初めに&紅葉&自民内から異論&音楽&お気に入り&名言&今日は何の日?

[週の初めに]
今週はいよいよ闘病準備に入ります。
まずセカンドオピニオン受診のため水曜日に京都へ、そして希望している転院予定先の私立大学附属病院の様子を自分の目で確かめてきたいと考えています。
お金がかからないように今までやってきましたが、またまた銀行預金が減りそうだけどこれだけは仕方がありません。
来週はまた東京行きだし、寄付金募集バナーでも貼り付けようかな脳ミソ(・∀・)㌧㌦!
ということでこれからは自分のことで忙しくなりそうです(゚∀゚ ;)タラー
ブログの記事更新も手抜きになるかもしれませんがご容赦くださいね(^_-)-☆


[紅葉](画像クリックで拡大)
今年は紅葉のスピードが速いです
紅葉
紅葉
ドウダンツツジも赤くなってきましたネ
DSC00636.jpg
紅葉がすすみ冬が早く来るかなあブルブルブル((*´д`*))サムゥ・・
DSC00637.jpg

[自民内から異論]
同じ自民党のタカ派である石破茂元幹事長の言葉がやけにまともに聞こえてくるこの頃ですが、石破氏は5日、東京都内で記者団に対し、来日したトランプ米大統領について「必ずしも国民の全幅の信任を得ていない政権であることはよく認識すべきだ」と述べ、ロシア疑惑などで政権支持率が低迷している情勢も踏まえて関係を構築すべきだとの見解を示しました。
さもありなんです。
EU諸国や主要先進国でもトランプ大統領と安倍首相は総スカン状態だということをマスメディアは正確に報道していないことも問題ですが、トランプ大統領はAmericaFirstだけではなく、トランプ一族ファーストだと主要国に見抜かれていますから、米国内はもとより、主要国ではボロカスに言われていることをどれだけの人が知っているのでしょうね。
石破氏は、安倍晋三首相のトランプ追従外交姿勢に関し、「日米、日ロに比べて日中、日韓がやや薄い」と指摘。
北朝鮮問題を外交的に解決するため、6日の日米首脳会談で「米国と共に(対中、対韓関係を)さらに強化していくことが極めて重要だ」と語っています。
要するに北朝鮮に対する圧力一辺倒政治で対話を否定し続けることは愚策中の愚策だと言っているのです。
対話の姿勢と国連決議で採択された経済制裁は矛盾するものではなく、北朝鮮が対話のテーブルについて話し合いの上核放棄につながる結果を得られるようにすべきなのです。
拉致被害者家族の中にもようやく救う会の正体を理解する人たちが出始め、右翼団体との距離をおきたい人が出てきました。
自分たちがただ利用されているだけだとやっとわかり始めたのでしょうね。
拉致問題を解決するためには北朝鮮との対話の窓口が閉ざされたままでは永久に解決できないことは自明の理です。
安倍首相にその気が全くないのですから、家族会の皆さんはまず安倍首相にブルーのリボンを外すよう要求すべきです。
トランプ大統領に頼んでも助けてくれるはずがありませんよ。
だって、日本と韓国に北朝鮮がミサイル実験を強行したら北朝鮮に対して先制攻撃をさせたいのが本音ですからねー。
トランプ大統領は、日本のはるか上空を飛んだ北朝鮮のミサイルを「日本が撃ち落とせばよかった」と発言しているのですから(−_−#)

[今日の音楽]
" You Raise Me Up" Celtic Woman HD


[今日のお気に入り写真]
ふて寝中だニャ
IMG_0005_20171105232703d22.jpg
IMG_0006_2017110523270271b.jpg


[歴史に残る名言]
<石川啄木の名言
「気弱(きよわ)なる斥候(せきこう)のごとく
おそれつつ
深夜の街を一人散歩す」

石川啄木[いしかわ・たくぼく](明治の歌人・詩人、1886~1912)『一握の砂』


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※日本、迎撃すべきだった 北朝鮮ミサイルで米大統領
【ワシントン共同】北朝鮮が8~9月に日本列島上空を通過する弾道ミサイルを発射した際、日本が破壊措置を取らなかったことについて、トランプ米大統領が東南アジア諸国の複数の首脳に「迎撃するべきだった」と語り、日本の判断に疑問を表明していたことが4日、分かった。複数の外交筋が明らかにした。
安倍晋三首相は5日からのトランプ氏訪日で、日米の緊密な連携をアピールしたい考えだが、トランプ氏は日本に、より強力な対応を求める可能性がある。
外交筋によると、トランプ氏は東南アジア諸国首脳らとの会談で「武士の国なのに理解できない」などと、不満を口にしていたという。2017年11月5日【出典:東京新聞】

※元SMAP3人「72時間テレビ」視聴数7390万“世界一バズった番組”
元SMAPの稲垣吾郎(43)草なぎ剛(43)香取慎吾(40)が独立後初共演したインターネットテレビ局「AbemaTV」の生放送特番「72時間ホンネテレビ」は5日夜、終了。視聴数は7390万(速報値)に達した。
2日午後9時にスタート。3日午後0時すぎに1430万を突破し、従来の最高だった「亀田興毅に勝ったら1000万円」(今年5月放送)の1420万を上回った。72時間テレビは亀田特番の5・2倍を記録した。
番組終盤、「7200万超え」を知らされた3人は「世界で一番バズった番組ということですね」と喜びと驚きを表していた。
4日には、1996年にSMAPを脱退してオートレーサーに転身した森且行(43)と21年ぶりに共演。対面前の4日午後1時10分頃に「森くん」がツイッターのトレンド世界1位になり、番組の目標を達成した。2017年11月5日【出典:スポニチアネックス】

三日間にわたり豪華ゲストが次々と出演し三人との絆が視聴者を驚かせるなど、企画・進行も秀でていたのでしょうが、それにしてもマネージャーとプロデューサーの力量は他の芸能プロダクションやテレビ局を驚愕させるものだったと言ってもいいかもしれません。

<ちょっと前のトップニュース>
※パリ協定発効 「大転換」がはじまった
すべての国が温暖化の責任を分かち合い、対策を競い合うパリ協定が発効した。採択から一年足らず。京都議定書は七年余をかけた。危機感が世界を一つにし、社会や経済の大転換も加速する。
世界の主要な国々が「地球」という名前の船に帆を揚げて、温暖化防止という大海に乗り出した。かつてない航海だ。
呉越同舟どころではない。米中やインドなど京都議定書では削減義務がなかった温室効果ガス排出大国も、同じ船で同じ旅に出たのである。しかし、そのキャビンにもデッキにも、日本の姿はない。桟橋で見送るだけだ。乗り遅れてしまったのである。
パリ協定とは、京都議定書の後を継ぐ温暖化防止のルールである。先進国だけに温室効果ガスの削減義務を課した京都とは違い、“全員参加”を第一に考えた。
削減数値目標も割り当てない。世界の温度上昇を産業革命前の二度未満、できれば一・五度に抑える、そのためには今世紀後半に実質排出ゼロという共通のゴールをまず設定し、お互いに監視、検証し合いながら、削減や貢献の自主目標を競い合う。
七日、モロッコで温暖化防止会議(COP22)が開幕し、並行して十五日にパリ協定の第一回締約国会議(CMA1)が開かれる。運用ルールなど、パリ協定の中身を詰める大切な会議である。
批准が遅れた日本は、議決権のないオブザーバーとしてしか参加を許されない。
なぜそんなに重要なのか。パリ協定のキーワードは「脱炭素」。地球環境だけではない、今のように、石油、石炭など化石燃料に頼りきりでは、経済の持続的発展にも支障を来す。だから、米中も素早く舵(かじ)を切ったのだ。
中国が「低炭素発展」を掲げたように、パリ協定は、エネルギーの使い方や資本の流れ、金融の仕組みなど、「脱炭素」を軸にした地球的大転換のはじめの一歩。つまり世界を動かすエンジンが変わるのだ。
三〇年までに一三年比26%削減という日本の自主削減目標への世界的評価は高くない。
パリ協定は五年ごとに目標の引き上げを求めている。だからといって温暖化対策を名目にした日本の原発依存を世界は受け入れてくれるだろうか。
世界が欲しがる革新的省エネ技術の開発や提案などで、よほどの“野心”を見せないと、今日の遅れを取り戻すのは難しい。2016年11月5日【東京新聞社説】

TPP批准が第一義と勘違いした安倍自公政権が日本を世界中の笑いものになった原因をつくったものです。
誰のせいでもない、これはひとえに安倍自公政権が絶対多数を握っている国会を自己都合でどうにでもなると完全に読み違えた醜態を見せただけです。
日本は外交でも大失敗、内政でも大失敗の連続で国民が不幸になるだけの状態が安倍政権を終わらせるまで続くのを一日も早く正常な日本に戻すことこそ必要でしょう。


<もう少し前のトップニュース>
※「秘密」は秘密って ばかな話 作家・沢地久枝さん
機密を漏らした公務員らへの罰則を強める特定秘密保護法案に、強い懸念が広がっている。1972年の沖縄返還をめぐる日米密約を、著書で取り上げたノンフィクション作家沢地久枝さん(83)は「この法律が成立したら、密約の当時よりもっとひどいことになる。憲法がどんなことを定めていても全部吹っ飛ぶのではないか」と憂える。
「とんでもない法案だとあきれました。こんなに内容が分からない法案は初めて見た。具体的な部分で『政令で定める』と書いてある箇所がいくつも出てくる。政令は、政府がいくらでも出せるものです」
特定秘密とは、安全保障に著しい支障を与える恐れがあって特に秘匿する必要のある情報で、防衛相ら行政機関トップが指定する。「一般の人には、自分が特定秘密に触れているのか分からない。文章を書く人が取材した後、これは特定秘密だと言われたらアウト。特定秘密の秘密とは何ですかと聞いても『それは秘密です』なんて、こんなばかな話はない」
政府は今国会中の成立を目指しているが「戦争中の法律よりひどいのではないか。当時、軍事機密に触れるようなことは一般の人も予測できた。今度の場合、想像ですが、何が特定秘密かはだいたい米政府との話し合いで決まるのではないか。今急いでいる理由は、日米関係を特に軍事面で円滑にするため、日本はこうしますという約束を米国に見せようとしているんだと思いますね」
沖縄返還の日米密約に迫った新聞記者が逮捕された外務省機密漏えい事件を、著書「密約」で取り上げ、密約の文書開示請求訴訟にも原告として加わった。「法案が成立すれば警察国家のようになる。特定秘密の保護措置として警察庁長官はいろんなことができる。戦争中の日本人は『警察ににらまれたらまずい』と思いながら話していた。そういう時代に戻る可能性が非常に大きい」
罰則で、公務員らが特定秘密を漏らすと最高10年の懲役に、漏らすよう働き掛けた場合も5年以下の懲役となる。「公務員は恐ろしくて何も言わなくなるし、情報提供を受ける側も取材しにくくなる。おかしいと思うことを調べ、社会のためだと思って発表しても、特定秘密を公にしたと認定されれば罪に問われるかもしれない。記者やライターがさらし者になり、公務員も被告になるのです。われわれがこれも特定秘密かと用心深くなっていけば、この国の言論は窒息します。それが法案の狙いかと思います」
法案は、平和主義や国民主権、基本的人権の尊重という憲法の基本原理に対する反動とも指摘する。「明らかな憲法違反です。米国の戦略の中で戦争に向かう約束をしても、秘密といえば分からない。この法律が通った瞬間に日本は別の国になる。それほど悪い法律で、憲法を変えなくても何でもできる。憲法九条や九六条を変えると言えば反論できるが、特定秘密の内容には反論できない」
安全保障に関する情報を守るのが目的としているが「安全保障自体がはっきりしたものでないから、どれがその情報か分からない。みんな特定秘密にしてしまえば国は答えなくていいし、憲法も無視できる。こんな法律のある国を、次の世代に渡せますか」。【中日新聞(東京新聞)】2013年11月4日朝刊

まともな感覚の持ち主なら誰でも思うことですが、自公民・みんなの党・維新などの日米同盟強化を当然視している政党の議員は、戦争したがり屋のようです。
日本国憲法に違反しても平気という思考停止したままの政治はもう結構です。


<11月6日の記念日>
※馬琴忌
『南総里見八犬伝』の作者・曲亭馬琴[きょくていばきん]の1848(嘉永元)年の忌日。
※桂郎忌
俳人・小説家・随筆家の石川桂郎[いしかわけいろう]の1975(昭和50)年の忌日。
※戦争と武力紛争による環境搾取防止のための国際デー
2001年11月の国連総会で制定。
戦争や武力紛争が終結後も長年にわたって環境被害が続くことから、その防止を目的としている。
※お見合い記念日
1947年(昭和22年)の今日、東京・多摩川の河畔で集団お見合いが行われたことに由来する。結婚雑誌「希望」が主催したもので、戦争のため婚期を逸した男女368人が参加した。以後、各地で集団お見合いが行われるようになった。
※アパート記念日
初の木造アパートが1910年(明治43年)の今日、東京・上野に完成したことに由来する。木造5階建てのそのアパートには70もの部屋があり、詩人の西条八十はここで童謡「かなりあ」を作詞したとか。

<今日の誕生花
藤袴[ふじばかま]言葉:躊躇」     アスフォデリネ言葉:慎ましさ」
ふじばかま(藤袴) アスフォデリネ
野牡丹[メラストマ]言葉:自然」
ノボタン(野牡丹)

<歴史上の出来事
1578年第二次木津川口の戦い。織田信長の水軍と毛利水軍の海戦。織田水軍が勝利し、大坂湾の制海権が織田方に移る
1860年米大統領選で共和党のエイブラハム・リンカーンが当選。南部9州は連邦離脱を宣言
1888年米大統領選で共和党のベンジャミン・ハリソンが当選
1900年米大統領選で共和党のウィリアム・マッキンリーが再選
1928年米大統領選で共和党のハーバート・フーヴァーが再選
1933年東京中央郵便局が東京駅前の現在の局舎での業務を開始
1937年「日独防共協定」にイタリアが参加。「日独伊防共協定」調印
1939年「米穀配給統制応急措置令」公布。農林省が米穀強制買上げ制を実施
1945年GHQが「持株会社の解体に関する覚書」を提示。四大財閥の解体を指令
1956年米大統領選で共和党のドワイト・D.アイゼンハワーが再選
1968年米大統領選で共和党のリチャード・ニクソンが当選
1972年北陸本線の北陸トンネルを走行中の急行「きたぐに」の食堂車より火災。運転規定に基づきトンネル内で停車したことなどにより、消火活動が難行。死者30人、負傷者714人
1972年羽田発福岡行の日航機がハイジャック。犯人はキューバへの亡命を要求するが、逃亡用飛行機に移動した所で逮捕
1973年オイルショックにより大都市の広告ネオンを中止
1984年米大統領選でロナルド・レーガンが再選
1985年コロンビアで最高裁判所をゲリラが占拠し、国会議員ら500人以上が人質に。翌日政府軍が突入し人質115人が犠牲となる
1987年竹下登内閣が発足
1994年ナリタブライアンが日本競馬史上5頭目の三冠馬に
1999年オーストリアで共和制への移行の是非を問う国民投票。移行反対が多数を占める
2001年サベナ・ベルギー航空が破綻
2005年瀬川晶司が61年ぶりの将棋のプロ編入試験に合格。同日付でプロ四段に
2012年2012年アメリカ合衆国大統領選挙の投票が行われる
2012年逗子ストーカー殺人事件

<著名人の誕生日>
1814年アドルフ・サックス (ベルギー:楽器製作者,サクソフォーン(サックス)を発明)[1894年2月4日]
1880年鮎川義介[あゆかわ・よしすけ] (実業家,日産コンツェルン創設,参議院議員)長編小説「戦争と人間」のモデルと噂される[1967年2月13日]
1925年3代目桂米朝[かつら・べいちょう] (落語家)人間国宝
1940年石井紘基[いしい・こうき] (衆議院議員(民主党))暴漢に刺殺される[2002年10月25日]
1963年伊原剛志[いはら・たけし] (俳優)
1968年ジェリー・ヤン(楊致遠) (台湾・米:経営者,Yahoo設立)
1976年藤田敦史[ふじた・あつし] (陸上競技(マラソン))
1982年Sowelu[ソエル] (歌手)

<著名人の忌日>
BC80年司馬遷[しば・せん] (史家『史記』)
1672年ハインリヒ・シュッツ (独:作曲家『宗教合唱曲集』) <87歳>[1585年10月8日生]
1796年エカチェリーナ2世(大帝) (露:皇帝(ロマノフ朝12代)) <67歳>[1729年4月21日生]
1848年曲亭馬琴(瀧澤馬琴)[きょくてい・ばきん] (小説家『南総里見八犬伝』) <数え82歳>[1767年6月9日生]
1941年モーリス・ルブラン (仏:小説家『怪盗紳士アルセーヌ・ルパン』) <76歳>[1864年11月11日生]
1976年アレクサンダー・ウィーナー (米:血清学者,血液型のRh因子を発見) <69歳>[1907年3月16日生]
1989年松田優作[まつだ・ゆうさく] (俳優) <40歳>[1949年9月21日生]
2005年本田美奈子.[ほんだ・みなこ] (歌手,女優) <38歳>[1967年7月31日生]
2013年田谷鋭[たや・えい] (歌人) <95歳>[1917年12月15日生]
2014年マイク・ニコルズ (独・米:映画監督『卒業』)3[1931年11月6日生]
2014年田宮五郎[たみや・ごろう] (俳優,田宮二郎の子) <47歳>[1967年1月13日生]
2015年松浦輝夫[まつうら・てるお] (登山家,日本人初エベレスト登頂)<81歳>[1934年生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン

スポンサーサイト
拍手する                         

theme : あれこれ
genre : 学問・文化・芸術

tag : 写真 出来事 誕生花 名言 音楽 お気に入り ひとりごと

アベ政治を許さない!!

安部政治を許さない

時によって変わるメッセージ

プロフィル

marihime

Author:marihime
歴史・平和・歌舞伎・花・
ひとり旅・お酒とボヤキが大好き!
ときどき病院通い(情けない)
自慢できるもの何もありません

こちらからリンクをさせていただいた方をのぞき、原則相互リンクとさせていただいていましたが、かなりの方が自主的にリンクを貼られています。
リンクを貼られている方は管理人までご連絡をよろしくお願いしますね。
拍手大好き人間ですから拍手ボタンを押していただけると、管理人は飛び上がって喜びますσ(゚ー^*)

なお、当ブログへコメントを寄せていただいた皆さまへのレスは省略させていただき、コメント返しは皆さまのブログに書きこませていただきますのでご了解くださいませ。
管理人への誹謗・中傷とも受け取られるようなコメントの書き込みは直ちに削除することもあります。
完全非公開をご希望の方は拍手コメントをご利用くださいませ。(URLのないコメントへのお返事はできません)

当ブログの記事、画像の無断使用及び転載等は厳禁とさせていただきます。


こちらのブログも見てね
⇓⇓⇓⇓
『花と史跡の写真館』

『まり姫のブログ』

投稿カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近記事(新しい順)

カテゴリ

閲覧ありがとうございます

あなたは

閲覧中の方

只今閲覧中の方:

最新コメント(新しい順)

Google動画

お好きな音楽や映画、歌手を検索してお楽しみくださいませ
Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ

ユーザータグ

写真 出来事  誕生花 名言 音楽 新選組 浮世絵 東海地方 川柳 お気に入り ぼやき おもうこと 史跡めぐり ひとり旅 平和希求  美人画 ひとりごと トラックバックテーマ 葛飾北斎 どうでもいいこと 歌川広重 バラ 史跡 平和 一人旅 喜多川歌麿 土方歳三の生涯 菖蒲  渓斎英泉  中山道 戦国の女性たち 紫陽花 日本の歴史を彩った女性たち 織田信長 花ハス 金子みすゞ 濃姫 原発ゼロ 小林一茶 歌舞伎 定期検査 江戸名所百景 鈴木晴信 新美南吉 上村松園 映画 島田魁 京都 豊臣秀長 戦争 石川啄木 ペット 政治 ひとこと (激-`ェ´-怒) 歴史 時事 !(激-`ェ´-怒) 共謀罪 アヘ政治を許さない 非核平和希求 憲法擁護 歴史検証 短歌 日本近現代史 花火 美濃 国際法 音楽とのごと 悪政糾す 差別反対 猫族 ニュース 小噺 

「日本国憲法」

日本国憲法

「世界人権宣言」

世界人権宣言

ことばの応援歌

今日の気分によってボタンを選んでください

共謀罪法を廃止させよう!!

201702_kyobouzai_plaster-thumb-120xauto-20567.jpg

FC2拍手ランキング

国民の命と暮らしに原発は不要!!

平和と原発は相容れないもの。 すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!! 反核・平和な日本の実現を目指しましょう。

義援金募集

FC2のユーザーの皆さんから 募金を募り、義援金として支援を実施しています。 東北地方太平洋地震で被災された方々への支援を希望される方は 東北地方太平洋沖地震の募金について のページから、ご寄付をお願い致します。
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

「小倉百人一首」

問い合わせ先

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
96位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
19位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Ties-page

タイズページ

めざそう原発ゼロと核兵器廃絶を!

すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!!

時間で変わる旬の花時計

アシタカさんのブログパーツを使わせてもらっています

facebook

土岐陽子(まり姫)facebook

おきてがみ

おきてがみ

いつもありがとうございます!

人気ブログランキング

banner_22.gif

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

blogram

ブログランキングならblogram

クラシック演奏会

リンクさせていただいた方

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請欄

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

★ 東海地方の歴史・史跡めぐりコミュニティ

ただいまコミュニティへの参加を募集中です。 現在7名にふえています。

まり姫のお友だち

また増えてただいま26人ですよ^^

写真が好き!オリンパス ファン

愛みうmusic 音楽部屋.BLOG

Aki's Photo Gallery 

日本古代史つれづれブログ

アシタカ山荘 花の壁紙

愛犬シェルティや我が家の毎日の出来事

ココロノウタ

写真・旅行・山・鳥の物語

りんごのそら

アルパカ星へようこそ

VODKA37%

アメコカリキの世界

「自分史」ひとくちメモ (by みんなの歴史 編集部)

現代謡曲集 能

のほほんメモリー ~キレイゴトの秘密基地~

「ご冗談でしょう、タッチンさん」

町の歴史ホリオコシ隊

まつうら農園

silver camellia

不思議な不正義

不思議な不正義2

竹林乃方丈庵

月の木漏れ陽亭

雨のち虹。時々とまと

とさを 店主の一言ブログ

Fc2 田舎の浮雲

退職教師の日本史授業

最新トラックバック