☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

美濃・尾張・近江・伊勢(まり姫の史跡めぐり&見たこと・聞いたこと!)

皆さま、いつもお立ち寄りいただきありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリ
先週も多くの皆さまに遊びに来ていただきありがどうございました。
今週もよろしくお願いしますネ(。^p〇q^。)プッ
私ごとですが、今週金曜日は今年最後の検査と放射線治療の予定が組んであります。
これをクリアすれば来年1月11日まで羽を伸ばせる予定ですが、これだけはわかりませんね~(。^p〇q^。)プッ
なんとしても今週は体調を万全にしていきますよ■━⊂( ・∀・)彡ガッ☆`Д゚)ハハ
信じてもいない神仏にお願いするのはやめときます(〃^∇^)o_彡☆あははははっ


[初冬の山茶]
DSC03627.jpg
DSC03626.jpg

[民意に耳を傾けない政権の劣化]
安倍政権は14日から、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先としている名護市辺野古沿岸部で、埋め立て予定海域への土砂投入を始めました。
事前に発表されていた作業とはいえ、実際にダンプカーから投入された土砂が青い海を埋めていく光景は衝撃的です。
埋め立てが進めば、現場の原状回復は困難になります。普天間基地移設問題(撤去)は新たな局面に入りました。
安倍晋三政権が土砂投入に踏み切った意図は明白です。
辺野古での建設工事を後戻りが難しい段階に進めることで、移設反対を訴えてきた沖縄県と沖縄県民に「もう反対しても無駄だ」と諦めさせることが狙いです。
普天間飛行場の移設を巡っては、日米両政府が辺野古に代替施設を建設することで合意したのに対し、沖縄県は「県内移設では沖縄の基地負担の軽減にならない」と反対してきました。
今年9月に実施された知事選で、辺野古移設反対派の玉城(たまき)デニー氏が過去最多得票で圧勝するなど、沖縄県における「辺野古ノー」の民意は明確です。
しかし、安倍政権は「辺野古が唯一の解決策」の立場を崩さず、沖縄県の反対に耳を貸さずに移設への作業を進めています。
政府は玉城知事就任後に沖縄県との集中協議を実施しましたが、1カ月足らずで打ち切りました。
安倍首相の「沖縄に寄り添う」の言葉は空疎と言うほかありません。
沖縄県は来年2月に、辺野古移設の是非を問う県民投票を実施する予定をしており、これを無視して安倍政権がこの時期に土砂投入を強行した背景には、埋め立てを既成事実化することで、県民投票の民意を無力化する狙いがあります。
さらに、できるだけ早く埋め立てを開始し、来年の参院選までに「強行」イメージを薄めようとの意図も透けて見えてきます。
埋め立て予定地については専門家から地盤の軟弱さを指摘する声が上がっており、地盤や工事の現況を踏まえた沖縄県の試算では、事業費が国の計画の約10倍になる可能性もあるといいます。
政府はこうした疑問に対し沖縄及び米軍基地を抱える全国の自治体に納得のいく説明をしていません。
玉城デニー知事は土砂投入を受けて「工事を強行すればするほど、県民の怒りは燃え上がる」と語りました。
政府は直ちに土砂投入を中止し、沖縄県との対話を再開する必要があります。また政府は、土木の専門家も交えて工事の全体像について協議するとともに、県民投票で示される民意を尊重すると県側に約束すべきでしょう。
政治の本旨とは、謙虚な姿勢で民意に耳を傾け、実現に力を尽くすことです。
ところが、安倍政権はまるでブルドーザーさながらに民意を押しつぶし、立ち止まって話し合う度量もありません。
アメリカの顔色だけをうかがって、沖縄県民の民意も無視とはホントに心が寒くなります。
安倍自公政権の本質はあまりにもひどい政治劣化を露呈していると言っても言い過ぎではないでしょう。

[今日の音楽]
河島英五 「時代遅れ」


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
歌川広重筆 木曾海道六十九次 新町宿
11木曾海道六拾九次之内 新町(広重)

[歴史に残る名言]
<ベートーヴェンの名言
「出来る限り善を行い、何者にもまして自由を愛し、王座のもとであろうとも、断じて真理を裏切るまい。」
ベートーヴェン[ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン](18~19世紀ドイツの作曲家、1770~1827)「対話集」


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※入管法成立評価せず65%辺野古土砂支持しない56%
共同通信社が15、16両日に実施した全国電話世論調査によると、政府、与党が外国人労働者の受け入れを拡大する改正入管難民法を先の臨時国会で成立させたことに関し「評価しない」は65.8%に上った。「評価する」は24.8%にとどまった。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部への土砂投入開始について、移設を進める政府の姿勢を「支持しない」とした回答は56.5%だった。支持は35.3%。
内閣支持率は42.4%で、11月3、4両日の前回調査から4.9ポイント減った。不支持は4.6ポイント増の44.1%で逆転した。(共同)2018年12月16日【出典:中日新聞】

※内閣支持率37%、不支持率40% 2カ月ぶり逆転 
毎日新聞が15、16両日に実施した全国世論調査で、安倍内閣の支持率は11月の前回調査から4ポイント減の37%だった。不支持率は同2ポイント増の40%で、2カ月ぶりに不支持が支持を逆転した。
外国人労働者の受け入れを拡大する改正入管法が臨時国会で成立したことについて「評価しない」と答えた人が55%と半数を超え、「評価する」は30%にとどまった。
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡り、政府が辺野古沿岸部への土砂投入を始めたことに対しては「反対」が56%で、「賛成」は27%だった。2018年12月16日【出典:毎日新聞】

<ちょっと前のトップニュース>
※中国、米の無人水中探査機奪う 南シナ海、異例の実力行使に抗議
【ワシントン共同】米国防総省のデービス報道部長は16日、中国海軍の軍艦が南シナ海の公海上で現地時間の15日午後、米海軍所属の海洋調査船が運用していた無人の水中探査機1機を奪ったと記者団に明らかにした。米側は国際法に反する行為だとして外交ルートを通じて中国に抗議し、返還するよう申し入れた。
中国が南シナ海で米国が管理する機器に実力行使したのは異例。
デービス氏によると、探査機は潜水艦などの水中音波探知機(ソナー)の運用に役立てるため、海の透明度などのデータを収集していた。
調査船が15日に探査機2機を回収しようとした際、中国軍艦が接近し、うち1機を奪った。2016年12月17日【出典:中日新聞】

中国による大国主義・覇権主義が露骨に表面化したものであり、今後米中のにらみ合いが続くでしょう。
それにしても習近平は毛沢東に先祖返りしたのか、中国共産党指導部内の政敵に片っ端から汚名を浴びせ次々に粛清しつづけ、対外姿勢は道理のない強硬策一本やりで柔軟さもなくやがては失脚する運命になるでしょう。


<もう少し前のトップニュース>
※定数10減を答申へ 小選挙区6、比例代表4
衆院議長の諮問機関「衆院選挙制度に関する調査会」(座長・佐々木毅元東京大学長)は16日、会合を開き、衆院定数を10議席削減する答申案をまとめた。小選挙区は「7増13減」により6議席削減し、比例代表は「1増5減」で4議席減らすことを提案。来月14日に大島理森議長に正式に答申を提出する。
調査会は議席配分に、現行制度より人口比を反映しやすい「アダムズ方式」を採用することを決定。
2010年実施の国勢調査で計算した場合、東京都で3増、埼玉、千葉、神奈川、愛知の4県で各1増となる。逆に議席が減るのは、青森、岩手、宮城、新潟、三重、滋賀、奈良、広島、愛媛、長崎、熊本、鹿児島、沖縄の13県で、それぞれ1議席減となる。
都道府県の格差は、愛媛県と鳥取県で最大1.621倍で、現在の1.788倍(東京都と鳥取県)から改善する。比例代表では、東京ブロックが1増し、東北、北関東、東海、近畿、九州の5ブロックで各1議席減となる。
10議席減が実現すれば、約3700万人と有権者数が最も少なかった戦後初の1946年衆院選の定数466(米国占領下の沖縄県の定数2を除く)を下回る465議席となる。佐々木氏は記者会見で「戦後一番少ない議席を提案した」と述べた。小選挙区と比例代表の削減比率については、小選挙区比例代表並立制の導入時の割合である3対2の比率で削減したという。
議院運営委員長に内定している河村建夫元官房長官は記者会見に同席し「答申を尊重し、国会の責任においてやるべきだ」と語った。【水脇友輔】
【ことば】アダムズ方式
選挙制度で、選挙区や比例代表に議席をどのように配分するかを決める計算方法の一つ。米国の第6代大統領のアダムズ氏が提唱したとされる。例えば小選挙区では、都道府県の人口をある数で割り、得られた商の小数点以下を切り上げた数を各都道府県の議席数とする。議席数の合計(現行では295議席、調査会案では289議席)に合うように割る数を設定する。2015年12月16日【毎日新聞】

衆議院議長の諮問機関の座長が小選挙区制推進論者で有名な佐々木毅元東京大学長だからある程度予想がつきましたが、案の定選挙制度の抜本改革とは程遠い現行制度の中で議員定数を減らし区割りをいじるだけの代物になりました。
小選挙区制の最大の問題点は比較第一の得票をした候補者が当選できることです。
昨年の衆議院選挙でも選挙区の投票総数の過半数にはるかに及ばないのに自民党が議席だけは過半数どころか絶対多数を握ってしまいました。
比例区もドント方式という比較第一党に有利な議席配分となっており、とてもじゃないが民意を反映したものとは言えません。
有権者の声を正しく議席に反映するためには完全比例代表制かあるいは比較的民意を反映する中選挙区制しかないでしょう。
小選挙区制が持つもう一つの弊害は有権者が「結果が見えている」として投票所に足を運ばない結果をもたらしていることです。
諮問機関案がそのまま次期総選挙に適用されれば、昨年実施された選挙結果と大きく変化することはほとんどなく、有権者の二割にも満たない得票で第一党が絶対多数を握ることになるでしょう。
こういう制度が続けば続くほど有権者の選挙離れが進み投票率の低下の歯止めがきかず、国政上の大問題があっても有権者の関心がだんだんなくなる危険性がさらに強まります。
国会で議席を得ているすべての政党・会派・無所属議員が選挙制度の抜本改革を徹底的に議論して結論を導くべきです。
よく「国会議員も身を切る改革を」といい議員定数の削減をせよという声を聞きますが、これは民主主義とは相容れないもので、有権者は自分で自分の首を絞めていることと同じことです。
民主主義とは議席に少数意見を反映するものでなくてはなりません。
少数意見を切り捨てる小選挙区制維持はその点で最悪であり、地方選挙でもその影響が如実に出ており、各種首長選挙や地方議員選挙も大都市だけでなく中小都市でも投票率が選挙のたびに下がってきているのが現実です。
国民の多様な声ができるだけ議会に反映される制度になれば、議員特権やお手盛り報酬などはできなくなるでしょう。
そのためにも有権者自身が定数削減ではなく、逆に定数増と政治を劣化させている政党助成金廃止、国会議員の議員報酬削減を要求すべきでしょうね。


<12月17日の記念日>
※飛行機の日
1903年のこの日、アメリカ・ノースカロライナ州のキティホークで、ウィルバーとオーヴィルのライト兄弟が動力飛行機の初飛行に成功した。
この日には4回飛行し、1回目の飛行時間は12秒、4回目は59秒で飛行距離は256mだった。
※春日若宮おん祭(春日大社)
春日若宮おん祭は、奈良県奈良市の春日大社の摂社若宮で行われる祭礼である。「春日若宮おん祭の神事芸能」は重要無形民俗文化財に指定されている。社伝神楽や東遊、田楽や細男、三方楽所南都方の伝統を受け継ぐ「南都楽所」による舞楽が行われ、猿楽(能)や雅楽、神楽や舞楽などの継承・保存にとって大きな意味を持っている。また、若宮神のお旅所への神幸・還幸は「身も毛もよだつ」(二条良基『さかき葉の日記』)と形容した中世人の神への畏敬を、今日のわれわれにも感じさせてくれる。大和一国を挙げて盛大に執り行われ、八百六十有余年にわたり途切れることなく開催されている。

<今日の誕生
桜蘭[さくららん]言葉:同感」       ミムルス[溝酸漿]言葉:気の弱さ」
サクララン(桜蘭) ミムルス
冬牡丹[ふゆぼたん]言葉:高貴」
フユボタン(冬牡丹)

<歴史上の出来事
1164年後白河上皇が、平清盛に造営させた蓮華王院(三十三間堂)の落慶法要を行う
1632年江戸幕府が、大名監視の為の「大目附」を設置。柳生宗矩ら4人を任命
1777年フランスがアメリカ合衆国を世界で初めて承認
1819年南米での革命軍の各派領袖が集結し、シモン・ボリバルを大統領兼最高司令官とする大コロンビア共和国の樹立を宣言
1864年筑波山で挙兵した水戸藩尊攘急進派・天狗党が追討軍に追われて敦賀で降伏。関係者300人以上が斬罪
1865年シューベルトの交響曲第7番(未完成交響曲)がウィーンで初演
1871年官庁吏員の靴履き登庁を許可
1880年福岡・秋月藩士・臼井六郎が両親の仇を打ち自首。1873年に「仇討ち禁止令」がでてから7年目で史上最後の仇討ち
1902年教科書疑獄事件。小学校教科書の採定をめぐる府県担当官と教科書会社の贈収賄事件が発覚
1903年ライト兄弟がノースカロライナ州・キティホーク海岸で世界初の航空機による飛行実験に成功
1920年国際連盟が、赤道以北の旧ドイツ領南洋諸島の統治を日本に委託
1939年ドイツの軍鑑「アドミラル・グラーフ・シュペー」がウルグアイで自沈
1944年第二次大戦・バルジの戦いで、ナチス武装親衛隊が連合国捕虜を射殺。約80人が死亡
1945年「衆議院議員選挙法」改正公布。婦人参政権・大選挙区制などを規定
1946年「吉田内閣打倒国民大会」開催。翌年の2.1ストに発展
1952年京阪電鉄が戦後初の電車の車内暖房を開始
1957年アメリカが大陸間弾道ミサイル(ICBM)「アトラス」の発射実験に成功
1957年上野動物園内に日本初のモノレールが開業
1969年文部省が「大学紛争白書」を発表
1972年国連統計で東京の物価が世界一に
1983年ロンドンの百貨店・ハロッズでIRAが爆弾テロ。死者5人
1986年鳥取地裁が、夫婦間でも婦女暴行罪が成立するとの判断
1987年千葉県東方沖でM6.7の地震。死者2名
1989年ルーマニア西部のティミショアラで大規模な民衆デモ。全国に波及
1992年1974年の多摩川水害訴訟で原告住民側が勝訴。26日に勝訴確定
1996年日本大使公邸人質事件。ペルーの日本大使公邸に過激派組織MRTAのメンバーが武装して入り込み仲間の釈放を要求してたてこもり
1997年「介護保険法」公布
2000年福井県の京福電鉄永平寺線東古市駅でブレーキ故障により電車同士が正面衝突。運転士1人死亡
2010年チュニジアで、警官の仕打ちに抗議するために青年が焼身自殺。これをきっかけにチュニジア各地でデモが発生し、翌年1月に独裁を続けていたベン=アリー大統領が亡命(ジャスミン革命)。
2011年ソニー・コンピュータエンタテインメントよりPlayStation Vitaが発売される
2015年韓国地検による産経新聞支局長名誉毀損起訴事件:産経新聞の加藤達也・前ソウル支局長に対し、ソウル中央地裁の李東根裁判長が無罪判決

<著名人の誕生日>
1770年ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン (独:作曲家)Ludwig van Beethoven[1827年3月26日]
1876年島木赤彦[しまぎ・あかひこ] (歌人)[1926年3月27日]
1886年室積徂春[むろづみ・そしゅん] (俳人)[1956年12月4日]
1900年勅使河原蒼風[てしがはら・そうふう] (華道家,草月流創始)[1979年9月5日]
1921年おおば比呂司[おおば・ひろし] (漫画家)[1988年8月18日]
1939年10代目柳家小三治[やなぎや・こさんじ] (落語家)
1946年景浦安武[かげうら・やすたけ] (漫画キャラ(『あぶさん』))
1947年マリリン・ハセット (米:女優)
1949年ポール・ロジャース (英:ロック歌手)
1958年マイク・ミルズ (Mike Mills)、ベーシスト (R.E.M.)
1957年夏目雅子[なつめ・まさこ] (女優)[1985年9月11日]
1973年ポーラ・ラドクリフ (英:陸上競技(長距離,マラソン))
1975年ミラ・ジョヴォヴィッチ (米:女優)
1979年KEN[けん] (歌手(DA PUMP))
1981年景浦景虎[かげうら・かげとら] (漫画キャラ(『あぶさん』),景浦安武の子)

<著名人の忌日>
1596年(慶長元年10月28日)酒井忠次、戦国時代、安土桃山時代の武将
1655年(明暦元年11月20日)宇喜多秀家、安土桃山時代の大名・岡山城主
1830年シモン・ボリバル (ラテンアメリカ独立運動の指導者) <47歳>[1783年7月24日生]
1897年アルフォンス・ドーデ (仏:小説家『アルルの女』) <57歳>[1840年5月13日生]
1962年トーマス・ミッチェル (米:俳優『夜の来訪者』) <67歳>[1895年7月11日生]
1991年相田みつを[あいだ・みつお] (詩人,書家) <67歳>[1924年5月20日生]
1993年モーゼス・ガン (米:俳優) <64歳>[1929年10月2日生]
2002年有明夏夫[ありあけ・なつお] (小説家『大浪諸人往来 耳なし源蔵召捕記事』) <66歳>[1936年5月11日生]
2006年岸田今日子[きしだ・きょうこ] (女優) <76歳>[1930年4月29日生]
2011年金正日(キム・ジョンイル) (北朝鮮:労働党総書記,国防委員長) <70歳>[1941年2月16日生]
2012年ダニエル・イノウエ (米:民主党上院議員,上院仮議長) <88歳>[1924年9月7日生]
2015年早石修[はやいし・おさむ] (生化学者) <95歳>1972年文化勲章[1920年1月8日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン
スポンサーサイト

拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

[撮りたてのホカホカ]
DSC03618.jpg  DSC03619.jpg
DSC03628.jpg  DSC03624.jpg

[歴史に汚点を残した埋め立て強行]
いつからこの国は「ならず者」の国家に成り下がったのか、日本国民なら嘆かずにはいられません。
12月14日、安倍政権は何重もの違法行為を重ね、まともな法治国家ならあり得ない手法で沖縄県名護市辺野古の米軍新基地に向けた埋め立て土砂の投入を強行しました。
第一に、辺野古の埋め立てに不可欠な岩礁破砕許可が昨年3月末で切れたまま更新されていません。
第二に、今年8月、沖縄県は埋め立て区域の大浦湾側に超軟弱地盤や活断層の存在が明らかになった点をあげ、埋め立て承認を撤回しました。
これで工事の法的根拠はすべて失われました。
国が承認撤回の効力を消すためには代執行訴訟を提起して勝訴する以外にありません。
ところが沖縄防衛局は、私人(個人)の救済を目的とした行政不服審査法を曲解し悪用して公明党石井国交大臣が仕切る国交省とグルになり承認撤回を執行停止にし、「辺野古新基地ノー」を訴えてきた玉城デニー氏が圧勝した9月30日の県知事選からわずか1カ月あまりで工事を再開しました。
さらに、土砂の積み出し自体も法や県の条例に基づく必要な手続きがされておらず、また条例で規制されている「赤土」が混入しているなど、数々の違法行為が見られます。
沖縄県民の民意をないがしろにしただけでなく、幾重もの違法行為を重ねた末の土砂投入であり、安倍政権が何を言おうが一片の正当性もありません。
防衛省が言い募る「国民のため」などというのは嘘八百です!!
しかも、安倍政権に辺野古新基地を完成させる展望などまったく皆無です。
辺野古埋め立て全体に必要な土砂の総量は約2100万立方メートルですが、今回投入が開始された海域は約132万立方メートルで全体の6%程度しかありません。
14日に投入された土砂は、その海域に必要なと土砂の0・1%にも満たないのです。
文字どおり微々たるものですが、海洋汚染だけは確実に進みました。
それでも沖縄防衛局は請負業者に数隻の大型作業船と大量の車両を投入させ、膨大な時間と費用をかけています(全部国民の税金)。
今回の土砂は沖縄県産ですが、計画ではほとんどの土砂が本土から搬出される予定です。
さらに膨大な時間と費用がかかるうえに、沖縄県の土砂搬出規制条例に阻まれ、容易ではありません。
大浦湾側の超軟弱地盤はどうするつもりか。
沖縄防衛局は追加のボーリング調査を余儀なくされており、地盤改良は避けられません。
しかも、地盤改良工事には県知事の承認がなければ工事自体ができず、現状では絶対に新基地の建設はできません。
政府がいう基地負担の軽減など絵に描いた餅で、辺野古新基地ができるまで普天間飛行場は米海兵隊が居座りつづけることになり、さらに何十年も普天間基地はそのままでしょう。
危険性の除去を言うのであれば、普天間基地の即時撤去こそが最善の道です。
自らの利権にしがみつき、さらには安倍政権のメンツにこだわって暴走する背景には、来年早々の衆議院沖縄3区補欠選挙と統一地方選挙、参議院選挙での惨敗を恐れた身勝手な安倍自公政権の焦りに他ならないでしょう。
臨時国会で醜態をさらしたことも響き安倍内閣の支持率が急落していることも影響しているかもしれませんが、勝手に暴走された沖縄県民はたまったものではありません。
このことを沖縄だけのことにせず、私たち本土に住む一般市民も自分のことだと思わないと大変なことになりますよ。

[どうでもいい写真]
かなり前だけどドラのひとりごと、あたしゃ眠いのだニャー
IMG_0002_201612151904372d9.jpg
木彫り彫刻
CIMG0956.jpg
きつねうどん500円なり
CIMG0953.jpg


[今日の音楽]
伊勢正三  「22才の別れ」


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
本庄宿(ほんじょうじゅく、ほんじょうしゅく)は、中山道六十九次(木曽街道六十九次)のうち江戸から数えて10番目の宿場です。
10岐阻(きそ)路之駅 本庄宿・神流 川渡場(英泉)

[歴史に残る名言]
<ベートーヴェンの名言
人々のために曲を書く時の方が、そうでないときよりもずっと美しい曲を書くことができる。「」
ベートーヴェン[ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン](18~19世紀ドイツの作曲家、1770~1827)


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※沖縄知事、土砂投入の辺野古視察 「絶対に諦めない」と決意
2018-12-15沖縄
沖縄県の玉城デニー知事は15日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先、名護市辺野古の土砂投入現場を視察し「県として取り得る対抗手段はしっかり講じていく」と強調した。記者団に語った。視察に先立ち、現場で抗議活動を続ける反対派の市民らの集会に参加し「対話はこれからも継続するが、対抗すべき時は対抗する。勝つことは難しいかもしれないが、絶対に諦めない」とあいさつした。政府は15日午前、辺野古沿岸部で土砂投入を続行した。
玉城氏は視察後、記者団に「現場に来ると、この異様さに胸をかきむしられるような気持ちにさせられる」と不快感を表明した。(共同)2018年12月15日【出典:東京新聞】

オール沖縄県民が反対しているのにもかかわらず、防衛省沖縄防衛局は15日午後も辺野古沿岸部で作業を続けました。
14日に船で運び入れた土砂は使い切ったため、投入はいったん中断しましたが、土砂の到着を待って、投入を再開するとみられます。
沖縄県が8月に埋め立て承認を撤回したことで工事が一時停止した影響もあり、週明け以降、沖縄防衛局は作業を加速させる方針です。
土砂は現在、名護市安和の民間企業(琉球セメント)の桟橋から搬出をせざるを得ないのにどうしてもやるつもりです。
当初は複数の岸壁がある本部港から搬出を目指しましたが、本部町が「台風被害で港の一部が壊れ、新たな船を受け入れることは不可能だ」として使用を認めず、断念したのにです。
安倍政権の焦りが土砂搬出をしゃにむにさせている証しでしょう。


<ちょっと前のトップニュース>
※オスプレイは「欠陥機」 沖縄知事、配備撤回要求
沖縄北部沿岸部での米軍の新型輸送機オスプレイ不時着事故を受け、沖縄県の翁長雄志知事は15日、東京都内で稲田朋美防衛相ら政府関係者に相次いで直接抗議し、オスプレイは「欠陥機だ」として、沖縄からの配備撤回を求めた。
普天間飛行場(宜野湾市)で別のオスプレイが胴体着陸しており、連続事故を問題視した。
翁長氏は22日に予定される米軍北部訓練場(東村など)の返還式典開催自粛も強く要求。官邸で翁長氏と会談した杉田和博官房副長官はこれを拒否し、開催を明言した。
翁長氏が会談後、記者団に明らかにした。2016/12/15 【出典:共同通信】

米軍のオスプレイが予測された通り墜落という重大事故を起こしたのにもかかわらず首相官邸は「不時着した」という米軍の報告をそのまま公表しただけで何の抗議もしていません。
翁長知事が沖縄県民の怒りを首相官邸に対してぶつけたのにもかかわらず、政府の対米追随姿勢を浮き彫りにしただけで、米国に対する政府の卑屈な姿勢は嘆かわしいばかりです。
在沖縄米軍トップのニコルソン第3海兵遠征軍司令官は、MV22オスプレイの墜落事故に関して、14日に行われた安慶田光男・沖縄県副知事との会談で、墜落機が浅瀬に着水したことで「住宅上空を飛ばなかったことを感謝されるべきだ」、「飛行士は英雄だ」とまで語ったことを日本政府は抗議もしないまったく恥知らずな態度といってもいいでしょう。
在沖米軍は沖縄をまるで植民地のように扱い、米軍基地を押しつけている“占領”意識を丸出しにしたものです。
同司令官は、同日の記者会見で「あれだけブレード(翼)が損傷していたにもかかわらず着陸できたことは、オスプレイの機体の丈夫さを物語っている。ワシントンでもオスプレイは引き続き飛行するという判断が下されている」と述べ、運用継続を明言しました。
米政府はオスプレイの日本国内での「一時運用停止」を決めましたが、近く飛行を再開する考えを示したものです。
日本政府はいつまでも対米追随姿勢を続けないで、オスプレイはもちろろんすべての軍事基地を直ちに撤退するよう要求すべきです。


<もう少し前のトップニュース>
※松本人志さん、ディズニー誘致に「偽ニンジン」 太田光さん「足元見やがって」
沖縄県の米軍キャンプ瑞慶覧のインダストリアル・コリドー地区にディズニーリゾートを誘致する構想をめぐり、13日のテレビ番組で著名人から発言が相次いだ。
お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志さんは「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、「うそでしょ。実際できるとは思っていないですよね。偽物のニンジンをぶら下げて、みんなの気持ちをそっちに誘導しようとしているだけ」と持論を展開。
「本当にディズニーランドを造ろうと思ったら、もっと水面下で動く」と実現性に疑問を呈し「こんな国土の狭い国にディズニーランドが2個あるのはおかしい」。誘致先が米軍基地跡地を念頭に置いていることに「ディズニーランドもアメリカやからね。『結局、アメリカかい』って話になりますよ」と述べた。
お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さんは「サンデージャポン」(TBS系)で、普天間飛行場の名護市辺野古移設で政府と県が対立する中、誘致を後押しする政府の姿勢に「見方を変えると弱みにつけ込んできたと僕には思える。足元を見やがって、と」と指摘。
普天間の危険性除去はすべきだが辺野古移設には反対と明言し「沖縄県は本土の人間に(米軍基地の負担を)突き付けるくらいのことを言っていいと思う。日本中を巻き込んで議論しないといけない」と話した。2015年12月15日【沖縄タイムス】

東西を代表する芸人さんにまでボロカスに言われる沖縄県民懐柔策は、沖縄県民からノーを突き付けられるだけでしょう。
オスプレイ配備撤回、普天間基地の閉鎖・撤去、辺野古新基地断念の「建白書」実現へ全県民的な幅広い運動を統一的に展開する「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議」が結成されたばかりで、政党・会派、労働団体、経済団体、平和・民主団体、女性・青年、学者・文化人・法律家、各市町村の「島ぐるみ会議」など幅広い団体を網羅し、広範な市民が参加。「さらに大きな運動にし、辺野古新基地を断念させよう」と決意を新たにしたばかりという状況も理解していない首相官邸の姑息なやり方はもはや通用しません。
そういえば米海軍のMV22型オスプレイがカルフォニア沖でまた着陸失敗事故を起こしたとか。
こんな物騒なものが普天間飛行場に何機も居座っているんですよ!(ムカチュク!)


<12月16日の記念日>
※電話創業の日
1890年(明治23)年の今日、日本で初めて電話が開通したことに由来する。この日、東京で設置された電話はわずか115台、9名の女子交換手でのスタートとなった。当時はかけそば1杯1銭の時代だったが、東京~横浜間の通話料は5分間で15銭だったという。
※双葉山忌
元横綱の双葉山こと時津風・元日本相撲協会理事長の命日。双葉山時代は無敵の69連勝を記録し、この記録は現在も破られていない。しかも、当時は年2場所しか行われていなかったため、3年間にわたって勝ち続けたことになる。1968年(昭和43年)に死去。
※紙の記念日
1875(明治8)年のこの日、東京・王子の抄紙[しょうし]会社の工場で営業運転を開始した。
抄紙会社は実業家・澁澤榮一が大蔵省紙幣寮から民間企業として独立させたもので、王子製紙の前身となった。
※和解の日 [南アフリカ]
元は1838年のこの日のブラッドリバーの戦いで白人(ブール人)が黒人のズールー族に勝利したことを記念した「誓いの日」であった。1994年にアパルトヘイトが廃止されたのに伴い、この日を白人と有色人種の「和解の日」とした。
※念仏の口止め
正月の神様(年神様)は念仏が嫌いであるとして、この日にその年最後の念仏を行い、翌日から1月16日の「念仏の口明け」までは念仏を唱えないという風習。全国的なものではなく、また、かつて行われていた地方でも現在ではあまり行われていない。地域によって日が異なり、愛媛県喜多郡では12月16日、兵庫県美曩郡では12月11日などとなっている。

<今日の誕生
榛の木[はんのき]言葉:荘厳」      泰山木[たいさんぼく]言葉:壮麗」
榛の木 泰山木
寒菊[かんぎく]言葉:健気な姿」
寒菊

<歴史上の出来事
755年(天宝14年)安史の乱が起こる
1477年(文明9年)大内政弘が周防国に撤兵し、応仁の乱が事実上終結する
1598年(慶長3年)慶長の役: 露梁海戦
1653年イングランド共和国で護国卿の制度が制定され、オリバー・クロムウェルが就任
1689年イギリスで権利の章典が制定
1707年(宝永4年)富士山が噴火し、宝永山が出現する
1773年ボストン茶会事件
1793年フランス革命戦争: トゥーロン攻囲戦で砲兵中尉のナポレオンらがトゥーロンへの一斉攻撃を開始
1809年フランス皇帝ナポレオン1世が、子供が生まれないことを理由にジョゼフィーヌと離婚
1890年東京~横浜で日本初の電話交換業務を開始
1893年ドヴォルザークの交響曲第9番『新世界より』が初演
1932年東京日本橋の白木屋百貨店で火災(白木屋大火)
1936年柴犬が天然記念物に指定
1941年戦艦大和竣工
1944年第二次世界大戦: バルジの戦いが始まる
1945年戦犯容疑者としてGHQから出頭命令を受けていた近衛文麿元首相が服毒自殺
1946年タイ王国が国連に加盟
1946年フランスでレオン・ブルムの社会党内閣が成立
1949年毛沢東がソ連を初訪問
1957年東京23区のゴミを夢の島への埋め立て開始
1960年1960年ニューヨーク空中衝突事故
1971年第三次印パ戦争が終結。パキスタンがバングラデシュの独立を承認
1981年大阪空港訴訟の最高裁大法廷判決
1986年ソ連崩壊: アルマアタ事件
1987年16年ぶりの韓国大統領直接選挙で盧泰愚が当選
1988年北海道の十勝岳が噴火
1989年ルーマニアのティミショアラでラースロー司教国外退去への抗議デモに対して治安部隊が発砲、ルーマニア革命の発火点となる
1989年中国民航機ハイジャック事件
1997年テレビアニメ『ポケットモンスター』を見ていた人々がけいれんなどの症状を起こす(ポケモンショック)
1998年イラク武装解除問題: 米英軍が、国際連合の大量破壊兵器査察に非協力的としてイラクを空爆
2011年野田佳彦内閣総理大臣は、東京電力福島第1原子力発電所の原子炉が冷温停止状態(ステップ2)を達成し、いわゆる原発事故の「収束宣言」を行なう
2012年第46回衆議院議員総選挙の投開票が行われ、自由民主党が294議席を獲得し3年3ヶ月振りの政権復帰を決める。また敗れた民主党の野田佳彦内閣総理大臣は、敗北の責任を取り内閣総理大臣と民主党代表の辞意を表明
2012年東京都知事選挙の投開票が行われ前東京都副知事の猪瀬直樹が当選
2015年日本の最高裁判所大法廷において、夫婦別姓訴訟で選択的夫婦別姓を認めない民法の規定は合憲、再婚禁止期間訴訟で100日を超える女性の結婚禁止期間は違憲、とする判断がそれぞれなされた

<著名人の誕生日>
1867年尾崎紅葉[おざき・こうよう](小説家『金色夜叉』,俳人) [1903年10月30日]
1877年野村吉三郎[のむら・きちさぶろう](外相,対米開戦の最後通牒を手交) [1964年5月8日]
1884年北村西望[きたむら・せいぼう](彫刻家『長崎平和祈念像』) [1987年3月4日]
1932年山本直純[やまもと・なおとも](指揮者,作曲家『男はつらいよ』) [2002年6月18日]
1960年織作峰子[おりさく・みねこ](写真家)
1968年実井謙二郎[じつい・けんじろう](陸上競技(マラソン))単純に岐阜県出身だから_(^^;)ゞ
1971年細川茂樹[ほそかわ・しげき](俳優)同じく岐阜県大垣市出身というだけです(*^.^*)エヘッ
1980年長谷川穂積[はせがわ・ほづみ](ボクシング)
1985年稲月彩[いなつき・あや] (ミュージシャン(Whiteberry[解散]/ギター))

<著名人の忌日>
1859年ヴィルヘルム・グリム (独:文献学者,『グリム童話』収集,グリム兄弟の弟) <73歳>[1786年2月24日生]
1916年グリゴリー・ラスプーチン(露:修道僧「怪僧」) <47歳>暗殺[1869年7月10日生]
1921年カミーユ・サン=サーンス (仏:作曲家『動物の謝肉祭』) <86歳>[1835年10月9日生]
1945年近衞文麿[このえ・ふみまろ](首相)<54歳>戦犯容疑者として出頭命令を受け服毒自殺[1891年10月12日生]
1968年双葉山定次(時津風親方[元])[ふたばやま・さだじ] (相撲/横綱(35代)) <56歳> [1912年2月9日生]
1993年田中角榮[たなか・かくえい](首相) <75歳>ロッキード事件上告中に死去[1918年5月4日生]
2007年ダン・フォーゲルバーグ(米:シンガーソングライター)<65歳>[1951年8月13日生]
2015年安藤昇[あんどう・のぼる] (俳優) <89歳>[1926年5月24日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン

拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

[安倍自公政権、辺野古埋め立て強行]
沖縄県民の民意とルール無視は許されない!!
玉城知事と菅官房長官・岩屋防衛相との会談が決裂に終わった中、12月14日10時45分頃、沖縄県の要求と県民の意志を徹底無視した安倍政権によって、ついに辺野古の海に土砂の投入が開始されました。
東京新聞の報道によると、基地建設強行に協力する地元民間企業「琉球セメント」の背後には、安倍首相の地元、山口県の巨大化学企業「宇部興産」の存在がちらつくことが指摘されています。
琉球セメントの大株主で密接な繋がりを持つ宇部興産は、安倍総理の親族も関与する「筋金入りの安倍トモ企業」で、沖縄の基地建設強行の背後に「カネと利権の臭い」が充満しているとも言えます。
東京新聞は、ー政府が沖縄県名護市辺野古の海で強行しようとしている埋め立て土砂投入の背後に、政権に近い企業の影がちらつく。安倍首相の地元、山口県の宇部興産を大株主に抱える琉球セメント(本社・浦添市)だ。同社は今月、県条例に反して同社の桟橋から土砂を辺野古に向けて積み出した。桟橋周辺には反対する県民を威嚇するように、カミソリ刃のついた鉄条網が付けられた。ルール違反もお構いなしの埋め立てのどこに正当性があるのか。-7と指摘しており、まさに安倍首相の利権と直結した不当な工事強行だと言ってもいいでしょう。
琉球セメントによるカミソリ刃のついた鉄条網も沖縄県当局による違法性を指摘されようやく撤去したようですが、これも事実上の親会社である宇部興産の指示によるものとも考えられます。
利権のためには手段を選ばない安倍首相のお友だち企業の思い通りに政権ぐるみで沖縄いじめをごり押しすることは断じて認められません。
宇部興産は安倍首相が代表の「自民党山口県第四選挙区支部」に計200万円の企業献金をしています。
安倍政権はお友達と協力して国民に対してカミソリを向けていると言ってもいいでしょう。
琉球セメントも宇部興産も、いずれも背後に安倍政権がびったりと張り付いては、切っても切れない「カネの関係」を築きながら、日本の海の破壊と民主主義の破壊に勤しんでいる構図が見えてきます。
多くの国民が実情を知らない間に、この国では、1%のグローバリストとその傀儡政治家らによって、「日本を破壊することで巨額の儲けを得るシステム」が出来上がっているのだともいえるでしょう。
自分たちの利権構築やお金儲けのためなら、沖縄の豊かで美しい海も、貴重な民主主義制度すらもメチャクチャにすることも厭わない、安倍政権こそ筋金入りの売国奴・国賊です。
こうした、よこしまで汚れた欲望にまみれた既得権勢力を「日本を守る国士」として、悪質なデマを振りまいては、日本を守るためにこれらの勢力に反対してきた人々を「反日」などとして叩いてきたのが、同じくこれらの勢力の利権に預かってきた、(統一教会・幸福の化学などの)カルト宗教やその周辺に張り付いている「自称・保守愛国」のペテン師たちです。
安倍政権は「安全保障」を口実に地元住民の人たちの生活や郷土への思いを徹底的に踏みにじっては、貴重な資源や国土を食い潰しまくっている状況です。
本当に日本を愛している人こそ、この異常な事態に本気で怒りの声を上げるべきだし、だからこそ、安倍政権による「グローバリズム」という”日本破壊”を全力で止める必要があります。
安倍政権の大本営化したNHKのフェイクニュースに惑わされることなく、私たち市民は事の真実を見極める必要があります。
そして沖縄県民に連帯して「辺野古基地建設NO」を声を大にして叫び続けるべきでしょう。

[路傍に咲いた]
CIMG0959.jpg
CIMG0960.jpg

[今日の音楽]
かぐや姫 赤ちょうちん


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
名残の紅葉(ハナミズキ)
DSC02044.jpg

[歴史に残る名言]
<ベートーヴェンの名言
「美しいものにするなら、破ることのできない規則などない。」
ベートーヴェン[ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン](18~19世紀ドイツの作曲家、1770~1827)


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※辺野古、知事権限で対抗へ 政府は土砂投入続行
沖縄県の玉城デニー知事は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設について、辺野古の沖合に存在が指摘される軟弱地盤の地盤改良工事を巡り、知事権限を行使して対抗する考えを明らかにした。14日、辺野古で開かれた反対派の集会に寄せたメッセージで「軟弱地盤への対応が必要で、辺野古新基地建設の完成は見通せない」と表明した。政府は午後も土砂投入を続けた。
県は防衛省の調査結果などを基に、埋め立て予定海域東側の海底に、強度が低い地盤が存在すると指摘している。地盤改良が必要となった場合は計画変更の届け出が必要だが、県知事が不許可とすれば工事は停止する。(共同)2018年12月14日【出典:東京新聞】

※東名あおり、懲役18年 危険運転、妨害の意思重視
東名高速道路でのあおり運転による夫婦死亡事故の裁判員裁判で、横浜地裁は14日、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)罪の適用を認め、石橋和歩被告(26)に懲役18年(求刑懲役23年)の判決を言い渡した。被告の一貫した意思に基づく4回の進路妨害と停車後の暴行を重視。あおり運転と後続車による追突に因果関係があると認定し、停車後の事故という法が規定していない態様でも同罪が成立すると結論付けた。
深沢茂之裁判長は、被告が事故前のパーキングエリアで被害者から駐車方法を注意されたのを発端に、文句を言いたいとの一貫した意思で4回の進路妨害を繰り返したと指摘した。(共同)2018年12月14日【出典:東京新聞】

<ちょっと前のトップニュース>
※在沖縄米軍トップ「謝罪」 県側、植民地意識と反発
在沖縄米軍トップのニコルソン沖縄地域調整官(海兵隊中将)は14日、新型輸送機オスプレイが沖縄北部沿岸で不時着したことを受けて記者会見し、オスプレイへの信頼性を失わせた可能性があるとして「沖縄の人々に謝罪する」と述べた。沖縄の米軍トップが「謝罪」という言葉を使うのは異例。22日の米軍北部訓練場(東村など)の部分返還など重要日程を控え、早期の沈静化を図る狙いもあるとみられる。
しかし会見直前にニコルソン氏と会談した沖縄県の安慶田光男副知事は、直接の謝罪はなかったとし「植民地意識丸出しだ」と強く反発した。2016年12月14日[出典:琉球新報]

操縦不能になり墜落したものを不時着と詭弁を弄し、あろうことか住宅地を避けたから「感謝すべき」とは沖縄県民をこれほど侮辱した暴言はありません。
戦後71年にもなるのにいまだ沖縄は米国の植民地としか米国が見ていない証拠であり、沖縄を我が物顔で勝手気ままに米軍がのし歩いているのも安倍自公政権の対米追随姿勢を見下している証拠でしょう。
日本列島全域をいつ墜落するともわからないオスプレイノ飛行訓練に使用させている安倍政権こそ国民無視の最悪の政権だということを今回の事故から私たち市民走るべきです。
日本からすべてのオスプレイ配備を禁止すべきです。
米国がノーといえば、日米安保条約の廃棄も辞さない強い姿勢を日本政府はとるべきです。


<もう少し前のトップニュース>
※辺野古阻止へ新組織 「オール沖縄会議」発足
名護市辺野古への新基地建設阻止に向け、政党や市民団体、経済界など幅広い団体を網羅する「オール沖縄会議」が14日、発足した。新基地建設をめぐって政府と県が法廷闘争に突入する中、これまでの反対運動に関わってきたさまざまな組織を結集、体系化し、幅広い枠組みで新基地に反対する取り組みを展開する。
同日午後6時半、宜野湾市の沖縄コンベンションセンター劇場棟で結成大会が開かれ、呉屋守将金秀グループ会長、高里鈴代島ぐるみ会議共同代表、稲嶺進名護市長の3氏が共同代表に就任した。大会には翁長雄志知事も出席した。
大会では設立趣意書や規約などが承認され、設立が宣言された。共同代表の稲嶺氏は「翁長知事を支えるという意味でも、設立は大きな意味がある。大衆運動こそが一番大きな力になる」と述べ、新組織発足の意義を強調した。2015年12月14日【琉球新報電子版】

<かなり前のトップニュース>
※「原発ゼロ」なし崩し 核燃サイクル・もんじゅも継続明記
経済産業省の審議会「総合資源エネルギー調査会基本政策分科会」は13日、エネルギー基本計画案を了承した。経産省の素案段階で「重要なベース電源」としていた原発を「K基盤となる重要なベース電源」と書き換え、さらに推進色を強めた。国民の意見を踏まえて決めた民主党政権の「原発ゼロ目標」からの転換姿勢を鮮明にした。
今後、国民の意見を募り、関係閣僚会議の議論を経て、来年1月に閣議決定する。前民主党政権は意見公募に加え、討論型世論調査などで国民の意見を取り入れ脱原発へ舵(かじ)を切ったが、現政権は意見公募しか行わない。政府が国民の声に耳を傾ける姿勢は大きく後退した。
計画案は、脱原発の世論に配慮して「原発依存度を可能な限り低減させる」とした。ただ、原発をどう減らすか具体策は示さず、「必要な規模を確保する」と明記した。
原発の依存度が増す新設や建て替えについての考えは記載せず、判断を先送りし、将来に含みを残した。運転から40年で廃炉にする原則にも言及はなかった。脱原発につながる項目は曖昧にして、なし崩し的に原発を進めようとする姿勢が見え隠れしている。
実現性が疑問視されている核燃料サイクルは「着実に推進」とした。ずさんな保安管理とトラブル続きで停止中の高速増殖原型炉もんじゅの研究も「実施体制を再整備する」と継続を明記し、研究終了を掲げた前民主党政権時の方針は白紙に戻した。実用化のめどがないまま国民の税金が投入され続ける恐れがある。
基本計画は中長期のエネルギー政策の方向性を示し、3年をめどに見直す。
前民主党政権は2010年の計画で、将来的に全電源の半分を原発に頼る方針を決めたが、福島第一原発事故後に「2030年代に原発ゼロ」目標に転換した。

安倍政権の暴走は原発問題でも露骨に出ています。
原発が一基も動いていない現在でも電力は十分あるのに、自然エネルギーや再生可能エネルギーへの転換を目指さず、電力各社や原子力産業が要求している原発推進策をそのまま取り入れるとは、国民の大多数が望んでいるものと180度違うとわかっていても、危険と巨額な費用が必要になる原発・「もんじゅ」まで継続しようとは、もはや政府としての機能喪失をしていると断定してもいいでしょう。
核のゴミをさらに増やすなどということは非常識きわまるものです。
安倍首相には師匠の小泉元首相の声も聞こえないようです。
大変な人が総理になったものです(自民党に投票した人、今でも政権を支持している人は、また福島原発のような事故が起きたら責任取れますか?)


<12月15日の記念日>
※観光バス記念日
1925(大正14)年のこの日、東京で遊覧乗合自動車(観光バス)が登場した。
皇居前~銀座~上野のコースを走った。
※ザメンホフの日
国際語・エスペラントを考案したザメンホフの1859年の誕生日。
世界各地でエスペラント使用者がザメンホフ祭(Zamenhofa Festo)などの催しを開く。
※年賀はがき特別扱い開始日
全国の郵便局では、この日から年賀はがきの特別扱いを開始する。この日から受け付けた年賀はがきは、25日までに投函された分について翌年の1月1日(元日)に配達される。

<今日の誕生
薔薇[ばら]<赤>言葉:情熱」        モレア言葉:感受性」
薔薇 モレア
沈丁[じんちょうげ]言葉:不滅」
沈丁花 (じんちょうげ)

<歴史上の出来事
838年病気を理由に遣唐使乗船を拒否した遣唐使副使・小野篁が隠岐に流される
939年平將門が上野国衛を倒し国府の印と府庫の鍵を掠奪し上野・下野を制圧。八幡大菩薩のお告げで「新皇」と称す
1840年セント・ヘレナで死亡したナポレオンの遺骨が、遺言に従い19年ぶりにパリ・セーヌ河畔に改葬される
1901年東海道本線急行に食堂車が登場
1925年東京で遊覧乗合自動車(観光バス)が登場
1937年第一次人民戦線事件。政府が日本無産党・日本労働組合全国評議会・労農派の関係者417人を一斉逮捕
1945年GHQが国家と神道の分離を指示する「神道指令」の覚書を出す
1948年年賀郵便の特別取扱いが9年ぶりに復活
1949年セントラル野球連盟(セ・リーグ)結成
1965年アメリカの宇宙船・ジェミニ6号と7号が初のランデブー飛行に成功
1969年衆院選で初の政見放送
1969年大阪空港騒音で附近住民の代表が夜間飛行禁止を求める訴訟
1970年「ハイジャック防止条約」調印
1977年宇宙開発事業団が実験用通信衛星「さくら」を打上げ
1981年北海道の北炭夕張炭坑が会社更生法の適用を申請し事実上倒産
1984年社会党が原発の既存施設を容認
1985年ゴルフの中島常幸が初の1億円選手に
1987年全国の裁判所で開廷前の法廷内の撮影を解禁
1989年国連総会で「死刑廃止条約」が締結。日本など26か国は反対
1994年住民票の「嫡出子・非嫡出子」の表記を「子」に統一
1994年清水寺・平等院などの「古都京都の文化財」が世界遺産に
1999年都営地下鉄12号線の路線名称が「大江戸線」に決定
2003年テレビドラマ『水戸黄門』が放送1000回を達成
2009年ボーイング787が初飛行
2010年絶滅したとされていた魚「クニマス」が再発見される
2011年イラクに駐留していたアメリカ軍が解散し、2003年から続いていたイラク戦争が終結
2012年アメリカ、コネチカット州の小学校で銃が乱射され、児童20名を含む26名が射殺される。犯人は自殺(サンディフック小学校銃乱射事件)
2014年オーストラリアのシドニー中心部のカフェでイスラム教聖職者を自称する男が人質を取って立てこもり、16日午前2時15分頃に警官隊が突入。人質2人と犯人が死亡

<著名人の誕生日>
37年ネロ (ローマ皇帝(5代))[68年6月9日]
1903年13代目片岡仁左衛門[かたおか・にざえもん] (歌舞伎役者)人間国宝[1994年3月26日]
1918年いわさきちひろ[いわさき・ちひろ] (画家,絵本作家)[1974年8月8日]
1920年嶋清一[しま・せいいち] (野球(投手))[1945年3月29日]
1922年大下弘[おおした・ひろし] (野球(東急・西鉄/外野手[元],東映/監督[元])「青バット」)[1979年5月23日]
1931年谷川俊太郎[たにがわ・しゅんたろう] (詩人『二十億光年の孤独』)
1948年近藤等則[こんどう・としのり] (ジャズトランペット奏者)
1962年松尾スズキ[まつお・すずき] (俳優,劇作家)
1964年高橋克典[たかはし・かつのり] (歌手,俳優)
1971年茂森あゆみ[しげもり・あゆみ] (歌手)
1976年井出薫[いで・かおる] (女優)

<著名人の忌日>
1944年グレン・ミラー (米:ジャズ楽団指揮者,トロンボーン奏者) <40歳>事故死[1904年3月1日生]
1963年力道山光浩[りきどうざん・みつひろ] (プロレス,相撲/関脇[元]) <39歳>[1924年11月14日生]
1966年ウォルト・ディズニー (米:漫画家,映画制作,実業家) <65歳>[1901年12月5日生]
1988年山口青邨[やまぐち・せいそん] (俳人) <96歳>[1892年5月10日生]
1998年有近信彦[ありちか・のぶひこ] (ジャズビブラホン奏者) <66歳>[1932年2月28日生]
2005年仰木彬[おうぎ・あきら] (野球(西鉄/内野手,近鉄・オリックス/監督)) <70歳>[1935年4月29日生]
2007年島野育夫[しまの・いくお](野球(南海・阪神/外野手、中日・阪神コーチ・二軍監督)<63歳)[1944年3月30日]
2010年ボブ・フェラー (米:野球(投手)) <92歳>1962年アメリカ野球殿堂[1918年11月3日生]
2013年ジョーン・フォンテイン (米:女優) <96歳>[1917年10月22日生]
2014年生方恵一[うぶかた・けいいち] (アナウンサー) <81歳>[1933年3月25日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン


拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

[この地名読めますか?]
難読地名です∬´ー`∬ウフ♪
見事正解の人には何もあげせんよ(。^p〇q^。)プッ
正解は今日は何の日?の次に掲載してありますが、その前によーく考えてみてくださいネ(#^.^#)
お住まいの方はわかるでしょうネ(*^^)
※曽万布(ヒントは福井市の地名)
※住道矢田(ヒントは大阪市の地名)
※放出(同じく(大阪市の地名)
※喜連瓜破(同じく大阪市の地名)
※注連川(ヒントは島根県鹿足郡の地名)
※糞岳(ヒントは岐阜県と滋賀県の県境の地名)
※名田庄納田終(ヒントは福井県大飯郡の地名)

[名残りの紅葉]
モミジの葉っぱの絨緞だよ~
DSC03617.jpg
DSC03616.jpg

[日本経済悪化!!]
それでも消費税増税をするのか(怒)
内閣府が発表した今年7~9月期の国内総生産(GDP)改定値は、前期に比べた伸び率が先月発表された速報値よりさらに悪化し、物価の変動を除いた実質で0・6%減、1年間続くと仮定した年率では2・5%減となりました。前回消費税が増税された、2014年4~6月期以来の大幅な落ち込みです。自然災害の影響もありますが、個人消費や設備投資の減少が大きく、消費不況の深刻さを浮き彫りにしています。政権復帰から間もなく6年を迎える安倍晋三内閣の失政の責任は重大です。これで来年10月からの消費税増税などは絶対に許されません。
7~9月期GDPの内訳は、全体の6割を占める個人消費が、前期比0・2%減と速報値の0・1%減より悪化しました。民間住宅投資を除けば、企業の設備投資が2・8%減(速報値0・2%減)、公共投資が2・0%減(同1・9%減)、貿易摩擦激化などの影響を受けた輸出が1・8%減(速報値同)となっています。設備投資の減少幅は、08年のリーマン・ショックに直撃された09年7~9月期以来、9年ぶりの大きさです。
景気悪化は、政府のほかの経済統計でも軒並み示されています。
総務省が先週発表した10月の家計調査報告では、1世帯(2人以上)当たりの消費支出が実質で前年同月比0・3%減少し、2カ月連続の下落となりました。厚生労働省発表の同月の毎月勤労統計調査でも、実質賃金が前年同月比0・1%減となり、3カ月連続のマイナスです。
安倍首相が経済政策「アベノミクス」の成果だと宣伝してきた雇用関係の統計も、総務省の労働力調査で、10月の完全失業率が2・4%と、前月に比べ0・1ポイント上昇し、3カ月ぶりに悪化しました。厚生労働省が発表した求職者1人当たりの求人数を示す有効求人倍率も、前月比0・02ポイント低下と8カ月ぶりの悪化です。
一方、企業のもうけは増え続けており、財務省の7~9月期の法人企業統計調査では、経常利益の合計(全規模、全産業)が2・2%増の18兆2847億円と7~9月期としては過去最高を記録しました。資本金10億円以上の大企業がため込んだ内部留保の合計は、443・4兆円で、前年同期比30・1兆円増にものぼります。
6年近くにわたる「アベノミクス」は、金融緩和や財政支出、規制緩和などの「成長政策」で、大企業がもうけを上げれば、回り回って消費や雇用も増え、景気も良くなるというものです(トリクルダウン)。その間違いは繰り返し指摘されてきましたが、GDPをはじめ経済指標の悪化は「アベノミクス」の間違いを改めて証明しています。
安倍政権が来年10月から予定している消費税の10%への増税が、消費をさらに後退させ、景気を冷え込ませるのは目に見えています。政府は複数税率の導入や消費減対策などに巨額の資金を投じるといいますが、制度を複雑にするだけで、期待できないという声がますます強まっています。
安倍首相は臨時国会閉幕にあたっての記者会見で「十二分の対策を講じる」と主張しましたが、最善の対策は消費税増税の中止です。
増税は中止し、安倍政権は失政の責任を取って退陣すべきです。

[今日の音楽]
村下孝蔵 「初恋」


今日は油小路事件のあった日
1867年4月14日(慶応3年3月10日)、新選組を離脱し御陵衛士(高台寺党)を結成した伊東甲子太郎が、勤王倒幕運動に勤しみ薩摩藩と通謀して新選組局長・近藤勇を暗殺しようと企んでいることを、土方歳三がが間諜として潜り込ませていた斎藤一から聞き明らかになり、1867年12月13日(慶応3年11月18日)弁舌好きな伊東甲子太郎を近藤勇が料亭に誘いしたたかに酔わせたのち、伊東の帰営途中を新選組が襲い絶命させたものです。
計画は用意周到にされており、坂本龍馬暗殺犯と伊東にデタラメを告げ口された原田左之助の奮闘ぶlりが目立ったようです。
当日、新選組は現場に伊東の遺体を放置し、ほかの御陵衛士が遺体を取りに来るのを待ち伏せ、剣術に優れていた藤堂平助、服部武雄、毛内有之助の三名が文字色闘死しました。
ほかの御陵衛士は命からがら脱出しています。
油小路事件の詳細についてはユーザータグの「新選組」を参照してくださいませ。

[今日のお気に入りの写真](画像クリックで拡大)
渓斎英泉筆『岐岨道中 熊谷宿八丁堤ノ景』
8-『岐岨道中 熊谷宿八丁堤ノ景』(英泉)

[歴史に残る名言]
<ベートーヴェン>
「二十五歳、それは男たるすべてが決まる年だ。
悔いを残してはならぬ。」

ベートーヴェン[ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン](18~19世紀ドイツの作曲家、1770~1827)


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※いずも「空母化」与党了承 大綱案に事実上明記 専守防衛逸脱の恐れ
政府は十一日、新たな防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」と、今後五年間の装備品の見積もりを定めた中期防衛力整備計画(中期防)の骨子案を自民、公明両党のワーキングチーム(WT)会合で示し、大筋で了承された。短距離離陸と垂直着陸が可能な戦闘機「STOVL機」を搭載できるよう、海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」を改修する事実上の空母化が明記された。運用次第で他国への攻撃も可能で、専守防衛の逸脱につながる恐れがある。 (上野実輝彦)
政府は新大綱と中期防を十八日にも閣議決定する。
大綱骨子案で「必要な場合に現有の艦艇からのSTOVL機の運用を可能とするよう、必要な措置」をとると説明。中期防骨子案でSTOVL機が離着陸できるよう「多機能のヘリコプター搭載護衛艦(いずも型)の改修」を行うとした。政府は批判を避けるため、呼称を「空母」ではなく「多用途運用護衛艦」とする考え。
与党は、STOVL機の米最新鋭ステルス戦闘機F35B導入を了承済み。
政府は、憲法で認められる「自衛のための必要最小限度の範囲」を超えるとして「攻撃型空母」を保有してこなかった。政府はWT会合で、改修後もSTOVL機を常時搭載しないと説明。慎重姿勢だった公明党は「戦闘機を常時運用しないことが明示され、専守防衛を踏まえた改修だと確認した」(佐藤茂樹安全保障部会長)と理解を示した。
岩屋毅防衛相は十一日の記者会見で「他に母基地がある航空機を時々の任務に応じて搭載するのは、決して攻撃型空母に当たらない。(改修後も)他国に壊滅的な破壊をもたらす能力は持ち得ない」とした。
だがF35Bの離着陸が可能になれば、他国に打撃を与える能力を実質的に持つ。安全保障関連法で発進準備中の米軍機への後方支援を認めた。いずも艦上で給油した米軍機が他国の爆撃に向かう可能性もある。
元空将補で国際地政学研究所の林吉永事務局長は「いずもが改修されれば、戦闘機を搭載する頻度とは関係なく攻撃能力を備えた空母とみなされる。米戦闘機も艦載でき、有事の際に敵国の標的になる可能性も高まる」と指摘している。
中期防骨子案には、敵基地攻撃能力との関連が指摘される長距離巡航ミサイル「JSM」や「JASSM」などの導入推進も盛り込まれた。集団的自衛権を行使して米国に向かう弾道ミサイルを撃ち落とせる地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」など、従来の防衛政策を変質させる装備の導入も明記された。2018年12月12日【出典:東京新聞】

<ちょっと前のトップニュース>
※辺野古訴訟、沖縄県の敗訴が事実上確定 判決20日に決定
翁長雄志知事による名護市辺野古の埋め立て承認取り消しを巡り、国が県を相手に提起した不作為の違法確認訴訟で、最高裁は12日、判決期日を20日に決定した。弁論を開かずに判決期日を指定したことにより、県の敗訴が事実上確定した。辺野古新基地建設阻止を掲げる翁長県政にとって厳しい結果となり、今後の議論に大きな影響を与える。
翁長知事は「確定判決には従う」と述べており、最高裁判決後にも埋め立て承認取り消しを“取り消す”見通しとなった。国が新基地建設工事を再開する法的根拠が復活する。一方、翁長知事は敗訴した場合でも「あらゆる手法」で辺野古新基地建設を阻止する姿勢は変わらないとしており、移設問題の行方は不透明な情勢が続く。
不作為の違法確認訴訟の一審・福岡高裁那覇支部は9月16日、翁長知事による承認取り消しは違法だとして、同取り消しの違法性の確認を求めていた国の主張を全面的に認める判決を出した。県は判決を不服として、同23日に上告していた。2016年12月12日 【琉球新報電子版】

もはや「法の番人」は日本国内では死んだと言ってもいいでしょう。
最高裁は司法の役割を放棄し、弁論さえ開催することを否定し行政に追随しただけで、沖縄の置かれている立ち位置すら理解していないものと批判されてしかるべきです。
日本の三権分立はどこへいったのでしょう。
歳以降裁判所裁判官を全員弾劾にかけるべきでしょうね(--〆)


<もう少し前のトップニュース>
【衆院選 集団的自衛権の行使容認】「戦争ができる国」への方向転換、議論は脇。これで投票日迎えていいの?
【秋田魁新報】<社説>[2014衆院選]安全保障政策 平和主義転換でいいか
「アベノミクス解散」と安倍晋三首相が銘打ったせいなのか、集団的自衛権の行使容認など安全保障政策をめぐる論戦が深まる様子がない。
7月1日に行使容認を閣議決定するまで、安倍首相は「国民の命と暮らしを守るため」と繰り返した。あの情熱は一体、どこにいったのか。衆院解散を表明した際の会見でもこの問題に自ら触れることはなかった。
与党の公約にも肝心の「集団的自衛権」の言葉はない。自民党は「安全保障法制を速やかに整備する」、公明党は「国民の理解が得られるよう丁寧に取り組む」などとしている。
野党の主張は賛否が分かれる。必要な法を整備するという公約もあれば、閣議決定の撤回を求める党も複数ある。
安倍政権の安全保障政策には国民の反対も根強い。10日には特定秘密保護法が施行された。これにより軍事機密が拡大し、国会や国民の目の届かないところで、さまざまなことが決められる恐れがある。
特に集団的自衛権の行使容認は、「戦争ができる国」へと方向転換を図る極めて重大な決定だ。その議論が脇に押しやられたまま、投票日を迎えていいのか。いま一度、行使容認とは何なのかを確認したい。
集団的自衛権の行使とは、日本が直接攻撃されていなくても、他国のために武力を用いる「他国防衛」を意味する。つまり、自衛隊が海外に出て戦争ができるようになることだ。
安倍政権は、新たな行使要件を設けたことから行使容認は「限定的」とする。しかし、その要件は「明白な危険がある場合」などと曖昧であり、拡大解釈が可能だ。米国のような同盟国の強い要請があれば、海外派兵に至る事態もあり得ることを再認識しなければならない。
日米防衛指針(ガイドライン)も重要である。日米は現在、改定作業を進めており、日本周辺に限って自衛隊と米軍の役割を定めた従来の協力範囲「周辺事態」を削除する方針だ。
削除されれば、地球上のどこでも自衛隊と米軍が行動を共にすることが可能になる。集団的自衛権の行使容認は「限定的」と言いながらも、ガイドライン改定は際限のない米軍支援につながるということだ。
論ずべき問題はほかにもある。国家安全保障会議(NSC)の役割や武器輸出三原則の撤廃、外国との兵器技術の共同研究など実に多岐にわたる。
これらを総合して見えてくるのは何か。それは、戦後70年近い年月をかけて築き上げてきた憲法の平和主義を大きく変容させようとする意志である。
平和主義からの方向転換を図り、「戦争ができる国」への道をこのまま進んでいいのか。その先に何が待っているのか。
今回の総選挙ではまさに、これからの国の在り方をどうするかが問われている。投ずべき1票はこれまでになく重い。

<12月13日の記念日>
※正月事始め・煤払いの日
年神を迎える準備を始めるもので、昔は煤を払い、この日に門松や松飾りの材料を山にとりに行くのが習わしだった。現代でも「年用意」としてこの日を祝うところもある。
※大掃除の日
一年の積もり積もった汚れを落としてきれいに新年を迎えてもらおうと、この日を「大掃除の日」と制定したのは大阪市に本店を置き、ビルの運営と管理、ハウスクリーニングなどを手がける株式会社東和総合サービス。日付はこの日が古くから「正月事始め・煤払いの日」とされていることから。
※美容室の日
美容師の正宗卓さんが2003年に制定。12月は美容室に多くの客が訪れる月で、13日は「13」をくっつけるとBeautyの頭文字Bになることから。
美容界全体で社会貢献をしようと、盲導犬育成のための募金を呼び掛けている。
※ビタミンの日
『ビタミンの日』制定委員会が2000(平成12)年9月に制定。
1910(明治43)年のこの日、鈴木梅太郎博士が、米糠から抽出した脚気を予防する成分に「オリザニン」と命名したことを東京化学会で発表した。
オリザニンは後に、この1年後に発見されたビタミンB1と同じ物質であることが判明した。
※双子の日
1874(明治7)年のこの日、「双子の場合は、先に産まれた方を兄・姉とする」という太政官指令が出された。
それまでは、後に産まれた子を兄・姉とする地方もあった。
※聖ルチア祭
眼・視覚障害者の守護聖女「聖ルチア」の聖名祝日。
ルチアは3世紀のイタリア・シチリアの貴族の娘であるが、母の病が聖アガタの墓前での祈りにより全快した奇跡により、終生貞潔を守り神に仕えることを決意した。ルチアには異教徒の婚約者がいたが、彼女がキリスト教徒となったことに失意し国に密告した。改宗を拒んだことから売春婦となる刑が言い渡されたが、奇跡が起きて彼女の体はその場から動かなくなった。そこで拷問として両目がえぐり出されたが、奇跡が起き目がなくても見ることができたという。
スウェーデンでは、クリスマスに若い女性が「ルチアの冠」を被ってパンとコーヒーを恵まれない人に配る風習がある。
※ナショナルデー [セントルシア]
コロンブスがカリブ海のセントルシア島を「発見」したのが聖ルチアの祝日であったとされることから。

<今日の誕生
菊<紫紅>言葉:愛」           チランジア(アケナス)言葉:不屈」
菊5 チランジア

<歴史上の出来事
925年奈良時代に編纂されたものが散佚した為、朝廷が諸国に風土記の再提出を命じる。
1577年イギリスの軍人ドレークが艦隊を率いて世界周航に出発。1580年に帰着しイギリス人として初の世界就航者に。
1659年隅田川の2つ目の橋・両国橋が架かる。
1874年双生児以上の場合は前産を兄姉、後産を弟妹と定める太政官布告。
1888年ゴッホが共同生活していたゴーギャンに剃刀で切りかかろうとするが果たせず、帰宅後、自分の耳を切り落とす。
1902年哲学館(現 東洋大学)の教員免許無試験交付特権が剥奪。卒業試験でクロムウェルの国王処刑の是非を問うたことが国体に反すると問題視されたため。
1916年ドイツが第一次大戦講和を提議したとの報道により、東京株式市場が暴落。
1924年東京で市川房枝らが婦人参政権獲得期成同盟会を発足、のち国策に同調して大日本婦人会に統合、戦後の公職追放の原因となる。
1931年犬養内閣の初閣議で日本の金輸出再禁止を決定。金本位制を停止し管理通貨制に移行。
1937年日本軍が中国国民政府の首都・南京を占領。住民への暴行虐殺があったとして戦後問題化(南京大虐殺)。国民政府は武漢へ退却。
1939年第二次大戦・ラプラタ沖海戦。南米・ラプラタ川河口沖で、通商破壊を行っていたドイツの戦艦グラフ・シュペーがイギリスの巡洋艦と交戦。グラフ・シュペーは損傷を受け17日に自沈。
1941年第二次大戦で、ハンガリー・ルーマニアがアメリカに宣戦布告。
1948年国会キス事件。泉山三六蔵相が会期中の国会食堂内で泥酔し女性議員に悪態。翌日議員辞職。
1950年「地方公務員法」公布。翌年2月13日施行。
1959年『兼高かおる世界の旅』が放送開始。1990年まで30年10か月の長寿番組に。
1959年キプロスで大統領選挙。マカリオス大主教を選出。
1967年ギリシャ国王コンスタンティノス2世が軍事政権に対する逆クーデターを仕掛けるが失敗し、ローマへ亡命。1980年徳島ラジオ商殺し事件で徳島地裁が再審開始を決定。初の死後再審開始。1985年に無罪判決。
1981年ポーランドでヤルゼルスキ首相が民主化運動への対抗策として戒厳令を布告。ワレサ連帯委員長を拘禁。
1991年南北朝鮮両首相が「南北間の和解と不可侵及び交流・協力に関する合意書」に調印。
2003年アメリカ軍がイラクのサダム・フセイン元大統領の身柄を確保。
2004年さいたま市内の量販店ドンキホーテ2店舗で相次いで放火。従業員3人が焼死。
2006年長江流域の大規模な調査の結果、ヨウスコウカワイルカが「ほぼ絶滅」と宣言される
2013年アメリカ合衆国コロラド州にてアラパホー高校銃乱射事件が発生

<著名人の誕生日>
1797年ハインリッヒ・ハイネ (独:詩人,評論家『ドイツ・冬物語』)[1856年2月17日
1871年田山袋[たやま・かたい](小説家,詩人『蒲団』『田舎教師』)[1930年5月13日]
1877年大谷竹次郎[おおたに・たけじろう](興業師,松竹創業)[1969年12月29日]
1877年白井松次郎[しらい・まつじろう](興業師,松竹創業) [1951年1月23日]
1902年屋良朝苗[やら・ちょうびょう](沖縄県知事(初代),琉球政府行政主席) [1997年2月14日]
1905年島田正吾[しまだ・しょうご](俳優『一本刀土俵入』) [2004年11月26日]
1932年仲代達矢[なかだい・たつや](俳優)
1951年浅田次郎[あさだ・じろう](小説家『鉄道員』)
1952年井筒和幸[いづつ・かずゆき](映画監督)
1960年ジョー・リノイエ (音楽プロデューサー,シンガーソングライター)
1967年織田裕二[おだ・ゆうじ](俳優)
1972年井戸田潤[いとだ・じゅん] (お笑い芸人(スピードワゴン))
1980年妻夫木聡[つまぶき・さとし] (俳優)
1982年瑛太[えいた] (俳優)

<著名人の忌日>
1867年(慶応3年11月18日)伊東甲子太郎、新選組参謀・御陵衛士盟主[1835年]
1867年(慶応3年11月18日)藤堂平助、新選組8番隊組長・御陵衛士[1844年]
1901年中江兆民[なかえ・ちょうみん](思想家,自由民権運動家,衆議院議員) <54歳> [1847年11月1日生]
1948年小島烏水[こじま・うすい](登山家,紀行文作家,日本山岳会創設) <74歳> [1873年12月29日生]
1968年佐藤千夜子[さとう・ちやこ](歌手『波浮の港』) <71歳> [1897年3月13日生]日本初のレコード歌手
1969年獅子文六[しし・ぶんろく](小説家,劇作家,演出家『てんやわんや』) <76歳>[1893年7月1日生]
1992年滑川道夫[なめかわ・みちお](児童文学作家) <86歳> [1906年11月3日生]
2000年奈良美也子(花柳禄也)[なら・みやこ] (女優(宝塚歌劇(7期)),日本舞踊家) <93歳>[1907年生]
2010年渡部猛[わたべ・たけし] (声優) <74歳>[1936年3月21日生]
2014年水玉螢之丞[みずたま・けいのじょう] (イラストレーター,漫画家) <55歳>[1959年5月3日生]

●曽万布
「そんぼ」と読みます。福井県福井市
●住道矢田
「すんじやた」と読みます。大阪府大阪市
●放出
「はなてん」と読みます。大阪府大阪市
●喜連瓜破
「きれうりわり」と読みます。大阪府大阪市
●注連川
「しめがわ」と読みます。島根県鹿足郡
●金糞岳
「かなくそだけ/きんぷんだけ」と読みます。滋賀県と岐阜県の県境にあります。
●名田庄納田終
「なたしょうのたおい」と読みます。福井県大飯郡


参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン

拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

[時事川柳]
『壊し屋の 本音まる出し 安倍ゾウリ』(憲法99条を読み直せ!!、バカは治らないだろうけどネ)
『壊憲は ボクの悲願だ 分かるだろう』(誰がわかるか、麻生と一緒にさっさと消えてくれ!!)
『暴言は おれに任せろ アホた○う』(モリトモ文書改ざんの責任をとってヤーメロ!!)


[晩秋の紅葉]
霞間ヶ渓(かまがたに)のモミジ
DSC03615.jpg
DSC03613.jpg

[!(激-`ェ´-怒)]
【酷い】安倍政権、低所得高齢者の医療費軽減廃止を検討!「10%消費増税は社会保障充実のため」の謳い文句と早速真逆の方向に!
臨時国会で暴走に暴走を重ね、悪法を審議を尽くしたら暗礁に乗り上げるので強行採決をやりたい放題したあげく、安倍政権が今度は低所得(168万円以下)の後期高齢者740万人を対象に、2019年10月より医療費軽減を廃止する検討を始めたのには空いた口が塞がりません。
19年10月より開始予定の10%への消費増税について、「社会保障の財源確保のため」と宣伝しているものの、早速これと真逆の動きを始めていることに、街角やネット上では怒りの声が殺到しています。
景気が落ち込むことがわかっているのに、消費税率を上げる理由は一体なんなのでしょうね?
財界の要求が強いから??
それにしてもおかしい、税率を上げることで手厚くされるはずの低所得高齢者のところが真っ先に削られるって、どういうことなのでしょう。
そして愛知県の総人口を上回る740万人もの低所得高齢者に対する医療費負担増を強いる政府。
要は「死んでも構わない」と思っている訳だから、国ぐるみで未必の故意による殺人行為に打って出る訳ですよね。
安倍政権にとって自国民の命は本気でどうでも良いと考えているとしか思えません。
社会保障や福祉に回すっていう話は、いつのまにか、完全になかったことになってるじゃあーりませんか(--〆)
どうせ消費税を上げた分で、アメリカからバカ高い戦闘機とか買うつもりでしょうね~(押し売りされてローンが払えず借金苦になっているのに)。
麻生太郎財務大臣が吐いた高齢者への妄言、「いつまで生きてるつもりだよと思いながら廃止しましたよ」はまさに安倍自公政権とその補完勢力の本音そのもので、戦後復興に頑張ってきた高齢者のおかげで今ふんぞり返っていられる自分たちの立ち位置さえ分からない国会議員は国会から追放したいですねヾ(@^(∞)^@)ノ
まあそれにしてもマスメディアの腑抜けぶりには呆れます。
国民の味方がどちらかさえ判断もできないようでは報道機関と名乗る資格などないと言ってもいいでしょう。
なにが「野党が引き伸ばし」だっ、悪法がまともに審議もされず野党の反対を押し切って強行採決ばかりしている与党を擁護するなど言語道断だ!!
野党の後ろには多くの市民がついていることをきっと思い知らされるときがきて、慌てふてめくマスメディアに成り下がればいいよ!!
国民がいつまでも従順だと思っていると泣くことになるからねア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!!

[今日の音楽]
Michael Jackson - Earth Song


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
渓斎英泉筆 岐岨街道 鴻巣宿 吹上冨士遠望
7-『岐岨街道 鴻巣 吹上冨士遠望』(英泉)

[歴史に残る名言]
<ベートーヴェンの名言
「人々のために曲を書く時の方が、そうでないときよりもずっと美しい曲を書くことができる。」
ベートーヴェン[ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン](18~19世紀ドイツの作曲家、1770~1827)


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※辺野古建設反対 連絡会立ち上げ 沖縄与党、県民投票巡り
米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古(へのこ)移設の賛否を問う県民投票を巡り、県政与党などは九日、那覇市で会合を開き、移設反対の民意を示すために連絡会を立ち上げた。会合には県選出の国会議員や県議、企業、団体関係者ら約百四十人が参加。連絡会は県内全市町村に連携する組織を設置し、反対票獲得に向けた広報活動などをする。共同代表に就任した照屋義実(てるやよしみ)県政策参与は「選挙で何度も(反対の)民意は示されているが、安倍政権が聞かない以上、何回でも民意を示していかないといけない。全力を尽くしていく」と述べた。
玉城(たまき)デニー知事は辺野古移設反対を訴え、県民投票は来年二月二十四日に投開票される。2018年12月10日【出典:東京新聞】

※改正憲法20年施行目指すと首相 臨時国会閉幕後に会見
安倍晋三首相は10日夜、臨時国会閉幕を受けて官邸で記者会見し、2020年の改正憲法施行を目指す考えを改めて表明した。今国会で自民党改憲案4項目の提示が見送られたことを踏まえ「20年に新しい憲法を施行させたいとの気持ちは今も変わらない」と述べた。外国人労働者の受け入れを拡大する改正入管難民法に関し「地方で中小事業者が深刻な人手不足に直面している。この現実に向き合わなければならない」と訴え、国民に理解を求めた。
改正入管法は野党から「準備不足」と強い批判を受け、参院本会議での成立が8日未明にずれ込むなど混乱した。(共同)2018年12月10日【出典:東京新聞】

<ちょっと前のトップニュース>
※米朝に「核兵器使うな」 サーローさん、日本も道義的責任
【オスロ共同】今年のノーベル平和賞に決まった非政府組織(NGO)「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)のフィン事務局長やカナダ在住の被爆者サーロー節子さん(85)が9日、ノルウェー・オスロで10日の授賞式を前に記者会見した。サーローさんは対立が激化する米国と北朝鮮に「絶対に核兵器を使ってはならない」と訴え、核問題の外交解決を求めた。日本は核廃絶を目指す「道義的責任がある」と述べ、核兵器禁止条約に反対する日本政府を批判した。
サーローさんは「被爆者は容認し難い苦しみを受けた」と強調。授賞式での演説で、原爆投下直後の広島の惨状について語ると明らかにした。2017年12月10日【出典:東京新聞】

ICANのベアトリス・フィン事務局長、広島で被爆したサーロー節子さん=カナダ在住=が演説します。
授賞式典は、今年7月に圧倒的多数の国連加盟国によって採択された核兵器禁止条約の早期発効へ向けて、各国に署名や批准を促す機会になります。平和賞の授賞式には毎年、各国は駐ノルウェー大使を出席させますが、ロイター通信によると、禁止条約を敵視する米政府は代理を送ると表明。英仏も同様だといいます。
式典には日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の田中熙巳代表委員と藤森俊希事務局次長が出席します。田中氏らは一連の関連行事にも参加し、核兵器廃絶を訴えます。また広島と長崎の両市長が式典に出席します。
オスロ市内のノーベル平和センターでは被爆資料などの展示が12日から一般公開されます。11日のノーベル平和賞コンサートでは被爆ピアノが登場する予定。ICAN国際運営委員の川崎哲氏は11日、ICAN代表団の一員としてノルウェーの首相、国会議長とそれぞれ面会します。


※大谷、エンゼルスに「縁感じた」 ファン公開で入団会見
【アナハイム共同】プロ野球日本ハムで投打の「二刀流」で活躍し、ポスティングシステムで米大リーグ、エンゼルスへの移籍を決めた大谷翔平選手(23)が9日、ロサンゼルス郊外のアナハイムの本拠地球場エンゼルスタジアムで入団記者会見に臨み「縁みたいなものを感じた。いい球団だと思ってお世話になろうと決めた。感覚的なもの。エンゼルスにしたいという気持ちが出てきた」と語った。
会見はファンに公開され、ソーシア監督らが同席した。大谷は早速、新背番号「17」がついた真っ赤なユニホームに袖を通し、冒頭に英語で自己紹介し「ファンの皆さまとともに優勝を目指したい」抱負を述べた。2017年12月10日【出典:東京新聞】

<もう少し前のトップニュース>
※押され続けた対米交渉 発効執着 オバマ政権配慮色濃く
環太平洋連携協定(TPP)は、遅れて交渉に参加した日本が九日に国会承認まで進めたのに、先導役だった米国は承認のめどが立たない。これまでの経過をたどると、米国の意向に振り回され、はしごを外された日本の姿が浮かび上がる。
TPPはシンガポール、ニュージーランドなど四カ国による経済連携協定が前身。オバマ米大統領は二〇〇九年にオーストラリアなどとともに参加の意向を表明し、一〇年三月から八カ国で拡大交渉が始まった。
日本は米国との同盟関係を重視する立場から、当時、民主党の菅直人政権が交渉参加を検討。一二年には事前協議も始めた。だが、TPPは関税撤廃を原則としたため、コメや牛肉・豚肉といった国内農畜産業への影響を懸念した野党・自民党などが抵抗。同年の衆院選では、自民党が「聖域なき関税撤廃」が前提の交渉参加に反対と公約に明記した。
第二次安倍政権が発足すると、安倍晋三首相はすぐにオバマ氏と会い、「聖域なき関税撤廃」が前提ではないと確認したと表明。交渉参加に舵を切り、七月には交渉に合流し、米国と足並みをそろえて交渉を引っ張る姿勢を明確にした。
いざ交渉が始まると、米国は日本側の「聖域」に対し、関税を撤廃に近い水準まで引き下げるよう圧力をかけてきた。オバマ氏が一四年四月に来日した際、安倍首相が夕食会に招待した都内の有名すし店で「人生で一番おいしいすしだ」と喜びつつ、TPP交渉での歩み寄りを首相に真顔で迫る場面もあった。
一五年十月の大筋合意を受け、日本では野党などが「聖域が守られていない」と反発。首相は弁明に追われる中、オバマ氏とともに議会承認を目指した。
ところが米国では、大統領選の有力候補だった共和党のトランプ氏や民主党のクリントン氏がそろってTPP批判を展開したことで様相が一変。米国内の承認手続きは進まず、今年十一月の大統領選ではTPP脱退まで唱えるトランプ氏が勝利したことで、発効の見通しは立たなくなった。
それでも首相は発効にこだわり、国会承認にこぎ着けた。TPP発効をともに目指しながら、残り任期一カ月あまりとなったオバマ氏への配慮が色濃くにじむ。 (古田哲也)2016年12月10日【出典:東京新聞】

環太平洋連携協定(TPP)の承認案と関連国内法案の可決が参院で強行され、与党などの賛成多数で承認・成立してしまいました。
TPPは日本が批准してもアメリカのトランプ次期大統領が「離脱」を明言している以上発効の見込みがなく、関連法もTPPが発効しなければほとんどの内容が施行されません。
世論調査でも徹底審議を求める声が圧倒的で、強行の道理はありません。
発効・施行の見込みがないのに採決を強行するのは無責任なだけでなく、自公両党も賛成した国会決議にさえ違反した協定を今後の交渉の土台にしかねない危険な暴走ぶりです。
TPP承認案は衆議院で可決が強行されたため、憲法の規定によれば参院で可決されなくても自然承認になる見通しでしたが、自民・公明の与党は可決採決を強行しましたが、関連法案は自然承認にならないため、同時に可決されました。
安倍自公政権の売国ぶりがこれほど明らかになったのも不思議ではありません。
日本、アメリカなど12カ国で関税の撤廃などを取り決めたTPPは、もともと安倍晋三政権が総選挙での自民党の「反対」の選挙公約を踏みにじって、交渉参加を決定したものです。
国民に一切内容を明らかにしないで密室の交渉を繰り返したあげく、昨年10月になって「大筋合意」したのだと、結果だけ国民に押し付けてきました。
その後も国会で協定の承認を求めるのに、協定や付属文書の一部しか日本語に翻訳して提出せず、肝心の交渉経過についてはいわゆる海苔弁と称される「黒塗り」の資料しか提出しないなど、国会の審議無視で強行を重ねてきました。
TPP交渉を取り仕切った甘利明担当相が「口利き」疑惑で辞任したため、交渉内容をまったく説明できないという異常ぶりでした。
日本経済全体では国内総生産(GDP)は拡大するが、農業への影響はたいしたことがないようなごまかしの試算を振りまき、拡大するコメ輸入については、現在のSBS(売買同時入札)米が輸入業者からの調整金で国産米より安く売られていると指摘されても農林水産省は調査さえしませんでした。
TPPの交渉参加にあたって国会は、コメ、麦、牛豚肉など重要農産物は「除外」することや、交渉経過を情報公開することなどを求めています。重要農産物5項目でさえ3割近い品目で関税を撤廃し、無傷なものはほとんどないというTPPが、国会決議に違反するのは明らかです。また交渉内容の情報公開の約束も守られていません。
安倍首相は国会決議に違反するかどうかは国会が決めることだと繰り返しましたが、そうした検証も行わないで、TPPの承認と関連法案の可決を強行した与党と日本維新の会の責任は、厳しく批判されるべきです。
安倍首相は発効の見通しもないのに、日本がTPPを承認する理由について「日本がTPP並みの高いレベルのルールをいつでも締結する意思があることを示すためだ」といいますが、TPP離脱の意思を示しているトランプ次期米大統領は2国間の貿易交渉を行うと断言しています。
TPPを国民に押し付けたうえ、関税撤廃などの原則で2国間交渉をやろうというのでは日本は米国に大幅譲歩を求められることにしかなりません。首相はTPP残留でトランプ氏を説得するといいますが、二国間交渉を最優先だとしいる米国次期政権ではそれこそ危険は明白です。
暮らしも主権も破壊するTPPに固執せず、平等・互恵の経済関係の確立をこそ実現すべきでしょう。


<かなり前のトップニュース>
※<沖縄>翁長知事が初登庁…「民意、政府と話す」
毎日新聞2014年12月10日
11月16日の沖縄県知事選で初当選した翁長雄志(おなが・たけし)知事が10日、県庁に初登庁した。就任会見で、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画について「辺野古に新基地は造らせないことを県政運営の柱にしていく。知事選で(移設反対の)民意が出たので政府としっかり話をさせてもらいたい」と述べ、移設計画を進める政府に断念を求めていく考えを改めて示した。
前那覇市長の翁長氏は知事選で辺野古移設反対を訴え、移設推進の必要性を主張した仲井真弘多(なかいま・ひろかず)前知事に約10万票差をつけて当選した。
昨年末の仲井真前知事による辺野古の埋め立て申請の承認について、翁長知事は「法律的な瑕疵(かし)がないかを検証しながら、専門家の意見も踏まえて判断を下していく」と述べ、承認の取り消しや撤回を視野に検証を進めていく考えを改めて示した。沖縄防衛局が県に申請している辺野古埋め立ての工法変更については「現段階で見ても中身が乱暴だと思っているのでしっかり検証していく」と語った。
翁長知事は、沖縄の基地問題について「来年は戦後70年になるが、全国の0.6%の面積の沖縄に74%の米軍専用施設があるのはいくらなんでも理不尽だということをベースに、日本の安全保障は日本国民全体で考えてもらいたいと訴えていく。沖縄の過重な基地問題は国民全体で考えてほしい」と強調した。
「世界一危険な飛行場」と指摘される普天間飛行場の危険性の除去については「戦後、沖縄が自ら基地を提供したことは一度もなく、沖縄の側が代替施設を考えなくてはいけないのは理不尽だ。ぜひ日本政府はしっかり対応してほしい」と語り、県外移設を求めていく考えを強調。政府が昨年末に仲井真前知事に約束した普天間飛行場の5年以内の運用停止などの基地負担軽減策については「可能であれば実現に向けて力を貸していただきたいが、県政としては辺野古新基地は認められない」と述べた。【佐藤敬一、鈴木一生】

知事選で沖縄県民からノーを突きつけられたにもかかわらず、仲井真前知事は安倍政権の意向に沿って退任1日前に辺野古新基地建設一部変更申請を承認する暴挙に出ましたが、翁長新知事はオール沖縄の代表としてあらゆる手段を講じて基地建設承認取り消しをはかるでしょう。

<12月11日の記念日>
※国際山岳デー(国際山の日)
2003(平成15)年の国連総会で制定。国際デーの一つ。
国際社会が山岳地域の環境保全と持続可能な開発について考える日。
※ユニセフ創立記念日
1946(昭和21)年のこの日、国連児童基金(ユニセフ)の前身・国連国際児童緊急基金が創立された。
1953(昭和28)年に改組され、現在の名称・国連児童基金になったが、UNICEF(ユニセフ)という略称は一般に普及しているということで、そのままになった。
※胃腸の日
12.11を「胃にいい日」と読む語呂合わせから、胃腸薬の正しい使い方や、胃腸の健康管理の大切さなどをアピールする日にと日本大衆薬工業協会が制定。
「いに(12)いい(11)」(胃に良い)の語呂合せ。
※百円玉記念日
1957(昭和32)年のこの日、百円硬貨が発行された。
それまでは板垣退助の肖像の紙幣だった。
※タンゴの日(Dia del Tango) [アルゼンチン]
アルゼンチンの国民的英雄であるタンゴ歌手、カルロス・ガルデルの誕生日。
元はブエノスアイレスのみでの記念日であったが、2005年にアルゼンチン国会で認められ、全国規模で実施されることとなった。前後1週間を「タンゴの週」として、各地でイベントが行われる。
※沢庵忌
1646年(正保2年)の今日、江戸時代前期の臨済宗の禅僧・沢庵宗彭が亡くなった。江戸・品川の東海寺を開き、俳諧・詩歌などでも知られる沢庵和尚だが、何といっても後世に名を残したのは、「たくあん漬」の発案者ではないかといわれていること。「貯え漬(たくわえ漬)」が訛ったとの説もある。

<今日の誕生
松葉菊[まつばぎく]言葉:愛国心」   カランコエ(琉球辨慶)言葉:柔軟性」
マツバギク(松葉菊) カランコエ
薔薇[ばら]<白>言葉:私は貴方に相応しい」
アムールジャルダン 日本

<歴史上の出来事
1335年箱根・竹ノ下の戦い。建武新政府に叛旗を翻した足利尊氏が新田義貞軍を破る。南北朝動乱の始り
1913年京都法政大学が立命館大学に改称
1915年北里柴三郎が北里研究所を開設
1927年広州起義。中国共産党が広州で武装蜂起し広東ソビエト政府(広州コミューン)を樹立
1931年英議会が「ウェストミンスター憲章」を採択し、英連邦が正式に発足
1936年イギリス国王エドワード8世がシンプソン夫人との結婚の為に王位抛棄を宣言し、退位
1937年イタリアが国際連盟を脱退
1941年第二次大戦で、ドイツ・イタリアがアメリカに宣戦布告
1941年日本軍がグアム島を占領
1946年国連総会で、国連国際児童緊急基金(ユニセフの前身)設立を採択
1957年初めて百円硬貨を発行
1959年福岡県の三井三池鉱山で退職勧告に応じない1278人に指名解雇を通告。「三井三池争議」が始る
1962年恵庭事件。北海道恵庭市の農民が陸上自衛隊内の通信線を切断
1967年佐藤榮作首相が「核を製造せず、持たない。持ち込みも許さない」と「非核三原則」を表明
1972年アメリカの有人月宇宙船「アポロ17号」が月面に着陸
1981年プロボクサー・モハメド・アリが引退
1983年ローマ教皇ヨハネ=パウロ2世がルター派教会を訪問し、新旧キリスト教の対立が終結
1990年最後のゴッドファーザー、ジョン・ゴッティが逮捕
1994年第一次チェチェン紛争が勃発
1994年南大東島沖上空を飛行中のフィリピン航空機で爆弾が爆発。日本人男性1名が死亡
1997年地球温暖化防止京都会議(COP3)が閉幕。温室効果ガスの削減目標を定めた「京都議定書」を採択
1998年タイ国際航空のエアバスA310がスラタニ空港付近で墜落、101名が死亡。(en:Thai Airways International Flight 261)
2000年男女共同参画審議会、選択的夫婦別姓制度を5年以内に検討すると表明
2001年中華人民共和国が世界貿易機関 (WTO) に加盟
2004年サントリーチャンピオンシップ第2戦で浦和レッズを下し横浜Fマリノスが2年連続リーグ制覇
2005年クロナラ暴動
2006年テヘランでホロコースト否認論者によるホロコースト・グローバルヴィジョン検討国際会議が開催
2008年FBIが史上最大級の巨額詐欺事件でバーナード・L・マドフを逮捕
2008年北京オリンピックハンマー投げ5位室伏広治が2位・3位選手のドーピングによる失格のため、繰り上げで銅メダルが決定
2010年2010年ストックホルム爆破事件
2015年2014年夏から始まったエルニーニョ現象が最盛期となり、1997年〜1998年以来の最大規模のエルニーニョ現象となった

<著名人の誕生日>
1608年堀田正盛[ほった・さだもり] (下総佐倉藩主(初代))[1651年4月20日]
1624年北村季吟[きたむら・きぎん] (歌人,俳人,古典学者)[1705年6月15日]
1803年エクトル・ベルリオーズ (仏:作曲家『幻想交響曲』)[1869年3月8日]
1843年ロベルト・コッホ (独:細菌学者「近代細菌学の開祖」)[1910年5月27日]
1886年山本梅史[やまもと・ばいし] (俳人)[1938年7月24日]
1913年ジャン・マレー (仏:俳優)[1998年11月8日]
1940年北見けんいち[きたみ・けんいち] (漫画家『釣りバカ日誌』)
1943年前橋汀子[まえはし・ていこ] (ヴァイオリン奏者)
1948年谷村新司[たにむら・しんじ] (シンガーソングライター,ミュージシャン(アリス/ヴォーカル))
1952年秋本治[あきもと・おさむ] (漫画家『こちら葛飾区亀有公園前派出所』)
1956年原由子[はら・ゆうこ] (ミュージシャン(サザンオールスターズ/ヴォーカル・キーボード))
1958年宮崎美子(宮崎淑子)[みやざき・よしこ] (女優)
1967年保阪尚希[ほさか・なおき] (俳優)
1970年2代目林家三平(林家いっ平)[はやしや・さんぺい] (落語家)
1973年仲代奈緒[なかだい・なお] (女優)俳優・仲代達矢と演出家・宮崎恭子夫妻の養女
1983年YOH[よう] (ミュージシャン(ORANGE RANGE/ベース))

<著名人の忌日>
1645年澤庵宗彭[たくあんそうほう] (臨済宗の僧) <数え73歳>[1573年12月1日生]
1938年クリスティアン・ランゲ (ノルウェー:平和運動家,列国議会同盟事務局長) <69歳>ノーベル平和賞[1869年9月17日生]
1964年サム・クック (米:ミュージシャン) <29歳>射殺[1935年1月22日生]
1984年中西悟堂[なかにし・ごどう] (歌人,詩人,野鳥研究家,日本野鳥の会設立) <89歳>[1895年11月16日生]
1990年西沢周平[にしざわ・しゅうへい] (漫画家『ズッコケ社員』)<54歳>[1936年4月29日生]
1992年岸洋子[きし・ようこ] (シャンソン歌手) <57歳>[1935年3月27日生]
2008年ダニエル・カールトン・ガジュセック (米:医師,医学者,スローウイルスの存在を立証) <85歳>
2015年有沢比呂子(有沢妃呂子)[ありさわ・ひろこ] (女優) <43歳>[1972年9月10日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン


拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

アベ政治を許さない!!

安部政治を許さない

時によって変わるメッセージ

プロフィル

marihime

Author:marihime
歴史・平和・歌舞伎・花・
ひとり旅・お酒とボヤキが大好き!
ときどき病院通い(情けない)
自慢できるもの何もありません

こちらからリンクをさせていただいた方をのぞき、原則相互リンクとさせていただいていましたが、かなりの方が自主的にリンクを貼られています。
リンクを貼られている方は管理人までご連絡をよろしくお願いしますね。
拍手大好き人間ですから拍手ボタンを押していただけると、管理人は飛び上がって喜びますσ(゚ー^*)

なお、当ブログへコメントを寄せていただいた皆さまへのレスは省略させていただき、コメント返しは皆さまのブログに書きこませていただきますのでご了解くださいませ。
管理人への誹謗・中傷とも受け取られるようなコメントの書き込みは直ちに削除することもあります。
完全非公開をご希望の方は拍手コメントをご利用くださいませ。(URLのないコメントへのお返事はできません)

当ブログの記事、画像の無断使用及び転載等は厳禁とさせていただきます。


こちらのブログも見てね
⇓⇓⇓⇓
『花と史跡の写真館』

『まり姫のブログ』

投稿カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近記事(新しい順)
カテゴリ
閲覧ありがとうございます

あなたは

人目に閲覧いただいた方です

閲覧中の方

只今閲覧中の方:

最新コメント(新しい順)
Google動画

お好きな音楽や映画、歌手を検索してお楽しみくださいませ

Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ

ユーザータグ
「日本国憲法」

日本国憲法

「世界人権宣言」

世界人権宣言

ことばの応援歌

今日の気分によってボタンを選んでください

共謀罪法を廃止させよう!!

201702_kyobouzai_plaster-thumb-120xauto-20567.jpg

FC2拍手ランキング

国民の命と暮らしに原発は不要!!

平和と原発は相容れないもの。 すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!! 反核・平和な日本の実現を目指しましょう。

義援金募集

FC2のユーザーの皆さんから 募金を募り、義援金として支援を実施しています。 東北地方太平洋地震で被災された方々への支援を希望される方は 東北地方太平洋沖地震の募金について のページから、ご寄付をお願い致します。

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

「小倉百人一首」

問い合わせ先

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
12位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

めざそう原発ゼロと核兵器廃絶を!

すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!!

時間で変わる旬の花時計

アシタカさんのブログパーツを使わせてもらっています

facebook

土岐陽子(まり姫)facebook

画像ポチでFBへ

web拍手

足あとを残せます

 

ポチットネ(*^^)

Ties-page

タイズページ

おきてがみ

おきてがみ

いつもありがとうございます!

人気ブログランキング

banner_22.gif

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

リンクさせていただいた方

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請欄
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめす本

★ 東海地方の歴史・史跡めぐりコミュニティ

ただいまコミュニティへの参加を募集中です。 現在7名にふえています。

信長と濃姫 主に東海地方の歴史や史跡などを訪れた報告や紹介を中心とし、足を延ばせる人は他地域のことも紹介するなど、歴史を楽しむコミュニティをめざします。 その他、地域情報や身の回りの近況等の紹介や愚痴などもOK。 年齢、性別、学歴、未婚、既婚いっさい関係なく楽しいブログ仲間になってほしいというのが管理人の願いです。

まり姫のお友だち
最新トラックバック

RSSリンクの表示