☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

美濃・尾張・近江・伊勢(まり姫の史跡めぐり&見たこと・聞いたこと!)

[ひとりごと]
いままでブログめぐりを控えさせていただいていましたが、本日より再開させていただこうと考えています。
訪問漏れの方ゴメンナサイネ^^
昨日は治療も順調に済み、午後1時半には病院から出られましたが、さて昼食を食べに行こうと思ったとき、JRを利用して病院に向かったことを思いだし、バカになってまでわざわざ向かうのも面倒だということで一刻堂のラーメンは断念せざるを得ませんでした。
やむなく病院近くのイタリア料理専門店に入り、パスタを頼んだらこれが超不味い、はっきり言ってイオンモールの冷凍パスタ(ナポリタン)よりひどかったです。
バカらしくなって写真に撮るのも辞めました(金返せー(--〆))
料金が安ければ「まあ仕方ないわね、この価格じゃ」って澄まされるかもしれないけど、某イタリア料理店さん少しひどすぎませんか!(激-`ェ´-怒)
政治も大相撲もメチャクチャ、吉報はフィギアスケートの結果次第かなヾ(@^(∞)^@)ノ


[晩秋の紅葉]
霞間ヶ渓(かまがたに)のモミジ
DSC03610.jpg
DSC03608.jpg
DSC03609.jpg


[太平洋戦争突入について]
今日は1941年12月8日(米国時間12月7日)に東条英機内閣が無謀にも対米英に対して一方的に先制攻撃をした日です。
宣戦布告自体が攻撃開始後に行われており、完全な国際法に反した一方的な攻撃で、いくら理由をつけても国際的には認められない誤った行為でした。
靖国史観に凝り固まった改憲右翼団体連中に言わせると「大東亜戦争」だそうですが、そもそも日中戦争から始まった大東亜共栄圏なる東条英機の発想そのものが北東アジアの植民地化による権益確保にとどまらず、東南アジア全域の利権を求め、日本による支配を強め、アジア諸国の欧米列強からの植民地の解放どころか、日本が欧米列強にとって代わろうとしたことで、国際社会から批判の嵐を浴び、輸入に頼っていた米国に石油の禁輸措置を受け、エネルギー確保ため真珠湾攻撃と東南アジア諸国奇襲に暴走したものです。
農村から働き手を徴兵制度で奪い、それでも足りず徹底した軍国教育、東条英機が記した「戦陣訓」で兵士の生きる自由を奪い、敗色濃厚になると未来ある学徒(大学生・専門学校生)まで戦場の露とし、わかっているだけでも240万人超の日本の若者(台湾人・朝鮮半島出身を日本軍兵士として徴兵)を無駄死にに追い込んだだけでなく、米軍による無差別空襲で80万人を超える民間人の命が奪われた世界史上最悪の結果をもたらした戦争の始まりでした。
改憲右翼団体「日本会議」がいう「あの戦争はアジア解放のための戦争だった」というのは歴史的事実を見ない歴史修正主義で、一片の道理も正義もありません。
侵略戦争だったとする人たちに対し「自虐史観」だとして攻撃し、自らの誤りを正当化しようとしても旧日本軍の傍若無人ぶりの爪痕が北東アジアだけでなく、東南アジア諸国にもくっきりと残っていることを忘れてはならないでしょう。
旧日本軍が引き起こした真珠湾奇襲攻撃からわずか4年目、沖縄は先の大戦で、日本国内で唯一、住民を巻き込んだ凄惨(せいさん)な地上戦の舞台となりました。
その沖縄に住む人々は、敗戦から73年がたつ今も「日米軍事同盟」という住民にとってはただの理不尽な約束事の影に苦しめられています。
1972年に苛烈な米軍統治が終わりましたが、沖縄には今も在日米軍基地の専用施設全体の約74%が沖縄に集中し、騒音や事故、米兵・米軍属らによる凶悪犯罪など、米軍基地がなければ決してありえない過重な基地負担を強いられています。
沖縄県民の圧倒的多数が米軍普天間飛行場の即時撤退、最低でも国外・県外移設を求めても、日米両政府は聞き入れようとせず、名護市辺野古への県内「移設」を強行しようとしています。これは21世紀の今も続く本土の「身代わり」にすぎない構図です。
そして新たに浮上したのが南西地域防衛に名を借りた先島諸島への自衛隊の配備です。
きっかけは政府と防衛省が述べている冷戦終結と中国による海洋進出でした。
東シナ海の尖閣諸島周辺では中国公船が繰り返し、日本の領海に侵入したり、領海に隣接する接続水域を航行したりしています。
日本側は、海上保安庁の巡視船を増強して警備を強化していますが、先島諸島は陸上自衛隊の空白地域だったため、中国を強く意識して、この地域への陸自配備を進めているのです。
日本最西端の与那国島には昨年、160人規模の沿岸監視隊が発足しました。
宮古島には700人規模、石垣島には600人規模のミサイル部隊と警備部隊を配備する計画です。
地元石垣島では、過疎化対策や抑止力強化という机上の論理の観点から配備を歓迎する人たちもいますが、実際は住民の意見は真っ二つに割れているのが実情です。
島の主要産業である観光への影響を懸念する意見のほか、有事になれば真っ先に自衛隊が標的にされ、周辺住民が巻き込まれると心配する声が聞こえてきます。
その底流にあるのは先の戦争の悲惨な記憶です。
大戦末期、米軍の攻撃を避けるため、この地域の住民はマラリア発生地帯への疎開を軍部によって強制され、多くの人が罹患(りかん)して亡くなりました。患者数は当時の人口の約半数とも言われています。
同じく大戦末期には、軍命により石垣島から台湾に疎開する際、輸送船が米軍に攻撃され、何の罪もない一般人の多くの犠牲者が出ました。
日本国憲法が定める「国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」。「平和国家」日本の徹底的な揺るぎない決意です。
アメリカの押しつけなどではなく日本の国会議員が何とかしようと議論に議論を重ねてようやく出来上がったものが憲法九条なのです。
立海空に強力な武力を保持しているのが現在の自衛隊ですが、これは憲法九条に明らかに違反していますが、現実に存在している自衛隊を直ちに解散しないことを認めるとしても、憲法九条の決意に背くような形で配備を強行したり、海外派遣をすることがあってはなりません(安保法制は憲法違反そのもの)。
本土に住む私たち国民は今の沖縄の悲惨さを放置したまま二度と身代わりにしてはならないのです。


[今日の音楽]
沖縄を返せ


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
渓斎英泉筆 木曽街道上尾宿
5-木曽街道上尾

[歴史に残る名言]
<ベートーヴェンの名言
音楽のドラマを伝えるためには演奏家は役者であるべきであり、音楽を感じ、顔と身体で感情を表現しなければならない。」
ベートーヴェン[ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン](18~19世紀ドイツの作曲家、1770~1827)


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※入管法改正案成立へ 与党、採決強行の構え
在留資格を新設して外国人労働者受け入れを拡大する入管難民法などの改正案は8日未明に、与党などの賛成多数により参院本会議で可決、成立する見通しだ。施行は来年4月1日。建設業や介護業など14業種が対象で、深刻な人手不足を理由に、高度専門職に限定していた従来施策を転換する。政府は5年目までの累計で最大34万5150人の受け入れを見込む。
これに先立ち、野党提出の山下貴司法相に対する問責決議案は、参院本会議で与党などの反対多数で否決された。野党は安倍晋三首相に対する問責決議案も提出。与党は否決後、法務委員会で改正案採決を強行する構えだ。(共同)2018年12月7日【出典:東京新聞】
2018120701002617.jpg

入管法改正案、漁業法と問題だらけの欠陥法案をまともな審議にも応じず、数の力で採決を強行することは絶対認められません。
酷なものが法律化されたら日本の恥です。
韓国の方がはるかに労働環境が整っており、中国や東南アジア諸国も考え直すでしょう。


※貴ノ岩関が引退、暴力で引責 「申し訳ありません」
日本相撲協会は7日、引退の意向を固めていた平幕貴ノ岩関(28)=本名アディヤ・バーサンドルジ、モンゴル出身、千賀ノ浦部屋=の引退届を受理したと発表した。冬巡業先の福岡県内で4日夜、同部屋の付け人(23)に暴力を振るったことを認めての引責で、協会に残らず角界を去る。
貴ノ岩関は7日夜、東京都台東区の千賀ノ浦部屋で師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)も同席して記者会見を行い「本当に申し訳ありません。弟弟子に手を上げてつらい思いをさせた。引退して責任を取る気持ちが強かった」と謝罪した。
貴ノ岩関は昨年の元横綱日馬富士による傷害事件の被害者。(共同)2018年12月7日【出典:東京新聞】

貴乃花部屋の弟子教育のやり方そのものが問われます。
もう自分の弟子ではないでは筋が通らないでしょう(--〆)


<ちょっと前のトップニュース>
※米「エルサレム首都」発表 各国反発、安保理会合へ
【ワシントン=後藤孝好】トランプ米大統領は六日、ホワイトハウスで演説し、「エルサレムをイスラエルの首都と公式に認める時だと判断した」と述べ、商都テルアビブにある米大使館を移転させることを正式に発表した。東エルサレムを将来の独立国家の首都と位置付けるパレスチナや中東諸国は一斉に反発しており、地域情勢の悪化を招く可能性がある。
イスラエルのネタニヤフ首相は歓迎する声明を発表。一方で、英国やフランスなど米国の同盟国からは批判や懸念の声が相次ぎ、国連安全保障理事会は八日に緊急会合を開くことを決めた。
トランプ氏は「歴代の大統領は、移転の延期が和平交渉を進展させると信じてきたが、合意に近づいていない。同じことを繰り返すのは愚かだ」と指摘。「古い課題には新しいアプローチが必要だ」と述べ、イスラエルの国会や最高裁などがあるエルサレムを首都として追認する正当性を主張した。
再開が困難になると懸念される和平交渉に関しては「米国が和平合意の推進に関与するという強い決意を変えるものではない」と仲介役への意欲を強調。「エルサレムの地位」を含む和平交渉で特定の立場は取らないとして、東エルサレムを将来の首都とするパレスチナへの配慮もみせた。
だが、パレスチナが国家を樹立してイスラエルとの共生を目指す「二国家共存」については「双方が望めば支持する」と発言。歴代米政権が「二国家共存」を中東和平の唯一の解決策としてきた立場とは異なり、イスラエル寄りの姿勢を重ねて示した。
トランプ氏は、国務省に大使館移転の手続きを開始するよう指示したが、移転の時期や場所は未定。
また、過激主義打倒に向け各国と連携を確認するため、ペンス副大統領が近く中東を訪問すると発表した。2017年12月7日【出典:東京新聞】

ティラーソン国務長官の警告にもかかわらず、大統領選挙時の大口献金者の要求をそのまま受け入れたもので、国際社会の声にも耳を傾けないトランプ大統領。
大国の指導者の資格などないことを露呈しましたね。


※自衛隊明記の改憲 希望が自民に同調
参院憲法審査会は六日、約一年ぶりとなる実質的な審議を行った。自民党が、自衛隊の存在を明記する改憲の必要性を強調すると、希望の党が同調し、日本維新の会も理解を示した。これに対して民進党と共産党、さらに自由、社民両党の会派「希望の会」は懸念を示し、公明党は見解を示さず、各党の立場が分かれた。 (中根政人)
実質審議は昨年十一月以来。各会派代表による意見表明で、自民の磯崎仁彦氏は「一部に根強く残る自衛隊違憲論を払しょくするため」自衛隊を憲法に明記するとして、具体的な条文を検討していると説明した。
希望の松沢成文氏は「国家防衛に対する規定の欠如が、現憲法の最大の欠陥」と指摘した上で「(自衛隊を)しっかり書き込むことこそ憲法体系としてふさわしい」と応じた。同党は改憲論議を始めたところで、玉木雄一郎代表は自衛隊明記の改憲を疑問視している。
維新は、意見表明で浅田均氏が安全保障より身近な問題を改憲項目とするよう求める一方、自由討論では東徹氏が「われわれも自衛隊の明記について必要性を理解している」と話した。
これに対して民進の白真勲氏は、歴代政権が違憲としてきた集団的自衛権の行使を安倍政権が容認したことに触れ「(自衛隊を明記する改憲は)集団的自衛権の合憲化だ」と批判。共産の仁比聡平氏も「自衛隊の活動を制約する九条の意味を失わせる」と反発した。
希望の会の福島瑞穂氏(社民)は「戦争をしない国から世界で戦争をする国へ(日本を)百八十度変えてしまう」と訴えた。
一方、公明の伊藤孝江氏は、自民党が参院選挙区の「合区」を解消する改憲を目指していることを念頭に、「慎重な議論が望まれる」との姿勢を示した。2017年12月7日【出典:東京新聞】

希望の党が自民党の補完勢力に他ならないことを自ら明らかにしました。
国会に自民党の補完勢力など必要ありません。
労働組合「連合」に希望の党への投票を呼びかけられた有権者は選ぶのを間違いましたね。
貴方たちの敵ですよ!!


<もう少し前のトップニュース>
※九州・沖縄・山口の100人に聞く 「依存症」不安強く 反対61人、拙速審議も危機感
カジノ解禁に向けた「統合型リゾート(IR)整備推進法案」(カジノ法案)について毎日新聞が九州・沖縄・山口の100人にアンケートしたところ、61人が法案に反対し、賛成の35人を大きく上回った。法案は6日の衆院本会議で可決されたが、83人が「(審議は)尽くされていない」と回答した。【まとめ・松本光央】
アンケートは法案が衆院内閣委で可決された2日から6日にかけて実施。各地の街頭などで19~83歳の男女各50人から回答を得た。2016年12月7日 [出典:毎日新聞]

<かなり前のトップニュース>
1941(昭和16)年12月8日午前3時19分(現地時間7日午前7時49分)、日本軍がハワイ・オアフ島・真珠湾のアメリカ軍基地を奇襲攻撃し、3年6ケ月に及ぶ太平洋戦争が勃発した。
「12月8日午前零時を期して戦闘行動を開始せよ」という意味の暗号電報「ニイタカヤマノボレ1208」が船橋海軍無線電信所から送信され、戦艦アリゾナ等戦艦11隻を撃沈、400機近くの航空機を破壊して、攻撃の成功を告げる「トラトラトラ」という暗号文が打電された。
元々は、ワシントンで交渉していた野村・来栖両大使がアメリカ側に最後通牒を手渡してから攻撃を開始することになっていたが、最後通牒の文書の作成に時間がかかったため、事実上奇襲攻撃となってしまったことで、日本は国際法違反を問われることになる。
アメリカは、この事実をメインにすえ、「リメンバー・パールハーバー」を戦争遂行の合言葉とした。

一部に太平洋戦争を大東亜戦争と記述している文書もありますが、そもそもこの戦争は第二次世界大戦の一環であり、大東亜戦争という呼称は日本側から見ただけの狭い価値観に基づくものですから正確な表現とはいえないものです。
また、真珠湾奇襲攻撃だけを太平洋戦争とするのも一面的で、本来なら、同日の真珠湾攻撃の前にイギリスなどへの宣戦布告もせず、一方的に侵攻作戦が開始されたマレー半島をはじめとした東南アジアへの侵略戦争行為を見落とすと、この戦争の本質を見誤ることになります。
日本が欧米列強による支配から東南アジアの植民地を解放する戦争だったというのは真っ赤な嘘であり、日本軍が占領したフィリピン・シンガポール・インドネシア等は侵攻作戦を立てた当初から「日本の領土とする」と明記されていたのが真実です。
あえて言うとすれば、東南アジア及び太平洋戦争の開始の日でしょう。


<12月8日の記念日>
※太平洋戦争開戦記念日
1941年(昭和16年)の今日、日本海軍はアメリカの太平洋艦隊の根拠地・ハワイの真珠湾を急襲、太平洋戦争の火ぶたが切っておとされた。このとき、ワシントンの日本大使館が電報の解読に手間どってアメリカへの通告が遅れたため、日本は国際法違反の非難を受けることになる。
※事納め
その年の農事等雑事をしまう日。
江戸時代には、里芋・こんにゃく・にんじん・小豆を入れた「御事汁」を食べた。
※針供養
裁縫を休んで、折れた針を集めて社寺に納めたり、豆腐等の柔らかいものに刺したりして供養をする。
全国的には2月8日だが、関西地方では12月8日に行われる。
※成道会[じょうどうえ]
釈迦の成道(悟りを開くこと)を記念する法要。
日本では臘月(12月)の8日に成道したと伝承されており、12月8日に行われる。上座部仏教では降誕・成道・涅槃が同じ日であったとして、5月の満月の日に「ウェーサーカ祭」として祝われる。
※聖母マリア無原罪の御宿りの祝日
「無原罪の御宿り」とは、聖母マリアは原罪の穢れなしにキリストを受胎したとするカトリックの教義のことである。1854年のこの日、ローマ教皇ピウス9世が無原罪の御宿りをカトリックの教義として公認したことから、この日がその記念日となっている。

<今日の誕生花>
葦[あし,よし]「花言葉:深い愛情」     ヘンルーダ「花言葉:悔恨」
葦 (あし) ヘンルーダ
南天[なんてん]<実>「花言葉:私の愛は増すばかり」
南天 (なんてん)の実1

<歴史上の出来事
592年敏達天皇の皇后だった額田部皇女(豐御食炊屋姫)が初の女帝として即位。第33代天皇・推古天皇に
1870年横浜で日本初の日本語による日刊新聞『横浜毎日新聞』創刊
1880年明治法律学校創立。現在の明治大学
1934年日米間の無線電話が開通。翌日から営業開始
1941年真珠湾攻撃。午前1時半、連合艦隊機動部隊がアメリカ・真珠湾を攻撃
1941年第二次大戦で、日本が米英に宣戦布告。午前4時、野村吉三郎・来栖三郎両駐米大使がハル国務長官に最後通牒を渡す
1941年日本軍が英領マレー半島へ上陸
1941年対米英開戦により新聞・ラジオの天気予報や気象報道が中止に
1942年ニューギニア・バサブアの日本軍が玉砕。戦死者800人
1943年東條首相が世界向け放送で「カイロ宣言」「テヘラン宣言」に反撃
1945年共産党ほか5団体が「戦争犯罪人追及人民大会」を開催
1946年シベリアからの引揚げ船第一号が舞鶴港に入港。約5千人が帰還
1958年第1回アフリカ人民会議がアクラで開催
1959年ミニスカートが日本に登場
1963年力道山が赤坂のキャバレーで暴力団員に刺される。15日に死亡
1980年ジョン・レノンが自宅前で自称ファンにより射殺
1981年バイオリンの名器・ガダニーニの偽造鑑定書事件で、東京地検が東京芸大の海野義雄教授を収賄容疑で逮捕
1994年米郵便公社がが原爆切手発行の中止を決定
1995年福井県の高速増殖炉「もんじゅ」でナトリウム漏れ事故。事故隠しが問題に
1999年J.K.ローリングの小説『ハリー・ポッターと賢者の石』が日本で刊行
2000年改定「少年法」公布。刑罰対象年齢を16歳から14歳に引下げ
2000年国語審議会が「敬意表現」「表外漢字印刷標準字体表」などを提言
2005年新規上場されたジェイコムの株式の売り注文を証券会社の社員が「61万円1株」を「1円61万株」と誤って入力。市場が混乱
2009年森繁久彌に国民栄誉賞授与が決定する
2012年任天堂の据え置き型ゲーム機、Wii Uが日本国内で発売

<著名人の誕生日>
1658年柳澤吉保[やなぎさわ・よしやす] (江戸幕府老中,徳川綱吉の側用人)[1714年11月2日]
1861年アリスティド・マイヨール (仏:彫刻家,画家)[1944年9月27日]
1864年カミーユ・クローデル (仏:彫刻家)[1943年10月19日]
1864年津田梅子[つだ・うめこ] (教育者,津田英学塾創立)[1929年8月16日]
1865年ヤン・シベリウス (フィンランド:作曲家『フィンランディア』)[1957年9月20日]
1903年嵐寛寿郎[あらし・かんじゅうろう] (俳優)[1980年10月21日]
1925年サミー・デイヴィスJr. (米:歌手,俳優)[1990年5月16日]
1925年大石真[おおいし・まこと] (児童文学作家『チョコレート戦争』)[1990年9月4日]
1930年名古屋章[なごや・あきら] (俳優,声優)[2003年6月24日]
1953年キム・ベイシンガー (米:女優)
1973年稲垣吾郎[いながき・ごろう] (歌手,俳優(SMAP))
1977年善竹隆平[ぜんちく・りゅうへい] (狂言師)
1984年TAKAHIRO[タカヒロ] (ミュージシャン(EXILE/ヴォーカル))

<著名人の忌日>
1924年山村暮鳥[やまむら・ぼちょう] (詩人,児童文学作家) <40歳>[1884年1月10日生]
1933年山本權兵衞[やまもと・ごんのひょうえ/ごんべえ] (首相(16,22代),海軍大将) <81歳>[1852年10月15日生]
1940年鹽谷鵜平[しおのや・うへい] (俳人) <63歳>[1877年5月30日生]
1954年ジョセフ・キーナン (米:法律家,極東国際軍事裁判の検察官) <66歳>[1888年1月11日生]
1980年ジョン・レノン (英:ミュージシャン(ビートルズ[解散]/ヴォーカル・ギター)) <40歳>射殺[1940年10月9日生]
1990年土屋文明[つちや・ぶんめい] (歌人,国文学者) <100歳>[1890年9月18日生]
1994年アントニオ・カルロス・ジョビン (ブラジル:作曲家,ボサノバを考案) <67歳>[1927年1月25日生]
1996年柏戸剛(鏡山親方[元])[かしわど・つよし] (相撲/横綱(47代)) <58歳>[1938年11月29日生]
2004年ダイムバッグ・ダレル(米:ギタリスト)[1966年8月20日]ライブ中に射殺される。
2012年星晃[ほし・あきら] (鉄道技術者)<93歳>[1918年12月生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン

スポンサーサイト

拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

渓斎英泉筆木曽街道 板橋
1--木曽街道板橋

[ひとこと]
世界中に衝撃が走った日産自動車のカルロス・ゴーン会長の逮捕。
容疑は、2011年から15年までの間の報酬が49億8700万円とする有価証券報告書の記載が過少報告で実際は99億9800万円だったとする有価証券報告書の虚偽記載でした。
今回の東京地検特捜部による逮捕の裏では、捜査に日産社員が全面協力することで刑事処分が軽減される司法取引制度が適用されたと報じられており、「カルロス・ゴーン逮捕」で沸いているテレビ報道には本質から外れたものもあり疑問を覚えます。
専門家と称するコメンテーターの中に「ゴーン会長の役員報酬はけっして高くない」「日本の役員報酬は他のグローバル企業にくらべれば安いくらい」「欧米はもっと高い」ということを平気で口にする人たちまでいます。
放送では必ず「日産のV字回復の立役者」「コストカッター」などと称賛するように紹介されるカルロス・ゴーン会長ですが、その実態は2万人を超える正社員削減による社員の家族泣かせや、非正規雇用と派遣・請負労働者切り、工場閉鎖、下請け企業の切り捨てによってもたらされたものにすぎません。
会社を立て直した功労者ではなく、人減らしをして利益が上がったように見せ、その利益の40%をルノーが吸い上げただけなのです。
日産自動車に対してメガバンクが思い切った資金援助をしていれば倒産危機も逃れられ、ルノーに資金援助を頼む必要もなかったでしょうが、それは別にしてもカルロス・ゴーンの容赦ないリストラ策を手放しでほめた当時の日本政府及び財界がその後やったことがカルロス・ゴーン顔負けの人減らし、大リストラでそのツケが今になって露呈し、団塊の世代の一斉退職とともに人手不足と技術後継者不足に見舞われ、日本経済は危機的状況に追い込まれています。
そもそも人件費はコストではなく必要経費で製造原価に含まれるものであり、それを無理やりカットする手法はまさに新自由主義そのもので、米国資本や日本の巨大輸出企業がやってきたことにもかかわらず、カルロス・ゴーンの報酬を「安いくらいだ」と強調しても納得する労働者など皆無でしょう。
だいたいが「役員報酬が少ない」というのは大きな間違いです。
米国や欧州のグローバル企業の役員報酬は日本の大企業と比較すれば高いですが、一方でそれが強い批判の対象となってきました。
現実に2016年の仏ルノーの株主総会では、ゴーン会長兼CEOの報酬約9億円が高すぎると株主の約半数が反対、フランス政府も法規制を検討する事態になっています。米国ですらリーマンショック後、巨大企業の高額な役員報酬に大きな批判が集まり、保険大手であるアメリカン・インターナショナル・グループのCEOだったエドワード・リディは年間報酬を1ドルにし、自動車のビッグスリーもそれにならったこともありました。
欧米のグローバル企業と肩を並べる業績の日本企業がいったいどれだけあるというのでしょうか。
肝心な部分は無視して役員報酬だけはグローバル水準であるべきだと主張すること自体がどうかしていますが、高額役員報酬は日産のカルロス・ゴーン会長に限ったことではありません。
「週刊朝日」(朝日新聞出版)2018年7月13日号に掲載された役員報酬額トップ40によると、1位はソニーの平井一夫会長で27億1300万円。2位から4位まではソフトバンクグループの役員が占め、ロナルド・フィッシャー副会長が20億1500万円、マルセロ・クラウレ副社長COOが13億8200万円、ラジーブ・ミスラ副社長が12億3400万円とつづき、5位は武田薬品工業のクリストフ・ウェバー社長で12億1700万円。そのほか、自動車業界のトップであるトヨタ自動車はディディエ・ルロワ副社長が10億2600万円で8位。日産のカルロス・ゴーン会長はこのランキングでは14位で、今回、所得隠しと指摘されている分を足したカルロス・ゴーンの報酬よりも、多くの金をもらっている経営者がいるのです。
役員報酬以外にも、企業経営者の驚くべき高額報酬の実態があります。
たとえば、ソフトバンクグループの取締役会長兼社長である孫正義氏は上記の役員報酬のランキングには登場しませんが、報酬総額は103億1000万円(『役員四季報 2019年度』東洋経済新報社)とダントツです。ファーストリテイリング取締役会長兼社長の柳井正氏もやはり役員報酬ランキングには登場しませんが、報酬総額が82億8500万円と孫氏に次いで2番目に高いのが実態です。
孫氏も柳井氏も、役員報酬は数億円にすぎないようにし、本当は報酬総額の大半が株式などの配当収入が割り当てられているからです。
実際、孫氏は約103億円の報酬収入のうち配当収入は101億7300万円、柳井氏も約83億円のうち配当収入は80億4500万円にものぼります。
一番の問題は、役員報酬の高額化の一方で、労働者の実質賃金が減少ただけでなく、賃金の安い非正規雇用は増加の一途なのです。
表向きの役員報酬は少なく株主配当の高額化で、彼ら大企業の実質経営者たちは納める税金も株式運用益優遇制度によって安くなっています。通常の所得税は、収入が高いほどは高くなりますが、収入のほとんどを株式の配当収入にすれば、金融所得として一律20%で累進課税を免れることができるからです。
カルロス・ゴーン会長は違法に巨額の報酬を得ていたとされますが、孫氏や柳井氏といった経営者たちは富裕層優遇の税制度を利用して“合法的に”税金を逃れ、巨万の富を得ているのです。
さらに忘れてはならないのは、大企業優遇の税制のなかで役員報酬が高額化することで、従業員の賃金との格差が開きつづけているということです。
欧米では、富裕層による富の独占に批判が高まっているのに日本はお寒い限りで、専門家と称する人たちが格差拡大に何ら問題意識を持っていないことです。
完全に新自由主義に毒されて、現状肯定から出発しているため、何故カルロス・ゴーンが日本人社員の手によって内部告発されたのかさえ理解できないのでしょう。
今のままならやがては元フランス国営企業だったルノー社に日産自動車と三菱自動車は吸収合併され、企業利益はすべてルノー社のものとなり、富める者はますます富み、貧しき者はますます貧しくなるパターンに入ることは避けられません。
日産社員がカルロス・ゴーンの支配にものが言えない役員たちに業を煮やし告発したと理解すれば、日産の取締役が泡を食って安倍首相に報告などする必要がなかったことがわかるでしょう。
しかしながら東京地検特捜部がカルロス・ゴーンを逮捕したからといって、日産自動車の将来が安泰だとは言いきれません。
ルノー側の出方も考える必要があるし、また黙っていないでしょう。
日産自動車がやるべきことはまずは従業員と下請け企業を守り、ルノーとの資本業務提携関係を見直すのか、それとも現状維持でまたルノーから役員を押し付けられて言いなりになるのか、経営陣の方針がはっきりしないとかえって混乱を招くことになるでしょう。

[小簾紅園(おずこうえん)の紅葉]
DSC03600.jpg
DSC03602.jpg
DSC03601.jpg

[今日の音楽]
Lord of the Dance by Máiréad Nesbitt and Cora Smyth


[今日のお気に入りの写真](画像クリックで拡大)
小菊色違い
CIMG0940.jpg
今年の富有柿はデカいよ
直径10cm以上がゴロゴロあります(*^^)
CIMG0938.jpg

[歴史に残る名言]
<ベートーヴェンの名言
「憎しみは、それを抱いた者の上にはね返ってくる。」
ベートーヴェン[ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン](18~19世紀ドイツの作曲家、1770~1827)


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※入管法改正案「慎重審議を」 野党参考人「構造的な問題」
衆院法務委員会は二十二日、外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法などの改正案に関し、有識者六人を招き、参考人質疑を行った。改正案を評価する意見の一方、拙速な議論を批判する声も上がった。
自民党が推薦した安冨潔(やすとみきよし)・慶応大名誉教授は、外国人労働者の受け入れは「わが国の経済社会基盤の維持に必要」と理解を示した。入国管理局の人員を増強し出入国在留管理庁を新設することで「在留管理は一層強化される」と述べた。
立憲民主党などが推薦した指宿昭一(いぶすきしょういち)弁護士は、外国人技能実習制度について「構造的な問題がある。時給三百円や四百円で残業している実習生は今も数多くいる」と指摘。改正案に関し「課題のある法案だ。時間をかけて慎重に審議してほしい」と求めた。
参考人質疑に先立ち、改正案の審議を行ったが、主要野党は与党の委員会運営に抗議して欠席した。葉梨康弘委員長(自民)が定例日ではない木曜日の審議を職権で決めたことに反発した。与党は着席したまま、何もせずに主要野党の持ち時間を経過させる「空回し」を行った。日本維新の会は質問に立った。
参考人質疑後の理事会では、二十六日の衆参両院予算委の集中審議後に法務委を開き、改正案の審議を行う日程を葉梨氏が職権で決めた。二十七日の衆院通過を目指し、審議時間を積み重ねようとする与党に対し、主要野党は対決姿勢を強めている。 (村上一樹)2018年11月23日【出典:東京新聞】

<ちょっと前のトップニュース>
※森友国有地、ずさん算定 「適正」政府主張揺らぐ
大阪府豊中市の国有地が、ごみ撤去費用として八億円を差し引いて学校法人「森友学園」に売却された問題で、会計検査院は二十二日、土地の売却額がずさんに算定され「慎重な調査検討を欠いた」とする検査結果報告を参議院に提出、公表した。ごみ処分量の推計根拠が定かでなく、実際の処分量は推計の三~七割だった可能性があるとした。
この問題では安倍晋三首相の妻の昭恵(あきえ)氏が、国有地に建つ予定だった小学校の名誉校長に一時就任。行政側が忖度して不可解な値引きにつながったとの疑惑が浮上した。検査院は権限上、この点について踏み込んでおらず、首相に説明を求める声が一層強まりそうだ。
検査結果を受け、自民党の岸田文雄政調会長は記者会見で「国民に疑念があるなら政府はしっかり答えないといけない」と述べた。財務省の担当局長として国会で「資料は破棄した」といった答弁を繰り返した佐川宣寿(のぶひさ)国税庁長官はコメントしなかった。
土地売却には財務省近畿財務局と国土交通省大阪航空局が関与。土地評価額九億五千六百万円からごみの処分費用を差し引き、一億三千四百万円で売却された。二十二日の報告書では、値引き理由となるごみの処分量の推計方法は、ごみが埋まっている深さ、サンプルとした土壌にごみが含まれる比率などについて根拠が確認できなかった。
検査院は過去に行われた調査の結果から、ごみの量を複数の方法で推計。最も少ない場合で六千百九十六トン。他の推計でも大阪航空局が算定した一万九千五百二十トンを下回った。
最終的な値引き額である約八億二千万円はごみの推計量に一トン当たり二万二千五百円の単価を掛けて算出したが、そもそも単価をどのように決めたのかを示す資料が残っていなかった。検査院は検査の過程で撤去費用を二億~四億円程度と見積もり、値引き額が最大約六億円過大と試算していたが、報告には妥当な値引き額を盛り込まなかった。
◆真相解明 首相に説明責任
<解説> 森友学園への国有地売却額の算定をずさんとした会計検査院の検査結果報告で、「適正だ」と言い続けてきた政府の主張は大きく揺らいだ。第三者を入れた調査委員会設置を求めた野党議員らを、安倍晋三首相自ら「検査院が調査する」と突っぱねてきただけに、首相には真相解明と説明責任があらためて求められる。
不可解な値引きが実現した過程に、行政側の忖度があったのではないか。学園を巡っては、安倍首相の妻の昭恵氏が小学校の名誉校長に就いていたことや、首相夫人付きの職員が国有地について財務省に照会した内容を学園側に伝えていたことなどから疑いが浮上し、加計学園問題とともに国民の関心を集めた。
しかし、首相はこれまで、昭恵氏は関与していないと強調し、与党も国会での昭恵氏の証人喚問を拒み続けた。財務省の佐川宣寿前理財局長(現国税庁長官)は「適正な価格で売った」と繰り返す一方で、「交渉記録は破棄した」と根拠を示さなかった。
検査院の報告でも、算定の根拠などを示す資料は残されていなかったとされる。「誰」の「どんな」意図が働いたのか、忖度はあったのか-。検査院はこの点には踏み込んでおらず、国民の最も知りたい疑問は依然、解消されていない。
「適正な価格」という政府側の強弁が崩れた今、疑惑は深まった。市民団体からは佐川氏らに対する告発状が検察に出ており、今後は捜査の行方も注目されるが、まず必要なのは、安倍首相はじめ関係者が自らの口で、真実を語ることだろう。 (望月衣塑子)
<会計検査院> 国の予算が適切に使われているかをチェックする憲法上の機関。国会や裁判所に属さず、内閣に対しても独立している。中央省庁や国が出資する法人などの会計を調べて内閣や国会に報告する。不適切な経理を指摘するだけでなく、是正や改善も要求できる。法令に定められた国の決算などに関する検査の他、国会からの要請に基づく個別検査も行う。森友学園問題では参院が検査を要請していた。2017年11月23日【出典:東京新聞】

有権者の二割程度の得票しか獲得していないのに、多数の議席を握ったとたん、野党の質問時間を減らそうと画策したり、国会運営さえ驕り高ぶりはさらにひどくなりました。
「丁寧に」「真摯に」などどこ吹く風でさらにひどい戦後最悪の悪政をこれからも強権的に進めようというもので、国民は一日でも早く安倍首相の退陣を願っているのが本音でしょう。
自民党候補者に投票してしまった有権者には大きな責任がありますが、覆水盆に返らずですから過ちに気づいた人は反安倍市民団体と協力して安倍首相を退陣に追い込むべきでしょう。
そうしないと自分とは関係ないなどと言っていられなくなりますよ(--〆)
安倍政権が狙っているのは国民の生命・財産を保障するどころか骨の髄まで搾り取ろうとしているのです。
早く気づいてくださいなー。


<もう少し前のトップニュース>
※高齢者負担拡大で国費圧縮 医療1千億、介護400億
2017年度予算編成で政府、与党は23日、社会保障費の伸びを医療分野で1千億円程度、介護分野で400億円程度抑える方向で調整に入った。所得が比較的高い高齢者を中心に負担軽減措置を縮小する一方、大企業社員に介護保険料の負担増を求めるなどして、国民の理解を得たい考え。
政府は財政健全化のため17年度、国費で賄う社会保障費を1400億円圧縮する目標を設定しており、達成に向け来月上旬にも具体的な実施時期や対象者数を固める。
医療費の自己負担が高くなりすぎないように月ごとに上限を設けている高額療養費制度では、70歳以上で一定以上の所得がある人の上限額を引き上げる。2016年11月23日(共同)【東京新聞】

安倍自公政権はこの期に及んでも軍事費の拡大や海外支援費を大幅に増やしながら、高齢者や弱者に冷酷な負担増を押し付ける計画をたて、社会保障の切り捨てを一層強化しようとしています。
これは悪政などというよりブレーキが壊れた自動車を暴走させるようなもので、高齢者の自動車運転より危険極まるものです。


<かなり前のトップニュース>
※【秘密保護法案、国際基準を逸脱】米政府元高官ハルペリン氏  秘密多いと管理困難に 
モートン・ハルペリン氏(米財団オープン・ソサエティー提供・共同)
 米国の核戦略の専門家で国防総省や国家安全保障会議(NSC)の高官を務めたモートン・ハルペリン氏(75)は日本の特定秘密保護法案について、政府の裁量が広すぎ、知る権利と秘密保護のバランスを定めた国際基準を逸脱していると批判した。過剰な秘密指定は政府自体も管理が困難になると指摘した。(ニューヨーク共同=沢康臣)
―法案の問題は。
「世界の基本原則では、政府が持つ情報はその国の市民のものだ。安全保障など特別な目的で情報の秘匿は可能だが、非常に狭く精密な限定をかけねばならない」
「運用には司法の監視が必要で、開示による公益が勝る場合は秘密にできないという決まりも要る。法案にそれらの規定が全くない。秘密指定が解けた後に廃棄されれば『情報の所有者は国民』の原則に反する」
―これらの考えは今年6月公表の「国家安全保障と情報への権利に関する国際原則(ツワネ原則)」でも規定された。
「日本はなぜ国際基準から逸脱するのか、政府は国会採決の前に説明しなければならない。民主主義社会の義務だ」
―秘密を漏らしても公益になる場合とは。
「好例がペンタゴン・ペーパーズ事件だ。(国防総省の機密書類が漏えい、報道され)米国がどうやってベトナム戦争に入ったか米国民に知らせた」
「(自らが担当した沖縄返還交渉の)日米核密約も日本国民には知る権利がある。開示に不都合があるとすれば、日本国民が政府に政策を変えろと言い出すことかもしれないが、民主主義なのだからそれは物事を隠す理由にならない」
―政府は26日の衆院通過を目指している。
「スピードを懸念する。南アフリカで同種の動きがあるが既に数年かけている。南ア政府は最初2カ月で法案を通そうとしたが、反対運動が起き3、4度修正された。ツワネ原則に完全合致はしないが、時間をかけ大いに改善された」
―米政府当局者としての経験からは。
「秘密を指定しすぎると真の秘密を保護するのが実は難しくなる。どこにでも『最高機密』と書かれているのに慣れてしまい、本当に重要なものが分からない。真の秘密を保護する立場からも、秘密の大量指定につながる制度は間違いだ」
―法案は「知る権利に配慮」「著しく不当な方法でなければ取材行為は処罰しない」とした。
「漠然としすぎて用をなさない。情報を秘密指定できる条件を具体的に定め、公益が勝れば秘密にできないと規定し、国民が異議を申し立てる監視機関を置くことが必要。そうでなければ、美しい言葉の条文があっても、政府は秘密にしてはならないものを次々に秘密指定する」【共同通信】

国際基準「ツワネ」にもそむく安倍政権の「特定秘密保護法案」に何の道理もありません。
国民の目・耳・口をふさいで、「何が秘密かということも秘密」にして、情報に接する特定公務員だけでなく、国民が情報を知ろうとしたり、何か隠しているのと違うかと噂をしただけでも逮捕・懲役10年の処罰を受けることになりかねない代物を、国民が負託した国会でまともな審議もせずに強引に成立させようとすること自体が違法であることは間違いありません。
国民世論に背を向けて、一部の政党の密室協議で条文修正ではなく、附則で検討するだけなどというのは論外です。
国民が大きな不利益を被る法案は絶対に廃案にすべきです。


◆国際基準「ツワネ原則」とは
ツワネ原則の正式名称は「国家安全保障と情報への権利に関する国際原則」。安全保障や人権の専門家ら70カ国500人以上が、2年間にわたる計14回の会議を経て、今年6月に南アフリカ・ツワネで発表した。
国家には秘匿すべき情報があることを前提に50項目で構成されており、秘密保持の在り方や人権とのバランスを具体的に規定している。
ツワネ原則は、秘密の範囲や指定期間を「防衛計画、兵器開発、情報機関で使われる情報源など狭い分野で合法的に情報を制限できる」「必要な期間に限るべきであり、無制限であってはならない。最長期間は法律で定めるべきだ」としている。

<11月24日の記念日>
※進化の日
1859年のこの日、ダーウィンの『種の起源』の初版が刊行された。
※オペラ記念日
1894年(明治27年)の今日、東京音楽学校奏楽堂で「ファウスト」第1幕が上演された。これが日本でのオペラ第1号といわれることから、歌劇の愛好家によって記念日に制定された。
※東京天文台設置記念日
1924年(大正10年)の今日、東京天文台が設置されたことに由来する。
※鰹節の日
鰹節のトップメーカーのヤマキ株式会社が、鰹節をもっと知ってもらおうと制定した日。日付は、11と24日でいいふし(節)の語呂合わせから。鰹節の切り削り実演販売や、だしの取り方教室などを企画。

<今日の誕生
がまずみ言葉:愛は死よりも強し」    秋咲きクロッカス(サフラン)言葉:信頼」
がまずみ 花サフラン(黄)

<歴史上の出来事
1842年佐久間象山が『海防八策』を上申
1859年ダーヴィンの『種の起源』がイギリスで出版
1894年東京音楽学校で明治以降の日本で初のオペラ『ファウスト』を上演
1919年平塚らいてうらが「新婦人協会」の設立を発表
1921年東京天文台(現 国立天文台)設置
1928年山本老事件。広島県で農家の主婦が死亡しているのが発見。養子の男性が逮捕され無期懲役、1945年に出獄するが、1983年に冤罪だったとして再審請求
1930年警視庁が「エロ演劇取締規則」を制定
1940年スロバキアが日独伊三国同盟に加盟
1944年米軍マリアナ基地のB29爆撃機が東京を初空襲
1945年GHQが理化学研究所仁科研究室などのサイクロトロンを破壊し東京湾に沈める。原爆研究との誤解から
1949年金融業者「光クラブ」社長の東大生・山崎晃嗣が事業に行きづまり自殺。「アプレゲール」の処世術として話題に
1954年鳩山一郎など自由党の離党者らが日本民主党を結成
1961年国連総会で「核兵器使用禁止宣言」と「アフリカの非核武装地帯宣言」が可決
1963年ケネディ米大統領の暗殺容疑で逮捕されていたオズワルドが、連行中ジャック・ルビーによって射殺される
1969年アメリカの2番目の有人月宇宙船「アポロ12号」が地球に帰還
1971年衆議院本会議で、自民・公明・民社出席により「沖縄返還協定」を強行承認。12月22日に参議院で承認
1972年大蔵省が渡航外貨の持ち出し制限を撤廃
1989年民主化デモに揺れるチュコスロバキアでフサーク大統領、ヤケシュ書記長ら共産党幹部全員が辞任し、共産党政権が事実上崩壊
1993年米議会で銃法規制法案(ブレイディ法案)が可決
1997年山一證券が戦後最大の負債総額3兆円を抱え自主廃業を決定
2000年「ストーカー行為等の規制等に関する法律」(ストーカー規制法)施行
2012年サンフレッチェ広島がJ1初優勝を飾ると同時に、FIFAクラブワールドカップ初出場を決定する
2017年エジプト、アリーシュ近郊にあるローダ(Rawda)モスクを武装集団が襲撃。300人以上が死亡。(2017年アリーシュ・ビール・アルアベドテロ攻撃事件)

<著名人の誕生日>
1826年カルロ・コッローディ (伊:児童文学作家『ピノッキオの冒険』)[1890年10月26日]
1849年フランシス・ホジソン・バーネット(バーネット夫人) (英・米:小説家『小公子』『秘密の園』)[1924年10月29日]
1864年アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック (仏:画家『ムーラン・ルージュにて』)[1901年9月9日]
1873年川合玉堂[かわい・ぎょくどう] (日本画家『彩雨』)[1957年6月30日]
1898年劉少奇[りゅう・しょうき] (中華人民共和国:国家主席)[1969年11月12日]
1906年鈴木眞砂女[すずき・まさじょ] (俳人)[2003年3月14日]
1910年南里文雄[なんり・ふみお] (ジャズトランペット奏者)[1975年8月4日]
1912年テディ・ウィルソン (米:ジャズピアニスト)[1986年7月31日]
1943年クニヲ・ナカムラ (パラオ:大統領(4代))
1974年山本太郎[やまもと・たろう](俳優)原発反対の姿勢を宣言してメディアから中傷をされる。

<著名人の忌日>
1592年顯如[けんにょ] (浄土真宗の僧,織田信長に対し挙兵) <数え50歳>[1543年1月7日生]
1898年四條隆謌[しじょう・たかうた] (尊攘派公卿,七卿の一人) <70歳>[1828年9月9日生]
1940年西園寺公望[さいおんじ・きんもち] (首相(12,14代),最後の元老)<91歳>[1849年10月23日生]
1958年ロバート・セシル (英:政治家,国際連盟規約草案を作成) <94歳>ノーベル平和賞[1864年9月14日生]
1963年リー・ハーヴェイ・オズワルド (米:ケネディ大統領暗殺容疑者) <24歳>射殺[1939年10月18日生]
1984年下田実花[しもだ・じっか] (俳人,山口誓子の妹)<77歳>
2009年丘灯至夫[おか・としお] (作詞家『ねこふんじゃった』『高校三年生』) <92歳>[1917年2月8日生]
2015年高田宏[たかだ・ひろし] (随筆家) <83歳>[1932年8月24日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン


拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

昨日は皆さまにご心配をおかけしましたが、今朝従姉が東京から帰り義母の付き添いを交替ししました。
義母の下血の原因は総胆管の胆石切除のため内視鏡を口から入れたときに胃壁が内視鏡挿入時に傷がつき、胃壁は酸性が強いため傷口が広がり大量出血が続いたのかもしれないとのことで、再度内視鏡検査をしたところ出血が止まっておりこれ以上ひどくならないだろうと主治医の見立てでした。
月曜日まで輸血と鉄分の補充を行い、再度検査を行って血液濃度に異常がなければその後数日で退院できそうだとのことでした。
こういうときの男の人はダメですね(笑)
ただオロオロしているだけ、男性の皆さん奥さまの体調の変化には十分気配りをしてあげてくださいね(*^^*ゞ


葛飾北斎画「身延川裏不二」(富嶽三十六景)
葛飾北斎「身延川裏不二」(富嶽三十六景)

再掲[薩長史観が靖国史観の大元№16](加筆)
最近になって、薩長史観に異を唱える反「薩長史観」本ともいうべきものが続々と出されています。
これは、明治維新から150年という時間が経過し、ようやくタブーなく歴史の真実を語れるようになったためかもしれません。
ようやく国民が、安倍首相がべた褒めしている「明治政府時代はよかった」という一種の洗脳から解放されてきたといえるということでしょう。
そもそも、上に挙げたような「真相」の数々は、特に異説でもなんでなく、歴史の事実を追えば容易にわかることと言ってもいいのです。
それが、明治以来の歴史教育により、知らず知らずのうちに「薩長=官軍=開明派」「旧幕府=賊軍=守旧派」という俗にいう「刷り込み」が国民になされてきた、いわゆる「司馬史観」でさえもその呪縛にとらわれており、薩長史観の影響は現代にまで及んでいると指摘する声もあります。
ところが、最近続々と出される反「薩長史観」本により、ようやく反対側(旧幕府)からの歴史観に初めてふれることになり、多くの人々が新鮮な驚きとともに共鳴しているのではないのではないでしょうか。
それまで「明治維新」に対してモヤモヤ感じていた疑問が、すっきり解消したという人も多いようです。
また、イギリスのスコットランド独立投票に見られるような、世界的なローカリゼーションの流れも関係あるかもしれません。
今まで「賊軍」側とされてきた関東多摩地区や東北及び新潟の人々が、官製の歴史観とは違った、自分たちの郷土の側に立った歴史の見方を知り、溜飲を下げたのではないでしょうか。そして、自分たちの郷土に、それまで以上に誇りを持つようになってきているように思えます。
実際に会津や仙台などで、こうした反「薩長史観」本の売れ行きがいいといいわれています。
総選挙や参議院選挙、地方選挙でも反安倍の声が強く現れているのも東北地方に顕著に現れています。
本来、歴史の見方は多様であるはずです。
戦争の勝者=権力者の側からの歴史観だけが正しいわけではありません。
地域ごとの歴史の見方があって然(しか)るべきではないでしょうか。
沖縄でもそうです。
中央とのつながりなど関係なく沖縄には琉球王国時代からの沖縄のアイデンテティがあるのです。
いまはやりの地方創生も、こうした地元の歴史に対するリスペクトといったソフトパワーを抜きにしては語れないと思います。
これからは地域ごとの歴史の見直しの動きは、政府の考え方とはかい離し、ますます加速していくのではないでしょうか。


ちょいと食べてみたアイスケーキ(モンブラン)
CIMG1462.jpg
開店早々休業した近くの中華料理店アレ?
CIMG1468.jpg
臨時休業の張り紙がありましたが音沙汰なし(。_゚)〃ドテッ!
すぐ裏にあるカラオケ喫茶は大流行り(。^p〇q^。)プッ

CIMG1467.jpg

[友人が聞いて呆れる対米隷属だ!!]
日米間の閣僚級の貿易協議に続いて、安倍晋三首相がトランプ大統領と首脳会談を開き、農産品など物品貿易協定(TAG)の協議に入ると合意しました。
2国間交渉に固執し、日本車の関税を引き上げると脅して農産品などの輸入拡大を迫ったトランプ政権の圧力に屈服した形です。交渉中は自動車関税を引き上げず、農産品の関税引き下げは環太平洋連携協定(TPP)を上限にするとしていますが、TPPそのものが日本の農業に重大な犠牲を押し付けるもので、合意自体守られる保証は何もありません。
アメリカの無法な要求に屈した安倍首相の責任が問われます。
中国やカナダ、メキシコ、欧州諸国など各国と、アメリカの「利益第一」の立場から激しい「貿易戦争」を繰り広げているトランプ政権の態度は、関税引き上げや制裁で相手を脅して、自らの要求を強引に押し通す、文字通りトランプ流の「強制外交」というべきものです。
トランプ大統領は「国内産業保護」のためだといいますが、中国などへの高関税措置が報復を招いてアメリカ国内の産業にも被害を与えているように、国内産業も守ることはできず、自らの政権と一握りの多国籍企業の利益のために相手を脅し上げる、理不尽なものです。
日本に対しても、前政権が推進したTPPから一方的に離脱して、2国間交渉を迫り、鉄鋼やアルミに続いて自動車の関税引き上げで脅迫し、農産品などの市場開放を迫るやり方は、「強制」以外のなにものでもありません。
日本がアメリカから輸入する自動車の関税はゼロなのに、アメリカが日本車に関税を追加することは不当です。
安倍首相も国連総会での演説で、日本の自動車会社はアメリカで現地生産を拡大し雇用を提供していると言及したように、トランプ政権の要求はどこから見ても道理がありません。
コメや牛肉などの農産品も、一方的なTPP離脱について米国内の生産者から不満が出たため、日本に輸入拡大を迫る身勝手さです。
安倍政権はこれまでトランプ政権にTPPへの復帰を働き掛けるとしてきましたが、茂木敏充経済再生担当相とライトハイザー米通商代表との貿易協議でも相手にされず、2国間交渉を受け入れました。
TPPに固執し続けた安倍政権の政策の破綻は明らかです。
TAGの交渉中は自動車関税を引き上げないといっても、交渉が終われば引き上げることになりかねません。
農産品の関税などをTPPの合意にとどめるというのも、あくまでも日本としての希望の表明で、アメリカは「尊重」(共同声明)するだけです。
TPPそのものがコメや牛肉など重要5品目を含む農産品を関税引き下げや輸入拡大の対象にしており、枠内でも日本農業への打撃は重大です。
安倍首相は先の自民党総裁選の中で「戦後日本外交の総決算」を口にしました。
しかしその実態は、アメリカの要求を一方的に受け入れる言いなり外交の見直しとは程遠い限りです。
日本の国益と国民の暮らしを守るためには、アメリカ言いなりをやめることがますます必要です。
TPPへの固執はもちろん、事実上の自由貿易協定(FTA)になるTAGなど2国間交渉も直ちに中止すべきです。

[今日の音楽]
辛島美登里 「サイレント・イヴ」
 

[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
コリウス(ハゲイトウの一種)
DSC01859.jpg
花弁部分に寄るとドヒャー
DSC01863.jpg

[歴史に残る名言]
<石川啄木の名言
「いくたびか死なむとしては
死なざりし
わが来(こ)しかたのをかしく悲し」

石川啄木[いしかわ・たくぼく](明治の歌人・詩人、1886~1912)『一握の砂』


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※台風24号、沖縄に接近 30日西日本へ、勢力維持
大型で非常に強い台風24号は29日、沖縄にかなり接近し、那覇市の南南西の太平洋上を北に進んだ。動きが遅く、沖縄・奄美で影響が長時間続く見込み。30日には勢力を維持したまま西日本に接近・上陸し、10月1日にかけて東日本や北日本に接近して列島を縦断する恐れがある。
気象庁は広範囲で暴風や高波、大雨への厳重な警戒を呼び掛けている。
気象庁によると、29日午前、那覇市で50・8メートルの瞬間風速を観測。沖縄県内では24時間雨量が100ミリを超える地点が相次いでいる。30日から10月1日にかけて、秋雨前線や台風本体の雨雲の影響で西日本から北日本も大雨になる見込み。(共同)2018年9月29日【出典:東京新聞】

勢力が衰えるどころか発達して日本列島を縦断する危険性が高くなりました。
台風の進路にあたる地域の皆さま、台風対策を十分とられて被害に遭われないようお気をつけ下さい。


<ちょっと前のトップニュース>
※「小池ショック」急展開 民進合流 全員受け入れは困難か
小池百合子東京都知事が主導した新党「希望の党」結成を境に、野党再編の動きが急加速している。民進党執行部は二十七日、希望の党への合流に大きくかじを切り、前原誠司代表が小池氏、自由党の小沢一郎共同代表と秘密裏に会談していたことも明らかになった。衆院解散を目前にして、対決の構図は大きく変わろうとしている。 (生島章弘)
関係者によると、前原、小池、小沢各氏の三者会談は今月下旬に行われた。合流や比例代表統一名簿など、連携のあり方を具体的に協議したとみられる。
昨年七月の参院選では、民進、共産、自由、社民四党が全国三十二の一人区で候補者を一本化。十一勝を挙げ一定の成果を残した。だが、今回の衆院選では、共産党との協力に消極的な前原氏が代表に就任したこともあり、調整は難航。共倒れも懸念されていた。
事態が急展開したのは二十五日。新党の準備を側近らに任せ「裏方」に徹していた小池氏が、電撃的に党代表への就任を表明した。
民進党執行部には、新党について「自民党の補完勢力」(枝野幸男代表代行)という見方もあったが、小池氏が安倍政権との対立軸を明確に打ち出したことで状況は変化。希望の党に合流する議員が相次ぎ、党勢低迷で衆院選での勝機が見いだしづらい現実を踏まえ、前原氏は、党を挙げての合流を決断した。
衆院選で公認候補は立てず、希望の党からの出馬を促す見通し。共産党との連携は白紙に戻るのが確実。民進党を離れて希望の党に参加した衆院議員は「感慨深い。民進党は歴史的な役割を終えた」と語った。
希望の党も、急な解散で準備不足が否めず、組織力にも不安があり、合流は現実的な選択肢とみられる。
ただ、民進党から全員が希望の党に合流できるとは限らない。小池氏は政策の合う「個人」を迎え入れる意向で、保守系の議員や候補者に限られる可能性がある。希望の党の候補者が固まっている小選挙区でも受け入れは困難とみられる。
民進党内には「前原氏は党を売った」との声も出ている。2017年9月28日【出典:東京新聞】

<もう少し前のトップニュース>
※首相、改憲で各党に見解要請 「3分の2」勢力踏まえ意欲示す
安倍晋三首相は28日、衆院本会議で行われた2日目の代表質問で憲法改正について「各党との間で建設的な議論が進められることを期待している」と述べ、各党に見解を示すよう要請した。改憲に賛同する勢力が衆参両院で国会発議に必要な3分の2超となったのを踏まえ、改憲への意欲を重ねて示した。
首相は改憲項目を絞り込むため憲法審査会での議論を加速させる意向を示しており、各党の意向を慎重に見極めて対応する考えだ。ただ野党第1党の民進党は議論に入る前提として、自民党が2012年にまとめた憲法改正草案を撤回するよう求めており、各党の話し合いが進むかどうかは見通せない。2016年9月28日【共同通信】

国民の過半数以上が改憲に反対しているのに憲法審査会を開催することこそ異常ですが、安倍首相が野党に対して各党の見解を出すよう要求するとはバカもほどほどにせよと言われても仕方がありません。
内閣総理大臣が触れてはいけないことを平気で言い、まるでヒトラーかと錯覚させられるような独裁政治を目指していることはもはや明らかです。
野党にアベノミクスの失敗を指摘されても開き直りだけは一人前以上で、これほど自分の言葉の軽さを自覚していない総理大臣は後にも先にも安倍晋三首相だけでしょう。


<かなり前のトップニュース>
※集団的自衛権:憲法解釈変更 法制局、経緯公文書残さず 審査依頼、翌日回答
政府が昨年7月1日に閣議決定した集団的自衛権の行使容認に必要な憲法9条の解釈変更について、内閣法制局が内部での検討過程を公文書として残していないことが分かった。法制局によると、同6月30日に閣議決定案文の審査を依頼され、翌日「意見なし」と回答した。意思決定過程の記録を行政機関に義務づける公文書管理法の趣旨に反するとの指摘が専門家から出ている。
他国を攻撃した敵への武力行使を認める集団的自衛権の行使容認は、今月成立した安全保障関連法の土台だが、法制局はこれまで40年以上もこれを違憲と判断し、政府の憲法解釈として定着してきた。
法制局によると、解釈変更を巡り閣議前日の昨年6月30日、内閣官房の国家安全保障局から審査のために閣議決定案文を受領。閣議当日の翌7月1日には憲法解釈を担当する第1部の担当参事官が「意見はない」と国家安全保障局の担当者に電話で伝えた。
横畠裕介長官は今年6月の参院外交防衛委員会で、解釈変更を「法制局内で議論した」と答弁。衆院平和安全法制特別委では「局内に反対意見はなかったか」と問われ「ありません」と答弁した。法制局によると今回の件で文書として保存しているのは、安倍晋三首相の私的懇談会「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(安保法制懇)の資料▽安保法制に関する与党協議会の資料▽閣議決定の案文−−の3種類のみで、横畠氏の答弁を裏付ける記録はない。
「集団的自衛権行使は憲法上許されない」とする1972年の政府見解では、少なくとも長官以下幹部の決裁を経て決定されたことを示す文書が局内に残る。法制局が審査を行う場合、原則としてまず法制局参事官が内閣や省庁の担当者と直接協議し、文書を残すという。しかし、今回の場合、72年政府見解のケースのように参事官レベルから時間をかけて審査したことを示す文書はない。
公文書管理法(2011年4月施行)は「(行政機関は)意思決定に至る過程や実績を検証できるよう、文書を作成しなければならない」(第4条)とする。
解釈変更を巡る経緯について、富岡秀男総務課長は取材に「必要に応じて記録を残す場合もあれば、ない場合もある。今回は必要なかったということ。意図的に記録しなかったわけではない」と説明。公文書管理法の趣旨に反するとの指摘には「法にのっとって文書は適正に作成・管理し、不十分との指摘は当たらない」と答えた。横畠氏にも取材を申し込んだが、総務課を通じて「その内容の取材には応じない」と回答した。【日下部聡、樋岡徹也】
◇「民主主義の原点」記録なし識者批判
内閣法制局に関する本や論文を多数執筆している明治大の西川伸一教授(政治学)は「戦後の安全保障政策の大転換であるにもかかわらず、たった一晩で通すなど、あまりにも早すぎる。白紙委任に近い。従来の法制局ならあり得ないことだ」と指摘する。さらに、検討の過程を公文書として残していないことについても、「記録を残さないのは疑問。国民によるチェックや後世の人々の参考のため、記録を残すのは民主主義の原点だ。政府は閣議の議事録を公開するようになり、公文書管理法も制定された。その趣旨にのっとって、きちんと記録を残すべきだ」と話す。2015年09月28日【毎日新聞】

安倍首相の意向だけをくんだ内閣法制局の姿勢は従来の慣例も無視したやり方です。
法的裏付けとなる文書も作成されていないことは、集団的自衛権の行使ができるとされた閣議決定そのものの根拠を示せないことであり、従来の法制局ができないとしてきたものを180度転換した解釈変更過程の文書がないなどあり得ない乱暴なもので明確に違法かつ違憲です。


<9月29日の記念日>
※日中国交正常化の日
1972(昭和47)年、日本と中華人民共和国との間の国交正常化共同声明(日中共同声明)の調印式が北京で行われ、田中角栄、周恩来両首相が署名した。
※クリーニングの日
全国クリーニング環境衛生同業組合連合会が1982(昭和57)年に制定。
「ク(9)ニ(2)グ(9)」(クリーニング)の語呂合せ。
消費者にもっとクリーニングを利用してもらい、自らもクリーニング技術の向上を目指す為に設けられた。
※招き猫の日
日本招き猫協会が制定。「く(9)ふ(2)く(9)」(来る福)の語呂合せ。
この日を中心に、伊勢の「おかげ横丁」の招き猫まつり等、全国各地で記念行事が開催される。
※ふぐの日
1997(平成9)年から実施。「ふ(2)ぐ(9)」の語呂合せ。
この日とは別に、2月9日が下関ふく連盟が制定した「ふく(ふぐ)の日」となっている。
※宣長忌,鈴の屋忌
国学者・本居宣長[もとおりのりなが]の1801(享和元)年の忌日。
※狐狸庵山人忌
1996年遠藤周作[えんどう・しゅうさく](小説家『白い人』『海と毒薬』)<73歳>1955年上期芥川賞[1923年3月27日生]

<今日の誕生花>
アスター「花言葉は多様性」       孔雀アスター(孔雀草)「花言葉は可憐」
アスター  孔雀草

<歴史上の出来事
747年東大寺大仏の鋳造を開始
1203年執権・北條時政が将軍・源頼家を伊豆修善寺に幽閉
1574年織田信長が長島の一向一揆制圧の為、願証寺を焼き払う。一揆討伐が本格化
1945年各新聞が天皇陛下とマッカーサーが並ぶ写真を1面トップに掲載。政府は即日発売禁止を命令するがGHQが発禁撤回を指令
1962年富士ゼロックスが初の国産電子複写機「ゼロックスFX914」を完成
1971年新潟水俣病裁判で新潟地裁が被告の昭和電工に損害賠償を命じる判決
1972年田中角榮、周恩来両首相が「日中共同声明」に調印。中華人民共和国と国交を結び、中華民国(台湾)に断交を通告
1989年史上最多の通算967勝を記録した横綱千代の富士に国民栄誉賞
1992年ブラジルのフェルナンド・コロール・デ・メロ大統領が辞任。
1996年任天堂が北米でNINTENDO64を発売。
1999年下関通り魔殺人事件。
2004年小惑星トータティスが地球から156万kmの距離まで接近。
2007年イギリス・セラフィールドの世界初の商用原子力発電所・コールダーホール原子力発電所が爆破解体。
2007年2003年から行われてきた宇治の平等院の平成大修理事業が終了。
2008年サブプライムローン問題: 米下院で緊急経済安定化法が否決。ダウ平均株価が史上最大の下落幅となる777.68ドル安を記録。
2009年サモア沖地震(M8.1)

<著名人の誕生日>
1547年ミゲル・デ・セルバンテス (スペイン:小説家『ラ・マンチャのドン・キホーテ』)[1616年4月23日]
1837年徳川慶喜[とくがわ・よしのぶ] (江戸幕府将軍(15代))[1913年11月22日]
1882年鈴木三重吉[すずき・みえきち] (小説家,児童文学者,雑誌『赤い鳥』主宰)[1936年6月27日]
1943年林隆三[はやし・りゅうぞう] (俳優)[2014年6月4日]
1959年2代目中村錦之助[なかむら・しんじろう] (歌舞伎役者)
1975年2代目林家木久蔵(林家きくお)[はやしや・きくぞう2] (落語家,林家木久扇の子)
1986年白雪[しらゆき] (モデル,歌手[元](CIRCLE[解散]))

<著名人の忌日>
1675年柳生宗冬[やぎゅう・むねふゆ] (大名,大和柳生藩主,剣術家,柳生三嚴(十兵衞)の弟) <数え63歳>[1613年生]
1801年本居宣長[もとおり・のりなが] (国学者,国学四大人の一人『古事記伝』) <数え72歳>[1730年5月7日生]
1861年テクラ・バダジェフスカ (ポーランド:作曲家『乙女の祈り』) <27歳>[1834年生]
1913年ルドルフ・ディーゼル(独:機械技術者,ディーゼルエンジン発明)<55歳>lイギリスに向かう船で怪死[1858年3月18日生]
1929年田中義一[たなか・ぎいち] (首相(26代)<65歳>[1864年6月22日生]
1996年遠藤周作[えんどう・しゅうさく](小説家『白い人』『海と毒薬』) <73歳>芥川賞[1923年3月27日生]
2010年トニー・カーティス (米:俳優) <85歳>[1925年6月3日生]
2013年山崎豊子[やまざき・とよこ] (小説家『花のれん』『白い巨塔』) <88歳>[1924年11月3日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン



拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

[ひとりごと]
今日もメチャクチャ暑くなりそうな日曜日です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
猛暑の中、昨日は叔父の後輩が心筋梗塞で亡くなり葬儀に出席、高齢者なので心配しましたが、葬儀場は冷房が効いていて大丈夫だったようです。
亡くなった人は長年町会議員や市会議員を務め、なんと九期連続当選されていたそうですが、引退して次の人に交代したばかりだったそうです。
人生の半分以上を議員として自治体の住民のために尽くされたとか。
「惜しい奴が死んだ」と叔父はがっかりしてました。
参列者も凄い人だったようで党派を超えて人気があったのでしょうね~。
さて、今日から夏の甲子園です。
私の関心は地元の高校だけではなく、岐阜県からわざわざ大阪桐蔭へ入学し中心選手としてプロ野球スカウトも注目している根尾昴選手と、千葉県に野球留学しエース兼内野手として活躍している木更津総合の野尻選手です。
2人は中学時代同じチームで野球をやっていたんですよ(笑)
両方ともガンバって欲しいけどさてどうなりますかね~(*^^*ゞ


[史跡小簾紅園つづき]
CIMG1423.jpg
庭園の池の噴水
DSC03531.jpg
池には大きな鯉がスイスイと・・・
DSC03532.jpg

[バカらしいね]
ツイッター社の「ニセアカウント削除」で、国内で最も激減したのは「アベ首相応援団」とか――。
つまり「バイト」を大量に雇っていた⁉️

2018-8-4safe_image.jpg
matome.naver.jp
ネトウヨが自民党工作員だった事実が判明!バイトの大量動員でネット対策 - NAVER まとめ
まさか政党交付金を使って雇ってたんじゃないでしょうね。
まあ「日本会議」言いなりの議員が多い自民党ならやりかねないか(--〆)

杉田議員に自民「指導」
形ばかりの対応ではすまない
自民党の杉田水脈(みお)衆院議員がLGBT(性的少数者)カップルについて「『生産性』がない」などとする人権侵害の差別的な暴言を雑誌に寄稿した問題で、自民党が同議員を「注意」し、「指導」したことをホームページ上で公表しました。先月中旬に問題が判明してから半月近くかかって、ようやく対応したものですが、杉田議員の暴言のどこがどのように間違っていたのかなどについて明確な記載はなく、同議員に対して暴言の撤回も求めていません。ことは人権と個人の尊厳にかかわる大問題です。形式的な「指導」ですまされていいはずがありません。
杉田議員が月刊誌『新潮45』に寄稿した論考は、日本社会で困難な状況に置かれているLGBTの人たちに「彼ら彼女らは子供を作らない、つまり『生産性』がないのです。そこに税金を投入することが果たしていいのかどうか」など侮蔑的な言葉を投げつけ、差別と偏見をあおる、悪意に満ちたものです。「生産性」を持ち出し人間の価値を決めるかのような発想は、「優生思想」にも通じるとして幅広い国民から厳しい批判を集めました。さらに自民党の二階俊博幹事長が「人それぞれ政治的立場はもとより、いろんな人生観もあり…」と暴言を容認したため、国民の怒りは一層かきたてられ、自民党本部前をはじめ全国各地に抗議行動が広がる事態となりました。
自民党が、一議員の言動で見解を出すという異例の対応をとったのは、怒りの世論を「沈静化」させる狙いからです。しかし、発表された見解の中身は、あまりに不十分で、国民が納得できるものではありません。「(杉田議員の寄稿は)問題への理解不足と関係者への配慮を欠いた表現がある」としたものの、どう問題なのか具体的な言及はありません。同議員に「十分に注意するよう指導した」としますが、謝罪や発言撤回は求めていません。指導を受けたとされる杉田議員も「真摯(しんし)に受け止め、今後研鑽(けんさん)につとめ」るなどのコメントを出しただけです。
性的少数者のための法整備を求めている全国組織・LGBT法連合会が、自民党見解について「どのように指導したのかが不明瞭」「引き続き厳正な対応を求める」などの声明を発表したのは当然です。
杉田議員の暴言は、憲法が保障する人権や個人の尊厳を無視するとともに、少数者の排除につながる危険極まる考えです。議員資格が根本から疑われている問題を、形ばかりの「指導」で終わらせることは、とても許されません。
問題発言することで知られた杉田議員を、昨年の衆院選で公認し、比例代表中国ブロックで擁立した自民党の責任は重大です。
杉田議員の暴言が問題になっているさなか、自民党の谷川とむ衆院議員が同性愛を念頭に「趣味みたいなもの」と発言し、これについても二階幹事長が「大げさに騒がない方がいい」と問題視しない姿勢を示したことは、一連の問題に対する自民党の無反省ぶりを浮き彫りにしています。沈黙してきた安倍晋三首相がやっと口にしたコメントも人権や多様性についての一般論で、人ごとです。人権侵害を直視せず不問に付すのが自民党の体質なのか。政権を担う党としての姿勢が厳しく問われます。

.[今日の音楽]
あまりにも有名な曲なので、知らない人の方が少ないでしょう。
ビートルズの数ある名曲の中でも名曲中の名曲です。
レコード売上そのものは日米両国での大ヒットがありましたが、本国では30万枚どまりという結果で、ビートルズ最後のオリジナルシングル曲。
名曲=大ヒットというわけにはいかないようです(笑)


[今日のお気に入り](画像クリックで拡大)
森川ハス
CIMG1289.jpg
CIMG1288.jpg
CIMG1287.jpg

[歴史に残る名言]
<石川啄木の名言
「腕(うで)拱(く)みて
このごろ思ふ
大(おほ)いなる敵(てき)目の前に躍(をど)り出(い)でよと」

石川啄木[いしかわ・たくぼく](明治の歌人・詩人、1886~1912)『一握の砂』


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※辺野古「土砂投入を阻止」 「県民愚弄」反対派が大規模抗議
米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古(へのこ)への移設に反対する市民らが四日、政府が十七日にも予定する辺野古沖での土砂投入を阻止しようと、埋め立て予定海域周辺に色とりどりのカヌー約四十艇、小型船数隻を出して大規模な抗議活動を展開した。
海上では「STOP!埋め立て」と書かれたプラカードを掲げ「違法工事やめろ」と声を上げる反対派と、立ち入り制限区域からの退去を求める海上保安庁などの船がにらみ合った。
反対派は、埋め立て海域には移植対象の希少サンゴが見つかっている上、護岸の一部は軟弱地盤だと反発。翁長雄志(おながたけし)知事は先月二十七日、前知事による埋め立て承認の撤回手続き開始を表明したが、土砂投入より前の撤回を決定するよう求めている。
県は撤回に向け、防衛省沖縄防衛局から弁明を聞く聴聞を九日に実施すると通知した。沖縄防衛局は九月三日以降に延期するよう求めている。
抗議に参加した名護市の大工、山崎亨さん(49)は「サンゴなどの生物を守るためにも土砂投入は絶対阻止しなければ。知事には投入前の撤回を一刻も早くやってもらいたい」と話した。名護市の自営業山口陽子さん(54)は「安倍政権は県民を愚弄(ぐろう)している。聴聞延期を求めるなら土砂投入時期も遅らせるべきだ」と憤った。2018年8月4日【出典:東京新聞】

<ちょっと前のトップニュース>
※細野氏、民進離党を表明 「新たな政権政党つくる」
民進党の細野豪志元環境相(45)=衆院静岡5区=は4日、自身が設立したグループの会合を東京都内で開き、離党の意向を伝えた。会合後、記者団に「民進党を出て、新たな政権政党をつくる決意で立ち上がりたい」と述べ、自民党に対抗できる新党の結成を視野に入れていると明言した。離党届は党代表選が告示される21日までに提出する方針。知名度の高い細野氏に同調する形で、民進党内の複数議員も離党を模索しており、分裂含みの様相だ。
細野氏は記者団に「もう一度、政権交代可能な二大政党制をつくりたい。揺らぐことはない」と強調。支援者と相談した上で、離党の最終判断をするとした。2017年8月4日【出典:共同通信】

野党四党の共闘に反対し、いまさら二大政党などと騒いでいるようではたとえ都民ファーストの会に色目を使って媚を売っても自公両党に対抗できるような政党の成立などあり得ません。
ぬるま湯育ちのボンボンは散々利用されるだけでしょう。
民進党執行部は公党間の約束を守り市民と野党四党の共闘体制を絶対に崩さない姿勢を示し、出ていきたい議員は最も厳しい処分をあらかじめ下すべきです。
環境相までやったものが原発廃止に異論を出すような人物を地元静岡でも誰も相手にしなくなるでしょう。


※法的枠組み必要 隠しカメラ事件 表面化から1年
別府署の隠しカメラ事件で焦点となったビデオカメラを使った秘匿捜査。県警は「必要な範囲、相当な方法」なら任意捜査として許されるとの姿勢だが、問題はないのか。刑事訴訟法が専門の内藤大海・熊本大学准教授(41)に聞いた。
―事件をどう見たか。
「公共スペースではない場所に無断でカメラを設置した上、政治活動の拠点となる建物に出入りする人たちを撮影していた。プライバシーを侵害し、政治結社の自由を萎縮させるなど、さまざまな権利を脅かす行為。令状が必要な強制捜査に当たる可能性が高い」「もし、ばれないまま誰かが何かの罪で起訴されていたのなら、録画記録は証拠化されたのか。警察にとっては捜査、公安資料の重要なデータになるだろうが、隠し通したら出てこない。怖い状況だ」
―カメラを使った秘匿捜査は現在も続いている。
「どこまでの範囲なら許されるのか、警察自身が判断している実態は変わらない。公共スペースでも、長期間隠し撮りを続けるのは権利制約が大きくなる可能性がある。裁判官の事前チェックを義務付ける、法的枠組みを設けるべきだ」
―県警はカメラの運用状況を県公安委員会に報告し指導を受けているという。適正捜査を担保できるか。
「警察にとって公安委員会は全くの第三者と言えるのか。どちらも取り締まり側であり、公安委がコントロールすることはできないだろう」
―最高裁は3月、捜査対象者の車に衛星利用測位システム(GPS)端末を取り付ける手法について「プライバシーを侵害し、強制捜査に当たる」と判断した。カメラとの共通点は。
「令状がなければ違法と判断しただけでなく、法整備を求めた点は大きい。GPSやカメラだけでなく、科学技術の進歩でさまざまな捜査手法が出てくるかもしれない。権利制約が強い場合は使っていいか、立法府が決めておくべきだ」
「また、情報の価値に関する考え方は変わってきている。コンピューターによる分析が容易になり、断片的な情報でも、それらをつなぎ合わせれば、その人の性格や趣味といった私生活が丸裸になる恐れがある。最高裁は公権力による個人情報の大量取得の危険性を感じていると思う」
―「共謀罪」の趣旨を盛り込んだテロ等準備罪が新設され、監視社会が進んでいると指摘されている。
「従来は犯罪の実行着手段階での捜査開始が基本だったが、話し合った段階(共謀)で処罰できるようになった。共謀している疑いさえ説明できれば、通信傍受など、いろんな手法が使える。実際は諜報(ちょうほう)活動に近いのではないかと懸念している」
【プロフィル】ないとう・ひろみ 1976年、熊本県八代市生まれ。2008年に国士舘大学法学部講師、11年に同准教授。13年から熊本大で指導する。 2017年8月4日【出典:大分合同新聞】

これはファシズムが台頭している一つの例でしょう。
日本の場合は特殊な形態をとる新型ファシズムと言ってもいいと考えられます。

ファシズムの初期症状

<もう少し前のトップニュース>
※民進代表選で若手擁立論 世代交代求める声が背景
9月の民進党代表選で4日、非主流派の若手である玉木雄一郎国対副委員長(47)の擁立を目指す動きが浮上した。民主党政権当時の負のイメージを払拭するため、世代交代を求める声が党内で強まっていることが背景にある。非主流派では長島昭久元防衛副大臣や前原誠司元外相も立候補を目指しており、20人の推薦人確保が課題だ。一方、執行部派の蓮舫代表代行は5日に出馬表明する意向を明らかにした。
玉木氏は財務省出身で衆院当選3回。安倍政権追及の調査チーム座長や国会質問に起用されるケースが多く、山尾志桜里政調会長と並ぶ若手の有望株。共産党との野党共闘路線には消極的だ。(共同)2016年8月4日【東京新聞】

※リオ五輪 オリンピズム再認識を
リオデジャネイロ五輪には「難民五輪選手団」が参加する。開幕前から暗い話題が先行してきた今大会で、本来のオリンピズムの精神をあらためて問い直したい。
リオデジャネイロ五輪のイメージを思い浮かべてください-。日本の街行く人たちに、このような問い掛けをしてみたい。
ほとんどの人はジカ熱、治安の不安、ロシアのドーピング問題、競技施設や選手村の不備、などを挙げるのではなかろうか。
過去の五輪も諸問題は少なからずあった。だが、これほどのネガティブイメージが積み重なる中で開幕を迎えたことはなかった。
そこに光を差し込んだのが「難民五輪選手団」の結成だった。内戦などで祖国を追われたトップレベルの十人の選手に対し、国際オリンピック委員会(IOC)は特別参加を認めた。内訳は南スーダン五人、シリアとコンゴ(旧ザイール)が各二人、エチオピア一人。渡航費用などの支援基金も設立され、IOCの大英断といえる。
難民選手団には国旗も国歌もなく、開会式ではオリンピック旗を掲げて入場行進する。
五輪は国同士が競うのではないのか? こんな疑問を抱く人がいるかもしれない。だが五輪憲章には次のように明記されている。
「オリンピック競技大会は、個人種目または団体種目での選手間の競争であり、国家間の競争ではない」
五輪とは選手たちのもの。表彰式での国歌演奏や国旗掲揚もセレモニーの一つの形として行っているのであり、実際は国別メダル獲得数の一覧表もIOCは公式に作成しない。
さらに同憲章の「オリンピズムの根本原則」には「スポーツをすることは人権の一つである。すべての個人はいかなる種類の差別も受けることなく、オリンピック精神に基づき、スポーツをする機会を与えられなければならない」とある。
世界にはびこる国、人種、宗教の対立。日本では障がい者への差別意識が悲惨な事件につながってもいる。
オリンピズムとはそれらを乗り越え、人としての尊厳を重視する社会を育てることにある。難民選手団が参加するリオ五輪は、そのことを再認識するだけでも価値がある。この流れを四年後の東京につなげていく責任は、われわれ日本にある。2016年8月5日【東京新聞】

<かなり前のトップニュース>
※英、広島での原爆使用に同意 投下1カ月前、米側へ公式表明
米国が広島に原爆を投下する約1カ月前の1945年7月、英政府が米側に対し、日本への原爆使用に同意すると公式に表明していたことが4日、機密指定を解除された米公文書で裏付けられた。原爆投下に米国の同盟国である英国が深く関与し、両国の「共同決定」として対日使用された側面が浮かび上がった。
日本は唯一の被爆国でありながら、こうした事実は一般にはほとんど知られていない。
英国が政府として日本への原爆使用に公式に同意したのは、第2次大戦末期の45年7月4日にワシントンで開かれた原爆開発協力をめぐる合同政策委員会(CPC)の会合。【共同通信】

※復興費1兆円 宙に浮く 不適切使用 懸念
政府が2012年度に確保した東日本大震災の復興予算約9兆7千4百億円のうち、約1兆2千億円が使い切れずに「不用額」となり、その大半の1兆円余が使い道も決まらず宙に浮いている。復興庁は「再び復興財源として使う」としているが、復興予算の不適切使用が次々と明らかになる中、被災者の生活再建などに最優先で使われる保証はない。(中根政人)
12年度に使い切れなかった復興予算の総額は約3兆4千億円に上る。このうち約2兆2千億円は13年度に繰り越され、残りが不用額。一部が復興特別会計に繰り入れられただけで、あとは使い道が決まっていない。
不用額が生じたのは、地震や津波で破壊された道路や港湾施設、学校の再建など、本来は緊急性が高いはずの災害復旧事業で予算が余る事態となっているためだ。
被災地では、市町村職員の不足で復興計画の策定や調整作業が進まず、復興のための公共事業に必要な作業員や資材も足りない。せっかく予算の配分を受けても、現場が対応できないことが復興予算を使い切れない主な要因になっている。
安倍政権が全国的に公共事業を増やしたことも、被災地の復興事業を遅らせているとの見方が強い。
安倍政権は、民主党政権が11年度からの5年間で19兆円とした予算枠を25兆円に増額したが「国土強靱(きょうじん)化」を掲げて被災地以外にも公共事業費を投入。ただでさえ被災地で不足している作業員らが全国に分散し、政府が目標とする「復興の加速化」と矛盾する取り組みになっている。
さらに、被災地向けの復興予算にも、優先度が高いとはいえない高規格道路整備などの公共事業が含まれている。不用額を新たな復興予算に回しても、市街地や住宅の再建など、被災者の生活改善に直結する事業に使われるかは分からず、こうした状況が続けば所得税などに国民負担を求めた復興増税の正当性も問われかねない。
明治大大学院の中林一樹特任教授(災害復興学)は「国主導で予算の規模や使途を決めるよりも、被災自治体が事業の優先順位を柔軟に決められる制度にした方が、復興の加速化につながる」と指摘している。【東京新聞】

<8月5日の記念日>
※世界ビール・デー(International Beer Day)
2007年にアメリカ・カリフォルニア州サンタクルーズで開始。
友人たちと集まってビールを楽しみ、醸造会社などビール製造に関わる人たちに感謝をする日。
※はしご車の日
8と5を「はしご」と読む語呂合わせから、国内の90%のはしご車の製造・販売を行っている株式会社モリタが制定。モリタでは国内初の屈折式はしご車をはじめとして、最新型のはしご車などを開発している。
※ハンコの日
印章(ハンコ)の重要性をPRするために、山梨県甲府市の印判総合商社、モテギ株式会社が制定した日。日付けはハンコの語呂合わせからで、全国の印章業者に呼びかけて「ハンコの日」のPRを展開する。(英文では、HANKO NO HI)
※タクシーの日 1912年(大正元年)の今日、東京・有楽町で日本最初のタクシー会社が営業を開始したことを記念して、東京乗用旅客自動車組合が1984年(昭和59年)に制定した。ちなみに、日本初のタクシーはT型フォードだった。

<今日の誕生
エリカ言葉:孤独」          紫露草[むらさきつゆくさ]言葉:尊ぶ」
蛇の目エリカ(ヒース) ムラサキツユクサ(紫露草)ツユクサ科

<歴史上の出来事
630年犬上御田鍬・藥師惠日を第1回遣唐使として唐に派遣
1622年元和大殉教。長崎でキリシタン55人を処刑
1735年ゼンガー事件。ニューヨーク植民地総督ウィリアム・コスビーを批判し逮捕されていた新聞出版者ジョン・ピーター・ゼンガーに無罪判決。アメリカでの言論・表現の自由確立のきっかけに
1864年四国艦隊下関砲撃事件。英米蘭仏の4か国聯合艦隊が下関に砲撃開始
1882年太政官布告「戒厳令」公布。有時の際の戒厳について規定する
1884年ニューヨークでフランスから送られた自由の女神の建築が始る
1940年ソ連がラトビアを併合
1944年カウラ事件。オーストリアの捕虜収容所から、史上最多となる545人の日本兵捕虜が脱走
1945年前橋・高崎空襲。B29爆撃機92機が前橋市・高崎市を空襲。死傷者1323人
1945年中央本線の湯のトンネルを通過をしようとした満員の列車に米軍のP-51戦闘機複数機が機銃掃射。死者50人以上
1962年南アフリカの黒人解放運動指導者ネルソン・マンデラが逮捕。1990年に釈放されるまで収監される
1963年英米ソが「部分的核実験禁止条約」に調印
1963年広島市で第9回原水爆禁止世界大会を開催。社会党・総評系が要求する「部分的核実験禁止条約」への支持に原水協が反発し流会
1969年アメリカの火星探査機「マリナー7号」が火星に最接近
1984年ロサンゼルスオリンピックで初めて女子マラソンを実施
1994年神戸市三宮の福徳銀行神戸支店で現金約5億4100万円が強奪。金融機関の現金強奪では最高金額
2002年マブチモーターの社長宅で妻と長女が絞殺され、放火される
2002年住民基本台帳ネットワークが運用開始
2010年チリのサンホセ鉱山で坑道が崩落し、33人の作業員が閉じ込められる。69日後の10月13日に全員を救出。
2016年リオデジャネイロオリンピックが開幕

<著名人の誕生日>
1850年ギ・ド・モーパッサン (仏:小説家『女の一生』)[1893年7月6日]
1900年壺井榮[つぼい・さかえ] (小説家『二十四の瞳』)[1967年6月23日]
1930年ニール・アームストロング (米:宇宙飛行士,人類初の月面着陸)
1961年藤吉久美子[ふじよし・くみこ] (女優)
1966年森口瑤子[もりぐち・ようこ] (女優)
1969年若田部健一[わかたべ・けんいち] (野球(投手))
1981年柴咲コウ[しばさき・こう] (女優,歌手)
1987年ステファニー (歌手)
1993年大後寿々[おおご・すずか] (女優)

<著名人の忌日>
1895年フリードリヒ・エンゲルス (独:経済学者,哲学者,社会主義の祖『共産党宣言』) <74歳>[1820年11月28日生]
1984年リチャード・バートン (英:俳優) <58歳>[1925年11月10日生]
1991年本田宗一郎[ほんだ・そういちろう] (経営者,本田技研工業創業) <84歳>[1906年11月17日生]
1997年赤松月船[あかまつ・げっせん] (詩人,曹洞宗権大教正) <100歳>[1897年3月22日生]
2000年アレック・ギネス (英:俳優『戦場に架ける橋』『スター・ウォーズ』) <86歳>[1914年4月2日生]
2011年前田武彦[まえだ・たけひこ] (タレント,司会者,放送作家) <82歳>[1929年4月3日生]
2012年浜田幸一[はまだ・こういち] (衆議院議員[元],タレント) <83歳>[1928年9月5日生]
2013年松尾明美[まつお・あけみ] (バレエダンサー,振付師)<94歳>[1919年9月生]
2014年笹井芳樹[ささい・よしき] (生理学者) <52歳>自殺[1962年3月5日生]
2015年花紀京[はなき・きょう] (俳優,お笑い芸人) <78歳>(間寛平の師匠)[1937年1月2日生]
2015年丹野章[たんの・あきら] (写真家) <89歳>[1925年8月8日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン


拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

昨日はブログ、フェイスブック、拍手コメント、blogramなど予想を超える多くの皆さまから誕生祝のメッセージを寄せていただき本当にありがとうございました。
厚く御礼申し上げます。
今日からまた庶民目線で毒を吐けるだけ吐き続けてやろうなんて思っていますが、共謀罪という悪法が施行されているので法に触れない範囲になるかもしれません(アベ暴走で国民が大迷惑)。ただし下の川柳のように数が多けりゃ怖くないですよ■━⊂( ・∀・)彡ガッ☆`Д゚)ハハ
気象庁の発表によれば七月の平均気温の一番高かった都道府県はやっぱり断トツで岐阜県だったそうです。
暑いはずです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

『悪法も 皆で破れば 怖くない』(何十万人も一度に刑務所に入れられるかい?☆(゜∇゜☆)(☆゜∇゜)☆(アホッ))
『角栄が 怒って出るぞよ 竹下派』(ウラメシヤー、自民党支持の国民のみんながそう思ってるよ!!)
『傍流の 中曽根笑い 自由なし』(自由民主党はいまや保守じゃなくて昭和の妖怪岸信介・中曽根康弘の思うとおりの右翼政党に成り下がったわね~ヾ(@^(∞)^@)ノ)


[写真]
サルビア ファリナセア
IMG_0020サルビア ファリナセア
IMG_0021サルビア ファリナセア

[今日の音楽]
さだまさし「風に立つライオン」


[今日のお気に入り](画像クリックで拡大)
眼が点になるほど高かった大都会のざる蕎麦
CIMG0035_2018080220520811f.jpg

[歴史に残る名言]
<石川啄木の名言
「やはらかに積れる雪に熱(ほ)てる頬(ほ)を埋(うづ)むるごとき恋してみたし」
石川啄木[いしかわ・たくぼく](明治の歌人、詩人1886~1912)


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※東京医大、減点割合年度ごと設定 女子合格者を3割前後に抑える
東京医科大(東京都新宿区)の一般入試の得点操作疑惑で、女子受験者の得点を一律に減点する際、年度ごとに決めた係数を掛けたとみられることが2日、関係者への取材で分かった。女子合格者を全体の3割前後に抑える目的があったとされ、2011年度入学者の試験以降、女子の合格率が男子を上回ったことはなかった。
医科大は文部科学省の私大支援事業を巡る贈賄罪で前理事長らが在宅起訴された事件を受け、弁護士に委託して内部調査を実施している。この過程で得点操作を把握したとみられ、上層部の関与や意思決定の経緯が結果報告に盛り込まれるかどうかが焦点。(共同)2018年8月2日【出典:東京新聞】

まったくふざけています。
女性医師が結婚して子供を産んでも働き続けることができる大学病院の勤務体系を何ら改善しないまま放置し、女性医師が辞めてしまうから入学試験で作為的に女性だけ一律減点し合格者を意図的に調整していたなど断じて許されません。
文科省の官僚を接待漬けにし、裏口入学までさせていた東京医大は医大を名乗る資格はありません。
文科省は大学認可を取り消すべきでしょう。


※自民幹事長、問題視せず=谷川氏発言に、公明代表は苦言
自民党の二階俊博幹事長は2日、自民党の谷川とむ衆院議員が同性愛を念頭に「趣味みたいなもの」と述べたことについて、「そんなに大げさに騒がない方がいい。この程度の発言があったからと言って、帰国してからどうだというような話ではない」と述べ、問題視しない考えを示した。訪問先のソウルで記者団に語った。
二階氏はこの後、自身の発言について「『この程度』とは発言者のことであり、LGBT(性的少数者)の方々を指して言っているわけではない。わが党は引き続き公約に掲げたように性的な多様性を受容する社会の実現を目指していく」と釈明するコメントを発表した。
一方、公明党の山口那津男代表は同日の記者会見で、谷川氏の発言について「本人はよく省みる必要がある」と苦言を呈した。自民党の石破茂元幹事長は東京都内で開かれた同党衆院議員のパーティーで、「おとがめなしが自民党の懐の深さだとは思わない。間違っていることは間違っている」と批判した。2018年8月2日【出典:時事通信】

自民党ぐるみで自党の公約との整合性を誤魔化すために表面上杉田水脈議員に始動をしたとしていますが、自民党の選挙公約に明らかに反した文書を新潮45二寄稿した事実を考えれば杉田水脈議員に対して議員辞職をさせるのが筋です。
二階幹事長が問題発覚後に語った「自民党には色々な考え方の議員がいる。そのうちの一人だ。騒ぐほどのことはない」という発言が示す通り、安倍首相がスカウトした過ぎて水脈議員の本音を事実上容認したものであり、いくら糊塗しようとしても議員辞職はさせない前提で「指導」なるものを口頭で下に過ぎません。
こんなことくらいで杉田水脈議員は自説を曲げることはないでしょう。
何といっても安倍首相お気に入りの議員ですからね。


<ちょっと前のトップニュース>
※福田元首相、安倍政権を批判 「国家の破滅近づく」
福田康夫元首相は2日、東京都内で共同通信のインタビューに応じ、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画や「森友学園」への国有地払い下げなどを踏まえ、安倍政権下の「政と官」の関係を批判した。「各省庁の中堅以上の幹部は皆、官邸(の顔色)を見て仕事をしている。恥ずかしく、国家の破滅に近づいている」と述べた。2014年に発足した内閣人事局に関し「政治家が人事をやってはいけない。安倍内閣最大の失敗だ」との認識を示した。
中央省庁の公務員の姿勢について「官邸の言うことを聞こうと、忖度以上のことをしようとして、すり寄る人もいる」などと指摘した。(共同)2017年8月2日【出典:中日新聞】

歴代総理でも森元首相以外はみんな安倍批判をしています。
安倍首相の暴走ぶりがあまりにもひどすぎるので批判が出ない方が不思議なくらいです。
安倍君は日本会議の言うことより、国民、野党の批判の声や゜歴代首相のご意見に真摯に耳を勝て向けてはいかが(−_−#)


※総務相に野田聖子氏 3日、内閣改造
安倍晋三首相は三日の内閣改造人事で、自民党の野田聖子元総務会長を総務相、河野太郎前行政改革担当相を外相として起用することを内定した。防衛相に小野寺五典元防衛相を再起用。厚生労働相には加藤勝信一億総活躍担当相、文部科学相に林芳正元農相をそれぞれ起用する。自民党の茂木敏充政調会長は経済再生担当相とし、新たな看板政策の「人づくり革命」も担当させる。防衛相を兼務している岸田文雄外相は自民党政調会長に就く。全十九閣僚の顔ぶれが固まった。政府・自民党関係者が明らかにした。
学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設問題や、南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報隠蔽(いんぺい)問題を巡る混乱を収拾するには、閣僚経験豊富な林氏や再任となる小野寺氏の起用が望ましいと判断した。麻生太郎副総理兼財務相や菅義偉官房長官は続投する。
首相と距離を置く野田、河野両氏の起用で党内のバランスに配慮する一方、政権の「骨格」は維持。「ポスト安倍」候補の岸田氏を党要職にすえて安定感を出す「守り」の布陣となった。
法相には上川陽子元法相が再登板し、五輪相には鈴木俊一元環境相を充てる。
初入閣では、斎藤健農林水産副大臣が農相に昇格。自民党の梶山弘志・政調会長代理は地方創生担当相、中川雅治参院議員副会長を環境相、小此木八郎・国対委員長代理を国家公安委員長兼防災担当相、江崎鉄磨(えさきてつま)元国土交通副大臣を沖縄北方担当相、松山政司・参院国対委員長を一億総活躍担当相として起用する。今回、初入閣は六人。昨年八月三日の再改造内閣発足時は八人。女性閣僚は野田、上川両氏の二人。前回の改造時は三人だった。世耕弘成経済産業相、四月に就任した吉野正芳復興相、公明党の石井啓一国交相は留任する。
首相は内閣改造と同日に行う自民党役員人事で、岸田氏の政調会長に加え、総務会長に竹下亘国対委員長を起用。後任の国対委員長に森山裕前農相、選対委員長には塩谷立元文科相を起用する。二階俊博幹事長、高村正彦副総裁は留任。
加計問題への関与が指摘された萩生田(はぎうだ)光一官房副長官は党幹事長代行。後任の官房副長官には西村康稔・総裁特別補佐を充てる。2017年8月3日【出典:中日新聞】

菅・麻生・二階の首を変えなきゃ同じことだってわかっていない安倍首相。
もっとも、一番変えなきゃいけないのは安倍首相の政治姿勢と森友・加計疑惑に国民が納得できるようすべてを話し、資料も包み隠さず国会に提出することの方が真っ先にやることでしょう。


※監察本部 稲田氏聴取内容答えず 衆院委理事懇 野党「招致必要」
衆院安全保障委員会は一日の理事懇談会で、南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報隠蔽(いんぺい)問題に関する特別防衛監察の結果を巡り、監察を実施した防衛監察本部の担当者への質疑を行った。
野党側は、監察本部が稲田朋美前防衛相から聴取した内容を尋ねたが、監察本部側は「個別の聴取内容は答えられない」として応じなかった。
監察本部から丸井博副監察監と小波功統括監察官が出席。野党側が、七月二十一日の稲田氏に対する聴取内容を質問したところ、監察本部側は「今後の監察業務に支障を来す」と回答を拒んだ。
野党筆頭理事の後藤祐一氏(民進)は終了後、記者団に「稲田氏に直接聞かないと、真相が明らかにならないことが分かった」として、国会の閉会中審査で引き続き稲田氏の参考人招致を求めていく考えを示した。与野党は今月四日に理事懇を開き、日程調整する。
一日の理事懇は非公開で行われた。公式な議事録は残らない。民進党は安保委での審査を求めたが、自民党が拒んだため、理事懇での質疑となった。
特別防衛監察は、陸上自衛隊が日報データを保管していた事実を隠したことについて、稲田氏が報告を受けていたかどうかが最大の焦点だった。陸自は報告したと主張したが、稲田氏は否定し、監察結果は稲田氏の関与が曖昧になった。
自民党は三日の内閣改造後、新しい防衛相が出席しての同委の閉会中審査には応じる方針だが、稲田氏の招致は拒否している。 (新開浩)2017年8月2日【出典:東京新聞】

稲田氏の辞任で日報問題の幕引きは断じて許されません。
大臣経験者だからと言って参考人招致から逃げるなどもってのほかです。
大臣を辞任しても国会議員であることに変わりはなく、参考人どころか証人喚問をすべきでしょう。
ことは自衛隊員の生命の安全にかかわることであり、隠蔽工作を内緒でしていたことは明白でしょう。
自衛隊員の危険なし容態を知り得たのもかかわらず、これを無視して新任務付与つきの自衛隊派兵に踏み切った稲田氏の判断の正当性が問われているのに幕引きは断じて認められません。


<もう少し前のトップニュース>
※相模原殺傷事件から1週間 「共に生きる 子供へ伝えたい」
相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で十九人が刺殺され、二十六人が負傷した事件から一週間となった二日、献に訪れる人は絶えず、犠牲者の冥福を祈っていた。
正門脇に設けられた献台に大人や子供ら数十人が次々とを手向け、ユリや菊の束が積み上がった。長女(22)に重度の知的障害があるという市内の主婦長田清美さん(48)は「自分に起きたことが分からず、声も上げられず亡くなった人がいるかと思うと胸が苦しい。障害者の家族は施設や周囲の助けに支えられている」と涙を浮かべて話した。
やまゆり園のイベントに呼ばれて歌を歌ったことがあるという神奈川県厚木市の四十代女性は「(イベントでは)入所者も職員も明るく、自分の方が元気をもらった。本当に耐え難い」と事件を非難した。
三人の子供を連れて献した四十代女性は「障害者も健常者も一緒に生きていると子供に伝えたかった」と話した。
◆市職員面会も予兆気付けず 生活保護、8日間受給
津久井やまゆり園で発生した殺傷事件で、市は二日、殺人容疑で送検された植松聖(さとし)容疑者(26)が今年三月、市から生活保護を受給していたと明らかにした。受給期間は八日間で、少なくとも三回は市職員と面談する機会があったものの、市は事件の予兆に気付くことはできなかった。
市によると、植松容疑者は三月二十四~三十一日に生活保護を受給。市は「個別ケースは答えられない」としつつ、支給開始前後と開始後一週間以内に市職員が受給者と面談するのが通例と説明。植松容疑者と少なくとも三回は会い、生活状況や精神疾患の病状などを聞き取ったとみられる。
障害者への差別的な言動で「他人を傷つける恐れがある」として、植松容疑者は二月十九~三月二日、措置入院した。退院後、措置入院担当から生活保護担当の部署に、詳しい病状や言動の情報は引き継がれなかった。2016年8月3日【東京新聞】

稀代の独裁者ヒトラーに心酔した犯人の思想形成過程を探求することなく、招いてしまった障害者蔑視による殺戮行為を何ら検証しないまま見過ごしてはいけないでしょう。
日本社会が右傾化していると多くの人たちが警鐘をならしていますが、その最たるものが安倍晋三首相です。
当然安倍氏の側近たちは全員極右思想であり、いくら糊塗しようとしても日頃の言動からわかることですが、最も怖いのは知らない間に人権軽視や差別する側に私たち市民がつかされることです。
これだけは絶対に避けたいですね。


<かなり前のトップニュース>
※海外軍事企業買収認める 政府方針 民間武器製造拡大の恐れ
政府は、日本企業に課している海外の武器製造企業の買収規制を見直す方針を決めた。関連法の運用指針を現在の「厳に抑制」から「状況に応じ適切に判断」などと変更。法律改正はせず、解釈を変えることで、現在の原則禁止規制を改める。武器輸出を原則認める防衛装備移転三原則を決定したことに伴うもので、見直しにより日本の防衛関連企業の海外進出が可能になる。 (望月衣塑子)
武器を製造する海外企業に日本企業が出資や買収をする場合、外為法などに基づき、政府への事前届け出が必要とされる。届け出を受けた政府は審査で、「国際的な平和、安全を損なう」と判断すれば、計画の変更や中止を勧告できる。
政府がこうした法律を運用する際、指針としているのが一九七七年の福田赳夫首相(当時)の国会答弁だ。福田氏は「投資先企業が武器を生産するのが目的であれば許可しない」「(武器輸出を原則禁じた従来の)武器輸出三原則の精神にもとるような投資は厳に抑制する」などと指摘。この答弁を政府は従来の三原則の下で「三原則に準ずるもの」とし現在まで堅持している。
しかし新三原則決定を受け、武器輸出支援策を議論している防衛省の検討会で、防衛関連企業が「現状のままでは武器を製造する会社を海外で設立できない」などと、指針の見直しを要求。防衛省も「武器輸出を進めるには、現地企業との資本提携は不可欠。これを阻んでいる従来方針の変更は必須だ」と判断した。
今後、安全保障会議での議論を経て、新たな指針を打ち出すが、「厳に抑制する」から「状況に応じ適切に判断する」などと変更することを検討している。
武器輸出規制に関連する指針は、このほか武器技術や武器製造関連設備の輸出、軍事施設の建設にもあり、現在は原則禁止としている。外為法などで同じく規制しているこうした指針についても政府は合わせて見直していく。
運用指針見直しで、外為法の「国際的な平和を損なう」などの解釈も変更される。これにより、日本の防衛関連産業は、これまで事実上閉ざされていた海外進出が可能になる。日本企業の関わる武器生産が増え、海外の戦争への日本経済の依存が高まる懸念がある。
<防衛装備移転三原則> 安倍政権が、昨年4月に閣議決定した武器の新たな輸出ルール。従来の武器輸出三原則は武器輸出を原則禁止し、例外を個別に認めていたが、新三原則では一定の条件下で輸出を認める原則容認に転換。(1)紛争当事国や国連決議に違反する場合は輸出しない(2)輸出を認める場合を限定し、厳格審査する(3)輸出は目的外使用や第三国移転について適正管理が確保される場合に限る-などと規定した。2015/8/2【東京新聞】

安倍政権の黒を白と言いくるめるやり口は、すべて憲法を蹂躙する「戦争する国」への道へと向かう暴走です。
財界が要求していた軍需産業の海外進出もОKとするのは、まさに戦前体制そのものです。
その先に見えるのは独裁国家体制の戦時中の日本の姿でしょう。


<8月3日の記念日>
※学制発布記念日
1872(明治5)年のこの日、太政官布告で「学制」が発布され、近代的な教育制度が確立した。
当時は下等小学4年間、高等小学4年間の4・4制だったが、数度の変遷を経て1947(昭和22)年に現行の小学6年間、中学3年間となった。
※ハサミの日
8月3日をハサミと読んで、日頃からハサミを使う職業に携わっている美容、理容、洋裁などの関係者が、この日に「ハサミ供養」を行う。提唱者は美容家の山野愛子さん。
※ハモの日
関西の夏の風物詩のひとつで、夏の魚のシンボルとなっているハモ。ハモの地方名がハミであるため、その語呂合わせと、梅雨明けのこの時期が最も美味しいとされることから8月3日を「ハモの日」としたのは、ハモを扱っている株式会社大辰水産。土用の丑の日のウナギに続く夏の味覚として全国にPRしていく予定。ハモは加工品も多く「ハモづくし」の食事も美味しい。
※はちみつの日
全日本はちみつ協同組合と日本養蜂はちみつ協会が1985(昭和60)年に制定。
「はち(8)みつ(3)」の語呂合せ。
3月8日は両組織が制定した「みつばちの日」となっている。
※破産の日
「は(8)さん(3)」の語呂合せ。

<今日の誕生
銀銭花[ぎんせんか]「花言葉:乙女の美しい姿」日々草[にちにちそう]「花言葉:友情」
ギンセンカ(銀銭花)  アオイ科 日々草
サントリナ[綿杉菊]「花言葉:移り気な人」
サントリナ・ナポリターナ  キク科

<歴史上の出来事
672年美濃に逃れた大海人皇子(後の天武天皇)が大友皇子(弘文天皇)に対し挙兵(壬申の乱)。
701年藤原不比等らによる「大宝律令」の編纂が完了
759年鑑真が唐律招提(後の唐招提寺)を建立
1347年英仏百年戦争でフランス北海岸の町カレーを英軍が占領。カレーの市民6人が自主的に人質となり町を解放
1492年コロンブスが第1回の西方への探検の為、スペインを出発。10月12日にサンサルバドル島に到着
1829年ロッシーニのオペラ『ウィリアム・テル』が初演
1914年第一次大戦で、ドイツがフランスに宣戦布告
1918年富山県西水橋町で漁師の妻ら300人が米屋などに押し掛ける。新聞で報道され米騒動が全国に飛び火
1927年東京・神宮球場で第1回全国都市対抗野球大会が開催
1935年天皇機関説問題に関して岡田啓介内閣が「国体明徴」と天皇の統治権主体を声明
1940年ソ連がリトアニアを併合
1944年テニアン島の戦いが終結。日本守備隊約5千人が全滅。マリアナ諸島全域における日本軍の抵抗が終了
1945年米軍が、B29による機雷敷設で日本の港湾と内海航路を完全に遮断したと発表
1957年茨城県の米軍飛行場附近で、L-22連絡機が超低空飛行をして自転車で通行中の親子に接触し、母親が即死
1958年アメリカの原子力潜水艦「ノーチラス」が史上初めて潜航のままで北極点を通過
1965年長野県松代町附近で地震発生。以後6年間にわたる松代群発地震の始り
1967年「公害対策基本法」公布
1973年吉永小百合がテレビディレクターの岡田太郎と結婚
1977年広島で14年ぶりに原水爆禁止統一世界大会開催
1978年東京スモン訴訟で東京地裁が原告勝訴の判決
1984年宇宙開発事業団が静止気象衛星「ひまわり3号」を打上げ
1987年建設省が「日本の道百選」を選定
2005年モーリタニアでタヤ大統領の不在中に軍部が無血クーデター
2009年初の裁判員制度を適用した裁判が東京地裁で実施

<著名人の誕生日>
1567年伊達政宗[だて・まさむね] (戦国武将,仙台藩主「独眼竜」)[1636年5月24日]
1593年豐臣秀頼[とよとみ・ひでより] (大名,豐臣秀吉の子)[1615年5月8日]
1926年トニー・ベネット(アメリカの歌手で最高の男性ヴォーカリスト、エンターテイナーと称される存在)
1959年田中耕一[たなか・こういち] (技術者,生体高分子の同定および構造解析のための手法の開発)ノーベル化学賞
1975年伊藤英明[いとう・ひであき] (俳優)岐阜県出身なので^^
1982年安藤希[あんどう・のぞみ] (女優)

<著名人の忌日>
1786年初代中村富十郎[なかむら・とみじゅうろう1] (歌舞伎役者) <数え68歳>[1719年生]
1951年竹下しづの女[たけした・しづのじょ] (俳人) <64歳>[1887年3月19日生]
1990年石野径一郎[いしの・けいいちろう] (小説家『ひめゆりの塔』) <81歳>[1909年3月28日生]
2008年アレクサンドル・ソルジェニーツィン (ロシア:小説家『イワン・デニーソビッチの一日』) <89歳>[1918年12月11日生]
2009年大原麗子[おおはられいこ](俳優)<63歳>[1946年11月13日生]病死
2015年阿川弘之[あがわ・ひろゆき] (小説家『雲の墓標』) <94歳>1999年文化勲章[1920年12月24日生]
2015年西村貞朗[にしむら・さだあき] (野球(投手)) <80歳>[1934年11月25日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン


拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

アベ政治を許さない!!

安部政治を許さない

時によって変わるメッセージ

プロフィル

marihime

Author:marihime
歴史・平和・歌舞伎・花・
ひとり旅・お酒とボヤキが大好き!
ときどき病院通い(情けない)
自慢できるもの何もありません

こちらからリンクをさせていただいた方をのぞき、原則相互リンクとさせていただいていましたが、かなりの方が自主的にリンクを貼られています。
リンクを貼られている方は管理人までご連絡をよろしくお願いしますね。
拍手大好き人間ですから拍手ボタンを押していただけると、管理人は飛び上がって喜びますσ(゚ー^*)

なお、当ブログへコメントを寄せていただいた皆さまへのレスは省略させていただき、コメント返しは皆さまのブログに書きこませていただきますのでご了解くださいませ。
管理人への誹謗・中傷とも受け取られるようなコメントの書き込みは直ちに削除することもあります。
完全非公開をご希望の方は拍手コメントをご利用くださいませ。(URLのないコメントへのお返事はできません)

当ブログの記事、画像の無断使用及び転載等は厳禁とさせていただきます。


こちらのブログも見てね
⇓⇓⇓⇓
『花と史跡の写真館』

『まり姫のブログ』

投稿カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近記事(新しい順)
カテゴリ
閲覧ありがとうございます

あなたは

人目に閲覧いただいた方です

閲覧中の方

只今閲覧中の方:

最新コメント(新しい順)
Google動画

お好きな音楽や映画、歌手を検索してお楽しみくださいませ

Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ

ユーザータグ
「日本国憲法」

日本国憲法

「世界人権宣言」

世界人権宣言

ことばの応援歌

今日の気分によってボタンを選んでください

共謀罪法を廃止させよう!!

201702_kyobouzai_plaster-thumb-120xauto-20567.jpg

FC2拍手ランキング

国民の命と暮らしに原発は不要!!

平和と原発は相容れないもの。 すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!! 反核・平和な日本の実現を目指しましょう。

義援金募集

FC2のユーザーの皆さんから 募金を募り、義援金として支援を実施しています。 東北地方太平洋地震で被災された方々への支援を希望される方は 東北地方太平洋沖地震の募金について のページから、ご寄付をお願い致します。

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

「小倉百人一首」

問い合わせ先

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
12位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

めざそう原発ゼロと核兵器廃絶を!

すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!!

時間で変わる旬の花時計

アシタカさんのブログパーツを使わせてもらっています

facebook

土岐陽子(まり姫)facebook

画像ポチでFBへ

web拍手

足あとを残せます

 

ポチットネ(*^^)

Ties-page

タイズページ

おきてがみ

おきてがみ

いつもありがとうございます!

人気ブログランキング

banner_22.gif

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

リンクさせていただいた方

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請欄
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめす本

★ 東海地方の歴史・史跡めぐりコミュニティ

ただいまコミュニティへの参加を募集中です。 現在7名にふえています。

信長と濃姫 主に東海地方の歴史や史跡などを訪れた報告や紹介を中心とし、足を延ばせる人は他地域のことも紹介するなど、歴史を楽しむコミュニティをめざします。 その他、地域情報や身の回りの近況等の紹介や愚痴などもOK。 年齢、性別、学歴、未婚、既婚いっさい関係なく楽しいブログ仲間になってほしいというのが管理人の願いです。

まり姫のお友だち
最新トラックバック

RSSリンクの表示