☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

美濃・尾張・近江・伊勢(まり姫の史跡めぐり&見たこと・聞いたこと!)

皆さまにご心配をいただいているここ数日間ですが、4月4日以降に皆さまにご挨拶できるひがやってきそうです。
今回のことについてご報告を控えさせていただいておりますが、4月4日の記事更新に於いて事情の詳細を報告させていただく予定でおります。
あと少しですがよろしくお願い申し上げます(^_-)-☆



[センバツベスト4決定]
第91回選抜高校野球大会は31日、甲子園球場でし準々決勝が行われ、習志野高校、大分明峰高校、東邦高校、尼崎商業高校といずれも実力校が勝ち進みました。
4校とも好投手を擁し強力打線で勝ち進んできましたが、投手力では東邦高校、明石商業高校が一つ図抜けていると言われていますが、高校野球は何が起こるかわからないところに面白さがあるでしょうね。
今日の準決勝を見事勝ちあがるチームは果たしてどこか・・・・・・・・
東邦高校はいわゆる平成最初の優勝校であり、最後の年も優勝することを目標にしているとか。
何よりも注目されるのは、4校のうち2校が公立高校です。
どこが勝ちあがるにしても頑張ってほしいですねσ(゚ー^*) ソメ
おまけでプロ野球も開幕しましたが、贔屓チームの勝敗に一喜一憂されている方もあるでしょうね。
皆さんの今シーズンの予想はいかがでしょうか(^_-)-☆


採れたてのソメイヨシノ
IMG_0032_201804012302530e9.jpg


[新元号を決定したものの??]
昨日1日に新元号が発表されました。大化以来、これまで中国の古典から引用されてきたものが、改憲を狙う安倍首相の執念もあり、初めて万葉集から引用され「令和」に決定しました。
この間、あらゆるメディアが連日のように元号予想やアンケートを実施するなど、元号狂騒曲ともやゆしたくなるような異常な報道ぶりが続きました。
しかも、昨日の新元号発表に向けた、NHKをはじめ各局が大型特番を組んでまでの熱の入れようは尋常ではありませんでした。
NHKは朝の連続テレビ小説終了後の8時15分から3時間に及ぶ大型特番の放送を行いました。
しかもスタジオ解説者に、宮内庁担当だけでなく、よりにもよって安倍首相御用記者と言われている岩田明子氏まで起用する始末です。
まさに「安倍様のNHK」そのものでした。
ちなみにテレビ朝日(『羽鳥慎一モーニングショー』(でも、前御用ジャーナリスト・田崎史郎氏が解説、大下容子ワイド!スクランブル)、TBS(ビビット、JNN報道特別番組、ひるおび、ゴゴスマ!など)、日本テレビ(スッキリ、EVREY特別版、ヒルナンデス、ミヤネ屋)、フジテレビ(トクダネ!、列島縦断LIVE、バイキング、直撃ライブグッデイ超速報!)という過熱ぶりはどうみても異常としか思えません。
ただ1社、わが道を行くはテレビ東京だけというお粗末ぶりでした。
前回の元号発表時と比べれば一目瞭然、誰しもがおかしいと普通の感覚なら思わずにいられないはずですが、マスメディアの報道にならされてしまった人たちはこの異常さに気づかないままです。
今回の新元号の報道ぶりはまったく異常で、マスメデイアが一切報じなかった本質的な問題を指摘する声が聞けなかったのは日本の国の行く末に不安を感じずにはいられません。
現実的に考えて、元号は非常に不合理なものです。
日本の官公庁や公的機関の書類は、なぜか元号表記であり、公的には元号使用が強制されていますが、この元号は国際社会にはまったく通用しないうえ、日本国内でも西暦が完全に定着し、国民生活では西暦が中心になっています。そのため、ことあるごとに元号表記を西暦に、あるいは西暦を元号に換算する必要が出てきます。
しかも、いちばんの働き頭と目される40代の人からは元号はまったく支持されていません。要するに面倒で仕事にも役に立たないということです。
そもそもこの元号制度は、明治以降に絶対主義的天皇制のイデオローグとして活用されたもので、第二次世界大戦での敗戦で、その法的根拠を完全に失ったものです。実際に日本国憲法下の皇室典範には元号の定めは抹消されました。法的根拠も失ったものが何故ゾンビのようにまた出てきたのでしょうか。戦後の国際化の流れのなかで、「元号を使うのはもうやめて西暦に統一しようではないか」という廃止論も盛り上がったにもかかわらずです。
日本社会の元号不要という流れに強い危機感を抱き、元号の法制化に邁進したのが、いまの改憲右翼団体「日本会議」に繋がる宗教右派・極右運動家たちでした。現実に右翼保守派の猛烈な巻き返しで、元号は1979年施行の元号法によって法的な地位を得ていますが、これは彼ら極右団体の言う「成果」であり、「日本会議」前史における大きな「成功体験」だとしてその後の改憲策動につながっています。
ちなみに1997年結成の「日本会議」は、生長の家や神社本庁などの宗教右派が実質的に集結した「日本を守る会」(1974年結成)と「日本を守る国民会議」(1981年結成)が合わさって生まれたものです。後者はもともと、この元号法制化運動のための「元号法制化実現国民会議」が前身です。そして、これらの団体の実働部隊が、現在でも「日本会議」の中心にいる右翼団体・日本青年協議会(日青協)です。そこに何故か韓国系の霊感商法で悪名高い統一教会(現世界平和統一家庭連合)が実働部隊として入っていることを私たちは知るべきでしょう。
さらに自民党国会議員の多くが「日本会議国会議員懇談会」に加入していることも見落としてはならない重大問題です。
新元号発表に名を借りた国民洗脳策動に私たち国民がのせられてしまったら、いつか来た道に逆戻りしかねないことを認識すべきです。
わたしは元号は、もともとは中国に由来するもので、「君主が空間だけでなく時間まで支配する」という思想に基づくものであり、それは日本国憲法の国民主権の原則になじまないものだと考えています。
しかし、国民が元号を慣習的に使用することに反対するものではありません。
同時に、西暦か元号か、いかなる紀年法を用いるかは、自由な国民自身の選択にゆだねられるべきであって、国による使用の強制には強く反対するものです。
政府は、これまでも「一般国民にまで(元号の)使用を強制することにはならない」ことを「政府統一見解」として明らかにしています。
この立場を厳格に守ることを、あらためて強く求めるのです。

[今日の音楽]
ABBA - Knowing Me, Knowing You


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
ソメイヨシノ
IMG_0033_20180401233022c63.jpg
IMG_0035_201804012330212f3.jpg

[歴史に残る名言]
<ヴォルテールの名言
「現在から、未来は生まれ落ちる。」
ヴォルテール(ボルテール)(18世紀フランスの小説家・劇作家・思想家、1694~1778)


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※改正入管法、課題残し施行へ 外国人就労拡大、最大34万人
外国人労働者の受け入れを拡大する新制度を盛り込んだ改正入管難民法が4月1日、施行された。新制度の中心を担う出入国在留管理庁も同日発足。在留資格「特定技能1号」「同2号」を創設し、政府は5年間で最大約34万5千人の受け入れを見込む。高度専門職に限っていた従来施策の大きな転換となる。ただ改正法成立から4カ月弱しかたっておらず、外国人向けの相談窓口設置や送り出し国との協力態勢などの準備は遅れており、課題を残しての船出となった。
在留資格「1号」は一定技能が必要な業務に、「2号」は熟練技能が必要な業務に就く。当面「1号」を、建設など14業種を対象に受け入れる。(共同)2019年4月1日【出典:中日新聞】

<ちょっと前のトップニュース>
※安倍首相の放送法撤廃はやはり政権擁護フェイク番組の量産が目的! 官邸の推進会議委員に「ニュース女子」出演者が3人
なんとわかりやすい“圧力”だろう──。政治的公平を義務づける放送法4条をはじめ、外資規制、番組審議会の設置などの規制撤廃を盛り込んだ放送制度改革の方針案を、安倍政権が打ち出そうとしている件だ。
この放送制度改革では放送の規制を全廃する方針だといい、もし実施されれば、インターネットテレビなどによる放送事業への新規参入が促されることになる。そのため、すでに民放テレビ局のトップたちが相次いで批判の声をあげているが、いま、この改革案を安倍首相がもち出したのは、民放に対する恫喝であることはあきらかだ。
これまでも安倍政権は電波の利用権を競争入札にかける電波オークションの導入をちらつかせてきたが、ここにきて放送改革の話が急に進んだのは、森友文書改ざん問題に対する報道を牽制するためだ。
事実、朝日新聞が改ざんのスクープを報じた3月2日と同じ日の夜、安倍首相は『BSフジLIVE プライムニュース』(BSフジ)の放送10周年を祝う集いに出席し、「電波、通信の大改革を行いたい。大競争時代に入り、ネットや地上波が競合していく」と挨拶。祝辞のなかで、わざわざ電波改革に言及したのである。そのタイミングから考えて、暗にテレビ局に対し“改ざん問題の後追い報道をすればどうなるのか”と警告を与えたようなものだ。
さらに、15日に共同通信が放送法4条の撤廃を政府が検討していることをスクープしたが、20日の参院総務委員会で放送を所管する総務省の大臣・野田聖子氏は「私自身はまだ何も承知していない」「(安倍首相からの指示は)「きょうまで何もない」と答弁。安倍官邸による独走で一気に動きはじめた疑いが濃厚なのだ。
しかし、今回の放送法4条の撤廃の問題はそれだけではない。最大の問題は、安倍政権が露骨な政権擁護番組を地上波で放送できることを狙ってこの方針を打ち出したことだ。
これまで安倍政権は、むしろ放送法4条を盾にして、テレビ報道に圧力をかけてきた。たとえば、2014年11月には、『NEWS23』(TBS)内で生出演していた安倍晋三首相がアベノミクスに懐疑的な声をあげる街頭インタビューについて「意見を意図的に選んでいる」と声を荒げて批判。その直後に自民党はテレビ局に公正・中立報道を求める文書を送りつけている。さらに、『報道ステーション』(テレビ朝日)でコメンテーターの古賀茂明氏が「(官邸に)バッシングを受けた」と述べた際も、菅義偉官房長官は「放送法がある以上、事実に反する放送をしちゃいけない」と発言。自民党の情報通信戦略調査会はテレビ朝日の経営幹部を呼びつけ、事情聴取までおこなった。
それが一転、圧力の道具にしてきた放送法4条の撤廃を打ち出す。──これは「政治的公平」で番組内容にケチをつける方法ではなく、政治的に振り切って政権擁護をおこなう番組を増やそう、という方針に転換したからだ。つまり、安倍応援団が勢揃いして政権を擁護しまくるDHCテレビ制作の『ニュース女子』や『真相深入り!虎ノ門ニュース』などのような番組を地上波でガンガン放送させようというわけだ。
長谷川幸洋、飯田泰之、原英史が放送法の「規制改革推進会議」メンバーに
「まさか、そこまで露骨なことは考えないだろう」……そういう人もいるかもしれない。しかし、これが被害妄想でないことは、官邸で安倍首相のもと、この放送法撤廃を議論しているメンバーを見れば、わかってもらえるだろう。
今回の放送制度改革案は「規制改革推進会議」が取りまとめをおこない、6月にも安倍首相に答申する予定なのだが、この「規制改革推進会議」のメンバーに、あの『ニュース女子』出演者が3人も含まれているのである。
それは、『ニュース女子』司会である長谷川幸洋・東京新聞論説委員に、同番組の準レギュラーで、文書改ざん問題では朝日批判を展開していた経済学者の飯田泰之氏、同じく準レギュラーである、加計学園問題では国家戦略特区ワーキンググループ委員として「議事録はすべて公開されている」と虚偽の主張を繰り広げていた政策コンサルタントの原英史氏の3名だ。
言わずもがな、『ニュース女子』といえば、昨年1月に沖縄ヘイトデマを垂れ流し、BPO(放送倫理・番組向上機構)の放送倫理委員会は「重大な放送倫理違反」と指摘。今月8日には放送人権委員会も、市民団体「のりこえねっと」共同代表である辛淑玉氏に対して「名誉毀損の人権侵害があった」とし、判断としてはもっとも重い「勧告」を出したばかり。批判の高まりもあり、TOKYO MXをはじめとして番組の放送中止を決定する地方局が相次いでいるが、DHCという巨大な資本をバックに、番組はいまなおデマやヘイトを流したことへの謝罪は一切ないまま継続されている。
そして、司会の長谷川氏はもちろんのこと、飯田氏も原氏も、まったく事実に基づかないデマや人権を犯す放送がおこなわれた以降も、この番組に疑問を呈することなく、平気な顔で出演しつづけているのだ。──このような者たちが放送制度改革案を取りまとめるというのだから、それが安倍首相の意向を反映させたものになるのは必至だろう。
しかも、同会議の委員は、現在、議長を含め計14名で構成されているが、そのなかにはこの3名のほかにも安倍首相シンパが勢揃いしている。議長は第一次安倍政権で民間閣僚として経済財政政策担当大臣に抜擢された大田弘子氏であり、議長代理の金丸恭文・フューチャー会長兼社長も〈菅義偉官房長官とのパイプが太く、安倍首相にも信頼されている〉(日経ビジネスオンライン2016年11月4日付)といわれる人物。さらに、安倍首相を応援する財界集団「さくら会」の中心メンバーである富士フイルムホールディングスの古森重隆会長や、安倍首相とはゴルフを興じる仲である森下竜一・大阪大学大学院教授など、安倍首相と昵懇のメンバーが顔を揃えているのだ。
放送制度改革がこのまま実施されれば、地上波に『ニュース女子』のようなフェイク番組が溢れかえり、昨年、総選挙公示日直前に安倍首相が出演したAbemaTV『徹の部屋』でホスト役の見城徹・幻冬舎社長が「日本の国は安倍さんじゃなきゃダメだ」などと繰り返したような発言がただただ流される──。恐ろしい悪夢のような現実が、確実に待ち受けているのである。
放送法4条にかんしては、政治権力が直接メディアに圧力をかけることを可能にしてしまっていることから「撤廃するべき」という声もあったが、このような安倍首相の思惑がある以上、いまは到底、看過できるものではない。だいたい、公文書を改ざんしてしまうような独裁政権に規制改革など任せられるか。放送を安倍首相のおもちゃにさせないためにも、一刻も早く内閣総辞職に追い込まなくてはならない。(編集部)2018.03.30.【出典:リテラエキサイト ニュース】

もう少し前のトップニュース>
※小学英語の教科化を告示 小中の新指導要領
松野博一文部科学相は三十一日付で、各教科での「主体的、対話的で深い学び」に向けた授業改善の推進や、小学五、六年での英語教科化を柱とした小中学校の新しい学習指導要領を告示した。パブリックコメント(意見公募)を受け、小学校で「聖徳太子(厩戸王(うまやどのおう))」、中学校で「厩戸王(聖徳太子)」としていた表記を、小中とも現行指導要領と同じ「聖徳太子」に戻すなど、歴史用語中心に改定案を修正した。
文科省は改定案を公表した二月十四日から今月十五日まで意見公募を実施。一万一千二百十件の意見が寄せられた。
社会で教える聖徳太子を巡っては「歴史教育の連続性から、用語を変えるべきではない」といった意見を踏まえた。ただ、中学校では史実を深く学ぶことを重視し、古事記や日本書紀で「厩戸皇子(うまやどのおうじ)」などと表記され、後に「聖徳太子」と称されるようになったことに触れるよう新たに示した。
改定案で消えた江戸時代の「鎖国」が小中ともに復活。中学校の「モンゴルの襲来(元寇(げんこう))」も「元寇(モンゴル帝国の襲来)」という現行に近い表記になった。
東京電力福島第一原発事故でのいじめや風評被害に絡み、「放射線に関する正しい知識を体系的に指導すべきだ」という意見があり、小中の総則に「災害等を乗り越えて次代の社会を形成する」ための資質・能力を育むとの文言を追加した。
中学校の保健体育では武道の内容の取り扱いで、競技人口や国体種目であることなどを考慮し、銃を模した用具を使い互いに突き合う「銃剣道」も例に加えた。
小学校では英語より国語に力を入れるべきだとの意見もあったが、双方の充実を盛り込んでいるとして修正しなかった。
表クリックすると大きく見えます。
2017学習指導要領
2017年3月31日【出典:東京新聞】

改訂された小中学校の学習指導要領と幼稚園教育要領は、2006年の教育基本法改悪で定めた「愛国心」などの「教育目標」にそって、本格的に子どもの学習を統制しようとするものです。
幼稚園でも「君が代」を教えさせようとするなど安倍政権の反動的姿勢を色濃く反映したものです。
とくに学習指導要領等がはじめて子どもが身につけるべき「資質・能力」を規定し、その達成を求めたことは、人格そのものへの国家統制につながる重大な問題です。学習を通じて子どもの人間性や能力をどう育むかは国民が考えることであり、国家が立ち入るべきではありません。
「資質・能力」の効率的達成のために教育方法や評価方法を詳細に記述していることも、大綱的基準である学習指導要領として逸脱です。
学習指導要領は「主体的・対話的で深い学び」を強調しましたが、各地で特定の型の押しつけとなり混乱を招いています。暗記型でない豊かな学びは重要です。そのためには、授業準備もできないような教員の多忙化を解消し、全国学力テストによる点数競争や授業の画一化をやめる必要があります。条件整備と教育現場の自主性の尊重を国に強く求めます。
授業時数が学校週6日制の時期とまったく同じになり子どもの負担が限界に達しているもとで、漢字数や英単語数など学習内容が増え、「つめこみ」が強まることも深刻です。多くの子どもが授業から取り残され、塾依存が強まり、教育格差をさらに広げかねません。すべての子どもが大事な事項をよく分かるまでじっくり学べるよう、教員に学習内容の精選などの裁量を保障すべきです。
小学校英語が財界などの要求にそって教科化されましたが、多くの専門家の言う通り、早期教育が有効だという根拠はありません。しかも英語教育の専門知識のない学級担任に任せることはあまりに無責任です。早期の見直しを求めます。
保健体育では武道が追加されましたが、日本銃剣道連盟や防衛省の強い要求に押され、当初の柔道、剣道、空手道など8項目から銃剣道も追加されたことは看過できません。見直しを要求するものです。
憲法は、行政権力に教育内容への介入の抑制を求め、学校・教員の自主性を保障しています。その立場から、学習指導要領等に基づく過度の統制を許さず、子どもたちに豊かな学びと成長を保障するための国民的な共同をよびかけます。


<かなり前のトップニュース>
※41道府県議選、3日に告示 約3270人出馬へ
統一地方選の41道府県議選と17政令市議選が3日に告示される。道府県議選には約3270人、政令市議選は約1480人が立候補を予定している。各党は来年の参院選や次期衆院選を見据えて支持基盤を広げたい考えで、各地で激しい議席争いが予想される。投開票は先に告示された10道県知事選、5政令市長選と同じ12日。
道府県議選は岩手、宮城、福島、茨城、東京、沖縄の6都県を除く41道府県で実施される。総定数は2284で、競争率は2011年の前回より低い1・4倍程度の見込み。選挙区ごとの定数を上回る立候補者がいない場合の無投票当選が多数発生する可能性がある。2015/04/01【共同通信】

自治体の議会選挙は住民の暮らしや福祉向上に直結するものです。
それを知ってか知らずか棄権する有権者が多すぎる現状は、あまりにも有権者自身が投票権利を軽視し地方議会の重みを理解していないことと、意図的に選挙区細分化と定数削減が一部政党の都合で繰り返されてきたことにあります。
有権者が無関心になれば地方政治も衰退の一途をたどり、地方自治体が本来やるべき仕事も軽視されていくでしょう。
地域の実情にあった選挙区制と削減しすぎた議員定数を欧州並みに戻せば、地方議員は有権者の声をいやでも聞いて議会に反映しなければならなくなりますが、定数が1~2人区ばかり増やしたら大政党が有利になることは当たり前です。
国政選挙も地方選挙も比例代表制を導入すれば有権者の声が鏡のように議会に反映されることになるでしょう。
そうなれば無投票当選などということは絶対に起こり得ません。


<4月2日の記念日>
※蓮翹忌
詩人・歌人・彫刻家の高村光太郎の1956(昭和31)年の忌日。
これは、高村が生前好んだがレンギョウであり、彼の告別式で棺の上にその一枝が置かれていたことに由来する。
※週刊誌の日
1922(大正11)年、『週刊朝日』と『サンデー毎日』が創刊された。
※国際こどもの本の日
日本国際児童図書評議会等が1996(平成8)年に制定。
デンマークの童話作家・アンデルセンの誕生日。
※五百円札発行記念日
1951(昭和26)年、岩倉具視の肖像の500円札が初登場した。
1982(昭和57)年に500円硬貨が発行され、現在では見かけなくなった。
※図書記念日
1872(明治5)年、東京・湯島に日本初の官立公共図書館・東京書籍館が開設された。
※歯列矯正の日
歯列矯正医院専門のマネージメント会社・オーシーエージャパンが制定。
「し(4)れ(0)つ(2)」の語呂合せ。
オーシーエージャパン
※世界自閉症啓発デー(World Autism Awareness Day)
2007(平成19)年12月の国連総会で制定。国際デーの一つ。
世界自閉症啓発デー日本実行委員会

<今日の誕生
アネモネ言葉:期待」             四つ葉のクローバー言葉:私のもの」
アネモネ DSC01185.jpg
金盞(時知らず)言葉:暗い悲しみ,嘆き」
キンセンカ

<歴史上の出来事
1574年 石山本願寺の顯如が織田信長に反抗して挙兵
1630年 江戸幕府が日蓮宗の一派・不受不施派を弾圧
1744年 スコットランドで世界初のゴルフのオープン競技開催
1781年 光格天皇の即位に伴い天明に改元。1789年に寛政に改元
1810年 ナポレオン1世がオーストリア皇帝フランツ1世の娘マリ・ルイーズと再婚
1814年 フランス元老院が皇帝ナポレオンの廃位を宣言
1849年 ムガール帝国とのシーク戦争に勝利したイギリスがカシミールを併合
1890年 皇紀2550年を記念して、神武天皇が即位した大和橿原宮跡に橿原神宮を創建
1904年 イギリスの文学者ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)がアメリカで『怪談(Kwaidan)』を刊行
1922年 『週刊朝日』『サンデー毎日』が創刊
1947年 国連安保理が、旧日本委任統治領の南太平洋諸島をアメリカ信託統治領とすることを決定
1948年 厚生省が全国30市を「保健所を設置すべき市」に指定。東京都杉並区にモデル保健所を設置
1982年 アルゼンチン軍が英領フォークランド(マルビナス)諸島を占領。イギリスは国交を断絶
1989年 PLOのアラファト議長がパレスチナ初代大統領に選任
1990年 1987年のブラックマンデーに次ぐ史上2番目の株価大暴落
1994年 北大恵迪寮に建設119年目で初めて女子学生が入寮。女子の進学率増加で女子寮の部屋が足りなくなった為
1997年 最高裁が、愛媛県が護国神社などに玉串料などを公費支出したのは違憲と判決
2000年 小淵恵三首相が体調不良で入院、意識不明に。5月14日に死去
2007年 ソロモン諸島付近で、マグニチュード8.0の大地震発生(ソロモン諸島沖地震 (2007年)(英語版))。周辺海域で津波による被害が発生し、20名以上死亡
2015年ケニア・ガリッサのガリッサ大学を銃を持った男が襲撃し、147名が死亡(ガリッサ大学襲撃事件)

<著名人の誕生日>
1805年 ハンス・クリスチャン・アンデルセン (デンマーク:童話作家,小説家)[1875年8月4日]
1834年 フレデリック・バルトルディ (仏:彫刻家『自由の女神像』) [1904年10月4日]
1862年 ニコラス・バトラー (米:教育家,カーネギー国際平和基金の設立に尽力)ノーベル平和賞[1947年12月7日]
1875年 ウォルター・クライスラー (米:経営者,クライスラー創業)[1940年8月18日]
1879年 西山翠嶂 (日本画家)[1958年3月30日]
1880年 熊谷守一 (洋画家)[1977年8月1日]
1903年 羽仁説子 (婦人運動家,羽仁五郎の妻,羽仁もと子の子)[1987年7月10日]
1914年 アレック・ギネス (英:俳優『戦場に架ける橋』『スター・ウォーズ』)[2000年8月5日]
1915年 飛鳥田一雄 (衆議院議員,社会党委員長)[1990年10月11日]
1921年 初代澤村昌之助 (歌舞伎役者)[1988年11月15日]
1942年 レオン・ラッセル (米:シンガーソングライター)
1942年 坂井宏行 (フランス料理人)
1951年 岡本綾子 (ゴルフ)
1951年 忌野清志郎 (ミュージシャン(RCサクセション/ヴォーカル))[2009年5月2日]
1951年 浅茅陽子 (女優)
1961年 シンザン (競走馬)[1996年7月13日]
1968年 森絵都 (小説家『DIVE!!』『風に舞いあがるビニールシート』)直木賞
1971年竹山隆範(カンニング竹山)[たけやま・たかのり] (お笑い芸人(カンニング))
1984年今井正人[いまい・まさと] (陸上競技)箱根駅伝で山の神と称された
1993年バッドつん子[バッド・つんこ] (サンリオキャラ(『バッドばつ丸』))

<著名人の忌日>
1657年 フェルディナント3世(神聖ローマ皇帝(ハプスブルク朝))<48歳>[1608年7月13日生]
1784年 田沼意知 (江戸幕府若年寄,田沼意次の子)<数え36歳>佐野善左衛門に斬りつけられた傷が元で死亡[1749年生]
1791年 オノーレ・ミラボー(仏:政治家,フランス革命指導者)<42歳>[1749年3月9日生]
1872年 サミュエル・モールス(米:画家,電信機とモールス符号を発明)<80歳>[1791年4月27日生]
1874年 初代桂文枝 (落語家)<56歳>[1819年生]
1914年 パウル・フォン・ハイゼ (独:小説家,劇作家,詩人,翻訳家)<84歳>[1830年3月15日生]
1937年 十一谷義三郎 (小説家『唐人お吉』)<39歳>[1897年10月14日生]
1939年 本田あふひ (俳人)<63歳>[1875年12月17日生]
1944年 ジョン・バチェラー (英:日本聖公会宣教師,アイヌ研究家)<90歳>[1854年3月20日生]
1956年 高村光太郎 (彫刻家,詩人『智恵子抄』,歌人,高村光雲の子)<73歳>[1883年3月13日生]
1983年 高垣眸 (児童文学作家,小説家)<85歳>[1898年1月20日生]
1992年 若山富三郎 (俳優,勝新太郎の兄)<62歳>[1929年9月1日生]
2005年 ヨハネ・パウロ2世 (ローマ教皇(264代)) <84歳>[1920年5月18日生]
2008年 石井桃子 (児童文学作家『ノンちゃん雲に乗る』)<101歳>[1907年3月10日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン
スポンサーサイト

拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

都合により記事の更新をお休みさせていただきましたが、本日は何とか更新することが来ました。
思うように時間がとれず少々遅くなってしまいました。
もう少しこんな日が続きますがご容赦くださいね^^
なお、皆さまのブログへお邪魔できる時間がなかなかとれません。
もう少しお時間をいただき、時間的余裕ができるまでお待ちいただけますようよろしくお願いします(*・ω・)*_ _))ペコリ



[淡墨桜開花までもう少し]
私の街(旧根尾村)にある樹齢1500年以上のエドヒガンザクラの古木、淡墨桜の2017年3月26日現在の様子です。
日本三大巨桜のひとつで、国の特別記念物に指定されています。
すぐ隣にも淡墨桜の子孫が枝を伸ばしています(*^^*ゞ
つぼみが膨らみ赤くなっているそうで開花間近になるかもしれません。
2017.3.20-1淡墨桜
巨大古木を支える添え木でいっぱいです(笑)
2017.3.20淡墨桜

[ふざけるな!!]
日本年金機構の世田谷年金事務所の葛西幸久所長が匿名でツイッターに人種差別的なヘイト投稿を繰り返していたことが表面化したことにはただただ呆れるばかりです。
本人は機構に対し事実関係を認めたものの絶対に許されない行為で、謝罪して済む話ではありません。
年金機構は所長を更迭し、本部の人事部付としたことも中途半端で、公平公正が問われる年金事務所所長であった立場から考えれば免職が当然でしょう。、
葛西氏は韓国人について「属国根性のひきょうな民族」「在日一掃、新規入国拒否」などとツイッター上でつぶやいていた事が明らかになり、野党議員についても「いるだけで金もらえるタカリ集団」と投稿しています。
葛西氏はツイッター上で投稿者が自分であると突き止められ、24日朝になり、機構に「不適切な発信をしていた」と申し出たといいます。
葛西氏は、障害年金の診断も行っている精神科医の香山リカ氏のツイッターにも「さすが金梨花さん」などと香山氏と無関係な名前を挙げて返信していました。
香山氏は共同通信の取材に「外国籍の事実はないが、特定の民族への差別的な発言は非常にショック。私が診断した障害年金の申請者について、所長が不利益な扱いをしていないか心配だ」と怒りを表しています。
所長の立場を悪用し、個人情報などを閲覧していないかについても調べると年金機構は言っていますが、そもそもヘイトスピーチが蔓延していると国連人権委員会から是正をするよう勧告を受けたような日本政府自身が、ヘイトスピーチは犯罪だと理解しないで、「表現の自由」などを持ち出しヘイトスピーチに対して厳しい態度をとらない政府与党の責任が問われます。

[今日の音楽]
今日は「楽聖忌」です。
日本人に最も愛されている作曲家ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの亡くなった日です。
ベートーヴェンはリベラルで進歩的な政治思想を持っていて、このことを隠さなかったためメッテルニヒが支配するウィーン体制では反体制分子として睨まれていた人です(戦前の日本なら間違いなく投獄されてたかも)。
わたくし、楽聖ベートーヴェン命ですから、CD全曲を持ってますよ^^
それでも足りずに、交響曲全集もGETしてま~す(*^^)
世界中で愛されていますが、米国をのぞき欧州先進国では一番演奏されているのが現在もベートーヴェンの曲です。
ご存じの方もあるかもしれませんが、EUの歌にもなっているのがベートーヴェンの曲。
ベートーヴェンほど平和と人民の幸福を願った作曲家は後にも先にもないでしょう。
今日紹介する曲はのちに名を残すことになるブラームス、プルックナー、チャイコフスキー、ベルリオーズ、マーラーなど有名作曲家に大きな影響を与えた曲であり、クラッシック音楽では世界で一番よく知られている曲であり、かつ演奏されているものです。
Beethoven's 5th Symphony[第5番 ハ短調 (運命) op.67]  


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
墨俣つり雛(ガラスの中にお雛さまが)
墨俣「つりびな小町めぐり」

[歴史に残る名言]
<モーパッサンの名言
「毎日、毎週、毎月、毎季節、毎年、違った所は少しもない。
同じ時間に出勤し、同じ時間に昼食を食い、同じ時間に退く。
それが二十歳から六十歳まで続くのである。
その間、特筆大書すべき事件は四つしかない。
結婚、最初の子どもの出産、父と母の死。
その他は何もない。」

モーパッサン[ギ・ド・モーパッサン](19世紀フランスの詩人・小説家・劇作家、1850~1893)


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※辺野古、新区域に土砂 中止要請6日後に投入 玉城知事「激しい憤り」
政府は二十五日、米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設先、名護市辺野古(へのこ)の沿岸部で、新たな区域への土砂投入を開始した。今後、埋め立て用土砂を搬出するための態勢を増強するなど、移設作業を加速させる。県側は、二月二十四日の県民投票で七割超が埋め立てに反対の民意を示した結果を無視する形で工事が次の段階に進んだことに反発を強めた。
防衛省沖縄防衛局は二十五日午前、県に通知した上で、午後三時ごろから土砂投入を始めた。周辺海上には移設に反対する市民らのカヌーや小型船が集まり、抗議活動を展開した。玉城(たまき)デニー知事は「激しい憤りを覚える。県民投票で示された民意を無視し、工事を強行するのは民主主義を踏みにじり、地方自治を破壊するものだ」とのコメントを出した。
岩屋毅防衛相は防衛省で記者団に「抑止力維持と基地負担軽減の両方を満たす唯一の選択肢だ」と強調した。昨年十二月に埋め立てを開始した区域の工事の進み具合は約五割だと明かした上で、新たに土砂を投入した区域と並行して工事を続ける考えを表明した。
新たに土砂投入を始めたのは、埋め立て海域南側の護岸で囲まれた約三十三ヘクタールの区域。政府が昨年十二月以降、土砂投入を続ける約六・三ヘクタールの区域の西に隣接する。
防衛省の移設計画によると、全体で約百六十ヘクタールを埋め立て、二本の滑走路を整備する。ただ、海域東側には軟弱地盤が広がり地盤改良が必要なため、政府は工期の長期化は避けられないとしている。玉城氏は地盤の改良工事は不可能だと指摘しており、県は改良工事の手続きの申請は認めない方針だ。
菅義偉(すがよしひで)官房長官は二十五日の記者会見で「地元の理解と協力を得る努力を続けながら関係法令に基づき、自然環境や住民の生活環境にも最大限配慮して作業を進めていく」と述べた。2019年3月26日

「沖縄に寄り添う」といいながら、安倍首相、河野外務大臣、岩谷防衛大臣の3人は一度も沖縄辺野古の埋め立て現場を見ていません。
沖縄防衛局の虚偽報告のとおりに強引に土砂の埋め立てを新たに拡大するなどもってのほかです。
テレビ映像だけでも新たな現場に赤土が投入されていることは明々白々、本土の国民も真実に目を閉じず沖縄の現実を一人一人がしっかり受け止め、沖縄に米軍基地は必要がない、新基地建設など断じて認められないと声を上げるべきでしょう。


<ちょっと前のトップニュース>
※森友、首相は忖度認めて―松井氏 夫人喚問は「不要」
松井一郎大阪府知事は25日、森友学園への国有地売却に関し「なぜスムーズに手続きが進んだのか。安倍晋三首相は、自分が知らないところで財務省近畿財務局の忖度があったと認めるのが一番だ」と述べた。昭恵夫人の証人喚問については「必要ない」と否定した。代表を務める日本維新の会の党大会後、東京都内で記者団に語った。
松井氏は森友学園の籠池泰典氏が、首相や昭恵夫人の名前を使って財務省と国有地の売買交渉をしていたとの見方を示し「財務省職員は忖度してサービス精神旺盛な対応をしたが、法律の範囲内だ。首相は忖度がないと強弁せず、丁寧に説明すべきだ」と強調した。(共同)2017年3月25日【出典:中日新聞】

※志位氏が核禁止条約早期制定要請 NYで国連幹部に
【ニューヨーク共同】訪米中の共産党の志位和夫委員長は24日、ニューヨークの国連本部で国連軍縮担当上級代表の金垣洙事務次長と会談し、核兵器を非合法化し廃絶を目指す「核兵器禁止条約」の早期制定を求める要請書を手渡した。会談後に記者会見し、明らかにした。
志位氏は「核兵器を違法化し、悪の烙印を押すことで核保有国に放棄させる動機付けをつくる流れが大事だ」と指摘。会談で金氏は「核廃絶という目標では全員が一致しているが、それに至る道はさまざまあるので議論したい」と応じたという。2017年3月25日【出典:中日新聞】

<もう少し前のトップニュース>
※伊方1号機、廃炉決定 四国電、老朽化対策重荷に
四国電力は二十五日、運転開始から四十年近い伊方原発1号機(愛媛県伊方町、五十六万六千キロワット)の廃炉を決定したと発表した。同日午前の取締役会で決議した。廃炉予定日は五月十日。原発の運転期間は、原子力規制委員会が認めれば最長二十年の延長が可能だが、多額の安全対策費がかかるため投資に見合う収益が得られないと判断。二〇一一年九月に定期検査で停止した1号機を再稼働させないことにした。一方で3号機は七月再稼働を目指す。
四国電の佐伯勇人社長は二十五日午前、松山市の愛媛県庁で中村時広知事と会い、廃炉方針を伝えた。五月十日で伊方1号機は同社の発電設備から外され、今後、具体的な作業が始まる。四国電の判断は、老朽原発を運転延長するか廃炉にするか検討している他電力に影響を与える可能性がある。
東日本大震災後、新規制基準の下で老朽原発の廃炉を決めたのは関西電力美浜原発1、2号機(福井県)や九州電力玄海原発1号機(佐賀県)などに続き六例目。
佐伯社長は廃炉の理由を、電力供給力や安全対策のコストなどを「総合的に判断した」と説明。中村知事は「(多くの課題に)向き合った結果と受け止めている」と応じた。
伊方1号機は来年九月に原発の四十年規制の期限を迎えるため、運転延長には事前に規制委へ申請する必要があった。四国電が対応を検討したが、電源ケーブルの安全対策費などで少なくとも一千数百億円規模の投資が必要となることが分かり、費用に見合う効果を得られるか見極めた上で廃炉を選択した。
一方で四国電は、一九九四年十二月に運転開始し、定期検査で停止中の伊方3号機(八十九万キロワット)を再稼働させる計画で、四国電は二十五日午後に再稼働の最終手続きとなる「使用前検査」を申請する。
佐伯社長は中村知事に「(3号機は)七月下旬をめどに再稼働を目指したい」と述べ、知事は「いつどうするかを先行させず、トラブルがないよう緊張感を持って取り組んでほしい」と求めた。
2号機も一二年一月に定期検査に入って以降、停止している。四国電は2号機の再稼働に関し「まだ判断する段階にないが、有効活用する方向で検討していく」と説明した。
<伊方原発> 四国電力が愛媛県伊方町に所有する原発。加圧水型軽水炉で、1~3号機の計3基がある。半径30キロ圏には山口県の一部が含まれるほか、過酷事故時は豊後水道を挟んで対岸の大分県が伊方町民の避難先となる。1号機(56万6000キロワット)は1977年に運転を開始。2号機(56万6000キロワット)は82年、3号機(89万キロワット)は94年にそれぞれ運転を始めた。2016/3/26【中日新聞】夕刊

廃炉は当然のことです。
老朽化した原発を何の根拠もないのにさらに20年も延長するなどあり得ないことで、世界の流れに逆行しているだけでなく最終処分場さえ確保できないまま「核のゴミ」が増え続けるだけです。
この際すべての原発を廃炉にするのが政治の役割ですが、逆さま政治を強引に進めている安倍自公政権と安易に原発の再稼働にお墨付きを与えている原子力規制委員会の姿勢が問われています。


<かなり前のトップニュース>
※職員アンケートは不当労働行為 大阪市に誓約文命令
大阪府労働委員会は25日、大阪市の橋下徹市長が昨年2月に実施した組合活動に関する職員アンケートは労働組合法が禁じる不当労働行為の支配介入に当たると認定。「今後このような行為を繰り返さないようにする」との誓約文を市労働組合連合会(市労連)など組合側に手渡すよう市に命令した。
アンケートは2011年の市長選をめぐり組合が前市長の支援活動をした疑いがあるとして、橋下市長が業務命令として約3万2千人の職員に実施。正確に回答しない場合は処分対象になると明記した。
橋下市長は25日「きちんとした第三者機関で判断されたわけで、大変申し訳なく思っている。異議はなく、組合に対し謝罪しなければならない」と述べた。【共同通信】
※橋下市長、一転対抗措置へ 府労委の認定受け入れず
橋下徹大阪市長は25日夜、組合活動に関する市職員アンケートを不当労働行為とした大阪府労働委員会の認定を受け入れず、対抗措置を取る考えを明らかにした。同日午前は「大変申し訳ない。異議はない」と表明していたが、組合側の発言に不満を抱いたとして姿勢を一転させた。
「(市が組合側と争う)他の訴訟や手続きにも影響する。とことんやるべきことは全部やる」と市役所で記者団に強調した。中央労働委員会への再審査申し立てや、取り消し訴訟の提起に踏み切る考えとみられる。
組合側は認定後の記者会見で「市長のやってきたことは間違いだと明らかになった」などと指摘していた。【共同通信】

橋下市長の憲法無視・法から逸脱した手法が通らないことが明白になりました。
地方自治体の首長は選挙で当選すれば何をやってもいいということではありません。
地方自治法から逸脱した手法や労働組合法を無視した職員への圧力は断罪されて当然です。
大手マスメディアは、これまでの報道姿勢を根本的に見直し、世論操作をしてきたことへの反省と有権者への謝罪をすべきです。
これは安倍内閣にも言えることで、沖縄県民の神経を逆なでし続ける安倍首相の妄言を徹底的に批判してこそ報道機関としての責務でしょう。
しかしながらわずか半日で前言を翻すとはただただ呆れるばかりです。
これは橋下市長の思慮の底の浅さを如実に表した証拠でしょう(もう空いた口がふさがらないわ!)


<3月26日の記念日>
※楽聖忌
1827年のこの日、ドイツの作曲家ベートーベンがウィーンの自宅で亡くなった。多くの交響曲を作曲し、「楽聖」と呼ばれた。
3日前、甥のカールを唯一の相続人にするように遺言書を補足し、「諸君、拍手したまえ。喜劇は終ったのだ」という有名な言葉を呟いたという。
29日の葬儀には2万人の市民が参列し、宮廷歌手が棺を担いでフンメルら弟子たちがそれに続いた。しかし、数々の作品を献呈され交際のあった貴族たちは誰も出席しなかった。
第九初演時も宮廷からにらまれていたために権力者の弾圧をおそれて、当日まで演奏会の会場を秘密にしていたという逸話がある。
※犀星忌
1962年(昭和37年)の今日、詩人で小説家としても知られる室生犀星が亡くなった。不遇な少年時代から試作にふけり、抒情詩人として名声を得たあと「性に目覚める頃」「杏っ子」などの作品を発表した。故郷・金沢の大東寺にその墓がある。
※カチューシャの歌の日
1914(大正3)年のこの日、島村抱月と松井須磨子が起こした芸術座が、トルストイの『復活』の初演を行った。この中で歌われた「カチューシャの歌」が大流行した。
※鐵幹忌
歌人・詩人で與謝野晶子の夫の與謝野鐵幹[よさのてっかん]の1935(昭和10)年の忌日。

<今日の誕生花>
桜草[さくらそう]<白>「花言葉:初恋」       花韮[はなにら]「花言葉:耐える愛」
サクラソウ 花ニラ
片栗[かたくり]「花言葉:嫉妬」
カタクリ

<歴史上の出来事
1205年『新古今和歌集』が一応成立し竟宴を開く。その後も改訂し完成は翌年9月
1453年トルコ軍がコンスタンチノープルに向かって出陣。2か月後にビザンチン帝国が滅亡
1592年豊臣秀吉が朝鮮出兵の指揮をとる為京都から肥前へ出発
1829年シーボルト事件に関連して投獄され獄死していた高橋景保に改めて死刑判決
1867年江戸幕府がオランダに発注していた蒸気軍艦「開陽丸」が横浜に到着
1871年パリで革命政府「パリ・コミューン」が成立
1887年清とポルトガルが「リスボン議定書」に調印。清がポルトガルにマカオを正式に割譲
1890年ヘレン・ケラーが発音訓練を始める
1914年東京の帝国劇場で島崎抱月脚色によるトルストイの『復活』が上演。松井須磨子が歌う『カチューシャの歌』が大ヒット
1925年「普通選挙法」が貴族院で修正可決。5月5日に公布。25歳以上の全ての男性に選挙権、30歳以上の全ての男性に被選挙権
1945年米軍が沖縄の座間味[ざまみ]島に上陸。172人が自決
1945年硫黄島の戦いで栗林中将と海軍部隊指揮官・市丸利之助少将の自決により日本軍の組織的な抵抗が終結。日本軍守備隊の玉砕
1946年ソ連軍が満洲からの撤退を開始
1948年平野力三らが社会革新党を結成
1958年ナンシー梅木がアメリカ映画『サヨナラ』で日本人初のアカデミー助演女優賞を受賞
1971年バングラデシュが西パキスタンからの独立を宣言。東西パキスタン内戦が勃発
1978年開港4日前の成田空港に過激派ゲリラが突入し管制塔の機器を破潰。開港が5月20日まで延期
1979年「エジプト・イスラエル平和条約」調印
1985年アメリカ連邦最高裁が同性愛者の権利を認める判決
2000年ロシア大統領選でプーチンが当選
2001年海上自衛隊のおやしお型潜水艦「まきしお」(SS-593)が竣工
2006年ミャンマー政府が新首都の地名をネピドーとすることを発表
2010年足利事件の再審で宇都宮地裁が無罪判決
2011年ヴィクトワールピサが日本馬としては史上初となるドバイワールドカップを制覇
2016年北海道新幹線新青森駅 - 新函館北斗駅間が開業
2016年仙台市交通局が発行するicscaとJR東日本等が発行するSuicaとの相互利用を開始

<著名人の誕生日>
1821年エルンスト・エンゲル (独:経済学者)[1896年12月8日]
1874年ロバート・フロスト (米:詩人『少年のこころ』)[1963年1月29日]
1885年西村白雲郷[にしむら・はくうんきょう] (俳人)[1958年3月30日]
1893年福田正夫[ふくだ・まさお] (詩人)[1952年6月26日]
1911年テネシー・ウィリアムズ (米:劇作家『欲望という名の電車』)[1983年2月25日]
1914年公文公[くもん・とおる] (数学教育研究家,公文教育研究会創設)[1995年7月25日]
1917年柴田錬三郎[しばた・れんざぶろう] (小説家『イエスの裔』『眠狂四郎無頼控』)[1978年6月30日]
1931年レナード・ニモイ (米:俳優,映画監督『スタートレック』)
1939年ジェームス・カーン (米:俳優『ゴッドファーザー』)
1944年ダイアナ・ロス (米:歌手)
1947年中本マリ[なかもと・まり] (ジャズ歌手)
1948年いしだあゆみ[いしだ・あゆみ] (歌手,女優)
1948年スティーヴン・タイラー (米:ミュージシャン(エアロスミス/ヴォーカル))
1963年京極夏彦[きょうごく・なつひこ] (小説家『嗤う伊右衛門』『魍魎の匣』)
1979年上原ひろみ[うえはら・ひろみ] (ジャズピアニスト)
1990年柳楽優弥[やぎら・ゆうや] (俳優)

<著名人の忌日>
1489年足利義尚[あしかが・よしなお] (室町幕府将軍(9代)) <数え25歳>[1465年11月23日生]
1646年柳生宗矩[やぎゅう・むねのり] (剣術家,大和柳生藩主,徳川家光の師範役,柳生三嚴(十兵衞)の父) <数え76歳>[1571年生]
1814年ジョゼフ・ギヨタン (仏:解剖学者,政治家,ギロチンの名の由来) <75歳>[1738年5月28日生]
1827年ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン (独:作曲家) <56歳>[1770年12月17日生]
1910年安重根(アン・ジュングン)[あん・じゅうこん] (朝鮮:抗日運動家,伊藤博文を暗殺) <30歳>処刑[1879年9月2日生]
1935年與謝野鐵幹[よさの・てっかん] (歌人,詩人,與謝野晶子の夫) <62歳>[1873年2月26日生]
1945年栗林忠道[くりばやし・ただみち] (陸軍大将,硫黄島守備隊総司令官) <53歳>硫黄島の戦いで戦死[1891年7月7日生]
1956年レイモンド・チャンドラー (米:推理小説家『大いなる眠り』『長いお別れ』) <67歳>[1888年7月23日生]
1962年室生犀星[むろう・さいせい] (詩人,小説家『あにいもうと』) <72歳>[1889年8月1日生]
1964年永山一郎[ながやま・いちろう] (詩人,小説家) <29歳>交通事故[1934年8月11日生]
1973年ジョージ・シスラー (米:野球(内野手)) <80歳>[1893年3月24日生]
1994年13代目片岡仁左衛門[かたおか・にざえもん] (歌舞伎役者) <90歳>人間国宝[1903年12月15日生]
1994年山口誓子[やまぐち・せいし] (俳人,新興俳句運動を推進) <92歳>[1901年11月3日生]
2009年尾形仂[おがた・つとむ] (国文学者) <89歳>[1920年1月28日生]
2011年ダイアナ・ウィン・ジョーンズ (英:小説家『ハウルの動く城』) <76歳>[1934年8月16日生]
2016年喜早哲(ゲタさん)[きそう・てつ] (歌手(ダークダックス)) <85歳>[1930年11月8日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン


拍手する
皆さんどう思います~???
おばかネトウヨの自称作家百田直樹センセイがツイッターでほざき遊ばした下記の書き込み。
[はっきり言います。
憲法9条守れと考えている人間は知能が低いか、反日思想の持ち主か、売国奴のどれかです。]

「バカにつける薬はない」というけど、ここまでとち狂っているともはや脳ミソ(・∀・)㌧㌦!状態でしょうね。
日本国憲法第一条に規定されている今上天皇も「象徴としてのつとめを果たす」と語られているのに、それじゃ天皇も日本国憲法を守ろうとしているから反日、売国奴か~?????
9条が気に食わないからといって八つ当たりするのは暴言だらけの日本維新の会足立なにがしと一緒だわΣ^)/アホーアホーカラス☆

[春の]
ダッチアイリス(オランダアヤメ)
DSC02243.jpg
クリスマスローズ
DSC02241.jpg

[今日は国際人種差別撤廃デー]
5年前のことですが、サッカーのJⅠ公式戦で浦和レッズサポーターによる差別表現横断幕が試合終了まで放置されたことに、Jリーグは過去に例がない厳しい処分を決定しました。
そもそもスポーツは、どんな種目であれ国威発揚や人種間の争いが入る余地のないフェアプレイが原則で、平和的なものであるべきです。
スポーツという言葉の起源は古いフランス語のdesport「気晴らしをする、遊ぶ、楽しむ」だったともいわれるもので、そこに争いや差別が入り込む余地がないことでした。
近代になり競技スポーツ化しても一定のルールの下で公正・公平に行われるのを原則として発展してきたものです。
スポーツを政治利用したのは、誰あろうアドルフ・ヒトラーであり、ここからスポーツに人種差別や国家の威信というものが入り込んできた歴史を、私たちは見逃してはいけないでしょう。
「Japan only」「America First」「都民ファースト」という表現はまさに在日外国人や人種・人権差別そのものです!!
私たち日本人自身が地球上から一切の差別をなくすよう働きかけるならともかく、その反対の行動をとるのは恥ずかしいことです。
ただ、非常に保守的な地方である岐阜県のJ2のFC岐阜のサポーターによって「差別反対」の横断幕が試合会場で掲げられたことは、日本もまだまだ見捨てたものじゃない、良識のある人たちがいるといってもいいでしょう。
スポーツに「国の威信」をかけてという発想が招く最悪のパターンが、民族対立や人種に差別意識が入り込むことです。
どんな大国や小国であっても、スポーツに政治的意図を入り込ませない意志と努力が必要でしょう。
米国は他国に対し人権批判を繰り返していますが、自国の黒人や移民に対する差別が蔓延しており、教育・医療・福祉などあらゆる面で差別が横行しており、トランプ大統領のように特定の宗教を名指しし、他国を批判する資格などありません。
また自ら超大国を自認しつつある中国も、多民族国家であるにもかかわらず、漢民族の優位性をことさら広げようとしています。
チベットや中国西部のイスラム教徒に対する激しい弾圧行為は、内政の問題ではなく国際社会が批判すべき人権問題にほかなりません。
たとえ社会主義を目指す国であっても、人権抑圧を可としたり、一人の人間の思想を絶対化し、かつ偶像崇拝を是とし、全権を掌握するなどということはそもそもあり得ないというのがマルクス・エンゲルスが説いた科学的社会主義の学説の理論の根本です。
社会主義の理想の理念から大きく逸脱した中国の習近平独裁体制はいずれ中国国民を疲弊させるだけで、まるで毛沢東そっくりだと言ってもいいでしょう。
異なる意見や考え方も認めたうえ、議会制民主主義による選挙で国民の多数派を占めたもの、いわゆる多数者革命であれば当然少数派の意見も取り入れられ、人種差別という憎むべきものは胡散霧消するはずです。
総じて人種差別をなくすということは、すべての人間は肌の色や、言語、宗教、生活習慣などの違いを認め、それを尊重することがスタートであるはずです。
地球上に生を得たすべての人間はみんな平等、すべての人々に上下関係があっていいはずがありません!!
このことを忘れて現状肯定を当然視するような政治体制を放置すれば日本を初め世界中の国々で無益な争いが起きるだけでしょう。

[今日の音楽]
20世紀最高のテノール歌手故ルチアーノパバロッティ。
この表現にオペラフアンでなくとも文句をつける方は少ないと思います。
今日はこの曲をLuciano Pavarotti - Ave Maria


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
<安八百梅園>
ご存じ南高梅です^^
南高梅
「白加賀」という名前だから石川県産なのかな~
白加賀

[歴史に残る名言]
<モーパッサンの名言
「人生は山登りのようなものさ。
登っている間は人は頂上(頂)を見ている。
そして自分を幸せと感じるが、上に着いたが最後、たちまち下りが見える。
終わりが、死である終わりが、見える。」

モーパッサン[ギ・ド・モーパッサン](19世紀フランスの詩人・小説家・劇作家、1850~1893)


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※沖縄県知事・玉城氏、硬軟織り交ぜ主張 辺野古巡り首相と会談
沖縄県の玉城(たまき)デニー知事は十九日、安倍晋三首相と官邸で会談し、米軍普天間(ふてんま)飛行場(同県宜野湾(ぎのわん)市)への移設に伴う名護市辺野古(へのこ)の新基地建設を巡り、政府が二十五日にも予定する新たな海域での土砂投入中止を要請した。工事差し止めを求めた訴訟の上告を取り下げる方針も伝え、埋め立てを止めた上で一カ月程度の協議も求めた。硬軟織り交ぜ、政府との対話で問題解決を図る姿勢を示したが、首相から明確な回答はなかった。 (島袋良太)
玉城氏の主張の背景には、強硬姿勢だけでは政府方針は変えられないとの判断がある。
玉城氏は会談で、二月の県民投票で反対の民意が示されたことや、防衛省が埋め立て予定海域の軟弱地盤改良工事に三年八カ月を要するとした報告書を公表したことに言及。新たな海域に土砂を投入すれば「ますます県民からの反発は膨らむ」と中止を迫った。
同時に、訴訟の上告取り下げも伝え、政府を対話のテーブルに着かせようと努めた。玉城氏は取り下げについて、記者団に「訴訟合戦ではなく、対話のための環境づくりに努めたい」と説明した。
沖縄県は、政府が県漁業調整規則に反し、無許可で海底の岩礁破砕を伴う工事をしているとして提訴。福岡高裁那覇支部の棄却を受け、最高裁に上告していた。
県は、埋め立て承認撤回の効力停止の取り消しを求める訴訟も検討中だが、玉城氏は、政府の対応を見極めて判断する構えだ。
一方、首相は「辺野古移設は、さまざまな協議や確認を経て進めている」と新基地建設方針は変わらない考えを伝達。訴訟に関する県側の対応に言及しなかった。菅義偉(すがよしひで)官房長官も記者会見で「県側の判断であり、コメントは差し控えたい」と評価を避けた。
首相は会談で「折を見て話をさせていただきたい」と対話を継続すると説明。普天間飛行場の安全対策や騒音問題を話し合う協議会の開催も「日程調整をしている」と応じたが、玉城氏が求める日米両政府と県の三者協議については、明確に回答しなかった。2019年3月20日【出典:東京新聞】

<ちょっと前のトップニュース>
※佐川氏27日証人喚問 与党、昭恵氏ら招致は拒否
与野党は二十日、学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る財務省決裁文書改ざん問題で、当時理財局長だった佐川宣寿(のぶひさ)前国税庁長官の証人喚問を二十七日に衆参両院の予算委員会で行うことで合意した。首相の妻昭恵氏や、佐川氏の前任で国有地売却を交渉していた当時の理財局長だった迫田英典氏の喚問は、与党が拒否している。
与党は、自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長が東京都内で会談し、佐川氏の喚問を受け入れることで一致。野党からの要求に加え、佐川氏の改ざん関与の度合いが大きいこと、国会審議停滞の影響などを踏まえた。
これを受け、参院予算委は佐川氏の証人喚問を二十七日午前に行う日程を議決した。衆院予算委も同日午後に喚問する日程を二十二日に議決する方向。
公明党の大口善徳国対委員長は昭恵氏の証人喚問について「書き換え問題に関係がない」と応じない考えを示した。迫田氏についても「喚問が必要と感じる状況ではない」と語った。
立憲民主党の枝野幸男代表は党会合で、佐川氏の喚問について「入り口にすぎない」と指摘し、昭恵氏らの喚問も必要との考えを示した。 (我那覇圭)2018年3月21日【出典:東京新聞】

佐川氏には政治家におもねることなくすべてを明らかにしてもらいたいものです。
刑事案件云々で証言を拒否しても大阪地検は証人喚問後にすでに事情聴取を予定しており逃げ道はありません。
それならばこの際洗いざらい知っていることを証言した方がかえって楽でしょう。
いつ何のために、誰から頼まれたのか、すべてを明らかにして今回の事件の本質を明らかにすることこそ国民が求めていることです。


<もう少し前のトップニュース>
※証人喚問、日報問題で攻防 与野党、予算案採決にらみ
国会は2017年度予算案の参院本会議採決の日程をにらみ、大阪市の学校法人「森友学園」や、南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報を巡る問題で、与野党の攻防が続きそうだ。
衆参両院の予算委員会は23日、森友学園の籠池泰典氏の証人喚問を実施する。
与党は喚問を区切りに事態収拾を図る構え。
民進党など野党は、日報問題で稲田朋美防衛相への辞任要求も強める。
喚問の焦点は、国有地が評価額より格安で売却された経緯や、籠池氏が語る安倍晋三首相側からの寄付の有無だ。首相は昭恵夫人を含め否定するが、籠池氏が主張を貫けば、首相側に立証責任が及ぶ可能性がある。(共同)2017年3月20日【出典:中日新聞】

※名大、軍事研究に歯止め 夏めどに指針策定 
名古屋大(名古屋市千種区)が、軍事技術に直結する研究に歯止めをかける独自の指針を策定することが分かった。松尾清一学長が本紙の取材に「夏ごろまでに名大としての基準作りを進めたい」と明らかにした。防衛省が軍事分野に応用可能な研究への助成制度を拡充するなど「軍学接近」への警戒感が高まる中、国内トップ級の研究レベルを誇る名大の指針策定は他大学や研究機関にも大きな影響を与えそうだ。
国内の科学者で構成する「日本学術会議」は、各大学ごとに軍事研究の是非を判断する指針を策定するよう求める声明案をまとめており、四月の総会で結論を出す見込み。東大、京大など有力大学の多くは新たな指針作りの意向を表明しておらず、六人のノーベル賞受賞者を輩出する名大がいち早く策定に乗り出すことになる。
名大は独自の学術憲章で「人々の幸福に貢献することを使命とする」と研究の理念を定めているが、軍事研究を明確には禁じていない。一九八七年に学生、教員らが採択した「平和憲章」は戦争目的の研究をしないと明記しているが、大学当局として公式には認めていない。
松尾学長は「学術憲章の理念からいえば、明らかな軍事目的の研究は名大では難しい」とし、大学として軍事研究への歯止めを明文化する考えを示した。一方、策定にあたっては「どこで線引きするかが問題だ」と語った。
指針の具体的な内容や策定の手順に関しては近く学内で議論を始めるという。大学関係者によると、各学部などから意見を集め、ワーキンググループや役員会の議論を経て原案をまとめる手続きが想定される。研究が軍事目的かどうかを個別に審査できる体制づくりを指針にどういった形で盛り込めるかも課題となる。
学術と軍事の関係を巡っては、防衛省が二〇一五年度から、軍事にも民生品にも応用できる「デュアルユース」と呼ばれる研究に助成する「安全保障技術研究推進制度」を始めたことをきっかけに、全国の大学、研究機関で議論が高まっている。戦前への回帰につながるとの懸念が根強い一方で、「研究の自由」を重視し、防衛関連など一定の軍事研究を容認する声も出ている。
これまで名大では、防衛省の助成制度への応募例はないが、今後、助成を希望する研究者が出てくる可能性があり、大学の姿勢を示す必要に迫られていた。(坪井千隼)2017年3月19日【出典:中日新聞】

<かなり前のトップニュース>
※集団的自衛権、法制化へ骨格合意 与党、「歯止め」持ち越し
自民、公明両党は20日、新たな安全保障法制に関する与党協議会を開き、集団的自衛権行使や米軍を含む他国軍への後方支援など、幅広い分野で自衛隊活動を拡大させる法制の骨格について正式合意した。憲法解釈を変更した昨年7月の閣議決定を受けた安保法制の大枠が固まった。
公明党の要求に応じ、海外派遣する際の3方針として「国際法上の正当性」「国会関与などの民主的統制」「隊員の安全」の確保を盛り込んだ。
しかし、海外派遣時の国会事前承認など歯止めの明確化は持ち越しており、なし崩し的に活動が広がる懸念が残る。
政府は関連法案を5月中旬に閣議決定し、今国会での成立を目指す。2015/03/20【共同通信】

公明党は自らを「平和の党」[福祉の党」などと宣伝していますが、実態は「戦争推進の党」「福祉破壊の党」そのものです。
集団的自衛権行使容認の「閣議決定」(昨年7月1日)には同党の太田昭宏国土交通相が何の迷いもなく閣議で署名。
その「閣議決定」を具体化する「戦争立法」の与党協議も「公明党の中に閣議決定をちゃぶ台返しするような意見はほとんどない」(自民党の高村正彦副総裁・与党協議会座長、3月4日)と評されるように、「戦争する国」づくりの片棒をかついでいます。
公明党は「集団的自衛権行使には断固反対」「ブレーキ役」(山口那津男代表)などとアピールしていましたが、自民党との「連立維持」を最優先にあっさり容認に転換し、「閣議決定」後は、「他国防衛それ自体を目的とするものではない」「これまでの政府解釈の範囲内」などと国民を欺き、「閣議決定」の擁護に躍起になり、これでは「ブレーキ役」どころか「アクセル役」です。与党協議会座長代理を務める公明党の北側一雄副代表は、自民党の高村氏と阿吽の呼吸で水面下協議をこの間続けてきました。
昨年、「集団的自衛権の行使は憲法上許されない」とする政府の憲法解釈をねじまげ、「国民の命を守るための集団的自衛権」という“アイデア”で「解釈変更」=「閣議決定」を主導したのも北側氏です。高村氏は、6日の与党協議開始前のあいさつで、「新3要件、これは北側先生の提案を私が丸のみしてできた」「両党の共通認識だ」と強調しています。
恒久法などで戦地派兵が現実の危険となりつつありますが、公明党は「閣議決定」で、武力行使を行う他国軍隊への積極支援を盛り込み「戦闘地域」での活動を許容しました。法制化にあたって「隊員の安全確保」を求めるのは、欺まんそのものです。恒久法では、派兵ありきの法的枠組みのもと、派兵計画は政府への白紙委任となります。公明党は当初、その都度「特別措置法を作る方式に」と主張していましたが、あっという間に取り下げました。事前の国会承認を義務付けるという主張も、いつのまにか「例外」の事後承認を認める方向でガス抜きをはかり、つまるところ推進のテコになる、自民・公明両党による二人三脚の戦争立法推進体制です。
公明党は、自衛隊員を「殺し殺される」危険に追いやる決定をした責任をどうとるのでしょうか。
また「福祉の党」という看板はどうか。
安倍自公政権は、「社会保障のため」といって消費税増税を強行しながら、来年度予算案では、かつて小泉内閣が行った社会保障の「自然増削減」路線を復活させ、介護、年金、医療、生活保護など、あらゆる分野で社会保障の切り捨てを進めています。
介護では、過去最大規模の削減となる介護報酬の2・27%もの引き下げを実施します。
介護報酬をめぐっては、引き上げを求める署名が全国老人保健施設協会だけで142万人も寄せられ、自民党でさえ引き上げを政府に要請せざるをえませんでした。ところが公明党は、引き上げどころか、介護職員の処遇や一部サービスに加算が盛り込まれたから「サービス低下につながらず」「処遇改善を実現」(公明新聞)といって引き下げを押し付けようとしています。しかし、加算も含めた報酬全体を大幅に引き下げておいて、介護職員の待遇改善も、事業所の経営改善もできるわけがありません。公明党自身、昨年7月に発表した「地域包括ケアシステム提言」で、「介護報酬改定にあたっては、着実な引き上げを図ること」「サービス利用者の自然増にも対応するため必要な予算措置を行うこと」と求めていました。
自ら報酬引き上げを求めておきながら、安倍内閣が引き下げを強行すると、それを国民に押し付ける役割を果たしているのです。
年金についても安倍内閣は、アベノミクスで2・7%もの物価上昇を引き起こしておきながら、年金は0・9%しか上げず、実質削減を4月から行います。ところが同党は、「支給を増額、生活守る」「将来世代の給付水準の確保につながる」(同)といって押し付けようとしています。
公明党は2004年、「100年安心」といって、保険料の引き上げと給付削減を押し付ける年金制度の改悪を自民党と一緒に強行しました。その時に盛り込んだ年金の自動削減装置である「マクロ経済スライド」を4月から発動し、今後30年にもわたって実質削減を押し付けようというのです。
まさに「福祉の党」どころか、福祉切り捨ての“毒素”を国民にのませるための先導役となっているのが公明党です。
支持母体になっている創価学会の会員さんも自分たちで自分の首を絞めていることにいい加減気づいた方が自分のためんですけどねー(マインドコントロールはとけないかε-(‐ω‐;)


<3月21日の記念日>
※春分の日
※国際人種差別撤廃デー
1966(昭和41)年の国連総会で制定。国際デーの一つ。
1960(昭和35)年のこの日、南アフリカのシャープビルで、人種隔離政策(アパルトヘイト)に反対する平和的デモ行進に対し警官隊が発砲し、69人が死亡した。この事件が国連が人種差別に取り組む契機となった。
世界中で人種差別の撤廃を求める運動が展開される。
※ランドセルの日
小学生の背中で揺れるランドセル。6年間の思い出をいっぱいつめこんだこのランドセルに感謝の気持ちをとミニランドセルの制作者らが制定した日。3月21日は卒業式の頃、そして3+2+1=6で6年間ありがとうの意味もこめられている。
※世界詩歌記念日
ユネスコが1999年に制定。世界全体で詩歌に関する活動を増進させることを目的としている。
※世界ダウン症の日
世界ダウン症連合が2006年に制定。
ダウン症が通常は2本の21番染色体が3本ある異常によって発症することから。
※酒風呂の日
日本酒製造の責任者である杜氏と同じ読み方の冬至や、四季の節目である春分、夏至、秋分の日に「湯治」として酒風呂に入り、健康増進をはかろうと銘酒「松尾」の蔵元株式会社高橋助作酒造店勤務の高橋邦芳氏が制定。
※催眠術の日
催眠術をかける時のかけ声「3、2、1」から。
※カラー映画の日
1951(昭和26)年のこの日、初の国産総天然色(カラー)映画『カルメン故郷に帰る』が公開された。
※ツイッター誕生日
2006年のこの日、ミニブログサービス「ツイッター(twitter)」の一番最初の「つぶやき」(書き込み)が行われた。
※弘法大師忌,空海忌,御影供[みえぐ]
真言宗の開祖・空海[くうかい]が835(承和2)年に高野山・奥の院で入寂した日。真言宗では「御影供」と呼ばれる。
※和泉式部忌
平安中期の歌人・和泉式部[いずみしきぶ]の忌日。
中山道東美濃路にある和泉式部廟所
和泉式部廟所
越前守大江雅致[まさむね]と越中守平保衡[やすひら]の娘の子で、和泉守橘道貞[みちさだ]と結婚して「和泉式部」と呼ばれるようになった。
式部の恋愛事件により、道貞と離別して藤原保昌[やすまさ]と再婚し、藤原道長に「うかれめ」と揶揄された。

<今日の誕生
桜蘭[さくららん]言葉:人生の出発」   マダガスカルジャスミン言葉:自惚れ屋」
サクララン(桜蘭) マダガスカルジャスミン
貝母[ばいも](網笠百合)言葉:努力」
ばいも

<歴史上の出来事
1019年藤原道長が出家。無量寿院の造営に着手する
1204年三日平氏の乱。平賀朝雅が伊賀・伊勢の平氏の残党を平定
1585年羽柴秀吉が根来衆・雑賀衆の一揆を鎮圧
1603年徳川家康造営による二条城が完成
1804年フランス民法典(ナポレオン法典)発布
1874年築地の海軍兵学寮(後の海軍兵学校)で日本初の運動会「競闘遊技会」を開催
1907年「小学校令」改正。尋常小学校が6年、高等小学校が2年または3年に
1909年神戸~大阪の長距離レースに日本で初めて「マラソン」の名称が使われる
1918年第一次大戦で、ドイツ軍が巨大大砲「パリ砲」によるパリへの砲撃を開始
1921年IOCのオリンピックで女子の陸上競技が種目にないことへの抗議として、モンテカルロで第1回女子オリンピック大会が開幕
1921年ソ連で新経済政策「ネップ」が施行
1929年東京で日本初の麻雀全国大会開催
1934年東京都文京区春日に講道館が落成
1948年神田共立講堂で第1回NHKのど自慢全国コンクール優勝大会開催
1951年日本初のカラー劇映画『カルメン故郷に帰る』が封切り
1957年自民党党大会で岸信介を総裁に選出
1960年南アフリカ・シャープビルで、黒人に身分証の携帯を義務附ける「パス法」に反対するデモに対し警察官が発砲。69人死亡
1972年奈良県明日香村の高松塚古墳の石室で極彩色壁画を発見
1983年米原子力空母「エンタープライズ」が15年ぶりに佐世保に寄港
1985年帝京大学の安部英教授の情報提供により、朝日新聞が日本人のエイズ患者第1号は血友病患者であったとスクープ。翌日に厚生省が、第一号はアメリカから一時帰国の同性愛者だとして否定
2001年任天堂が携帯型ゲーム機「ゲームボーイアドバンス」を発売
2006年Twitterで最初のツィートが投稿される
2013年プランクによる測定で、宇宙の年齢は137.98±0.37億年であると発表
2013年コープとうきょう、さいたまコープ、ちばコープが合併し、コープみらいが発足

<著名人の誕生日>
1685年ヨハン・ゼバスティアン・バッハ (独:作曲家,オルガン奏者)[1750年7月28日]
1735年朋誠堂喜三二(手柄岡持)[ほうせいどう・きさんじ] (戯作者,狂歌作者)(閏3月)[1813年5月20日]
1806年ベニート・フアレス (メキシコ:大統領「メキシコ建国の父」)[1872年7月18日]
1894年荒川豊蔵[あらかわ・とよぞう] (陶芸家)[1985年8月11日]
1896年館山一子[たてやま・かずこ] (歌人)02/28説あり[1967年11月14日]
1910年佐賀潜[さが・せん] (推理小説家『華やかな死体』,弁護士)[1970年8月31日]
1910年西田修平[にしだ・しゅうへい] (陸上競技(棒高跳び))[1997年4月13日]
1918年升田幸三[ますだ・こうぞう] (将棋棋士)[1991年4月5日]
1921年12世野村又三郎[のむら・またさぶろう] (狂言師)[2007年12月12日]
1923年ニザール・カッバーニー (シリア:詩人)[1998年4月30日]
1927年宮城まり子[みやぎ・まりこ] (女優,福祉事業家,ねむの木学園創設)
1932年高森和子[たかもり・かずこ] (女優[元],エッセイスト)
1946年ティモシー・ダルトン (英:俳優)
1947年加藤和彦[かとう・かずひこ] (作曲家,ミュージシャン(サディスティックミカバンド/ヴォーカル))[2009年10月17日]
1947年平野レミ[ひらの・れみ] (シャンソン歌手,料理研究家)
1955年フィリップ・トルシエ (仏:サッカー(監督))
1958年ゲイリー・オールドマン (英:俳優,映画監督『シド・アンド・ナンシー』)
1959年植松伸夫[うえまつ・のぶお] (ゲーム音楽作曲家『ファイナル・ファンタジー』)
1959年浅暮三文[あさぐれ・みつふみ] (小説家『石の中の蜘蛛』)
1960年アイルトン・セナ (ブラジル:レーサー(F1))[1994年5月1日]
1961年住宅顕信[すみたく・けんしん] (俳人)[1987年2月7日]
1962年マシュー・ブロデリック (米:俳優)
1964年江國香織[えくに・かおり] (小説家『冷静と情熱のあいだ』『号泣する準備はできていた』)
1980年ロナウジーニョ (ブラジル:サッカー(FW))

<著名人の忌日>
835年空海(弘法大師)[くうかい] (僧侶,真言宗の開祖) <数え62歳>[774年6月15日生]
和泉式部[いずみしきぶ] (歌人『和泉式部日記』)<72歳くらい>[天元元年(978年)頃の生まれといわれ、1084年ごろ没]
1650年柳生三嚴(十兵衞)[やぎゅう・みつよし(じゅうべえ)] (剣術家) <数え44歳>[1607年生]
1747年日本左衞門[にっぽん・ざえもん] (盗賊,「白波五人男」の頭領・日本駄右衛門のモデル) <数え29歳>処刑 03/11説あり[1719年生]
1838年初代三遊亭圓生[さんゆうてい・えんしょう] (落語家) <数え71歳>[1768年生]
1864年堀田正睦[ほった・まさよし] (江戸幕府老中,下総佐倉藩主「日本開国の父」) <数え55歳>[1810年8月1日生]
1971年横山エンタツ[よこやま・エンタツ] (漫才師(エンタツアチャコ)) <74歳>[1896年4月22日生]
1971年深田久彌[ふかだ・きゅうや] (作家,登山家『イエスの弟子』『日本百名山』) <68歳>登山中に脳卒中で死亡[1903年3月11日生]
1977年田中絹代[たなか・きぬよ] (女優,映画監督) <67歳>[1909年12月29日生]
2006年宮川泰[みやがわ・ひろし] (作曲家) <75歳>[1931年3月18日生]
2011年ニコライ・アンドリアノフ (ロシア:体操) <58歳>[1952年10月14日生]
2011年沖山秀子[おきやま・ひでこ] (女優)<65歳>[1945年12月21日生]
2016年4代目江戸家猫八(江戸家小猫)[えどや・ねこはち4] (声帯模写,3代目猫八の子) <66歳>[1949年11月30日生]
?年和泉式部[いずみしきぶ] (歌人『和泉式部日記』)<72歳くらい>[1084年ごろ歿]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン


拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

[おもうこと]
ときどき覗いて読んでいる「ゆるねとにゅーす」というサイトがあるのですが、さる3月18日の参院予算委員会に自由党・山本太郎共同代表(国民・自由会派)が登場。沖縄の米軍辺野古基地建設の強行から、安倍総理の祖父・岸信介が結んだ「売国密約」に至るまで、国民に向けて日本の隠された現状を暴露しつつ、安倍総理に向けて厳しい質問を次々繰り出し、国民から称賛の声が相次いでいると報じました。
山本氏が発言した内容は間違いではありませんが、とり上げ方に問題があります。
山本氏が発言した内容は、別に山本氏が初めてではなく、すでに1960年代から明らかにされてきたことであり、日米安保に関わる密約を暴露したもののほとんどは旧社会党と日本共産党の二党にほかなりません。
しかも今では対米従属の元凶である日米安全保障条約の解消をし、日米平和友好条約を結び軍事同盟をなくすと真正面から謳っているのは日本共産党だけということも、ニュースサイトならサイト運営者は知っておいてほしいですねー。
70代半ばのリタイヤされた方たちなら1960年日米安保改定で日本の世論が二分され大荒れの社会になった時代を生き抜いてこられたのだからお分かりだと思いますが、60代以下の人たちは世論を二分した激しい運動の詳しい状況を経験していないので私を含めて知りません。
山本氏に罪はないのですが、ニュースサイトを標榜しているのなら記事の解説には思い込みを書くことは避けてほしいものです。

[春の]
「姫立金
DSC02843.jpg

[バカとは徹底的に戦うべし!!]
首相官邸による言論統制が深刻化しているのは、国民の側に決定的な証拠が握れないこともあり、不明なことを国民が知る権利を持っていることは当然ですが、メディアもあらゆる手段を講じて真相に迫る役割があり、内閣記者会での疑問を官邸に質すのも一つの手段であり、どうしても追及が必要なのものです。
かつてのナチスの宣伝相でヒトラーの女房役のゲッベルスによるプロパガンダの手法は、より洗練された形で今の日本で使われています。
首相官邸はデタラメな説明を一方的に繰り返し、都合が悪くなれば、言葉の置き換え、文書の捏造、資料の隠蔽、データの改竄を行っています。
日本は再び20世紀の悪夢を繰り返そうとしていますが、いよいよ言論統制かと思いたくなるような深刻な状況になってきました。
2018年12月、東京新聞の望月衣塑子記者が、官房長官の菅義偉に対し、辺野古の米軍新基地建設について「埋め立て現場では今、赤土が広がっており、沖縄防衛局が実態を把握できていない」と質問。すると菅官房長官は激怒し「事実に反する質問が行われた」との文書を東京新聞社に対し出しましたが、本当に事実に反するのはどちらでしょうか?
沖縄辺野古で土砂投入が始まると海は茶色く濁り、沖縄県職員らが現場で赤土を確認。県は「赤土が大量に混じっている疑いがある」として沖縄防衛局に現場の立ち入り検査と土砂のサンプル提供を求めましたが、沖縄防衛局は必要ないと沖縄県側の要求を拒否しました。その後、防衛局が出してきたのは、赤土投入の件とは関係のない過去の検査報告書だったのです。
東京新聞は官邸から過去に9回の申し入れがあったことを明らかにし、反論を掲載。それによると望月記者が菅官房長官に質問すると、官邸報道室長がその都度質問を妨害。安倍晋三首相が流した「サンゴ移植デマ」についての質問は開始からわずか数秒で「簡潔に」と遮られました。国会で「申し入れは報道の萎縮を招く」のではないかと問われた菅長官は「取材じゃないと思いますよ。決め打ちですよ」と言い放ちましたが、特定の女性記者を「決め打ち」しているのは菅官房長官の方です。
もちろん、メディア側が間違うケースも当然あります。それでも国民が抱いた疑惑の追及は、メディアが出来得る限り行われなければなりません。
モリ・カケ事件の際も「確実な証拠があるのか」とネトウヨ連中が騒いでいましたが、バカかと言いたくなります。
100%確実な証拠があるなら、すでに安倍首相夫妻は退場どころか刑務所に入っているでしょう。確実な証拠がないからこそ疑惑についてあらゆる可能性の追及が必要なのです。
事実の確認すら封じられるなら、メディアは公共放送の立場を投げ捨てたNHKのように大本営発表を垂れ流すだけの存在になってしまいます。
もうテレビ朝日にも伝染しているようですが・・・・・・・・・・・・・
「(沖縄の県民投票が)どういう結果でも移設を進めるのか」と問われた菅官房長官は「基本的にはそういう考えだ」と述べていましたが、そのときの満足げな表情は、望月記者をいじめ抜いたときと同じでした。
菅官房長官の行動原理が読めないという話はよく聞きますが、ひよっとして単なるセクハラを楽しんでいるだけのバカかもしれませんね。
ああいやだ、バカが権力を握るととんでもないことになってしまいかねないガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
バカは引きずりおろし退場勧告すべきですよ从o`・з´・)pチョームカツクぅ

[今日の音楽]
Whitney Houston - I Will Always Love You - Lyrics


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
<枝垂れ梅>
飛龍梅という名前の枝垂れ梅
DSC0007飛龍梅
飛龍梅の下部です^^
DSC0006飛龍梅
DSC0008飛龍梅

[歴史に残る名言]
<モーパッサンの名言
「読者の気持ちは、笑わせてくれ、考えさせてくれ、泣かせてくれ、くすぐってくれ、などという種々雑多なものだから、小説家はそのどこかに、または全部に応じるように書くのだ。」
モーパッサン[ギ・ド・モーパッサン](19世紀フランスの詩人・小説家・劇作家、1850~1893)


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※「昭恵氏付職員、省幹部と面会」 籠池被告主張、森友減額で
学校法人森友学園の前理事長籠池泰典被告は十八日、国会内での野党合同会合に出席し、二〇一五年十一月、学園が借りていた国有地の賃料引き下げに関し、安倍昭恵首相夫人付の政府職員だった谷査恵子氏から電話で「財務省国有財産審理室長と会って話した。これで前に進んでいきます」と伝えられたと述べた。
政府は学園側の依頼を受けた谷氏から同月十日、財務省に電話があり、十二日に田村嘉啓国有財産審理室長(当時)が折り返し、減額措置には応じられないと電話口で回答した、としている。野党は、籠池氏の発言内容が事実であれば、政府の説明とかみ合わないとして追及する構えだ。
十五日付で谷氏が籠池氏に送ったファクスには減額措置について「ご希望に沿うことはできない」と記載され、減額もされなかった。だが、その後、地中からごみが見つかったとして一六年六月、国有地は約八億円値引きされ学園側に売却された。
籠池氏は会合で、一四年四月二十五日ごろ、国有地を訪れた昭恵氏が籠池夫妻と写真を撮ろうと提案し、谷氏が撮影したとも主張。同月二十八日、財務省近畿財務局との交渉で籠池氏が写真を見せたところ職員は驚き「上司に見せるためにコピーしたい」と言われて応じたという。2019年3月19日

大阪の学校法人「森友学園」に、国有地が破格の安値で払い下げられ、「私や妻(昭恵氏)が関係していれば、首相も国会議員も辞める」との安倍晋三首相の国会答弁に合わせて、国会での虚偽答弁や公文書の隠ぺい・改ざん・廃棄が行われた「森友」問題をめぐり、今月相次いで司法の動きがありました。一方、国会で首相や与党の自民・公明が昭恵氏らの国会喚問・招致に応じていないため、解明がつくされていません。国民の共有財産が不正に処分され、国会を欺き、愚ろうした重大問題を徹底究明するのは、国会の重大な責任です。
「森友」問題に関連した一連の裁判のうち、当時の理事長と妻が国と大阪府から補助金などをだましとった容疑の刑事事件では、大阪地裁で6日、初公判が開かれ、2人は否認しました。
国有地のある大阪・豊中市の市議が売却価格を当初非開示にした国を相手に、損害賠償を求めた訴訟は、先月19日大阪地裁で結審、5月末に判決の予定です。
「森友」が国有地に開校を目指した小学校の設置趣意書を、国が不開示(黒塗り)にしたのは不当だと大学教授が損害賠償を求めた裁判では、14日大阪地裁で判決があり、裁判長は違法と認め、国に慰謝料などの支払いを命じました。
いずれも重要な裁判ですが、ことは司法機関任せで済む問題ではありません。日本共産党の辰巳孝太郎参院議員は18日の予算委員会で、大阪地裁判決を受け、未公開の交渉記録など関連文書の公開を、改めて安倍政権に迫りました。
鑑定価格から9割も値引きする不当な安値で売却された国有地は、国民の共有財産です。国会での虚偽答弁や、国民共有の知的財産である公文書の隠ぺい・改ざんなどは、「国権の最高機関」である、国会の権威に関わる重大問題です。行政府の政府と、立法府の国会が、責任をもって解明すべきです。
当時の財務省理財局長らが、「廃棄した」と虚偽答弁した「森友」との交渉記録などはその後見つかりました。「名誉校長」を務めていた昭恵氏が国有地を視察した際の写真を、前理事長が財務省に見せたり、昭恵氏付の政府職員が財務省に問い合わせたり、前理事長が「棟上げ式に昭恵氏が来る」と財務省に伝えたことが、異例の土地処分につながったことが浮き彫りになっています。
値引きの根拠だと説明してきた予定地からの「新たなゴミ」というのも、根拠の複数箇所の写真が同じ写真を使い回ししたものであることが、明白になりました。不当な払い下げや、公文書隠ぺいの根拠は総崩れです。安倍政権は直ちに昭恵氏らの国会喚問を受け入れ、全容を国会に説明すべきです。
事件の発覚から2年余り―。どんなに安倍政権が逃げ回ろうとも、国民は決して事件を忘れていません。どの世論調査でも、7~8割が、安倍政権の説明に「納得していない」と答えています。
首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」の獣医学部開設をめぐり、「総理のご意向」で政治がゆがめられた疑いの「加計」問題とともに、「森友」問題を徹底究明すべきです。安倍首相は国民に事実を明らかにし、「首相も国会議員も辞める」との言葉通り、責任を果たしてもらいましょう。


<ちょっと前のトップニュース>
※豊洲地下水、ベンゼン基準の百倍 小池氏「重く受け止める」
東京都は19日、豊洲市場(江東区)の地下水モニタリング再調査で、有害物質のベンゼンが最大で環境基準の100倍検出されたと正式に公表した。
小池百合子知事は同日、都内で報道陣の取材に応じ「重く受け止めたい」とした上で、今後、土壌汚染対策を検討する専門家会議などの助言を得ながら、移転の可否を判断する考えを示した。
築地市場(中央区)内で同日午後に開いた専門家会議は、昨年8~9月に地下水管理システムが稼働を始めたことで地下水の流れが変化し、土壌に局所的に残っていた汚染物質が広がった可能性が高いと指摘した。
再調査では、ベンゼンのほかヒ素やシアンも検出された。2017年3月19日【出典:共同通信】

前回よりさらに有害物質の数値が高くなっており、何をもって豊洲市場が「安全」と専門家会議は言うのでしょう。
揮発性のベンゼンが今は環境基準の100倍程度だから人体に影響がないと考えているのなら大間違いです。
8回めのモニタリング調査ではじめて異常が出てから、9回目のモニタリング調査で急激に上がり、今回はそれさえ超える異常値を計測したということは、さらに異常が進む危険性があるとみるのが常識で、安全・安心を担保できる保障がまったくないということを十分予測できることであり、地下の土壌が汚染されている限り安全の保障などできるはずがないでしょう。
安全を保障できるのは汚染土壌を完全撤去する以外にないことは明らかです。
こんなところに築地から仲卸業者が移動することなどあり得ないことです。
安全・安心が保障できない以上、きっぱり豊洲移転は撤回するのが筋です。
長期間豊洲移転を前提にし、築地市場の補修もしてこなかった東京都こそ都民と市場関係者をないがしろにし、聞く耳持たない態度に終始したことをまずは反省し、早急に補修工事をすべきでしょう。


<もう少し前のトップニュース>
※春の甲子園が開幕 選手宣誓は小豆島の樋本主将
第88回選抜高校野球大会は20日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕した。
午前9時からの開会式では、西野カナさんの入場行進曲「もしも運命の人がいるのなら」に合わせ、史上3校目の春連覇を目指す敦賀気比(福井)の林中勇輝主将を先頭に、札幌第一(北海道)から鹿児島実まで北から南の順に行進。21世紀枠で初出場する小豆島(香川)の樋本尚也主将が選手宣誓を行う。
順調に試合が消化されれば、31日に決勝が行われる。2016/3/20【共同通信】

※ローマ法王の訪日要請、岸田外相 「復興へ励ましを」
【ローマ共同】岸田文雄外相は19日夕(日本時間20日未明)、訪問先のバチカンでカトリック教会の総本山ローマ法王庁のギャラガー外務局長(外相に相当)と会談し、法王フランシスコの訪日を要請した。「東日本大震災から5年を迎え、復興への励ましを頂くため、日本に来てアジアや世界の平和をお祈りしてほしい」と述べた。
ギャラガー氏は「適切な機会の訪日を実現したい」と応じた。
核軍縮・不拡散に関し、岸田氏は「世界的に道義的な影響力を有するバチカンの役割は重要だ」と強調した。ギャラガー氏は「バチカンにとっても関心事項だ」と述べ、緊密に連携することを確認した。2016/3/20【共同通信】

<かなり前のトップニュース>
※大阪市教委、公募校長を更迭へ 「業務を停滞させた」
大阪市教育委員会は19日、市長を辞職した橋下徹氏が主導した公募制度で民間から採用した市立巽中(生野区)の北角裕樹校長(38)を「教職員や保護者との関係を悪化させ、学校業務を停滞させた」として更迭する方針を固めた。市教委関係者が明らかにした。
市教委によると、北角校長は着任以来、独断的な学校運営を批判され、PTAが更迭を求めていた。昨年7月には校長と口論になった教頭が土下座して謝罪するトラブルがあり、休職した教頭の代わりに前校長が業務を手伝うなどの混乱が、市議会で問題視された。2014/03/19【共同通信】

学校教育に混乱をもたらしただけの橋下維新政治の化けの皮がはがれ、大阪市民からダメ出しの連続です。
そもそも教育は上から押し付けるものではありませんものね。
政治屋は勘違いしているようですが、教育は国民が受ける権利があるもので、大人社会はその義務を負っているのです。
教育に行政が介入することも本来なら絶対に許されないことで、行政は教育環境を整え支援するだけというのが国際社会のルールです。
要するに金は出すが口は出さないというのが教育の根本なんだけど、日本は教科書の内容まで口出しして、政府の都合の悪いものは教科書から削除し続けているのが実態です。


<3月20日の記念日>
※上野動物園開園記念日
1882年(明治15年)の今日、東京・上野に日本初の動物園として、上野動物園が開園した。開園当初は、水牛、猿、鷲などが人気を集めていたという。入場料は平日で1銭、日曜日は2銭だった。
※サブレの日
クッキーの一種であるバター風味とサクッとした食感のサブレ。ココナッツサブレやセサミサブレ、バターサブレなどの人気のサブレを製造販売する大阪府堺市に本社を置く日清シスコ株式会社が制定。日付は3と20で「サブレ」と読む語呂合わせから。
※相続・贈与の日
彼岸の時期であり、先祖を供養するために家族が集まる機会も多いこの時期に、相続や贈与についての知識を深め、家族で話し合うきっかけにと、NPO法人・不動産承継支援ネットワークが制定。高齢化社会が進行する中で、相続や贈与の準備、対策を行うことの大切さをアピールするのが目的。春の彼岸の時期の3月20日と秋の彼岸の時期の9月20日を「相続・贈与の日」に制定している。
※東京国立博物館開館記念日
1882(明治15)年のこの日、上野動物園と同時に、上野公園内の上野寛永寺跡に東京国立博物館(東博)が開館した。
※LPレコードの日
1951(昭和26)年のこの日、日本コロムビアからLPレコードが「長時間レコード」の名前で発売された。
※電卓の日
日本事務機械工業会(現 ビジネス機械・情報システム産業協会)が1974(昭和49)年に、日本の電卓生産数が世界一になったことを記念して制定。
1964(昭和39)年3月18日にシャープが国産初の電卓を発売したことを記念し、記念日は覚えやすいように3月20日とした。
※春分
二十四節気のひとつで春分の日とする。

<今日の誕生
チューリップ<紫>言葉:永遠の愛情」   チューリップ<黄>言葉:希望のない愛」
チューリップ・クラウディア紫(ユリ咲き) チューリップ・オリンピックフレーム(ダーウインハイブリッド)2
ラナンキュラス(金鳳花)「花言葉:晴れやかな魅力
ラナンキュラス白2

<歴史上の出来事
1168年憲仁親王が即位して第80代天皇・高倉天皇に
1602年オランダ東インド会社を設立
1815年流刑先のエルバ島を脱出したナポレオンがパリに帰着。百日天下が始る
1858年老中堀田正睦による日米条約勅許の要求が却下
1873年明治天皇がまげを断髪
1877年西南戦争の最大の激戦・田原坂の戦いで、17日間の戦いの末政府軍が田原坂を占領。西郷軍が総退却
1879年東京府で府議会が開会。日本初の府県会
1882年上野公園に博物館(現在の東京国立博物館)と附属動物園(上野動物園)が開館
1883年高田事件。新潟県頸城自由党の幹部ら北陸の自由党員26人が大臣暗殺の内乱陰謀容疑で逮捕
1890年ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世が、対立していた首相ビスマルクを解任
1917年理化学研究所の設立が認められる
1932年東京地下鉄道で車輛4輛に蘢城のスト。23日に要求貫徹
1933年ミュンヘン郊外のダッハウに最初の強制収容所が完成
1935年松田源治文相が「日本婦人は夫を援[たす]ける女を教育するものであり、解放すべきものでない」と答弁
1951年日本生活協同組合連合会設立
1951年日本コロムビアが日本初のLPレコードを発売
1952年アメリカ議会がサンフランシスコ平和条約の締結を承認し、アメリカが条約を批准
1972年富士山で暴風雨による大量遭難。死者18人行方不明6人
1973年水俣病裁判で熊本地裁がチッソの過失責任を認定し原告全面勝訴の判決
1988年瀬戸大橋開通に先立ちJR西日本・本四備讃線・茶屋町~児島が開業。瀬戸大橋架橋記念博覧会の観客輸送のため
1990年大阪市営地下鉄鶴見緑地線(現在の長堀鶴見緑地線)・京橋~鶴見緑地が開業。日本初のリニアモーター式ミニ地下鉄
1995年地下鉄サリン事件。通勤ラッシュ帯の午前8時頃、営団地下鉄の5本の電車内で猛毒のサリンが撒かれる。死者12人、重軽傷者5500人以上
2006年第1回ワールド・ベースボール・クラシック決勝。日本が優勝
2011年NATO軍、リビアに軍事介入(リビア内戦)オデッセイの夜明け

<著名人の誕生日>
1770年フリードリヒ・ヘルダーリン (独:詩人)[1843年6月7日]
1822年フレデリック・パシー (仏:経済学者,国際平和連盟設立)ノーベル平和賞[1912年6月12日]
1828年ヘンリック・イプセン (ノルウェー:劇作家,詩人『人形の家』)[1906年5月23日]
1854年ジョン・バチェラー (英:日本聖公会宣教師,アイヌ研究家)[1944年4月2日]
1868年秋山眞之[あきやま・さねゆき] (海軍軍人)[1918年2月4日]
1873年セルゲイ・ラフマニノフ (露:作曲家,ピアニスト)[1943年3月28日]
1911年アルフォンソ・ガルシア・ロブレス (メキシコ:政治家,ラテンアメリカ核兵器禁止条約をまとめる)ノーベル平和賞[1991年9月2日]
1919年佐藤鬼房[さとう・おにふさ] (俳人)[2002年1月19日]
1924年桜井センリ[さくらい・せんり] (俳優,ミュージシャン(クレージー・キャッツ/ピアノ))公称1930年
1925年梅原猛[うめはら・たけし] (古代史学者,哲学者)
1926年安野光雅[あんの・みつまさ] (画家,装幀家,絵本作家)
1928年渡辺茂男[わたなべ・しげお] (児童文学作家『しょうぼうじどうしゃじぷた』)[2006年11月18日]
1947年景山民夫[かげやま・たみお] (小説家『遠い海から来たCOO』)[1998年1月27日]
1950年ウィリアム・ハート (米:俳優)
1955年竹内まりや[たけうち・まりや] (シンガーソングライター)
1956年竹中直人[たけなか・なおと] (俳優,映画監督)
1958年ホリー・ハンター (米:女優『ピアノレッスン』)
1973年ジェーン・マーチ (英:女優『愛人/ラマン』)
1978年奥華子[おく・はなこ] (シンガーソングライター)
1979年阿部慎之助[あべ・しんのすけ] (野球(捕手))
1984年フェルナンド・トーレス (スペイン:サッカー(FW))
2001年キングカメハメハ (競走馬)

<著名人の忌日>
1604年黒田孝高(如水,官兵衞)[くろだ・よしたか] (武将,キリシタン大名) <数え59歳>[1546年11月29日生]
1727年アイザック・ニュートン (英:数学者,物理学者,天文学者,力の単位N(ニュートン)の名の由来) <84歳>[1642年12月25日生]
1970年西光万吉[さいこう・まんきち] (劇作家,社会運動家,全国水平社創立者の一人) <74歳>[1895年4月17日生]
1987年タウザー (英:世界一鼠を捕った猫) <23歳>[1963年4月21日生]
1988年ギル・エヴァンス (カナダ:ジャズピアニスト,作編曲家) <75歳>[1912年5月13日生]
1994年初代中村亀鶴[なかむら・きかく] (歌舞伎役者) <46歳>[1948年生]
2001年水谷準[みずたに・じゅん] (推理小説家,翻訳家,編集者『ある決闘』) <97歳>[1904年3月5日生]
2004年いかりや長介[いかりや・ちょうすけ] (コメディアン(ドリフターズ),俳優) <72歳>[1931年11月1日生]
2007年鴨志田穣[かもしだ・ゆたか] (ジャーナリスト,カメラマン) <42歳>[1964年7月2日生]
2008年砂田弘[すなだ・ひろし] (児童文学作家,評論家『二死満塁』) <74歳>[1933年5月26日生]
2012年石黒昇[いしぐろ・のぼる] (アニメ監督) <73歳>[1938年8月24日生]
2014年多田美波[ただ・みなみ] (彫刻家) <89歳>[1924年7月11日生]
2015年今江祥智[いまえ・よしとも] (児童文学作家) <83歳>[1932年1月15日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン

拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

[大阪は維新対反維新の闘いの構図]
大阪維新VS反大阪維新の激突がいよいよ鮮明になりつつある大阪府と大阪市、住民投票で明確に大阪市民がノーの意志表示を示したのにもかかわらす、大阪維新の党利党略そのものである大阪府知事・大阪市長入れ替えダブル選に自民党が推薦した元副知事と元大阪市議が「大阪都構想」に反対の立場を明らかにし、維新政治ノーの立場で立候補を表明しました。
大阪維新の傍若無人ぶりをこれ以上野放しにできないとし、自民党だけでなく他の政党、市民団体も次々と自主的支援を明らかにしています。
大阪維新は「野合だ」と盛んに口汚く攻撃をくり返していますが、大阪の住民の過半数が望んでいるのは「都構想」などではありません。
大阪維新の悪政で低迷を続けている製造業や卸売業の経済状況の改善や、削られて減ってしまった福祉・教育の改善の道に戻すこと、格差と貧困を「自己責任だ」といって、何の手立ても取らなかった維新政治とさようならをするの一点で大阪から維新勢力を駆逐する大義の旗を掲げて戦う意思表示を明らかにしたとみるのが正しいでしょう。
市民家庭の負担を減らし、経済の好転にもつなげられる「学校給食の無償化」は市民にとっては切実な願いです。
日本一貧困層が多い大阪の活性化にとって大阪市を解体して税収を大阪府に吸い上げることなどで大阪がよくなるはずがありません。
「大阪都構想」なるものは完全に破たんしておりインチキそのものです。
また、地方分権にも反する維新の身勝手政治は大阪の住民にとっては百害あって一利なしです。
このさい、大阪の反維新を掲げている政党・市民団体・個人は自民党が推薦した候補であっても、「都構想」に反対であれば応援して維新政治と決別する道を進んでいただきたいですね。

在りし日ののドラ
CIMG1080.jpg

[東京福祉大 留学生「所在不明」743人]
◆受け入れ急増 4年でなんと約9倍
外国人留学生の受け入れ数が5133人と全国の大学で2番目に多い東京福祉大学(2000年開学)で、2年間で計743人の留学生が所在不明のため除籍されていることが15日、日本共産党の小池晃参院議員(書記局長)が文部科学省に求めた資料などで明らかになりました。小池参議院議員の指摘を受け、文科省は法務省とともに調査するとしています。
「これは稼げるわけだよ」「こんなふうにしてやって、こうやったらこんだけ銭がもうかる」
この発言は、東京福祉大学の創立者で、当時の総長だった男性が2011年に学内の会議で、外国人留学生の受け入れ拡大を提案した際にのべたとされる発言です。
同大の元関係者が起こした民事裁判の証拠で提出されたものです。
同大学の外国人留学生の数は2014年5月時点では、596人でした。翌15年には1403人、16年には3000人、17年は3733人、昨年5月には5133人と4年間で約9倍という急増ぶりで、受け入れ数日本一の早稲田大学の5412人に迫る勢いです。
東京福祉大学は、17年度の外国人留学生3733人のうち、学位取得できる課程に在籍する正規の外国人留学生は733人です。
残り3000人は、日本語の履修など科目限定の留学生や研究生などの定員が定められていない非正規となっています。同大学の事業報告書によると、正規課程の収容定員は4460人です。
同大学では、強制わいせつ事件で懲役2年の実刑を受けた元総長が、文科省の指導で大学経営から排除されたにもかかわらず、経営介入していることや教職員へのパワハラなどが指摘されています。大学関係者らの要望を受け小池参議院議員が、この間、文科省に同大学への指導を求めてきました。
これに対し、同大学は今年2月、文科省に回答書を出しました。この中で、16年度に除籍された外国人留学生264人のうち、所在不明者は259人。17年度の除籍者493人のうち、所在不明者は484人となっていました。
同大学の元教員は「教員が、留学生の担任になるが、受け持つ留学生があまりにも多すぎるし、言葉も通じない。その結果、所在不明になると思うが、そもそも留学する目的で来たのか、前提が違う人も多いのではないか」といいます。
今月8日に文科省の担当者らは、小池氏らに「これだけ所在不明となっており、学生の在籍管理や教育環境についても懸念がある。大きな問題」と述べています。
小池氏は「この間、技能実習生、外国人留学生の問題でも不法就労の温床になっていると指摘されている。大学がいったん受け入れながら、こういう状態においているのは大問題。文科省は、教育機関にあるまじき実態を、きびしくただすべきだ」と指摘しています。
大量の留学生を受け入れ、留学生を食い物にしたと言われても仕方がない、大学側の異常な学費収入増も問題ですが、裏には留学生・研究生と称して低賃金で働かせている日本の事業所にも責任が問われます。
また、

[春の]
オオイヌノフグリ
DSC02179_20160318205416a69.jpg
サクラソウ
IMG_0001_20160318205416db6.jpg

[今日の音楽]
Whitney Houston - Run To You


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
田舎郡田舎村だあ~
DSC02234.jpg

[歴史に残る名言]
<大カトーの名言
「なぜ私の名誉を称えた銅像が建たなかったのかと、人々に聞かれ?る方が、なぜ銅像など建ったのかと聞かれるよりも良い。」
大カトー[マルクス・ポルキウス・カトー・ケンソリウス](古代ローマの政治家、小カトーの曽祖父、前234~前149)


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※「補選弾みに」野党の共闘強化 自由・小沢共同代表が沖縄入り
自由党の小沢一郎共同代表は18日、衆院沖縄3区補欠選挙(4月21日投開票)に擁立した無所属で新人のフリージャーナリスト、屋良朝博氏の支援のため現地入りした。県知事に転出した自由党前幹事長の玉城デニー氏の「議席死守」(党幹部)を目指し、立憲民主党などに協力を要請。夏の参院選の前哨戦となる補選に勝利し、野党共闘の強化につなげる戦略だ。
小沢氏は沖縄市で開いた党会合に出席。会合後、記者団に「各党で推薦し、共闘して臨む。図式は参院選と同じだ。大きな勝利を得られれば、一つの弾み、励みになる」と強調した。(共同)2019年3月18日【出典;東京新聞】

※沖縄知事と首相、19日に会談 辺野古、土砂投入中止求め
沖縄県の玉城デニー知事は、19日に官邸で安倍晋三首相と会談する。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡り、政府が25日にも予定する新たな区域への土砂投入の中止を求める。玉城氏が18日、訪問先の宜野湾市役所で記者団に明らかにした。
会談は県側が申し入れた。玉城氏は、新区域を含めた埋め立ての全面中止と、2014年2月を起点に5年以内とされる運用停止期限が過ぎた普天間の早期閉鎖、返還を要求する。辺野古移設を巡る協議の場を設けることも要請する。
首相と玉城氏の会談は1日以来で、昨年10月の知事就任後4度目となる。(共同)2019年3月18日【出典;東京新聞】


※十両貴公俊関が付け人殴打 峰崎部屋でも暴力問題
日本相撲協会は18日、東十両14枚目の貴公俊関(20)=貴乃部屋=が支度部屋で、付け人を務める同部屋の序二段力士を複数回殴打したほか、峰崎部屋でも昨年9月ごろから今年1月にかけて、力士が弟弟子を4回にわたり殴る暴行事案があったことを明らかにした。
貴公俊関は取組前に付け人が出番を伝えるタイミングが遅かったことに立腹したとみられる。協会は19日に本人から詳しく事情を聴くとともに臨時理事会を開いて対応を協議する。峰崎部屋の力士による暴行のうち2回は、昨年の元横綱日馬富士関による傷害事件の発覚後に起きており、角界の根深い暴力体質が改めて問われそうだ。(共同)2018年3月18日【出典;東京新聞】

いずれも貴乃一門、どうなっているのでしょうね(--〆)

<もう少し前のトップニュース>
※辺野古移設反対派のリーダー保釈 抗議活動事件、拘束5カ月
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設の反対派リーダー、沖縄平和運動センター議長山城博治被告(64)が18日夜、保釈された。福岡高裁那覇支部が18日、保釈を認めた那覇地裁決定を支持し、那覇地検の抗告を棄却した。
山城被告は、米軍北部訓練場(東村など)のヘリコプター離着陸帯建設の抗議活動に伴い、有刺鉄線を切断した器物損壊容疑で昨年10月に逮捕された後、約5カ月にわたって拘束。移設反対派や国際人権団体が早期釈放を求めていた。(共同)2017年3月18日【出典:中日新聞】

暴走する安倍政権の意向を忖度し、不当な勾留を5カ月も許してきた那覇地裁の罪は重いです。
国連からも再三不当な勾留だと批判されていたのに耳さえ傾けなかった裁判所の姿勢を全面的に改め、長期拘束を認めてきた裁判官の更迭を最高裁判所すべきです。


※「100万円を口座に入金」 森友問題 籠池氏の長男証言
写真
2017-3-18.jpg
依頼人欄が「(学)森友学園」と修正された受領証。
背後から透かすと依頼人欄に「安倍晋三」「匿名」の文字が読み取れる

大阪市の学校法人「森友(もりとも)学園」の小学校建設を巡り、学園の理事長退任を表明している籠池泰典(かごいけやすのり)氏の長男佳茂(よししげ)氏が十七日、本紙の取材に「安倍晋三首相の妻の昭恵氏から受け取った百万円は、二日後に郵便局で学園の口座に振り替え手続きをした」と語った。 
籠池氏は十六日、小学校用地を視察した参院予算委員会メンバーに「二〇一五年九月五日に昭恵氏が塚本幼稚園で講演した後、封筒に入った現金百万円を受け取った」と説明。佳茂氏によると、この日は土曜だったため、週明けの七日に振り替え手続きをした。
郵便局に出す払込取扱票の依頼人欄には、学園副理事長の籠池氏の妻が自筆で「学)森友学園」と記載し、控えとして受け取る受領証の依頼人欄は空欄のままにしていた。実際の手続きは学園職員が行い、職員は郵便局に取扱票を出す際、受領証の依頼人欄に「安倍晋三」と書き込んだ。
ところが、郵便局側が取扱票と受領証とで依頼人の名義が違うことを指摘。職員はその場で学園に電話し、別の職員を介して学園の会計士から「『安倍晋三』の表記は、後で問題になるかもしれないから、やめておいた方がいい」と助言を受けた。
職員は受領証の依頼人欄をいったん「匿名」と書き換えたが、それも修正テープで消し、取扱票と合わせる形で「(学)森友学園」と書いたという。訂正箇所には郵便局長印が押されている。
◆首相「私も妻も寄付ない」
安倍晋三首相は十七日の衆院外務委員会で、大阪市の学校法人「森友学園」の理事長退任の意向を示した籠池泰典氏が、首相から妻昭恵氏を通じ百万円の寄付を受けたとしていることについて「個人的関係のない方に多額の寄付を私自身がするのはあり得ない。妻や事務所など第三者を通じてもない。妻個人も寄付していないということだった」と否定した。
首相は「確認したところ、妻は寄付を行うときは領収書をきちんと集めるので、そういうものも確認し、同行者にも確認したが、妻本人も全くないとしている」と説明した。
民進党の福島伸享氏が「入金の物証を入手したという報道が流れている」とただしたが、首相は「ないものはない」と反論。「学園への国有地売却や小学校の認可に私も妻も事務所も、全く関与していないし、寄付金集めに全く関わっていない」と強調した。
首相は、昭恵氏と籠池氏の妻が今月七、八日までメールで連絡をとっていたことも明らかにした。首相は昭恵氏が講演料についてメールで確認したと説明。籠池氏の了解があれば、メールの全文を公開してもよいと述べた。2017年3月18日【出典:東京新聞】

安倍昭恵氏は「寄付をしていない」とは言っておらず、「寄付をした記憶がない」と述べているだけです。
この際国会に出て証言してもらおうじゃありませんかねー。
籠池氏夫人ともギリギリまでメル友だったのですから。


<かなり前のトップニュース>
※「追い込まれた」など表記 5冊に「集団自決」 高校教科書検定 強制性明記なし
【東京】文部科学省は18日、2017年度から主に高校1年生が使用する教科書の検定結果を公表した。沖縄戦における「集団自決」(強制集団死)は日本史5社6冊中5冊が記述した。いずれも検定意見は付かなかった。清水書院は注釈で「集団自決」を日本軍による「強要」と記述したが、ほか4冊は「追い込まれた」などの記載にとどまり、「強いられた」など「集団自決」の「強制」を明記した教科書会社はなかった。
清水書院は、沖縄戦の注釈部分で「日本軍による県民の殺害、『集団自決』の強要などの悲劇も生じた」と記載した。
東京書籍は「これを『強制集団死』と呼ぶこともある」と注釈を付けた。実教出版は本文で「『集団自決』(強制集団死)」と記載した。山川出版社、第一学習社はいずれも「追い込まれた」の表現にとどまった。
「集団自決」の記述をめぐっては、06年度検定で「沖縄戦の実態について誤解する恐れがある」との検定意見が付き、日本軍の強制に関する文言が削除された。11年度検定では当初から教科書会社側が日本軍による強制の明記を避けた。今回の15年度検定でも検定意見は付かなかった。
領土の教育を強化させた学習指導要領解説書に沿って、尖閣諸島に関しては地理4社6冊、日本史5社6冊、現代社会6社10冊、政治・経済1社2冊の全てが取り上げた。2016年3月18日【琉球新報電子版】

文科省が安倍政権の意向を忖度し、沖縄戦の惨禍の歴史的事実さえ教科書から消し去ろうとしている姿勢が露骨に出た教科書検定で採択された歴史教科書に変質させたもので授業が行われれば正しい日本の歴史が歪曲されることは容易に想像できます。
すでに18歳からの選挙権が認められたのに、高校生の政治活動を届け出制にし何とか政治活動を規制しようとする県教委も出てきました(愛媛県教委)。
憲法が保障する言論の自由・表現の自由は年齢で制限がされてはいません。
大人社会が成長過程の高校生に対して、疑問に応えるどころか規制に走ること自体が異常であることに気がつかない頭の固い教育委員には退場していただきたいですね!!


<相当かなり前のトップニュース>
※米演説で首相は戦時の過ち表明を 退役軍人会が書簡 
【ワシントン共同】安倍首相が4、5月の大型連休中の訪米で検討している米議会演説について、第2次大戦に従軍した米退役軍人らの有力団体が上下両院に書簡を送り、戦時中の日本の過ちを安倍氏が明確に認めることを演説の条件とするよう要求した。演説が実現しても、内容次第で米世論の厳しい批判にさらされる可能性が出てきた。議会筋が17日、明らかにした。
書簡を送ったのは日本軍のフィリピン侵攻作戦で投降した米兵や遺族で組織する「全米バターン・コレヒドール防衛兵の会」。多くの米兵が虐待や過酷な環境下で連行され収容所に着くまでに死亡したため「バターン死の行進」と呼ばれている。2015/03/19【共同通信】

アメリカ市民からも嫌われている安倍首相の歴史修正主義は百害あって一利なしです。
反省のポーズをとるだけなら猿でもできること、日本は侵略戦争とアジア諸国への植民地支配で大きな被害と苦痛を与えた人々に対する謝罪と完全な賠償をしないかぎり永久に理解されないし、国際社会から懐疑の目で見られ続けることでしょう。
ドイツのメルケル首相が「戦争の総括をすべき」と語ったのは、日本国民もナチスドイツが第二次大戦での加害者としてどうふるまってきたかを学んでほしいとやんわりとではありますが、日本国民自身の良心を発揮し、日本政府が誤った道にいかないように圧力をかけてほしいという希望を示したものと言えます。
戦後処理をきちんとしてこなかった我が国は、今からでも遅くないですから侵略戦争で被害を与えた国々や植民地支配で搾取と殺戮を繰り返した戦争責任追及と謝罪、被害国民に対する完全な賠償を行うことが未来志向につながることを認識すべきです。
なかったことにしようとか、あるいは極右論者が声高に叫んでいる「事実無根だ」などというのは国際社会ではいっさい通用しない妄言であり論外です。


<3月19日の記念日>
※ミュージックの日
音楽関係の労働者の団体・日本音楽家ユニオンが、1991年(平成3年)に制定した日。3月19日をミュージックと読ませる語呂合わせから。制定の目的は、クラブなどで働く演奏家たちの存在をアピールするため。
※ミックの日
不動産などを手がける株式会社三春情報センターが制定した日。同社は英語表記で、Miharu Information Centerとなることから、その頭文字をとってMic(ミック)と呼ばれる。ホームページのURLもMicにちなんで319.jpであり、30周年を迎えることから記念日の制定をしたもの。
※カメラ発明記念日
1839年のこの日、フランスのルイ・マンデ・ダゲールが写真機を発明した。
この写真機は「ダゲレオタイプ」と呼ばれ、長時間露光させるため写真機の前で長い間じっとしていなければならなかったが、大変な人気を集めた。
※聖ヨセフの祝日
聖母マリアの夫であり、イエスの育ての親。父性・家族の守護聖人。
5月1日が労働者としてのヨセフの祝日になっている。

<今日の誕生
梔[くちなし]言葉:とても嬉しい」  罌栗[けし]言葉:脆い愛」
クチナシ(梔) ケシの花(赤)

<歴史上の出来事
667年中大兄皇子(後の天智天皇)が近江・大津京に遷都
1805年ロシア使節レザノフが江戸幕府に通商を拒否され長崎を退去
1853年太平天国の乱で洪秀全が南京に入城。南京を天京と改め大平天国の都とする
1860年江戸幕府が「江戸廻送令」を発布。横浜港から輸出する生糸・呉服・雑穀など5品目について横浜への直送を禁じ江戸の問屋を通すよう指示(閏3月)
1895年清国の講和全権・李鴻章が来日
1896年ドヴォルザークのチェロ協奏曲がロンドンで初演
1898年ロシアに、韓国を日本に委任すれば満洲を日本の利益の範囲外と認めるとする「満韓交換論」を通告
1907年長野県が、女子教員の有給出産休暇を実施することを決定。25日から施行
1922年イタリア・ファシスト党がミラノで初の大示威行進
1923年奈良で、水平社会員と八尾国粋会会員の約2千人が激突
1945年九州沖航空戦で、アメリカ海軍の空母「フランクリン」が日本海軍の爆撃機の急降下爆撃を受け大破
1945年名古屋大空襲。B29爆撃機290機が名古屋市街を無差別爆撃。15万人が被災し、死亡826人
1949年新日本観行が、都内を遊覧する定期観光バス「はとバス」の運行を開始
1950年世界平和擁護大会常任委員会第3回総会で原爆禁止の「ストックホルム・アピール」を採択
1973年欧州共同体(EC)閣僚会議でEC6か国の共同変動相場制への移行が決定。スミソニアン体制が崩潰
1973年小松左京のSF小説『日本沈没』発売。ベストセラーに
1974年甲山事件。西宮市の知的障害者施設・甲山学園で、2日前から行方不明となっていた園児2人の遺体を発見。保育士が逮捕されるが、1999年に無罪が確定
1982年アルゼンチン海軍が、フォークランド諸島の南東のイギリス領サウスジョージア島に上陸。フォークランド紛争が始る
1983年国鉄が、勤務中に入浴した国労組合員1174人に減給などの処分
1986年家永三郎元教授の教科書検定裁判で、東京地裁が検定は合憲との判断
2003年アメリカ・イギリス軍がイラク侵攻作戦を開始。イラク戦争開戦
2008年土浦市で24歳の男性が72歳の男性を刺殺。23日に荒川沖駅前で8人を刺し、うち1人死亡
2011年北関東自動車道太田桐生IC(群馬県太田市) - 佐野田沼IC(栃木県佐野市)間の18.6kmが開通。これにより同自動車道が全線開通した
2018年キタシロサイ最後のオス、スーダンが死去し、絶滅が事実上確定

<著名人の誕生日>
1818年大沼枕山[おおぬま・ちんざん] (漢詩人)[1891年11月1日]
1838年後藤象二郎[ごとう・しょうじろう] (政治家,大政奉還の建白書提出,自由民権運動家,農商務相(10代),逓信相(2代))[1897年8月4日]
1848年ワイアット・アープ (米:西部開拓者,OK牧場で決闘)[1929年1月13日]
1875年張作霖[ちょう・さくりん] (中国:軍人,満州軍閥)[1928年6月4日]
1886年原石鼎[はら・せきてい] (俳人)戸籍上は06/01[1951年12月20日]
1887年竹下しづの女[たけした・しづのじょ] (俳人)[1951年8月3日]
1899年時雨音羽[しぐれ・おとわ] (作詞家『スキー』『君恋し』)[1980年7月25日]
1906年アドルフ・アイヒマン (独:ナチス幹部,ユダヤ人集団殺害の責任者)[1962年6月1日]
1918年福永武彦(加田伶太郎)[ふくなが・たけひこ] (小説家,詩人『忘却の河』『死の島』)[1979年8月13日]
1929年4代目三遊亭金馬(三遊亭小金馬)[さんゆうてい・きんば] (落語家,「お笑い三人組」の一人)
1933年フィリップ・ロス (米:小説家『さようなら、コロンバス』)
1943年マリオ・モリーナ (メキシコ・米:化学者,フロンがオゾン層を破壊することを発見)
1947年グレン・クローズ (米:女優)
1955年ブルース・ウィリス (米:俳優)
1957年尾崎亜美[おざき・あみ] (シンガーソングライター)
1972年稲森いずみ[いなもり・いずみ] (女優)
1975年ビビアン・スー(徐若瑄) (台湾:タレント,歌手)
1977年岡田義徳[おかだ・よしのり] (俳優)[隣町の出身なので](田端智子と結婚)
1979年高峰陽[たかみね・ひなた] (女優,高峰三枝子の孫)

<著名人の忌日>
1636年酒井忠世[さかい・ただよ] (江戸幕府老中,大老) <数え65歳>[1572年6月5日生]
1943年鷹野つぎ[たかの・つぎ] (小説家,歌人,随筆家,評論家) <52歳>[1890年8月15日生]
1982年ランディ・ローズ (米:ギタリスト) <25歳>[1956年12月6日生]
1991年8世常磐津文字太夫[ときわづ・もじたゆう] (常磐津太夫) <72歳>[1918年8月17日生]
2004年4世井上八千代[いのうえ・やちよ] (日本舞踊家,京舞井上流家元) <98歳>人間国宝[1905年5月14日生]
2008年アーサー・C.クラーク (英:SF作家『2001年宇宙の旅』) <90歳>[1917年12月16日生]
2014年安西水丸[あんざい・みずまる] (イラストレーター,漫画家) <71歳>[1942年7月22日生]
2015年3代目桂米朝[かつら・べいちょう3] (落語家) <89歳>1996年人間国宝[1925年11月6日生]
2016年夏樹静子[なつき・しずこ] (小説家『Wの悲劇』) <77歳>[1938年12月21日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン


拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

アベ政治を許さない!!

安部政治を許さない

時によって変わるメッセージ

プロフィル

marihime

Author:marihime
歴史・平和・歌舞伎・花・
ひとり旅・お酒とボヤキが大好き!
ときどき病院通い(情けない)
自慢できるもの何もありません

こちらからリンクをさせていただいた方をのぞき、原則相互リンクとさせていただいていましたが、かなりの方が自主的にリンクを貼られています。
リンクを貼られている方は管理人までご連絡をよろしくお願いしますね。
拍手大好き人間ですから拍手ボタンを押していただけると、管理人は飛び上がって喜びますσ(゚ー^*)

なお、当ブログへコメントを寄せていただいた皆さまへのレスは省略させていただき、コメント返しは皆さまのブログに書きこませていただきますのでご了解くださいませ。
管理人への誹謗・中傷とも受け取られるようなコメントの書き込みは直ちに削除することもあります。
完全非公開をご希望の方は拍手コメントをご利用くださいませ。(URLのないコメントへのお返事はできません)

当ブログの記事、画像の無断使用及び転載等は厳禁とさせていただきます。


こちらのブログも見てね
⇓⇓⇓⇓
『花と史跡の写真館』

『まり姫のブログ』

投稿カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近記事(新しい順)
カテゴリ
閲覧ありがとうございます

あなたは

人目に閲覧いただいた方です

閲覧中の方

只今閲覧中の方:

最新コメント(新しい順)
Google動画

お好きな音楽や映画、歌手を検索してお楽しみくださいませ

Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ

ユーザータグ
「日本国憲法」

日本国憲法

「世界人権宣言」

世界人権宣言

ことばの応援歌

今日の気分によってボタンを選んでください

共謀罪法を廃止させよう!!

201702_kyobouzai_plaster-thumb-120xauto-20567.jpg

FC2拍手ランキング

国民の命と暮らしに原発は不要!!

平和と原発は相容れないもの。 すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!! 反核・平和な日本の実現を目指しましょう。

義援金募集

FC2のユーザーの皆さんから 募金を募り、義援金として支援を実施しています。 東北地方太平洋地震で被災された方々への支援を希望される方は 東北地方太平洋沖地震の募金について のページから、ご寄付をお願い致します。

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

「小倉百人一首」

問い合わせ先

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
20位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

めざそう原発ゼロと核兵器廃絶を!

すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!!

時間で変わる旬の花時計

アシタカさんのブログパーツを使わせてもらっています

facebook

土岐陽子(まり姫)facebook

画像ポチでFBへ

web拍手

足あとを残せます

 

ポチットネ(*^^)

Ties-page

タイズページ

おきてがみ

おきてがみ

いつもありがとうございます!

人気ブログランキング

banner_22.gif

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

リンクさせていただいた方

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請欄
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめす本

★ 東海地方の歴史・史跡めぐりコミュニティ

ただいまコミュニティへの参加を募集中です。 現在7名にふえています。

信長と濃姫 主に東海地方の歴史や史跡などを訪れた報告や紹介を中心とし、足を延ばせる人は他地域のことも紹介するなど、歴史を楽しむコミュニティをめざします。 その他、地域情報や身の回りの近況等の紹介や愚痴などもOK。 年齢、性別、学歴、未婚、既婚いっさい関係なく楽しいブログ仲間になってほしいというのが管理人の願いです。

まり姫のお友だち
最新トラックバック

RSSリンクの表示