☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

美濃・尾張・近江・伊勢(まり姫の史跡めぐり&見たこと・聞いたこと!)

皆さまに大変ご心配をいただき、コメントやメッセージを寄せていただいているのにお尋ねすることもできず恐縮しております。
義母(叔母)は今も意識が戻っておらず輸血をしている状態です。
輸血中は身体が楽なのか薄目をあけたり、身体を動かそうとしていますが血中濃度が下がるとまた逆戻りしてしまい、いまだ改善の様子が見られません。
連休中には義母の兄弟姉妹が次々とと見舞いに訪れ応対するだけでもかなり疲れました。
本日は私の病院通いの日になり、検査を省略し消耗した免疫物質の補充だけをしてもらい義母の病院へ戻る予定です。
抗がん剤治療は11月末の予定なのでそれまでは義母の付き添いを中心に考え、一日も早く意識が戻ることだけを願っております。
大学へ行っている従姉の娘が2~3日来てくれることになっていて、早く来てくれないか待っている状況です。
男の人は奥さんが病気になるとみんな弱くなるものですかね(笑)
日頃の威勢の良さはどこへやら、まるで腑抜け状態でオロオロするばかり、かえって邪魔なので家で大人しくしていててほしいとちと厳しく言っちゃいました^


葛飾北斎画「深川万年橋下」(富嶽三十六景)
葛飾北斎「深川万年橋下」(富嶽三十六景)

元横綱貴乃花 驚きの発言に注目
貴乃花曰く「角道、報道、日本を取り戻すことのみ私の大義であり大道であります。
勧進相撲の始まりは全国の神社仏閣を建立するために角界が寄与するために寄進の精神で始まったものです。
陛下から命を授かり現在に至っておりますので“失われない未来”を創出し全国民の皆様及び観衆の皆様の本来の幸せを感動という繋ぐ心で思慮深く究明し心動かされる人の心を大切に真摯な姿勢を一貫してこの心の中に角道の精華として樹立させたいと思います。」

これはどう読んでもまさに改憲右翼団体日本会議の精神と全く同じです。
夕刊紙日刊ゲンダイに貴乃花批判記事が過去の事実と元横綱貴乃花の発言等を検討し掲載されたものに対してネトウヨから『根拠を示せ」「日刊ゲンダイはパヨク」「反日だからモンゴル出身の白鵬や鶴竜をかばうのか」など、上げたらきりがないほど攻撃するコメントが殺到していますが、上の貴乃花の発言は日本相撲協会相撲教習所で貴乃花が発言したれっきとした事実です。
貴乃花の発言を知った人たちのツイートには以下のようなものがありましたので紹介します。
「決定戦で 兄弟でイカサマ相撲やった ヘタレがなに ほざいてんだよ うせろ カス野郎」
「ガチンコが聞いて呆れるは、武蔵丸の片八百長のおかげで優勝したんじゃないかよ」
「弱かったけど本当のガチンコ相撲は横綱大乃国だけだったぞ」
「陛下から命を授かり」って本当、カルト信者って感じですね~!
「カルトにはまっててなきゃ可愛い弟子にカルト宗教の教祖の名前なんか付けるか怒」等々散々にこき押されている始末です。
どちらを信じるかは別にして、相撲協会退職が決定した途端に自民党嫁かせ浩元文科大臣の議員会館事務所に出向いたことを見ても普通の神経じゃないことだけははっきりしましたね。
皆さんカルト宗教だけは気をつけましょうねヾ(@^(∞)^@)ノ
元貴乃花親方は参議院選に自民党公認で出馬するのですかね(何が改革かアホラシイ)

[とあるところの夕焼け~]
夕焼け3

夕焼け4

夕焼け5

夕焼け7

夕焼け8

加計学園・今治獣医学部が、実際の価格より3倍も多く図書購入費用を請求し、今治市は言われるままに払っていたことが市民団体の調査で分かりました。
今治獣医学部管理棟3階、4階の図書館には8,715冊の蔵書がありますが、240ある書架はガラガラ状態です。
加計学園は、昨年図書費として総額 9,928万円を請求しました。
今治市は今年3月末、施設経費などと共に支払っています。
加計学園が計上した9,928万円を8,715冊で割ると、一冊=1万1,392円となります。
ところが「今治加計獣医学部問題を考える会」が、このうち約500冊をサンプリング調査したところ1冊当たりの平均価格は3,920円でした。
8,715冊をすべて写真に撮り、書名と出版社名でネット検索し価格を割り出しました。
それによると加計学園は約3倍の金額を請求していることになります。
考える会はすべての書架から万遍なく抜き取って調べており、残り8,215冊を調べても平均価格はほぼ同じと見られます。
そして、すべての書籍の価格を調べ終えしだい、詐欺の疑いで加計孝太郎理事長を検察に刑事告発するとしています。
校舎の建設費をめぐっても考える会は加計学園が水増し請求をしているとしてすでに検察に刑事告発しています。
にもかかわらず、加計孝太郎理事長は現在委に至っても安倍首相との面会や特区申請における官邸への要請を職員が勝手にやったことで知らないと言い逃れに終始しています。
国会の責任で加計孝太郎理事長の喚問をして真実を明らかにすべきでしょう。

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン

スポンサーサイト

拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

先週木曜日以来、義母が極度の下血で緊急入院し、従姉と半日交替で病院で付き添っておりますが、まだ輸血を続けていて完全に症状が改善したとは言えない状態で、血液濃度と血中酸素に著しい改善が見られるまでもう少し時間がかかるようです。
胃の内壁の傷は内視鏡検査で完全に塞がっているとかで、仮にほかの部位から出血を起こしている場合再検査をするには体力回復が必要で、食事の量が増えないと難しいそうです。
今のところ下血は止まっているので、傷口が塞がっていないか期待しているのですけどこれだけはわかりません。
皆さまにはご心配をいただきながらお礼のご挨拶にもうかがえず恐縮しております。
とりあえず今週いっぱい現状の治療を続けるという話なので、それまで二人で付き添いを続ける予定ですが、従姉が今週いっぱい休暇を取ると残りの年休が厳しくなるそうで、何とか今週中に快方に向かってほしいと気をもんでいるところです。
明日午後は時間が取れそうなので、帰宅したら皆さまのブログにお邪魔できないかと思っていますが、必ずお伺いできるとお約束することはできませんのでご了承いただきたいと思いますm(o´・ω・`o)mペコリン


葛飾北斎画「青山圓座枩」(富嶽三十六景)
葛飾北斎「青山圓座枩」(富嶽三十六景)

再掲[薩長史観が靖国史観の大元№18](加筆修正)
歴史を少し戻しますが、京都市中でテロを繰り返し続けた過激尊攘派浪士たちの暴虐ぶりを放置することを止めようとした幕府京都所司代や京都守護職だった会津中将松平容保が京都市中の治安を保全するために幕府見回り組と将軍家茂上洛の警護として江戸で募集された浪士たちのうち、京都にそのまま残った浪士組(のちの新選組)に対し、テロリスト(暗殺)集団の取り締まり、捕縛活動に従事させ、徐々に京都市中からテロリストが減り続けていた文久三年(1863年)5月10日、諸外国を追い払う攘夷決行の日となり、幕府は「外国が攻めてきたら打ち払え」と各藩に条件を付けたのにもかかわらず、長州藩はこの日、田野浦に停泊していたアメリカ商船をいきなり攻撃しました。
「日本の方からいたずらに攻撃を仕掛けるな」、「もし交戦状態になれば軍事力に勝る諸外国に反撃され、清国の二の舞になってしまう」と警告されていたのにもかかわらずです。
暴走をやめない長州は23日には関門海峡を通過中のフランス軍艦を砲撃し、26日にはオランダ軍艦を砲撃してしまいました。
オランダと日本は長年の友好国でしたが、長州藩は見境もなく攻撃したのですから、外交的知識も何も持ち合わせていなかったと断定できます。
それだけでなく長州藩は外国に対し、侵略の口実を与えてしまう愚の骨頂ぶりをさらけだしたのです。
久坂玄瑞ら過激攘夷派は外国を打ち払ったと気勢をあげましたが、少々利発な高杉晋作は久坂らの暴挙を無謀な行動だったと考えていたようです。
何故かというと高杉晋作は清国に渡り、外国に支配されていた上海の実情を目の当たりにしていたからです。
高杉は欧米列強の軍事力の強さを十分知っていたのでしょう。
だから、長州藩が設置していた砲台にさえ見向きもしなかったのです。
長州藩は攘夷決行に備えて、関門海峡に向けた砲台を壇ノ浦など七か所に設置していました。
砲台に配置された藩士たちは「攘夷は皇国のためであり、外国人に一発も撃たなければ天子さまに申し訳ない」と語り合っていたと伝えられますが、この思考は日中戦争や太平洋戦争にまで知らないうちに国民全体に強引に浸透させた絶対主義的天皇制(国体思想)へと転化していく基礎となったと言えなくもありません。
天子さまとは天皇のことであり、天皇の命令であれば、命を捨てて戦うのは当然であるという考えが早くも長州に根付いており、明治になって陸軍を掌握していた山縣有朋ら長州出身者によって、天皇の名によるいかなる命令に対してもこれに絶対服従を説く「軍人勅諭」となりました。
結局この「軍人勅諭」は太平洋戦争が終わるまで幅を利かせ、いまは自衛隊内部にひそかに復活しつつあることを見逃してはならないでしょう。(次回につづく)


DSC00317.jpg

DSC03087.jpg

[改めて玉城デニー氏の当選万歳]
地元メディアと朝日系列は20時の投票締め切りと同時に玉城デニー氏の当確を出したけど、視聴料を取りながら安倍政権に忖度しっぱなしのNHKをはじめとした大手メディアはなかなか当確を出さずかなりハラハラしたものの、21時37分頃にようやく一斉に当確を出し、これにより、しばらくの間喜びと不安が交錯していた玉城陣営もついに歓喜の渦が湧き起こりましたねー。
玉城氏を陥れるための「根も葉もないデマ」や「携帯料金4割削減」の詐欺公約まで掲げていた安倍シンパの佐喜真氏が当選でもしたら、それこそ子どもの教育上にも良くなかったし、さすが沖縄県の人たちは、「悪質なデマ情報」に引っかからず、本質を見極める目と民主主義に対する高い意識を持ち合わせている人が多いことを改めて感じさせられる結果でしたねえ。
でもメディアによって当確を出すタイミングがここまで差が出たというのは、過去にはなく異例の事態ではないでしょうか。
NHKなどの開票速報もなかなか始まらない状況だったし、ギリギリまで民意という厳しい事実を誤魔化せないかどうか、安倍官邸内でも色々な策をめぐらせていたのじゃないかと勘繰りたくなります。
一部メディアが直後の当確を出さなかった場合、票の操作をされた危険性もあったかもしれないけど、どうにも覆せないほどに玉城氏の票が圧倒的に佐喜真氏を上回っており、安倍官邸もようやく諦めて観念したというところかもしれないわね。
これで沖縄は翁長剛志前知事の路線が継承され、日本でも貴重なほどの「反グローバリズムの拠点」として、日本の民主主義をギリギリで踏みとどまらせるための庶民にとっての「もっとも重要な砦」を守ることが出来ましたよ。
玉城氏の路線は、「在韓・在日米軍の撤退」を描いているトランプ政権の路線とも一致するし、これを足がかりに、日本から米軍が撤退していく流れに向かっていくといいですよねえ。
沖縄県民の賢明な選択に感謝し、私たち本土の人間も喜びのお裾分けでもいただきますか。

[今日の音楽]
シュガーで「ウェディングベル」


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
ただの真っ赤だけ(。_゜)〃ドテッ!
DSC01382.jpg
DSC01378.jpg

[歴史に残る名言]
<石川啄木の名言
「負けたるも我にてありき
あらそひの因(もと)も我なりしと
今は思へり」

石川啄木[いしかわ・たくぼく](明治の歌人・詩人、1886~1912)『一握の砂』


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※シャルル・アズナブールさん死去 フランスの国民的歌手
【パリ共同】フランスの国民的歌手シャルル・アズナブールさんが死去した。94歳だった。同国メディアが1日伝えた。
ロイター通信によると、80カ国で1億枚以上のレコードを売り上げた。最近まで歌手活動を続けており、5月に東京と大阪でコンサートを開く予定だったが、腕の骨折のため延期すると発表していた。2018年10月1日【出典:東京新聞】

1946年に、フランス最高の歌手エディット・ピアフに見出され、彼の経歴はより著名なものとなり不戦酢の個国民的歌手とまで言われるようになりました。日本にも何度も訪れて演奏をしています。

※玉城氏、辺野古見直し要求 政府の移設方針維持に
沖縄県知事選で初当選した前衆院議員の玉城デニー氏(58)は1日、那覇市内で共同通信などのインタビューに応じ、菅義偉官房長官が米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設方針を維持する意向を表明したことに関し「(辺野古に)基地を造る前提や条件は全て崩れている」と述べ、計画見直しを迫った。軟弱地盤の存在などを理由として挙げた。
玉城氏はインタビューで、知事選で政権が支援した候補に8万票以上の差で勝利した点に触れ「新基地建設反対の民意はいささかも崩れていない」と強調。辺野古移設の賛否を問う県民投票を来年春ごろまでに実施するとした。(共同)2018年10月1日【出典:東京新聞】

<ちょっと前のトップニュース>
※【札幌発】「北海道民進党」は希望の党に行かず 選対会議で方針固める
民進党の池田まき候補予定者は野党共闘のシンボルだ。昨年4月にあった衆院補選・北海道5区で「いけまきブーム」を起こした。小池独裁への反旗は北の大地からあがった ―
民進党北海道連はきょう選対会議を開き、10日公示の総選挙に希望の党からは立たず、立候補予定者全員が「民進党」として戦う方針を固めた。
民進党は北海道12選挙区のうち11選挙区で候補者を立てている。
どうしても希望の党から出馬したいという候補予定者には、同党から立候補しないよう説得するという。原則的には「オール北海道」として11人全員が「民進党」として立候補することを目指す。
北海道では、民進党の立候補予定者のうち逢坂誠二(8区)、道下大樹(1区)ら4氏が、希望の党から立たないことを表明していた。
選対幹部によると、北海道連は民進党本部に両院議員総会を開くよう求めるが、民進党の名前で選挙を戦うことが不可能になれば、新党を視野に動く。
共産党北海道委員会は「護憲」「安保法制反対」で政策が一致できれば、選挙共闘するとしており、一時は危ぶまれた野党共闘が復活することになる。過去のデータなどに基づけば、野党統一候補が9選挙区で勝つものと見られている。
北海道の動きが他の地域に広がれば「自公対小池新党」の構図は変わってくる。
農業と炭鉱の地、北海道は伝統的に社会党(現・社民党)が強かった。開拓の精神が今なお息づいており、政党人も有権者もリベラルの気風に富む。
「極右独裁政党の踏み絵を踏むつもりは さらさら ない」ということである。2017年10月1日【出典:田中龍作ジャーナル】

民進党前原誠司代表の独断専行で小池新党希望の党に合流しようとしたものの、党内は全国のあちこちから不満が爆発し、収拾がつかないほど混乱しています。
保守穏健派、リベラル系、左派系は小池氏が拒否する立場を明確にし、なお且つ日本維新の会と共同歩調をとり、立候補者のすみわけまで勝手に進めており、民進党からたとえ希望の党に移っても地盤の選挙区から立候補することさえ分からない状況で希望の党は第一次公認候補の発表をまた延ばすとしています。
民進党はもはや前原代表を解任し、野党共闘路線を主張する多くの地方の声に耳を傾け無所属でも立候補すると勇気ある行動を示している民進党前職や立候補予定者を直ちに公認すべきでしょう。
市民連合と共産・社民両党は暖かく迎えてくれるはずです。
安倍政権を打倒するためならば極右政党である希望の党でもよいなどというのは立憲主義・民主主義・平和主義を捨てるということになります。
こんな道を選べばたとえ政権が変わっても日本は独裁国家になってしまうでしょう。
政権選択の選挙だからこそ国民の暮らしに憲法が生かされなければならないのに、その憲法を変えてしまおうなどという政党こそ日本からなくす必要があります。
国民が求めているのは平和な社会と暮らしの向上であり、軍事優先の対米追随政治ではないことを民進党は肝に銘じて行動してほしいものですね。


<もう少し前のトップニュース>
※自民改憲草案を皮肉込め解説 パロディー本に注目
臨時国会で再開される見通しの憲法審査会での議論を前に、注目を集めている異色の本がある。自民党の改憲草案について、起草者の気持ちになりきって解説した「あたらしい憲法草案のはなし」。終戦直後に文部省(現文部科学省)が発行した「あたらしい憲法のはなし」のパロディー版だ。草案の根底にある考え方を、痛烈な皮肉を交えて分かりやすく解きほぐしている。 (安藤美由紀)
「草案のはなし」は、参院選公示日に合わせて六月二十二日に発売。出版した太郎次郎社エディタスによると「『改憲もいいんじゃないか』と何となく思っている人たちに、改憲をやりたい人たちが何を考えているのか知ってほしい」という狙い。改憲派と護憲派のどちらが書いたのか分からない方が興味を引くと考え、著者は伏せ「自民党の憲法改正草案を爆発的にひろめる有志連合(自爆連)」とした。予想以上の売れ行きで、現在六刷(計三万部)を発行。
文体もイラストも「憲法のはなし」を踏襲。公布から七十年となる日本国憲法は「しゅうりが必要です」とし現行憲法の三原則「国民主権」「戦争放棄」「基本的人権の尊重」を、「国民主権の縮小」「戦争放棄の放棄」「基本的人権の制限」という新たな三原則に改めると解説している。
憲法九条は戦勝国による「こらしめ」だったとして「はずかしい条文です」と断言。草案の通り、国防軍がつくられると、武力や脅しによる紛争解決が可能となり、今まで以上に日本の平和は守られる上、「アメリカがはじめた戦争にも、正々堂々と武器をもって参加でき」るとしている。
基本的人権についても、日本の風土には合わないと説明した上で、「いきすぎた『個人主義』を見直します」と宣言している。
石川県のエッセイスト水野スウさんは「自民党の考えを深く知るために最適の本」と百冊注文。自宅で開く草案を学ぶ会「草かふぇ」で活用している。九月二十二日に都内で講演し「草案は個人主義を目の敵にしている。国家より個人を大切にしたら戦争はできないからだ」と訴えた。
「あたらしい憲法のはなし」の抜粋、現行憲法と草案の全文も収録。四六判、九十六ページ。税別七百四十一円。
<あたらしい憲法のはなし> 1947年5月3日の日本国憲法施行から3カ月後の8月2日、文部省(現文部科学省)が発行した中学1年生の教科書。平和主義や基本的人権の尊重など、新しい憲法の意義を挿絵入りで説いた。2016年10月1日【東京新聞】

<かなり前のトップニュース>
※大間原発建設差し止めへ来春提訴=函館市長が会見で表明
函館市の工藤寿樹市長は1日の記者会見で、電源開発(Jパワー)が大間原発(青森県大間町)の建設を1日再開したことに対し「工事が本格化する来春に、市が原告となり建設差し止めの訴訟を起こしたい」と表明した。
函館市の一部は大間原発から30キロ圏内にあり、安全対策が十分でないなどとして建設に強く反対してきた。同市によると、自治体が原発差し止め訴訟を起こすのは前例がないという。
Jパワーは昨年の東日本大震災で中断していた大間原発の建設を再開したが、周辺自治体が異例の訴訟に踏み切る方針を示したことで、難しい対応を迫られそうだ。【北海道新聞】

<10月2日の記念日>
※国際非暴力デー
2007年6月の国連総会で制定。
インド独立運動の指導者で、非暴力を説いたマハトマ・ガンジーの誕生日。
※ワンニャンハッピーの日
犬や猫が毎日ハッピーに過ごせるようにペットの健康管理について考える日をと、動物用医薬品メーカーであるメリアルジャパン株式会社が制定。10月2日を1002として、1がワン(犬)、2がニャン(猫)、その間の0が人間をあらわす。ペットと人間のつながりを大切にとの考えからこの日付に。
※豆腐の日
10・2を「トーフ」と読むことから、豆腐をPRする目的で、日本豆腐協会が1993年に制定した日。
※雷山地豆腐の日
10月2日が「豆腐の日」に当たることから福岡県福岡市で雷山地豆腐店を営む野田昌志氏が制定した日。
※杜仲の日
中国では古くから漢方として利用され、日本では医薬品やお茶として広く親しまれている杜仲。その歴史や有用性を多くの人に知ってもらい、知識を深める日にと日本杜仲研究会が制定。日付は10と2で「杜仲(トチュウ)」と読む語呂合わせから。
※奈川・投汁(とうじ)そばの日
長野県松本市奈川にある株式会社奈川温泉「富喜の湯」が制定した日。「富喜の湯」の名物料理であり、奈川の伝統的な食文化である投汁(とうじ)そばの保存と情報発信がその目的。投汁そばは、そばつゆを沸かす鍋に、そばを入れたとうじ籠を浸し、それを引きあげて薬味をかけて食べる野趣に富んだもの。日付の10(とう)と2(じ)で投汁(とうじ)の語呂合わせと、この頃が奈川の新そばの最盛期に当たるため。投汁そばとともに、奈川そばの振興を図る。
※トレビの泉の日
10と2で「トレビ」と読む語呂合わせから、イタリア・ローマの有名な泉「トレビの泉」にかけて、泉を愛する人々が制定した日。
※望遠鏡の日
1608年のこの日、オランダの眼鏡技師リッペルハイが遠くの物が近くに見えるという望遠鏡を発明し、特許を申請する為にオランダの国会に書類を提示した。
しかし、原理があまりにも単純で誰にでも作れそうだという理由で、特許は受理されなかった。
※守護天使の日
ローマ・カトリックの聖名祝日の一つ。全ての人についていてその人を守り導く守護天使を記念する日。
※宗鑑忌
俳諧の祖とされる山崎宗鑑[やまざきそうかん]の1553(天文22)年の忌日。

<今日の誕生
杏子[あんず]言葉:乙女のはにかみ」 風船唐棉[ふうせんとうわた]言葉:逆境と繁栄」
杏子の花 風船唐棉[ふうせんとうわた]
コスモス言葉:野性的な美しさ」
黄花コスモス

<歴史上の出来事
110年日本武尊が東夷討伐に出発?
630年舒明天皇が都を岡本宮に移す
1187年十字軍のエルサレム王国がアイユーブ朝初代君主サラディンに降伏しエルサレムを開城
1416年上杉禅秀の乱。元鎌倉幕府管領・上杉氏憲(禪秀)が鎌倉公方・足利持氏に対し挙兵。一時鎌倉を掌握するが翌年1月に敗れて自害
1836年ダーウィンがビーグル号による5年間の世界一周航海から帰国
1855年江戸でM6.9の安政の大地震。下町を中心に被害。死者7千人以上
1855年安政の大地震で、水戸藩小石川藩邸にいた学者・藤田東湖が母を救出した後に梁の下敷きとなり圧死
1870年明治政府が、陸軍はフランス式、海軍はイギリス式と定める
1872年明治政府が「芸娼妓解放令」を発布。遊女の人身売買を禁止し、芸娼妓などの年季奉公人を解放
1900年「娼妓取締規則」を公布。娼妓の自由廃業を認める
1930年日本が「ロンドン海軍軍縮条約」を批准
1932年満洲事変後の国際連盟現地調査団が「リットン報告書」を発表。満洲国は日本の傀儡と断定
1941年第二次大戦で、独軍がモスクワへの総攻撃を開始(タイフーン作戦)
1941年日本海軍の伊61潜水艦が九州北西で木曽丸と衝突し沈没。死者61人
1943年「在学徴集延期臨時特例」公布。文科系学生の徴兵猶予を全面停止
1944年ポーランド国内軍がドイツ軍に降伏し、ワルシャワ蜂起が鎮圧
1945年GHQが日比谷の第一生命ビルで執務開始
1948年東京家政学院内に「子供のための音楽教室」を開設。後に桐朋学園に発展
1950年アメリカの新聞7紙でチャールズ・シュルツの漫画『ピーナッツ』が連載開始。スヌーピーが登場するのは2日後の10月4日号
1961年大鵬と柏戸が同時に横綱に昇進。柏鵬時代の幕開け
1990年中国厦門[アモイ]航空機でハイジャック。広州白雲空港で着陸に失敗し127人死亡
1996年アエロペルー603便墜落事故。乗員乗客70名全員が死亡
1997年アムステルダム条約調印
2001年スイス航空倒産
2015年ニューサウスウェールズ警察本部銃殺事件

<著名人の誕生日>
1452年リチャード3世 (英:国王(ヨーク朝3代))[1485年8月22日]
1758年良寛[りょうかん] (禅僧,歌人,書家)[1831年1月6日]
1869年マハトマ・ガンジー (インド:独立運動家「建国の父」)(マハトマは「偉大なる魂」の意味の尊称)[1948年1月30日]
1951年スティング (英:ミュージシャン(ポリス/ヴォーカル・ベース))
1978年浜崎あゆみ[はまさき・あゆみ] (歌手,女優)
1981年宮本大輔[みやもと・だいすけ] (野球(投手))

<著名人の忌日>
1643年天海(慈眼大師,南光坊天海)[てんかい] (天台宗の僧侶,徳川三代の顧問)<107歳>[1536年生]
1835年華岡青洲[はなおか・せいしゅう] (医師,独自に麻酔術を開発) <数え76歳>[1760年10月23日生]
1855年藤田東湖[ふじた・とうこ] (儒学者) <数え50歳>安政の大地震で母を助けようとして圧死[1806年3月16日生]
1985年ロック・ハドソン (米:俳優) <59歳>[1925年11月17日生]
1999年香山彬子[かやま・あきこ] (児童文学作家) <73歳>[1926年7月15日生]
2012年大滝秀治[おおたき・ひでじ] (俳優) <87歳>[1925年6月6日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン


拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

[週の初めに]
沖縄県知事選挙での玉城デ二―候補の勝利を、大きな喜びをもって歓迎します。
この勝利は、「辺野古に新基地はつくらせない」「普天間基地は即時閉鎖・撤去を」という沖縄県民と急逝された翁長雄志知事の確固たる意思を示しました。
玉城デニー氏の圧倒的勝利は急逝された翁長知事の遺志を引き継ぎ、沖縄県民がかちとった歴史的勝利です。
保守・革新の垣根をこえて沖縄県民が心一つにたたかった「オール沖縄」のみなさん、勇気と誇りをもって歴史的審判を下した沖縄県民のみなさんに、心からの敬意を表します。
2018-9-30玉城デニー当選
2018-9-30.jpg
玉城デ二―候補の圧倒的勝利は、首相官邸が主導し、国家権力を総動員して沖縄県民の民意を圧し潰そうとした安倍政権に対する痛烈な審判ともなりました。
何せ投票箱が閉まった途端玉城デニー候補の当選確実を報道してしまったたところも出たくらいです。
自公維の総力をあげ誹謗中傷攻撃をしたものの、大差で敗北した安倍政権は、沖縄に対する強権政治をきっぱりやめるべきです。
県知事選挙で示された県民の意思を重く受け止め、名護市辺野古の新基地建設をただちに中止すべきです。
普天間基地の即時閉鎖・撤去にとりくむべきです。
この勝利は、新たなたたかいのスタートです。
前途にどんな困難があろうとも、この戦いを経験した沖縄県民は玉城デニー新知事を支え、誇りある豊かな沖縄を築くために、あらゆる力をだしきるでしょう。
8万票以上の大差をつけられた安倍自公維希4党はこの惨敗を真摯に受け止め米国言いなりをやめて沖縄から普天間基地の即時撤去、辺野古新基地建設を直ちに中止し、米国に対し沖縄からすべての基地を撤収するよう要求すべきです。


再掲[薩長史観が靖国史観の大元№17](加筆)
最近、薩長史観を見直す動きが強くなってきたことには、もう1つ近年の歴史修正主義的な動きも背景にあるのではと思います。
明治維新から太平洋戦争の敗戦まで日本人の意識と思想を形成していたのは、薩摩と長州を中心としてつくられた絶対的な天皇主義、軍国主義、愛国心の強制でした。
それが、身の丈を超えた侵略主義、帝国主義へとつながっていき、そしてそのバックボーンとなったのが「薩長史観」だと言ってもいいでしょう。
それはやがて日本を壊滅的な敗北に導きました。
その反省から日本は徹底した民主主義と平和主義に徹するようになったのに、連合国総司令官マッカーサーの反共主義思想により民主主義を求める一般国民が弾圧されるという不幸な時期を味わい、その隙間を狙って薩長史観の復活を許してしまいました。
そのせいで近年になって、教育勅語の見直し論に見られるように歴史修正主義が台頭し、またぞろ薩長が唱えていた国家観が息を吹き返してきています。
歴史修正主義的な傾向の強い安倍晋三首相は「長州」出身であり、その言動には「薩長史観」が色濃く反映されています。
そんな風潮に対して、そもそも薩長が行った明治維新とはいったい何であったのか、という根源的な疑問が提示されるようになってきた面があるのではないでしょうか。
そこを解明しないかぎり、日本の近現代史を正確に認識することはできない、という考えが「反薩長」本ブームの背景にあるように思えてならないのが現実です。
今、明治維新の歴史の事実と向き合うことは、薩長史観の呪縛を解き放つことにつながり、自由で活気ある平和な民主国家を追求する一歩となるのは間違いありません。
安倍晋三政権と親米右翼保守派が持ち上げる「明治150年」を今年迎えるのを機に、それとは違う新たな歴史の見方を知っていただきたいと思うものです。

[今日の音楽]
1960年代に最も成功したフォーク・グループ「Peter, Paul and Mary」。
日本でもかなり人気があったようです。
代表曲しては「500マイル」「はどこへ行った」、ボブディランの「風に吹かれて」などほかの歌手も歌っているのがかなりありますが、何と言っても米国で社会派の地位を確立したフォーク・グループの先駆けになったことが特筆すべきことです。
ちなみにマーチン・ルーサー・キング牧師が有名な演説「私には夢がある」と語ったワシントン大行進で歌われたのは「天使のハンマー」です。
今日は1963年に発売された3枚目のアルバムからシングルカットされた「PUFF」を紹介します。


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
マリーゴールド
DSC02609.jpg
シュウメイギク
DSC02610.jpg

[歴史に残る名言]
<石川啄木の名言
「世わたりの拙(つたな)きことを
ひそかにも
誇(ほこり)としたる我にやはあらぬ」

石川啄木[いしかわ・たくぼく](明治の歌人・詩人、1886~1912)『一握の砂』


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※総裁3選直後 首相痛手 目指す改憲 行程に影響も 
三十日投開票の沖縄県知事選で、政府・与党が全面支援した前宜野湾(ぎのわん)市長の佐喜真淳(さきまあつし)氏が敗れたことは、自民党総裁選で安倍晋三首相(総裁)が三選を決め勢いをつけたい政権には痛手となる。来年に統一地方選と参院選を控え、「選挙の顔」となる首相の求心力が低下し、首相が描く改憲の行程にも影響しかねない。
自民党の二階俊博幹事長は佐喜真氏敗北を受け「県民の審判を厳粛に受け止め、敗因を分析したい」とコメントを発表。塩谷立選対委員長は政権運営への影響について「ないと思う」と記者団に強調した。
政府・与党は知事選を、大型国政選挙がない二〇一八年の最重要選挙と位置付け、国政選並みの態勢で臨んだ。安倍政権で経済が上向き、地方にも波及していることなどを実績として訴えたが、今回は政権の「強み」が地方で通用しない証明になった。
先の総裁選で、首相陣営は国会議員票に加え、党員・党友による地方票でも圧勝を目指した。だが石破茂元幹事長が予想を上回る45%の地方票を獲得し地方での首相への不満が顕在化。統一地方選と、地方に多い改選一人区が勝敗を左右する参院選では、首相の地方での不人気は不安材料だ。
首相は今秋の臨時国会で、自衛隊の存在を明記する九条改憲を含めた自民党の改憲案の提出を目指す。改憲を争点にした総裁選での勝利をてこに、議論を加速させ、来年の国民投票も視野に入れている。
しかし政権内にも、地方をはじめ国民の十分な理解を得ずに進めれば、首相への批判や反発が増幅しかねない危機感は漂う。来年の「政治決戦」に万全を期したい首相としては、戦略の練り直しも迫られる。 (清水俊介)
◆「残念だが仕方ない」
安倍晋三首相は三十日、自民党の塩谷立選対委員長と電話し、沖縄県知事選の結果について「残念だが仕方ない」と話した。2018年10月1日【出典:東京新聞】

<ちょっと前のトップニュース>
※「排除リスト」を入手! 民進・希望合流騒動はリベラル勢力潰しが目的だった! 今からでも遅くない、安倍にも小池にもNOの野党共闘を
昨日、「(リベラル派は)排除する」と明言した小池百合子・希望の党代表。小池新党は「打倒安倍政権」と打ち出しつつ、実際はリベラルの分断を図り、極右政党として自民党の補完勢力を目指していることはこの発言からもあきらかだ。
事実、永田町では、小池代表の「リベラル排除」宣言の前から、民進党議員を選別するために希望の党が作成したという「排除リスト」が出回っている。
「これが本物かどうかの裏は取れていませんが、最初の段階で小池と、若狭勝と細野豪志が"絶対にこのメンバーは外す"としてリストアップした第一弾のリストと言われているものです。各社政治部はどこの社も入手していますよ」(全国紙政治部記者)
すでに一部民放のニュース番組もその存在を報じているが、実際に誰の名前が載っているかは明らかにされていない。そこで、本サイトはそのメモを独自に入手し、公開することにした。そこに並んでいたのは、以下のような名前だった。
《野田佳彦/菅直人/手塚仁雄/辻元清美/赤松広隆/近藤昭一/長妻昭/枝野幸男/岡田克也/阿部知子/安住淳/海江田万里/櫛渕万里》
計13人。ほとんどは民進党の代表経験者とリベラル色の強い議員であり、ある意味、予想通りとも言える。ただ、現職ではない海江田氏や櫛渕氏の名前も入っているうえ、そもそも公認を申請していない人の名前も含まれていることからも、排除の徹底ぶりがうかがえる。唯一意外なのは、希望の党への合流に向け「前から憲法改正に賛成」とアピールしていた安住氏が入っていることだが、これは小池が安住のことを嫌っているためではないかと言われている。
もちろん、このリスト自体は前述したように各社政治部も本物かどうか裏を取れておらず、真贋は定かではない。ただ、希望の党で、こうした「リベラル排除」の選別が進んでいることはたしかだ。
「実際は出回っているリストよりもう少し多い30人ほどが排除されると言われています」(前出・全国紙政治部記者)
しかも、それは小池と側近だけで独断的に進められているのだという。朝日新聞はこう書いている。
〈排除するかどうかの実態は、小池氏の一存による選別となりそうだ。党関係者によると、28日に民進側から候補予定者のリストをもらった小池氏は都内のホテルにこもり、「それは左だからダメ」などと日本地図を片手にスタッフに指示を飛ばしたという〉
ちなみに、小池代表とともにその作業にたずさわっているのは、元産経新聞の記者なのだという。希望の党関係者がこう証言する。
「小池さんの右腕となって選別を仕切っているのは、Oという産経の元記者らしいですね。大臣時代からのお気に入りの番記者で、小池都知事の政務担当特別秘書Mさんの夫です。ちなみに、O記者はまだ産経を辞めていなくて、休職中という説もある。いずれにしても、このO記者がかなり強硬に"リベラル排除"を主導して、マスコミにもバンバン情報を流している。もうひとり、有名なジャーナリストも選別スタッフに入っているんじゃないかと言われていましたが、こちらはほとんど排除されつつあるようです」
また、一昨日の夜には、日本のこころを離党し希望の党に合流した中山成彬氏が、〈小池さんに頼まれて私が保守かどうかチェックする〉とTwitterに投稿。
この投稿はすぐに消されたが、中山氏は〈憲法改正反対、外国人参政権推進派派民進党の左は無所属で立候補するしかない〉(原文ママ)と述べていた。
日本会議のみならず在特会関連の団体とも関係してきた極右の中山氏が選別にかかわっているとしたら、希望の党はまさしくヘイト政党ではないか。
しかも、中山氏は上述のツイートで、〈私が予想したより早く民進党が瓦解した〉〈前原代表はまるけ民進党は希望の党に来れない〉(原文ママ)ともツイートしている。これでは、民進・希望合流騒動は、最初から民進党解体、野党共闘潰しが目的だったのかと思わざるを得ない。そして実際、そうなっている。
中山氏のこのツイートが自分を大きく見せるための吹かしだったとしても、同党が"極右の吹き溜まり"であることは間違いないし、「俺は昔から安保法制に賛成だった」などと平気で変節を口にするような民進党議員だけが公認されることは目に見えている。
そういう意味では、もはや「希望の党」に誰が公認されるかどうか、などと語っている場合ではない。
民進党のリベラル派はそんな邪な色気を捨てて、極右政党たる小池新党には、さっさとNOを叩きつけるべきだ。
そして、リベラル勢力を結集して新党をつくればいい。いや、民進党のまま、リベラル政党として野党共闘を立て直すという選択肢もあるだろう。
有田芳生参院議員がFacebookで明かしたところによると、両院議員総会では〈民進党から希望の党に移籍しても当選する多くの候補者は前者です。
したがってこれまでの政策や理念に大きな変更はない〉と説明されていたのだという。
「希望者は全員受け入れ」にくわえて「政策や理念に大きな変更はない」。前原誠司代表自身がこんな甘い見通しを本気で信じていたのか、議員たちを納得させるための方便だったのかはわからないが、いずれにしても虚偽の説明により、一瞬にして民進党を破壊し、野党4党共闘もぶち壊したことは紛れもない事実だ。良識ある民進議員候補者たちは、いますぐ前原氏を解任し、参院議員とともに民進党を継続。そしていまからでも遅くない「安保法廃案」「立憲主義の回復」という原点に立ち返り野党共闘をあらためて立て直すべきだ。
それでも、希望の党から出馬したいという輩は、政党交付金などビタ一文渡さずに叩き出せばいい。
幸いなことに、衆院候補者の20人あまりは最初から希望の党との合流を拒否している。北海道8区の逢坂誠二氏も「希望の党とはどうしても肌が合わない」として、すでに無所属で出馬する意向を固めている。
さらに、枝野代表代行についても、無所属での出馬で動きはじめ、本日未明の共同通信の報道によれば、〈考え方の近い前議員らとの新党結成も視野に入れている〉という。
また、ここにきて、リベラル組が民進党に残留して、民進党から出馬を目指すという動きも出てきた。
一方、社民党と候補者一本化で合意している共産党の志位和夫委員長は「勇気を持って、共闘の立場に立つ政党・議員・候補者とは連携をしっかりしていきたい」と断言し、希望の党に合流しない候補者との共闘を打ち出している。
本サイトでは何度も言及してきたが、希望の党はたんなる自民党の別働隊にすぎない。そして、民進党の合流騒動の裏で小躍りしているのは、ほかでもなく安倍首相なのだ。排除されるかどうかに右往左往するのではなく、いますぐにでも正々堂々と極右と手を結ぶことを拒否し、小池代表の言う改革がいかにハリボテであるかを暴き、真の「安倍政権打倒」を掲げて選挙の構図の切り崩しに動き出すべきだ。(編集部)2017年9月30日【出典:リテラエキサイトニュース】

<もう少し前のトップニュース>
※憲法97条で応酬 細野氏「なぜ削除」 首相「単なる整理」
三十日の衆院予算委員会で、憲法の最高法規の章で基本的人権を「永久の権利」と定めた九七条を巡り、安倍晋三首相と民進党の細野豪志代表代行の論争があった。首相は自民党改憲草案が同条を削除している理由を「条文の整理にすぎない」と説明したが、細野氏は「九七条は非常に重い。なぜ削除したのか」と批判。自民党草案を改憲議論のベースにすることは認められないとの考えを示した。 (金杉貴雄)
首相は答弁で「党の案をベースに議論したいというのは、私の思いと気持ちだ。わが党は既に案を決めているので、それでやっていただきたい」との考えを示した。一方で「政治の現実において、そのまま通るとは全く思っていない」とも述べた。
首相は、自民党草案も現行憲法の三原則である国民主権、基本的人権の尊重、平和主義は変わらないと主張。一一条も基本的人権を定めていることを踏まえ、九七条の削除は「基本的人権を制約するということではない」と主張した。
これに対し細野氏は、最高法規にも基本的人権が位置付けられている意義を強調。「人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果」などの経緯があることを重視し、自民党草案に懸念を示した。
自民党草案については、後に質問した民進党の辻元清美氏も「国民不在だ。棚上げした方がいい」と求めたが、首相は「自民党は草案を示した上で選挙に臨み、議員は当選している。国民不在との指摘は全く当たらない」と反論した。
<憲法第九七条> この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬(しれん)に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。2016年10月1日【東京新聞】

国民の基本的人権を制限し、安倍独裁を虎視眈々と狙っていることは明らかです。
自民党改憲草案をベースにするなど論外であり、憲法審査会も動かす必要はまったくありません。
動かしたい人たちは現行憲法の民主的条項、平和条項と前文が邪魔なだけでしょう。


<かなり前のトップニュース>
※「9条改憲の本音を言わず着手」 古屋・自民本部長代理
自民党の古屋圭司憲法改正推進本部長代理は三十日、東京都内での会合で改憲に関し、大災害や他国からの武力攻撃の際、首相の権限を強化する緊急事態条項新設から着手したいとの意向を示した。「本音は九条(改憲)だが、リスクも考えないといけない。緊急性が高く、国民の支持も得やすいのは緊急事態条項だ。本音を言わずにスタートしたい」と述べた。
各党が賛同しやすい項目から改憲を目指す自民党方針をめぐり、野党などから「お試し改憲」だとする批判が出ていることについて「お試し改憲でいけないのか。問題ない。世界各国は時代の変遷に応じて改憲している」と反論した。
安全保障関連法の成立後、安倍晋三首相が記者会見で経済優先の姿勢を示したことに関し「改憲を放棄したとの見方は全く間違いだ。戦略的にどうしたらいいか考えている。首相とも話をしている」と説明した。
同時に「安倍内閣のときが最大のチャンスだ。絶対に失敗しない取り組みをしないといけない」と強調した。2015年10月1日【東京新聞】

筋金入りの国家主義者で旧内務省出身の国会議員だった故古谷亨を伯父に持つ人物だけに本音丸出しで憲法破壊も平気の安倍首相とは息もぴったりです。
国民にとっては大迷惑、岐阜県がいくら保守王国とはいえ、こんな人物が国会議員でいられること自体恥の象徴です。
同じ岐阜県出身でも第二次大戦中外務省の圧力に屈せず「命のビザ」を発行し続け6000人もの人々を救った正義の外交官故杉原千畝氏とは大違い!!
今健在なら間違いなくノーベル平和賞だわね


<10月1日の記念日>
10月1日は記念日が集中しています。全部は掲載できませんので主だったものだけアップしてあります。
※更衣(衣替え)
気候に合わせて、衣服を冬服に替える日。
平安時代から始った習慣で、当時は中国の風習にならって4月1日および10月1日に夏服と冬服を着替えると定め、これを「更衣[こうい]」と言った。しかし、天皇の着替えの役目を持つ女官の職名も更衣といい、後に天皇の寝所に奉仕する女官で女御[にょうご]に次ぐ者を指すようになったので、民間では更衣とは言わず「衣替え」と言うようになった。
江戸時代ごろから、衣替えは6月1日と10月1日に行うようになり、明治以降の官庁・企業等もそれに従った。
※国際高齢者の日
1990年12月の国連総会で制定された国際デーの一つ。
※国際音楽の日
バイオリン奏者のユーディ・メニューインが国際紛争が絶えないことを憂いて提唱し、1977年にチェコで開催された国際音楽評議会総会において制定。日本では、1994年11月に公布・施行された音楽文化の振興のための学習環境の整備等に関する法律で10月1日を「国際音楽の日」とすることが定められ、翌年から実施された。
※世界ベジタリアンデー
※国慶節
1949年のこの日に中華人民共和国が成立したことに由来。中華人民共和国では、この日から一週間が「十・一」と呼ばれるゴールデンウィーク(中国語で「黄金周」と呼ばれる)となる。
※法の日
最高裁判所、検察庁、日本弁護士連合会(日弁連)の進言により法務省が1960年に制定。1928年のこの日に陪審法が施行されたことに因む。
※デザインの日
旧通商産業省等が1990年に制定。1959年のこの日にデザイン奨励審議会が設置されたことに因む。
※土地の日
国土庁が1997年に制定。「十」と「一」を組み合わせると「土」の字になることから。
※日本酒の日
日本酒造組合中央会が1978年に、若者の日本酒離れを食い止める為に制定。新米で酒造りを始めるのが10月で、酒壺を表す「酉」の字は十二支の10番目、さらに「酒造年度」が10月1日(現在では7月1日)から始ることから、何かと酒に関係の深いこの日を、清酒をPRする「日本酒の日」とした。
※醤油の日
日本醤油協会等の醤油関連団体が2003年に決定。由来は、「10」が干支で「酉」にあたり、酉が瓶(かめ)に由来する象形文字であることと、「醤油」という語に「酉」が含まれることから。
※コーヒーの日
全日本コーヒー協会が1983年に制定。国際コーヒー協会が定めた「コーヒー年度」の始まりの日であることから。
※日本茶の日
伊藤園が制定。天正15年旧暦10月1日(1587年11月1日)に豊臣秀吉が北野大茶湯を催したことに因む。
※印章の日
全日本印章業組合連合会が制定。1873年のこの日、公式の書類には実印を押すように定めた太政官布告が発布されたことに因む。
※メガネの日
日本眼鏡関連団体協議会が1997年に制定。漢数字の「一〇〇一」が眼鏡の形に似ていることからこの日となった。
※ネクタイの日
日本ネクタイ組合連合会が1971年に制定。1884年のこの日、小山梅吉が日本で初めてネクタイの製造を始めたことに因む。
※補助犬の日
2002年(平成14年)、身体障害者補助犬法が施行されたことにより「補助犬の日」とされる。
※福祉用具の日
福祉用具関係団体で構成する「福祉用具の日」創設連絡会が2001年11月に制定。1993年のこの日、福祉用具法が施行された。
※浄化槽の日
厚生省・環境庁・建設省が1987年に制定。1985年のこの日、浄化槽法が全面施行された。
※展望の日
全日本タワー協議会が2006年に制定。10を「テン」、1を「ボー(棒)」と読む。協議会に加盟する各タワーでイベントが行われる。
※都民の日
1898年10月1日に東京市が誕生し、市役所が設置されたことに由来し、東京都が1952年に制定。この日は都立高校・東京都内の市区町村立小中学校は休みになる。
※磁石の日
磁石の特性や機能、存在価値をより広く社会に認知してもらうことを目的とする。磁石が「+(N極)と-(S極)」から成り立つことにちなんで、「+(N極)と-(S極)」を漢数字に見立てて制定。
※香水の日
香水と化粧品の専門店・セフォラ・エーエーピー・ジャパンが2000(平成12)年に制定。
フランスでは新しい香水の発売日が毎年10月1日ごろであることから。
※食物せんいの日
飲料・食品メーカーなど6社による「食物せんいプロジェクト」が制定。
「1001」を「千一」と見立てて「せん(千)い(一)」の語呂合せ。
※乳がん健診の日
乳がん患者などによる「あけぼの会」が制定。
「乳がん早期発見強化月間」の1日目。
※食文化の日
日本食研が制定。
同社の1971年の創業記念日。

<今日の誕生
菊<紅>言葉:愛」              菊<赤>言葉:愛情」
菊 紅 菊(赤色)
友禅菊[ゆうぜんぎく]言葉:老いても元気で」
友禅菊

<歴史上の出来事
BC331年ガウガメラの戦い。アレクサンドロス3世(アレキサンダー大王)とダレイオス3世がガウガメラの平原で激突。アレクサンドロスが勝利しペルシアの支配権を握る
684年「八色の姓[やくさのかばね]」を制定。真人[まひと]・朝臣[あそみ]・宿禰[すくね]・忌寸[いみき]・道師[みちのし]・臣[おみ]・連[むらじ]・稲置[いなぎ]の8種
686年大津皇子が謀叛の疑いで皇太子・草壁皇子に捕えられる。3日後に自害
770年天智天皇の孫・白壁王が即位し第49代天皇・光仁天皇に
1555年巌島の合戦。毛利元就軍が陶晴賢軍を破る
1587年北野大茶会。豊臣秀吉が京都・北野天満宮の境内で千利休・津田宗久を茶頭に一千人の大茶会を開く
1614年徳川家康が諸大名に出陣の命を下し、大坂冬の陣が始る
1673年岩国藩が錦帯橋を架橋
1791年フランス革命で立法議会を召集
1869年オーストリアで世界初の郵便はがき発行
1903年アメリカ大リーグで第1回ワールドシリーズが開幕
1903年浅草に日本初の常設映画館「電気館」が開館
1914年二科会第1回展開催
1920年第1回国勢調査を実施。翌年に人口5596万3053人と発表
1929年小西本店(後の小西六、現在のコニカ)が、初の国産写真フィルム「さくらフイルム」を発売
1946年ニュルンベルク国際軍事裁判の最終判決。ナチス戦犯22人のうちゲーリング、リッベントロップら12人に絞首刑
1946年10月闘争開始。全炭と東芝でスト突入。炭鉱・電力・新聞・放送などの各組合に争議が拡大
1947年「帝国大学」の名称を廃止
1948年東京・大阪など8都市で警察直通の犯罪通報専用電話(後の110番)を設置
1949年毛沢東が中華人民共和国と中央人民政府の成立を宣言。天安門広場で成立式典を開催
1952年第25回衆議院議員総選挙
1957年初の五千円札を発行。聖徳太子の肖像
1957年日本が初めて国連安全保障理事会の非常任理事国に当選
1967年プロ野球・阪急の優勝を記念し大阪阪急デパートがバーゲンセール。優勝記念セールの先駆け
1967年深夜ラジオ『オールナイトニッポン』が放送開始
1969年宇宙開発事業団(NASDA)設立
1970年第11回国勢調査で、日本の人口が初めて1億人を突破
1972年運転免許取得1年未満者に初心者マークを義務附け
1981年内閣が「常用漢字表」を告示
1982年改正「商法」施行。総会屋を締め出し株主総会を正常化
1982年国内の電機メーカー9社がCDプレーヤーを一斉に発売
1984年岐阜県・富山県の国鉄神岡線(猪谷~神岡(現在の奥飛騨温泉口)20.3km)が全国で2つ目の第三セクター鉄道・神岡鉄道に転換
1998年9月に亡くなった映画監督・黒澤明に国民栄誉賞
2000年KDD・第二電々(DDI)・日本移動電話(IDO)が合併しKDDIに
2005年道路関係四公団が民営化
2006年阪神電気鉄道が阪急ホールディングスと経営統合。阪急阪神ホールディングス発足
2007年一般向けの緊急地震速報を開始
2007年郵政民営化。日本郵政など5つの株式会社が発足
2008年観光庁が発足
2008年松下電器産業がパナソニックに社名変更
2012年障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律(通称:障害者虐待防止法)が施行される
2012年新日本製鐵株式会社と住友金属工業株式会社が統合して新日鐵住金株式会社が発足
2012年日本テレビ放送網(旧法人)が放送持株会社に移行、「日本テレビホールディングス」に商号変更。旧日本テレビ放送網の放送免許および放送事業などの現業全般を会社分割により設立された新法人の「日本テレビ放送網」へ承継
2014年株式会社KADOKAWAと株式会社ドワンゴが統合して株式会社KADOKAWA・DWANGOが発足
2015年江崎グリコとグリコ乳業が経営統合(存続法人は江崎グリコ)

<著名人の誕生日>
1903年ヴラジーミル・ホロヴィッツ (ウクライナ・米:ピアニスト)[1989年11月5日]
1907年服部良一[はっとり・りょういち] (作曲家『青い山脈』)国民栄誉賞(第11号)[1993年1月30日]
1924年ジミー・カーター (米:大統領(39代))ノーベル平和賞
1924年乙羽信子[おとわ・のぶこ] (女優)[1994年12月22日]
1935年ジュリー・アンドリュース (米:女優『サウンド・オブ・ミュージック』)
1943年浜田光夫[はまだ・みつお] (俳優)
1951年原田伸郎[はらだ・のぶろう] (タレント,歌手(あのねのね))
1955年村尾信尚[むらお・のぶたか] (ニュースキャスター)
1958年中村正人[なかむら・まさと] (ミュージシャン(DREAMS COME TRUE/ベース))
1963年マーク・マグワイア (米:野球(内野手))
1965年柏原芳恵(柏原よしえ)[かしわばら・よしえ] (歌手)
1977年滝川クリステル[たきがわ・クリステル] (アナウンサー(共同テレビ))
1986年神田沙也加(SAYAKA)[かんだ・さやか] (歌手,女優,松田聖子・神田正輝の子)

<著名人の忌日>
1555年陶晴賢[すえ・はるかた] (戦国武将) <数え35歳>厳島の戦いで毛利元就に敗れ自害[1521年生]
1600年石田三成[いしだ・みつなり] (戦国武将) <数え41歳>関ヶ原の戦いに敗れ六条河原で斬首[1560年生]
1600年小西行長[こにし・ゆきなが] (武将,キリシタン大名)関ヶ原の戦いに敗れ六条河原で斬首
1608年木喰應其[もくじきおうご] (真言宗の僧) <数え73歳>[1536年生]
1990年カーチス・ルメイ (米:軍人,第二次大戦で日本の焦土化作戦を立案 ) <83歳>[1906年11月15日生]
2001年3代目古今亭志ん朝[ここんてい・しんちょう] (落語家) <63歳>[1938年3月10日生]
2004年星吉昭[ほし・よしあき] (シンセサイザー奏者,作曲家(姫神)) <58歳>[1946年3月16日生]
2009年若山三郎[わかやま・さぶろう] (小説家) <78歳>[1931年3月16日生]
2013年ジュリアーノ・ジェンマ (伊:俳優) <75歳>[1938年9月2日生]
2013年トム・クランシー (米:小説家『レッド・オクトーバーを追え』) <66歳>[1947年4月12日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン



拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

葛飾北斎画「相州七里濱」(富嶽三十六景)
葛飾北斎「相州七里濱」(富嶽三十六景)

県民を愚弄する日本政府 負ける訳にいかない
「オール沖縄」大集会 故・翁長知事の妻 樹子さんが訴え
2018-09-23 01_02_1
写真)うまんちゅ大集会で訴える翁長樹子さん=22日、那覇市
泣かずにしゃべれる自信がありません。本当にたくさんの方に支えていただいて必死に頑張りましたが、(翁長雄志は)8月8日に急逝いたしました。ひと月半になります。正直、翁長が亡くなって、頭の中では理解しているつもりなのに、心がなかなか追いつきません。洗濯物を畳んでいるだとか、ご飯を出したときに突然、「あっそうだパパ」って顔を上げちゃうんですよね。
そしたら遺影の翁長がいつも笑っているの。「ばかだなあ君は」って言って。翁長が恋しいです。あの笑顔がもう一度見たい。あの笑い声がもう一度聞きたい。でも、かなわない。
この選挙は正直言って翁長がいつも言っていたように、みんな同じウチナーンチュ(沖縄の人)だから、みんな一生懸命考えてみんなが出した結論はもうそういうことなんだということで、私は今回、本当は静かに皆さん県民の一人ひとりの方が出す結論を待とうと思っていました。
ところが、日本政府の方のなさることがあまりにもひどいから、たった140万人の(日本の)1%しかない沖縄県民に、「オールジャパン」と称して、政府の権力を全て行使して、私たち沖縄県民をまるで愚弄(ぐろう)するように押しつぶそうとする。民意を押しつぶそうとする。何なんですかこれは。
こんなふうに出てくるというのは正直、とても躊躇(ちゅうちょ)しました。でももう、何だか翁長が「もう仕方がないな、みんなで頑張らないといけないから君も一緒になって頑張っておいで」と言ってくれたような気がして、今日はこの場に立っております。
この沖縄は翁長が心の底から愛して、140万県民を本当に命がけで守ろうとした沖縄です。(日本政府は)県民の心に1ミリも寄り添おうとしない。申し訳ないけど、私は譲りたくはありません。いまデニーさんの話を聞いて、よかった、うちの人の心をデニーさんが継いでくれるんだと思ったら涙が止まりません。
残り1週間です。簡単には勝てない。それでも簡単には負けない。翁長がずっと言っていた、私たちウチナーンチュの心の中をすべてさらけ出してでも、マグマを噴き出させてでも、必ず勝利を勝ち取りましょう、みなさん。頑張りましょうね。ぬちかじり(命の限り)。ぬちかじりですよ。よろしくお願いします。


お彼岸の頃に咲く(画像をクリックすると拡大)
CIMG1463.jpg

CIMG1465.jpg

再掲[薩長史観が靖国史観の大元№11](加筆修正)
「薩長史観」では薩摩藩の島津久光が起こした「寺田屋騒動(寺田屋事件ともいう)」と「生麦事件」は正当な対処であったとしていますが、本当にそうでしょうか。
久光に取り入って幕府や朝廷の様子の情報を教えていた「精忠組(下級武士の尊王攘夷グループ)」の大久保利通(一蔵)を久光は重用し、文久2年京都伏見の寺田屋に集結していた尊攘過激派の自藩の有馬新七らを殺害する寺田屋事件を起こしたり、朝廷に対する久光の働きかけにより同年5月9日、幕政改革を要求するために勅使を江戸へ派遣することが決定され、久光は勅使随従を命じられると、幕府への要求事項として、以下の「三事策」(1.は長州藩、2.は岩倉具視、3.は薩摩藩の各意見を採用したもの)が決めました。
1.将軍・徳川家茂の上洛
2.沿海5大藩(薩摩藩・長州藩・土佐藩・仙台藩・加賀藩)で構成される五大老の設置
3.一橋慶喜の将軍後見職、前福井藩主・松平春嶽の大老職就任
出府に先立って5月12日、通称を島津和泉から島津三郎へと改めた上で、21日に勅使・大原重徳に随従して京都を出発、6月7日に江戸へ到着すると、当地において勅使とともに幕閣との交渉に当たり、7月6日に慶喜の将軍後見職、9日に松平春嶽の政事総裁職の就任を実現させました(文久の改革と言われますが事実上強要したもの)。
勅使東下の目的を達成したことで、8月21日に江戸を出発、東海道を帰京の途上、武蔵国橘樹郡生麦村(現神奈川県横浜市鶴見区)でイギリスの民間人4名と遭遇し、久光一行の行列の通行を妨害したという理由で随伴の薩摩藩士がイギリス人を殺傷する生麦事件が起こり、何の処理をすることもなく閏8月6日に京都へ到着、9日に参内して幕政改革の成功を復命した後、23日に京都を発し薩摩に帰ってしまいました(9月7日鹿児島着)。
久光が「生麦事件」の処理を誤ったためにイギリス人殺傷の一件は結果的に、翌文久3年(1863年)7月の薩英戦争へと発展してしまいました。
事はそれだけで足りず、英国公使から幕府は賠償請求を突き付けられ、当初は拒否し続けていたものの結局賠償に応じた老中はその責任を負い、辞職しています。
これらの根底にあるのは、幕末の「暗殺の季節」が、はじめは「攘夷」を正当化するために外国人を対象にしていましたが、やがて「天誅」という天道さえも恐れない殺戮が京都において「政敵」にむけられ、それを公然と行わせたのが島津久光だったのです。
島津久光は異母兄斉彬の遺言により実子忠義が藩主になると、その後見役となり薩摩藩の実権を握りました。
久光の野望は前藩主斉彬を踏襲したもので、軍事力を背景にして朝廷を支え、幕政を改革し公武合体を進めることで、一挙に中央政界に乗り出すことでした。
幕政の改革は、安政の大獄で冷や飯を食わされた松平春嶽を大老にし、一橋慶喜を将軍後見役につけることで、朝廷が主張する攘夷を行うというものでした。
彼が唱えた公武合体はどちらかといえば朝廷に軸足を置いたもので、当然ながら尊攘過激主義者には大うけしたのです。
久光に入れ知恵した大久保利通は後年、西郷、木戸と並んで維新三傑と称されましたが、彼らも現代で言えば過激な武闘派に過ぎなかったのです。
「薩長史観」に染まった薩摩藩は上から下まで形は違っても過激だったことだけは間違いないようで、歴史を正視すれば新しい夜明けを決して望んでいなかったものだと理解できます。
ではもう一方の長州藩はどうか。次回に史実にもとづき検証したいと思います。(次回につづく)

[今日の音楽]
岩手県出身の三人組のフォーク・グループで1972年結成したニュー・サディスティック・ピンク(NSP)
1973年のデビュー曲です。大ヒットしたとされる「夕暮れ時はさびしそう」とともに有名だとか(*^^)
NSP 「さようなら」


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
コスモス(白)
DSC02579コスモス
コスモス(ピンク)
DSC02577コスモス

[歴史に残る名言]
<石川啄木の名言
「そのかみの神童の名の
かなしさよ
ふるさとに来て泣くはそのこと」

石川啄木[いしかわ・たくぼく](明治の歌人・詩人、1886~1912)『一握の砂』


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※裁量労働制 拡大目指す政府 労働側の反発必至
政府が、あらかじめ決められた時間を働いたとみなす「裁量労働制」の対象拡大に向けた検討をスタートさせた。先の通常国会で成立した「働き方」関連法には当初、対象拡大が盛り込まれていたが、厚生労働省の調査に不適切なデータが多数見つかった問題を受けて削除された。裁量労働制は長時間労働につながると指摘されるだけに、労働側の反発は必至だ。 (編集委員・上坂修子)
2018-9-23.jpg
「厚労省が行う調査に懸念を抱かせた。それを払拭(ふっしょく)するため、しっかりとやっていく」
裁量労働制対象者と一般労働者の労働時間をどのような方法で調査、比較するのか議論する厚労省の検討会が二十日開かれ、坂口卓労働基準局長は、失った信頼を取り戻すと強調した。
検討会は統計、労働経済学の専門家、労使関係者らで構成。調査対象や質問項目、調査方法などを議論する。初会合となったこの日は、裁量労働制で働く人の労働時間は一般労働者よりも長いという独立行政法人「労働政策研究・研修機構(JILPT)」調査結果が示された。
厚労省は年内に検討会の結論を得て、来年四月以降、裁量労働制で働く人と一般労働者の労働時間を比較する新たな調査を実施。労働政策審議会での議論を経て、早ければ二〇二〇年の通常国会に、裁量労働制の対象を拡大する関連法案を提出したい考えだ。
加藤勝信厚労相は「調査結果を踏まえ、裁量労働制のあり方を議論してもらう」とだけ説明するが、同省幹部は「当然、対象拡大の方向だ」と明言する。
裁量労働制は一九八七年に導入された。政府は経済界の要請を受けて対象拡大を目指してきたが、どれだけ働いても決められた残業代は増えないため、野党や労働界には「定額働かせ放題」との批判が強い。
先の通常国会では、安倍晋三首相が「裁量労働制で働く人の労働時間は、一般労働者よりも短いというデータもある」と答弁。その根拠となった厚労省調査に「一日の労働時間が一時間以下」といった異常値が多数見つかり、首相は答弁を撤回、謝罪した。
労働問題に詳しい上西充子法政大教授は、JILPT調査では裁量労働制の方が労働時間が長いことや、みなし労働時間と実労働時間の乖離(かいり)が大きい結果が出ているとして「まず、この結果をどう見るか、きちんと議論すべきだ」と指摘。新たな調査に関し「やろうとしていること(裁量労働制の拡大)が果たして適切なのかを判断するに足るだけの調査項目を調べないとだめだ」と指摘する。2018年9月23日【出典:東京新聞】

経団連による「消費税上げよ」「法人税下げろ」「大企業が働かせやすい法整備をつくれ」と身勝手な要求を政府に性懲りもなく突き付け、暴利をむさぼりながらまだ裁量労働制拡大をしつこく要求しています。
消費税をあげてそっくり法人減税に回してきたツケが国民の負担増に現れ、実質賃金は下がる一方なのに、働かせ方まで思いのままにしようとは欲ボケもいいところです。
安倍自公政権は財界言いなり、米国言いなり政治をまだ続けようとしており、すぐにも退場してもらう事が国民にとって一番望ましいことです。
沖縄知事選で安倍政権丸抱えの極右候補を打ち破り、きたる統一地方選、参議院選で惨敗に追い込むことで退場せざるを得ないように追い込むときですね。


<ちょっと前のトップニュース>
※「森友」記録の消去延期 財務相、契約変更認める
学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題で、財務省と学園側との交渉記録を含む可能性のある電子データが保管されていたとの本紙の報道について、麻生太郎財務相は二十二日の閣議後の記者会見で「(記録が残るパソコンのハードディスクを破壊してデータを消去することを)延長する契約変更を行ったのは事実」と話した。
問題の電子データを巡っては、財務省の佐川宣寿・前理財局長(現国税庁長官)が「交渉記録は残っていない」としていたが、現時点でディスクが破壊されていないため、記録を復元できる可能性が高まった形だ。
交渉記録が含まれている可能性があるのは、職員個人のパソコン内のハードディスクのほか、ファイルを集積するサーバーなど。財務省は、交渉期間中に使われた古いシステムの機器の撤去や、ハードディスクを破壊してデータを消すことを、七月末までに行う契約を業者と締結していた。
契約を延長した理由について麻生氏は「森友学園に関する関係機関による調査が行われていることを踏まえて行った」と説明した。2017年9月23日【出典:東京新聞】

<もう少し前のトップニュース>
※ハリアー訓練即時中止を要求 漁協組合長会が抗議決議
ハリアー本島東沖墜落を受け、県内36漁協の組合長でつくる県漁業協同組合長会(池田博会長)は23日、原因究明まで同型機による訓練の即時中止などを求める抗議決議を全会一致で採択した。抗議決議は沖縄防衛局や米軍に提出する方向で調整する。同日、那覇市の水産会館で開かれた臨時総会で、伊良部漁協の漢那一浩組合長が緊急動議として提案した。
抗議文には訓練中止のほか、原因の早期究明と情報開示、墜落事故による周辺水域における漁業への影響調査の実施―の3点を求めた。2016年9月23日【琉球新報電子版】

県基地対策課によると、ハリアーをめぐる沖縄での墜落事故や部品落下は、1972年の本土復帰後、18件起きています。
AVハリアー戦闘攻撃機は、沖縄周辺で訓練を繰り返し行っており、この間、機体出火事故や緊急着陸、墜落事故など重大な事故を起こしています。AVハリアーの沖縄への飛来と訓練はただちに中止すべきです。


※辺野古訴訟で県が上告 年度内には確定判決
翁長雄志知事による名護市辺野古の埋め立て承認取り消しを巡り、国が県を相手に提起した不作為の違法確認訴訟で、県は23日午後1時半ごろ、承認取り消しを違法だとした福岡高裁那覇支部判決を不服として上告した。最高裁が上告理由を認めて審理に入れば、年度内には確定判決が出る見通し。
県の上告理由書などの提出期限は10月3日に設定される。
最高裁で県が勝訴した場合、県は承認取り消しを取り消すよう求めた国の「是正の指示」に従う必要はなくなり、承認取り消しの効力はそのまま維持される。県が敗訴した場合、県は是正の指示に従って、承認取り消しを取り消すことになる。
一方、敗訴して埋め立て承認の効力が復活した場合でも、「あらゆる手法」で辺野古新基地建設を阻止する姿勢は変わらないとしており、移設問題の行方は不透明だ。2016年9月23日【琉球新報電子版】

そもそも国が地方自治体を相手に行政訴訟を起こすことこそ地方自治法に違反しており、福岡高裁那覇支部の判決は明らかに憲法に沿った地方自治法を無視した違法判決そのものです。
最高裁判所は地方自治法の趣旨を読み違えない限り、国の主張を根底から否定すべきものです。


<かなり前のトップニュース>
※代々木公園:「さようなら原発と戦争」で全国集会
◇主催者発表で約2万5000人が参加
渋谷デモ
渋谷でデモをする人たち
安全保障関連法反対や脱原発を訴える「さようなら原発さようなら戦争全国集会」が23日、東京都渋谷区の代々木公園で開かれた。主催者発表で約2万5000人が参加し、19日の安保関連法成立後、最大規模の反対集会とみられる。参加者は集会後、秋の大型連休最終日に買い物客でにぎわう表参道や原宿をデモ行進し「憲法を壊すな」と政権批判の声を上げた。
2011年の東京電力福島第1原発事故以降、原発ゼロに向けた署名集めや集会を続けている「さようなら原発1000万人アクション」が呼びかけた。今回の集会はテーマに初めて安保関連法反対を掲げ、呼びかけ人の作家らに加え、同法成立に抗議してきた学生団体「SEALDs(シールズ)」のメンバーらがマイクを握った。
作家の大江健三郎さんは「皆さんが今の志を失わないで持続していかれることが唯一最大の望み」と訴えた。【山田奈緒】
【山田奈緒】毎日新聞2015年09月23日

<9月24日の記念日>
※南洲忌
西郷隆盛の1877(明治10)年の忌日。
※言水忌
俳人・池西言水[いけにしごんすい]の1722(享保7)年の忌日。
※みどりの窓口記念日
1965(昭和40)年のこの日、国鉄(現在のJR)の全国約150の駅に、コンピュータを使った指定券発売窓口「みどりの窓口」が設置された。
※清掃の日
1971年(昭和46年)の今日、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」が施行されたことから設けられた日。年々増加するゴミに対して廃棄物の減量化、リサイクルの促進などをテーマとした行事が多数行われる。ちなみに、5月30日は「ゴミゼロの日」。
※歯科技工士記念日
1955年(昭和30年)のこの日、日本歯科技工士会が創立されたことを記念したもの。国民保健を支える専門医療技術者としての歯科技工士をアピールすることを目的に社団法人日本歯科技工士会が制定した。
※畳の日
イグサの美しい緑色から長年「みどりの日」として親しまれていた4月29日と、環境衛生週間の始まりの日であり「清掃の日」である9月24日を「畳の日」としたのは全国畳産業振興会。畳の持つ住宅材としての素晴らしさや、敷物としての優れた点をアピールしていく日。

<今日の誕生
オレンジ言葉:嫁の心」      アリッスム[庭なずな]言葉:和解」
オレンジ にわなずな
蕎麦[そば]言葉:懐かしい思い出」
ソバの花

<歴史上の出来事
622年ムハンマドがメッカからヤスリブ(メディナ)へ移動(ヒジュラ)
1877年西南戦争が終結。城山で西郷隆盛が幹部らとともに自刃
1885年「違警罪即決例」制定。警察署長に即決処分権を与える
1900年近衛篤麿らが国民同盟会を結成
1920年東京帝国大学が女子聴講生の入学を許可
1931年第二次若槻内閣が満洲事変での第一次不拡大方針を声明
1948年本田技研工業設立
1949年インドのネール首相から贈られた象・インディラが上野動物園に到着
1952年明神礁での噴火を観測中の海上保安庁の測量船が噴火に巻き込まれ、31名全員死亡
1960年アメリカ海軍の世界初の原子力空母「エンタープライズ」が進水
1965年国鉄が、コンピュータによる指定券発売窓口「みどりの窓口」を開設
1970年ソ連の無人月探査機「ルナ16号」が、史上初めて無人探査機により月の土を持ち帰って地球に帰還
1973年小沢征爾がボストン交響楽団の常任指揮者に就任し初コンサート
1990年金丸信元副総理らが北朝鮮を訪問。国交樹立の為の政府間交渉開始で合意
1993年シアヌークが新憲法に基づき新生カンボジアの初代国王に即位
2000年シドニー五輪女子マラソンで高橋尚子が優勝。女子マラソンでの日本人初の金メダル
2005年ハリケーン・リタがテキサス・ルイジアナ州境附近に上陸
2008年福田康夫内閣が総辞職。麻生太郎内閣が発足
2010年尖閣諸島中国漁船衝突事件の主犯として逮捕・拘留していた中国人船長を、処分保留のまま釈放
2015年サウジアラビアのメッカで群衆事故(2015年メナー群衆事故)

<著名人の誕生日>
1533年朝倉義景[あさくら・よしかげ] (戦国武将)[1573年8月20日]
1564年ウィリアム・アダムス(三浦按針) (英:航海士,徳川家康の外交顧問)[1620年4月24日]
1884年ジョニー・ハイケンス (作曲家『ハイケンスのセレナーデ』)[1945年6月28日]
1986年リア・ディゾン (米:歌手,モデル)
1991年早乙女太一[さおとめ・たいち] (俳優)

<著名人の忌日>
1722年池西言水[いけにし・ごんすい] (俳人) <数え73歳>[1650年生]
1877年西郷隆盛[さいごう・たかもり] (政治家,軍人,明治維新の元勲) <49歳>西南戦争に敗れ自決[1827年12月7日生]
1877年村田新八[むらた・しんぱち] (薩摩藩士,政治家) <40歳>西南戦争で自決[1836年11月3日生]
1998年太田薫[おおた・かおる] (労働運動家,総評議長,春闘生みの親) <86歳>[1912年1月1日生]
2004年フランソワーズ・サガン (仏:小説家『悲しみよ今日は』) <69歳>[1935年6月21日生]
2006年丹波哲郎[たんば・てつろう] (俳優) <84歳>[1922年7月17日生]
2007年逢坂浩司[おうさか・ひろし] (アニメーター,キャラクターデザイナー) <44歳>[1963年6月20日生]
2011年山内賢[やまうち・けん] (俳優) <67歳>[1943年12月9日生]
2015年川島なお美[かわしま・なおみ] (女優,タレント) <54歳>[1960年11月10日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン


拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

73歳とはとても思えない日本の大女優吉永小百合さんが長野県上田市にある戦没画学生の絵画が展示されている無言館において「無言館」の存続を訴えるチャリティー朗読コンサート「『無言館』よ、いつまでも」に出演されたそうです。
無言館は、吉永さんと公私ともに親しく、さる15日に亡くなった女優樹木希林さん(享年75)とも縁があったそうで、吉永さんは涙ながらに希林さんの思い出を語ったそうです。
戦争を嫌い平和を希求する強い心は、吉永小百合さん、樹木希林さんに共通するもので、吉永さんが無言館を訪れるはるか以前に樹木希林さんは無言館と深くかかわっていたと知り、吉永さんは無言館存続のために館長である窪島誠一郎氏に対して「希林さんのためにも続けましょう!」と呼び掛けたそうです。
平和希求を声に出して語る数少ない芸能人の中で大女優ふたりがくしくも無言館でつながっていたとは嬉しいですね~。
皆さんも一度は訪ねられたらいかがでしょう。
私はもう4回訪れていますが、何度訪れても飽きません。
第二次大戦で無駄死にさせられた画家学生たちの怒りと平和への思い、残していく恋人への思いが絵画から飛び出してくる錯覚に襲われる感覚が忘れられません。



葛飾北斎画「登戸浦」(富嶽三十六景)
葛飾北斎「登戸浦」(富嶽三十六景)

[川柳忌]
今日は川柳の始祖てある柄井川柳 (からいせんりゅう)川柳忌なので毒舌を一句ですよ(--〆)
【沖縄に 官邸移動か 菅長官】(県民の声の七割は辺野古移設反対だよ。そんなに造りたいなら東京につくれば(--〆))

再掲[薩長史観が靖国史観の大元№10](加筆修正)
松平慶永(春嶽)・山内容堂・伊達宗城ら大政奉還による尊皇幕藩体制維持派の意を受けた坂本龍馬の奔走によって平和的な政権交代である大政奉還がなされた「慶応維新」の後、何が何でも徳川幕府を武力で打倒し解体したい薩長連合は、朝廷の小御所会議で強硬な態度に出た西郷が、反対する大名に対して「短刀一本あれば片がつく」と豪語して、会議を討幕の方向に無理やり誘導しています。
また、薩摩藩士・薩摩脱藩浪士や下総の郷士であるのちに赤報隊を率いた相楽総三らに命令して、江戸市中を騒擾化させ、江戸城に放火させることによって幕府軍を怒らせ、強引に鳥羽・伏見の戦いに導いています。
前述したように赤報隊の相楽総三は利用されるだけ利用され、偽官軍として信州諏訪で処刑されています。
しかも西郷は、新政権下で不遇にされると西南戦争を起こして数多くの人命を犠牲に巻き込みました。
そんな西郷でも「薩長史観」では維新の最大の功労者として、「大西郷」「大南洲」といわれて賛美されました。
しかし、「土中の死骨」と語ったように西郷の心の中には、自虐と羞恥、破滅といった屈折した思いが渦巻いていたのでしょう。
自らの葛藤を克服して「敬天愛人」を座右の銘にしたのであれば、それはそれとして評価してもよいでしょう。
しかし、西郷のとった行動は暴力(テロによる騒乱を煽った)と策略で幕府を倒し政権を奪ったのですから、「敬天愛人」とは矛盾します。
西郷の自己矛盾は京都清水寺成就院の僧侶月照との入水自殺未遂で自分だけ生き残ったことに大きな悔恨が残ったことにより、かえって暴力的な面が前面に出てきたことにあると考えられます。
この入水自殺未遂事件は、島津久光による月照殺害命令に付き添った西郷が自分を信頼して薩摩まで来た月照への裏切りを恥じて月照もろとも入水し、自ら命を絶とうとしたものの自分だけ助かってしまったというのが史実です。
西郷を偉大な人物とする人たちにとっては些細なことだと取り合わないむきもありますが、西郷自身には悔恨の念があったのです。
清水寺僧侶の月照は摂関家の近衛家とも親しく、島津斉彬が深くかかわった幕政改革の一環の一つとして分家の娘を養女として近衛家に預け、近衛家養女(篤姫)として将軍家定正室とさせ、幕政改革と孝明天皇および朝廷を動かそうとはかっていたもので、斉彬死後には月照は薩摩藩にとっては邪魔な存在とされ、西郷を頼って薩摩まで来た月照を殺害するよう指示され反対もできなかったことが悲劇を招いたのです。
西郷は刀は使わなかったものの事実上月照の命を奪ったのですから殺害とみなされても変わりはないのです。
西郷が明治維新を成し遂げた第一人者とされますが、それは数多くの前途ある人命を奪ったうえであり、月照溺死はその発端ともいえるでしょう。
西郷が「無心の心」で明治維新を成し遂げた功労者というのは誤りで、薩摩につくした僧侶を死なせ、江戸市中を暴力で騒乱騒ぎを起こさせ幕府官僚を混乱に陥れ、また血盟関係の同士を殺させただけでなく、見殺しにした策謀家だったと言ってもいいでしょう(次回につづく)

[今日の音楽]
この曲は複数の被差別部落に伝わる子守り歌(子守の仕事をしている子供の労働歌)とされています。
一時期放送禁止のような扱いを受けていたといいます。
赤い鳥 「竹田の子守歌」


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
ヘクソカズラという野草です。
DSC02545ヘクソカズラ
DSC02546ヘクソカズラ

[歴史に残る名言]
<石川啄木の名言
「ふるさとに入(い)りて先(ま)づ心傷いたむかな
道広くなり
橋もあたらし」

石川啄木[いしかわ・たくぼく](明治の歌人・詩人、1886~1912)『一握の砂』


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※首相、石破派の閣僚起用見送りへ 内閣改造、改憲の考えに同調重視
安倍晋三首相は10月初旬に予定する内閣改造で、自民党総裁選を戦った石破茂元幹事長が率いる石破派からの閣僚起用を見送る意向を固めた。首相の憲法改正の考え方に同調することを人選で重視する。石破派の斎藤健農相は交代させる方針だ。岸田文雄政調会長は続投させる案が有力となった。河野太郎外相、世耕弘成経済産業相、茂木敏充経済再生担当相は留任の方向だ。政権幹部が21日、明らかにした。
首相は石破派からの党役員登用も避ける見通し。
石破氏は「同じ党の同志だ。
『誰を支持した』を(人事の)判断基準にするのは明らかに間違っている。
国家国民に誠実な姿勢ではない」と批判した。(共同)2018年9月22日【出典:東京新聞】

早くも露呈した器の小さな男を証明するかのような報復人事を考えているようでは、いくら改憲右翼保守派が応援しても統一地方選、参議院選での惨敗は避けられず、自ら政権を投げ出さざるを得なくなるでしょう。
安倍晋三首相がやるべきことは麻生太郎副総理兼財務相と二階幹事長を側近から外すことなのに逆さまのことをやるようでは自民党内はガタガタになるだけ、バカは死んでも治らないようですね。


<ちょっと前のトップニュース>
※衆院選、SNSで前哨戦
十月の衆院選へ各党が動きだす中、会員制交流サイト(SNS)などインターネット上で、与野党による舌戦が過熱している。野党からは「解散権の乱用」と安倍晋三首相への批判が相次ぎ、与党は「首相の専権事項だ」と反論。ネットの世界では前哨戦が始まっている。 (吉田健一)
自民党の菅原一秀衆院議員はツイッターやブログで「唯一解散権を行使できる内閣総理大臣の判断はいかなる理由であれ縛られない」と首相を支持。寺田稔衆院議員はツイッターで「衆院が解散する方向に進んでいますが、いずれのときもあるべき政策課題を掲げ戦ってまいります」と意気込みを記した。
唐突な解散劇に、与党からは懸念の声も漏れる。自民党の山本一太参院議員はブログで「国民の感覚からすれば、『安倍総理が自ら約束した説明責任から逃げた』ように見えてしまう。有権者の憤懣(ふんまん)は(短期間のうちに)自民党に対する爆弾低気圧にまで発達する可能性がある」と発信した。
対する野党は、民進党の江田憲司前代表代行がフェイスブックで「『森友・加計隠し』、自らの保身のためというのだから『何をかいわんや』である」と首相を批判。
また階猛政調会長は「『大義』も『仁義』もない解散だが我が党にとってはチャンス!」とツイート。有田芳生参院議員はツイッターで「共通政策(政権政策)で野党候補を一本化し、安倍政権を退陣に追い込みましょう」と呼びかけた。
共産党の志位和夫委員長はツイッターで「冒頭解散となれば、国政私物化疑惑に蓋(ふた)をして、党略的打算のためだけの解散となる」と主張した。
一般の投稿も解散関連の書き込みが増加し「衆院解散の閣議書に署名するのが『仕事人内閣』の閣僚の最初で最後の仕事らしい仕事」「有事体制を堅固にする必要がある。これが大義だ」など賛否の意見であふれかえっている。2017年9月22日【出典:東京新聞】

<もう少し前のトップニュース>
※沖縄沖に米軍機ハリアー墜落 太平洋で乗員1人を救助
22日午後2時ごろ、沖縄本島の東の太平洋で、米軍の攻撃機AV8ハリアー1機が墜落した。第11管区海上保安本部(那覇市)によると、現場は沖縄本島北端の辺戸(へど)岬から東約150キロの海上。米軍によると、乗っていたパイロット1人は米軍の救助隊によって救出された。
在沖海兵隊によると、墜落機は沖縄に司令部がある「第31海兵遠征部隊」所属。垂直離着陸が可能で、1人乗り。パイロットは機体から脱出し、嘉手納基地の救助隊が収容した。米軍は、けがの有無は明らかにしていない。墜落原因は「調査中」としている。
11管の航空機は22日午後4時40分ごろ、現場付近の海面に薄い油が浮いているのを上空から確認したが、機体や破片などは見つからなかった。米軍から海保に一時救助要請があったが、取り下げられた。
県には午後3時半ごろ、外務省から電話で連絡が入った。翁長(おなが)雄志(たけし)知事は「日常的に米軍基地と隣り合わせの生活を余儀なくされている県民に大きな不安を与えるもので、大変遺憾だ。原因究明がなされるまで同機種の飛行中止を求め、安全管理の徹底に万全を期すよう強く要請する」とのコメントを発表した。
県によると、沖縄やその周辺では1972年の本土復帰後、米軍機関連の事故やトラブルが昨年末までに計676件発生。今年も、7月に嘉手納基地所属のF15戦闘機が基地付近の上空で火炎弾(フレア)3発を誤投下するなど10件の事故が起きており、県は1月と7月、米軍や国に再発防止を要請している。(上遠野郷、吉田拓史) 2016/9/22【朝日新聞】

1999年以降おもだった米軍飛行機の墜落事故13件のうち沖縄県で起きた墜落事故が12件中8件発生し、いかに沖縄県に集中しているかがよくわかります。
このうち沖縄国際大学に米軍ヘリが墜落しあわや大惨事となる危険があったにもかかわらず、沖縄県警でさえ立ち入りを米軍に拒否され、沖縄住民を軽んじている米軍の態度に非難が集中したことは当然でしょう。
いつ落ちるかわからない非常に危険なMV22型米海兵隊のオスプレイは昼夜を問わず住宅街上空を我が物顔で飛んでいることを本土に住む私たちが沖縄県民に寄り添うことなく放置することは断じてあってはなりません。
翁長沖縄県知事が米軍機墜落の原因が判明するまで米軍機の飛行を停止するよう米軍に要求したことは当然のことであり、日本政府は米国に対し厳しく抗議すべきでしょう。


<かなり前のトップニュース>
※知事「人権と関係ないというのは本当に残念」 会見で政府に反論
【ジュネーブ=島袋良太】翁長知事は22日午後(日本時間同日夜)、国連欧州本部で記者会見し、知事の国連人権理事会での演説について日本政府が「軍事施設の問題を人権理事会で取り扱うのはなじまない」などと批判したことについて、県民は米軍基地から派生する事件事故、環境汚染や騒音などに苦しんできたとした上で、「人権と関係ないというのは本当に残念だ」と反論した。
知事の演説について、日本政府は会議に出席していた在ジュネーブ日本政府代表部の嘉治美佐子大使が「日本政府は米政府と協力して沖縄の負担軽減に最大限努力している」とした上で「3月に51ヘクタール(キャンプ瑞慶覧・西普天間住宅地区)を返還した」などと主張。
また「沖縄の経済振興にも努力している。沖縄側とこれらの問題に関するハイレベル対話の枠組み設置でも合意した」と述べた。
嘉治氏は「辺野古移設は米軍駐留による抑止力を維持しつつ、人口密度の高い場所に普天間があるリスクを取り除く唯一の解決策だ」と重ねて政府見解を示した上で、(1)1999年に名護市と知事の合意を得た(2)2013年には仲井真弘多前知事が埋め立てを承認した-と述べた。
また環境評価手続きでも環境や住民生活への問題は生じないと結論付けたとした。
会議後、嘉治氏は記者団に知事の演説について、人権理事会での取り扱いはなじまない、との見方を示していた。2015年9月23日【琉球新報】

人権感覚ゼロの嘉治美佐子大使は日本の恥を世界中に広げてしまった認識もないでしょう。
沖縄での県民の人権を蹂躙し続けている政府と米国の実態を直視していない、こんな人物が国連人権委員会理事会に出席しているとはあまりにも情けない人事です。


<9月23日の記念日>
川柳
川柳の祖、柄井川柳(からい せんりゅう)の忌日。享保3年(1718年) - 寛政2年9月23日(1790年10月30日)
はじめは談林派俳諧の点者であったといわれるが定かではない。宝暦7年8月25日(1757年10月7日)前句付の点者として無名庵川柳と号し、最初の万句合を興行している。
辞世の句は「木枯らしや 跡で芽をふけ 川柳」であったと伝えられている。
※海王星の日
1846年のこの日、ベルリン天文台のガレが海王星を発見した。
1781年の天王星の発見以降、その軌道がニュートンの天文力学に合わないのは、その外側にさらに惑星があるためだと考えられていた。そのためいろいろな科学者が天王星の軌道の乱れ等を元に未知の惑星の大きさや軌道・位置を計算した。そして、フランスのル・ベリエが計算で予言した場所に新しい惑星が発見された。
イギリスのアダムスもその場所を突き止めていたため、ル・ベリエとアダムスが共同発見者とされている。
※万年筆の日
1809年のこの日、イギリスのフレデリック・バーソロミュー・フォルシュが金属製の軸内にインクを貯蔵できる筆記具を考案し、特許をとった。
※テニスの日
日本テニス振興協議会が「秋分の日」を「テニスの日」にと、1998年(平成10年)に制定。テニスの楽しさをアピールする。
※不動産の日
1984年(昭和59年)に、全国宅地建物取引業協会連合会が不動産取引をより活発化させようと設けた日。9月は不動産の取引が動き出す月で、23日は不動産の語呂合わせから。
※カフスボタンの日
カフスボタンの魅力をより多くの人に広めようと、カフスボタンの専門店として知られるカフショップが制定した日。9月23日は秋分の日となることが多く、秋の訪れを感じる頃で、長袖シャツのおしゃれアイテムのカフスに最適との判断から。また、9・2・3で「カフス」と読む語呂合わせもその日付の由来。
※酒風呂の日
日本酒製造の責任者である杜氏と同じ読み方の冬至や、四季の節目である春分、夏至、秋分の日に「湯治」として酒風呂に入り、健康増進をはかろうと銘酒「松尾」の蔵元株式会社高橋助作酒造店勤務の高橋邦芳氏が制定。
※秋分の日
秋分の場合 国民の祝日の一つ。「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」日。

<今日の誕生
一位[いちい]言葉:高尚」      コスモス<白>言葉:清潔」
イチイ(一位)  コスモス(白色)
バロータ言葉:忍耐」
バロータ(彼岸花科)

<歴史上の出来事
712年越後国出羽郡を出羽国として分置
1122年神聖ローマ皇帝ハインリヒ5世とローマ教皇カリストゥス2世がヴォルムス協約を締結。聖職者の叙任権は教会にあることを確認し、叙任権闘争が終結
1846年ベルリン天文台のガレが天文学者ルベリエの予言に基いて海王星を発見
1862年ビスマルクがプロイセン首相に就任
1871年(旧暦明治4年8月9日にあたる)明治政府が散髪脱刀令を布告。
1876年札幌に日本初の営業用のビール醸造所・北海道開拓使麦酒醸造所が開業。現在のサッポロビール
1884年加波山事件。自由党員16人が政府打倒を図って茨城県加波山で蜂起
1889年京都で札製造会社「任天堂骨牌」(現在の任天堂)が創業
1909年ガストン・ルルーの小説『オペラ座の怪人』が刊行
1926年山陽本線・安芸中野駅附近で、川の決壊で線路の築堤が崩壊し、そこを通りかかった特別急行列車が脱線転覆。死者34人
1932年ヒジャーズ・ナジュド王国とハッサ、カティフ、ナジュドが統合してサウジアラビアが成立
1937年第二次国共合作。中国で国民党と共産党の対等合作が成立
1939年日中戦争で大本営が支那派遣軍総司令部を設置。
1940年日本軍が、米英仏などによる中国援助のルート(援蒋ルート)遮断の為、北部仏印に進駐
1943年「国内必勝勤労対策」を閣議決定。販売店員・理髪師など17職種の男性就業禁止、25歳未満の未婚女性の勤労挺身隊動員など
1943年ドイツ軍の手で救出されたムッソリーニが、イタリア北部のドイツ占領地にイタリア社会共和国(サロ共和国)を樹立
1948年帝国銀行から第一銀行が分離
1954年ビキニ水爆実験で被爆した第五福竜丸の久保山愛吉無線長が放射能症で死去
1960年永仁の壺事件。陶芸家・加藤唐九郎が重要文化財の「永仁銘瓶子」は自分が作ったものであると公表
1964年王貞治が年間55本塁打の日本新記録
1973年アルゼンチン大統領選挙でファン・ペロンが18年ぶりに再選
1984年大相撲の蔵前国技館がこの日の秋場所千秋楽をもって閉館。35年の歴史に幕
1987年国内で29年ぶり、20世紀最後の金環蝕が沖縄で観測
1997年日米安全保障協議委員会が日本周辺有事の際日本が協力すべき分野40項目を例示する新ガイドラインを決定
1999年アメリカの火星探査機「マーズ・クライメイト・オービター」との通信が途絶
2006年M-Vロケット7号機により太陽観測衛星「ひので」を打上げ
2008年福岡ソフトバンクホークスの王貞治監督が勇退を表明
2015年フォルクスワーゲンによるディーゼル車の二酸化炭素排出量偽造がアメリカ合衆国で発覚

<著名人の誕生日>
1760年葛飾北齋[かつしか・ほくさい] (浮世絵師)[1849年4月18日]
1871年幸徳秋水[こうとく・しゅうすい] (評論家,社会運動家,社会主義者)[1911年1月24日]
1919年金子兜太[かねこ・とうた] (俳人)戸籍上。実際は8月生
1926年ジョン・コルトレーン (米:ジャズサックス奏者)[1967年7月17日]
1930年レイ・チャールズ (米:歌手,ピアニスト)[2004年6月10日]
1943年フリオ・イグレシアス (スペイン:歌手)
1949年ブルース・スプリングスティーン (米:ロック歌手)
1967年中山雅史[なかやま・まさし] (サッカー(磐田/FW)愛称ゴン
1968年阿部和重[あべ・かずしげ] (小説家『アメリカの夜』『グランド・フィナーレ』)2004年下期芥川賞
1969年鈴木杏樹[すずき・あんじゅ] (女優)
1974年井上晴美[いのうえ・はるみ] (タレント,女優)
1988年木村了[きむら・りょう] (俳優)

<著名人の忌日>
1790年柄井川柳[からい・せんりゅう] (川柳の祖) <数え73歳>[1718年生]
1832年頼山陽[らい・さんよう] (漢学者『日本楽府』『日本外史』) <数え54歳>[1779年12月27日生]
1877年ユルバン・ルヴェリエ (仏:天文学者,海王星を発見) <66歳>[1811年3月11日生]
1954年久保山愛吉[くぼやま・あいきち] (第五福竜丸の無線長)<40歳>
1973年パブロ・ネルーダ (チリ:詩人『世界の果て』) <69歳>[1904年7月12日生]
1996年藤子・F・不二雄[ふじこ・エフふじお] (漫画家『ドラえもん』) <62歳>[1933年12月1日生]
2000年工藤栄一[くどう・えいいち] (映画監督) <71歳>[1929年7月17日生]
2011年五十嵐喜芳[いがらし・きよし] (オペラ歌手(テノール),オペラ監督) <83歳>[1928年9月8日生]
2013年酒井雄哉[さかい・ゆうさい] (僧侶,行者) <87歳>[1926年9月5日生]
2014年ヨーガン・レール (独:服飾デザイナー) <70歳>[1944年生]
2015年中村勝広[なかむら・かつひろ] (野球(内野手・監督)) <66歳>[1949年6月6日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン


拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

アベ政治を許さない!!

安部政治を許さない

時によって変わるメッセージ

プロフィル

marihime

Author:marihime
歴史・平和・歌舞伎・花・
ひとり旅・お酒とボヤキが大好き!
ときどき病院通い(情けない)
自慢できるもの何もありません

こちらからリンクをさせていただいた方をのぞき、原則相互リンクとさせていただいていましたが、かなりの方が自主的にリンクを貼られています。
リンクを貼られている方は管理人までご連絡をよろしくお願いしますね。
拍手大好き人間ですから拍手ボタンを押していただけると、管理人は飛び上がって喜びますσ(゚ー^*)

なお、当ブログへコメントを寄せていただいた皆さまへのレスは省略させていただき、コメント返しは皆さまのブログに書きこませていただきますのでご了解くださいませ。
管理人への誹謗・中傷とも受け取られるようなコメントの書き込みは直ちに削除することもあります。
完全非公開をご希望の方は拍手コメントをご利用くださいませ。(URLのないコメントへのお返事はできません)

当ブログの記事、画像の無断使用及び転載等は厳禁とさせていただきます。


こちらのブログも見てね
⇓⇓⇓⇓
『花と史跡の写真館』

『まり姫のブログ』

投稿カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近記事(新しい順)
カテゴリ
閲覧ありがとうございます

あなたは

人目に閲覧いただいた方です

閲覧中の方

只今閲覧中の方:

最新コメント(新しい順)
Google動画

お好きな音楽や映画、歌手を検索してお楽しみくださいませ

Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ

ユーザータグ
「日本国憲法」

日本国憲法

「世界人権宣言」

世界人権宣言

ことばの応援歌

今日の気分によってボタンを選んでください

共謀罪法を廃止させよう!!

201702_kyobouzai_plaster-thumb-120xauto-20567.jpg

FC2拍手ランキング

国民の命と暮らしに原発は不要!!

平和と原発は相容れないもの。 すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!! 反核・平和な日本の実現を目指しましょう。

義援金募集

FC2のユーザーの皆さんから 募金を募り、義援金として支援を実施しています。 東北地方太平洋地震で被災された方々への支援を希望される方は 東北地方太平洋沖地震の募金について のページから、ご寄付をお願い致します。

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

「小倉百人一首」

問い合わせ先

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
17位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Ties-page

タイズページ

めざそう原発ゼロと核兵器廃絶を!

すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!!

時間で変わる旬の花時計

アシタカさんのブログパーツを使わせてもらっています

facebook

土岐陽子(まり姫)facebook

画像ポチでFBへ

web拍手

足あとを残せます

ポチットネ(*^^)

おきてがみ

おきてがみ

いつもありがとうございます!

人気ブログランキング

banner_22.gif

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

blogram

ブログランキングならblogram

クラシック演奏会

presented by
パッヘルベルによろしく

リンクさせていただいた方

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請欄
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

★ 東海地方の歴史・史跡めぐりコミュニティ

ただいまコミュニティへの参加を募集中です。 現在7名にふえています。

信長と濃姫 主に東海地方の歴史や史跡などを訪れた報告や紹介を中心とし、足を延ばせる人は他地域のことも紹介するなど、歴史を楽しむコミュニティをめざします。 その他、地域情報や身の回りの近況等の紹介や愚痴などもOK。 年齢、性別、学歴、未婚、既婚いっさい関係なく楽しいブログ仲間になってほしいというのが管理人の願いです。

まり姫のお友だち
最新トラックバック