2017 / 09
≪ 2017 / 08 2017 / 10 ≫
Page.3074

本日は体調がすぐれないので[薩長史観が靖国史観の大元]はお休みさせていただきます。
体調が戻り次第再開させていただきますのでご容赦くださいませm(o´・ω・`o)mペコリン


[川柳忌]
今日は川柳の始祖てある柄井川柳 (からいせんりゅう)川柳忌なので毒舌を一句ですよ(--〆)
【圧力と 叫ぶ空しさ 聞き手なし】(ガラガラの会議場がバッチリばれてるよ)
マスメディアは報道していませんが、写真のように安倍首相は国際社会の空気も読めず、「対話など無駄、今は圧力だ」と絶叫していますが、トランプ大統領とは違い、欧州諸国にまで相手にされない無様な姿を晒し、世界中の笑いものになり恥の上塗りをしただけだったということを心ある皆さんはご理解いただきたいと思います。
なお、写真は「Showbin」さんからお借りしました。
2017これが真実
2017こだ2017

[安倍くんよ、偉大な祖父はどっちだあ???]
偉大な父方の祖父安倍 寛を真似るならまだしも、母方の「昭和の妖怪」とボロカスに国民から叩かれた祖父岸信介をご本人は立派な人だと母親に信じ込まされてお育ちになったようで、憲法違反である戦争法(安保関連法制)を無理やり成立させたことを皮切りに、特定秘密保護法、共謀罪など立憲主義・民主主義を破壊する暴挙を数の力で強行しつづけ、裏では父方の祖父安倍寛が最も嫌悪していた悪行三昧を隠蔽するため憲法違反の衆議院解散を強行しようとしています。
父方の祖父安倍寛は金沢の四高(現金沢大学)を経て東京帝国大学法学部政治学科を卒業した秀才で、帝大卒業後は東京で自転車製造会社を経営していましたが、関東大震災で工場が壊滅し、会社は倒産の憂き目に。
その後、「金権腐敗打破」を叫んで1928年の総選挙に立憲政友会公認で立候補するもあえなく落選しましが、1933年に一念発起して日置村村長に就任しました。
その後、山口県議会議員などを経て、1937年の総選挙にて無所属で立候補し、衆議院議員にみごと当選し、その後連続2期当選しています。
第二次世界大戦中(改憲右翼団体日本会議は大東亜戦争と呼ぶ)、1942年の翼賛選挙に際しても東條英機らの軍閥主義を鋭く批判、無所属・非推薦で出馬し当選した反骨精神の塊の議員でした。
戦後第1回の総選挙に向けて準備していたものの直前に心臓麻痺で急死したことは戦後保守政治家たちにとっては大きな痛手だったでしょう。
安倍 寛の親友としてよく知られるのが戦後保守政治の党人派の筆頭格で安倍 寛と同様翼賛政治に反旗を翻し、様々な選挙妨害を受けながらも当選した三木武夫元総理(妻はのちの九条の会代表世話人の故三木 睦子)です。
安倍 寛の後継者としては長男の故安倍晋太郎氏ということになりますが、晋太郎氏が国政の場に立ったのは、寛の死後12年経ってからのことで、すでに妖怪岸信介の影響を受けていたものの憲法だけは守らねばならないというのが病死直前の晋太郎氏の遺言だったそうです。
孫の安倍晋三現総理は何をとち狂ったのか、反骨精神の塊だった祖父安倍 寛には見向きもせず、ひたすら妖怪岸信介超えが願望のようで、国民の生命・財産の保護などわれ関せずで、ひたすら対米追随、財界言いなり政治をこれからも強引に進めたいようですが、これだけ国民無視をつづければ国民から反撃を受けるのは当然です。
国連演説で{対話より圧力だ!!」と各国代表のほとんどいない議場で絶叫しても日本のマスメディアは隠していたけど、世界から情報は漏れてくるから隠しようがありませんね。
小心者のアホ総理が国民を舐めすぎると大きなしっぺ返しに遭うことを覚悟すべきでしょうねーε-(‐ω‐;)


[彼岸]
今日はお彼岸、秋分の日ですよね(*^^*ゞ
彼岸は異名が多く、死人(しびとばな)、地獄(じごくばな)、幽霊(ゆうれいばな)、剃刀(かみそりばな)、狐花(きつねばな)、捨子花(すてごばな)、はっかけばばあと呼んで、日本では不吉であると忌み嫌われることもあるそうですが、反対に「赤い花・天上の花」の意味で、めでたい兆しとされることもあるそうですよ^^
ちなみにこの彼岸花の茎は有毒だけど、日本は第二次大戦でバカな戦争をやったばかりに極端な食糧不足に陥り、非常食として鱗茎の毒が水溶性があることを利用して無毒化したうえで粉末にし、お団子などにして食べたそうです。
70代から80代の人は記憶に残っているかもしれませんねー。
戦前の軍隊は、わずか一銭五厘の赤紙で一家の大黒柱である男性を無理やり徴兵しただけでなく、内地の国民まで飢餓のどん底に陥れてたんですねー。
そこまで国民を疲弊させていたのに、これも無理やり供出させられた農家のコメや麦は戦地に届かず、国内各地の連隊倉庫にたっぷり残され、わずかに送った食料は輸送船ごと撃沈され、戦地に赴いた兵隊さんの三分の二は病死あるいは餓死したというのが真相です(食料は現地調達せよだなんてジャングルにあるはずがない)。
政治家が言う国民を守るために必要という軍隊は、自衛隊は軍隊と呼ばれていませんが、過去の歴史から学べば、自衛隊は完全に文民統制だけでなく文官統制をしないと独り歩きしだす危険があり、これはいつ自衛隊が国民に向けて牙を向けるかわかったものではありません。
歴史を振り返れば100%日本軍は国民に対して銃口を向けても、国民を守ったことは一度もなく、国民を守るなどといいうのは大ウソもいいとこです(激-`ェ´-怒)
茎が長いわー
IMG_0070_20140922204945a4c.jpg
少し近寄ってみるとこんなんてす(。^p〇q^。)プッ
CIMG0136.jpg

[今日の音楽]
高橋 真梨子「for you 」


[今日のお気に入りの写真](画像クリックで拡大)
マリーゴールド色違いだよん[壁]・m・) プププ
DSC02570マリーゴールド

DSC02571マリーゴールド

[歴史に残る名言]
<石川啄木の名言
「いつしかに
泣くといふこと忘れたる
我泣かしむる人のあらじか」

石川啄木[いしかわ・たくぼく](明治の歌人・詩人、1886~1912)『一握の砂』


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※衆院選、SNSで前哨戦
十月の衆院選へ各党が動きだす中、会員制交流サイト(SNS)などインターネット上で、与野党による舌戦が過熱している。野党からは「解散権の乱用」と安倍晋三首相への批判が相次ぎ、与党は「首相の専権事項だ」と反論。ネットの世界では前哨戦が始まっている。 (吉田健一)
自民党の菅原一秀衆院議員はツイッターやブログで「唯一解散権を行使できる内閣総理大臣の判断はいかなる理由であれ縛られない」と首相を支持。寺田稔衆院議員はツイッターで「衆院が解散する方向に進んでいますが、いずれのときもあるべき政策課題を掲げ戦ってまいります」と意気込みを記した。
唐突な解散劇に、与党からは懸念の声も漏れる。自民党の山本一太参院議員はブログで「国民の感覚からすれば、『安倍総理が自ら約束した説明責任から逃げた』ように見えてしまう。有権者の憤懣(ふんまん)は(短期間のうちに)自民党に対する爆弾低気圧にまで発達する可能性がある」と発信した。
対する野党は、民進党の江田憲司前代表代行がフェイスブックで「『森友・加計隠し』、自らの保身のためというのだから『何をかいわんや』である」と首相を批判。
また階猛政調会長は「『大義』も『仁義』もない解散だが我が党にとってはチャンス!」とツイート。有田芳生参院議員はツイッターで「共通政策(政権政策)で野党候補を一本化し、安倍政権を退陣に追い込みましょう」と呼びかけた。
共産党の志位和夫委員長はツイッターで「冒頭解散となれば、国政私物化疑惑に蓋(ふた)をして、党略的打算のためだけの解散となる」と主張した。
一般の投稿も解散関連の書き込みが増加し「衆院解散の閣議書に署名するのが『仕事人内閣』の閣僚の最初で最後の仕事らしい仕事」「有事体制を堅固にする必要がある。これが大義だ」など賛否の意見であふれかえっている。2017年9月22日【出典:東京新聞】

<ちょっと前のトップニュース>
※沖縄沖に米軍機ハリアー墜落 太平洋で乗員1人を救助
22日午後2時ごろ、沖縄本島の東の太平洋で、米軍の攻撃機AV8ハリアー1機が墜落した。第11管区海上保安本部(那覇市)によると、現場は沖縄本島北端の辺戸(へど)岬から東約150キロの海上。米軍によると、乗っていたパイロット1人は米軍の救助隊によって救出された。
在沖海兵隊によると、墜落機は沖縄に司令部がある「第31海兵遠征部隊」所属。垂直離着陸が可能で、1人乗り。パイロットは機体から脱出し、嘉手納基地の救助隊が収容した。米軍は、けがの有無は明らかにしていない。墜落原因は「調査中」としている。
11管の航空機は22日午後4時40分ごろ、現場付近の海面に薄い油が浮いているのを上空から確認したが、機体や破片などは見つからなかった。米軍から海保に一時救助要請があったが、取り下げられた。
県には午後3時半ごろ、外務省から電話で連絡が入った。翁長(おなが)雄志(たけし)知事は「日常的に米軍基地と隣り合わせの生活を余儀なくされている県民に大きな不安を与えるもので、大変遺憾だ。原因究明がなされるまで同機種の飛行中止を求め、安全管理の徹底に万全を期すよう強く要請する」とのコメントを発表した。
県によると、沖縄やその周辺では1972年の本土復帰後、米軍機関連の事故やトラブルが昨年末までに計676件発生。今年も、7月に嘉手納基地所属のF15戦闘機が基地付近の上空で火炎弾(フレア)3発を誤投下するなど10件の事故が起きており、県は1月と7月、米軍や国に再発防止を要請している。(上遠野郷、吉田拓史) 2016/9/22【朝日新聞】

1999年以降おもだった米軍飛行機の墜落事故13件のうち沖縄県で起きた墜落事故が12件中8件発生し、いかに沖縄県に集中しているかがよくわかります。
このうち沖縄国際大学に米軍ヘリが墜落しあわや大惨事となる危険があったにもかかわらず、沖縄県警でさえ立ち入りを米軍に拒否され、沖縄住民を軽んじている米軍の態度に非難が集中したことは当然でしょう。
いつ落ちるかわからない非常に危険なMV22型米海兵隊のオスプレイは昼夜を問わず住宅街上空を我が物顔で飛んでいることを本土に住む私たちが沖縄県民に寄り添うことなく放置することは断じてあってはなりません。
翁長沖縄県知事が米軍機墜落の原因が判明するまで米軍機の飛行を停止するよう米軍に要求したことは当然のことであり、日本政府は米国に対し厳しく抗議すべきでしょう。


<もう少し前のトップニュース>
※知事「人権と関係ないというのは本当に残念」 会見で政府に反論
【ジュネーブ=島袋良太】翁長知事は22日午後(日本時間同日夜)、国連欧州本部で記者会見し、知事の国連人権理事会での演説について日本政府が「軍事施設の問題を人権理事会で取り扱うのはなじまない」などと批判したことについて、県民は米軍基地から派生する事件事故、環境汚染や騒音などに苦しんできたとした上で、「人権と関係ないというのは本当に残念だ」と反論した。
知事の演説について、日本政府は会議に出席していた在ジュネーブ日本政府代表部の嘉治美佐子大使が「日本政府は米政府と協力して沖縄の負担軽減に最大限努力している」とした上で「3月に51ヘクタール(キャンプ瑞慶覧・西普天間住宅地区)を返還した」などと主張。
また「沖縄の経済振興にも努力している。沖縄側とこれらの問題に関するハイレベル対話の枠組み設置でも合意した」と述べた。
嘉治氏は「辺野古移設は米軍駐留による抑止力を維持しつつ、人口密度の高い場所に普天間があるリスクを取り除く唯一の解決策だ」と重ねて政府見解を示した上で、(1)1999年に名護市と知事の合意を得た(2)2013年には仲井真弘多前知事が埋め立てを承認した-と述べた。
また環境評価手続きでも環境や住民生活への問題は生じないと結論付けたとした。
会議後、嘉治氏は記者団に知事の演説について、人権理事会での取り扱いはなじまない、との見方を示していた。2015年9月23日【琉球新報】

人権感覚ゼロの嘉治美佐子大使は日本の恥を世界中に広げてしまった認識もないでしょう。
沖縄での県民の人権を蹂躙し続けている政府と米国の実態を直視していない、こんな人物が国連人権委員会理事会に出席しているとはあまりにも情けない人事です。


<9月23日の記念日>
川柳
川柳の祖、柄井川柳(からい せんりゅう)の忌日。享保3年(1718年) - 寛政2年9月23日(1790年10月30日)
はじめは談林派俳諧の点者であったといわれるが定かではない。宝暦7年8月25日(1757年10月7日)前句付の点者として無名庵川柳と号し、最初の万句合を興行している。
辞世の句は「木枯らしや 跡で芽をふけ 川柳」であったと伝えられている。
※海王星の日
1846年のこの日、ベルリン天文台のガレが海王星を発見した。
1781年の天王星の発見以降、その軌道がニュートンの天文力学に合わないのは、その外側にさらに惑星があるためだと考えられていた。そのためいろいろな科学者が天王星の軌道の乱れ等を元に未知の惑星の大きさや軌道・位置を計算した。そして、フランスのル・ベリエが計算で予言した場所に新しい惑星が発見された。
イギリスのアダムスもその場所を突き止めていたため、ル・ベリエとアダムスが共同発見者とされている。
※万年筆の日
1809年のこの日、イギリスのフレデリック・バーソロミュー・フォルシュが金属製の軸内にインクを貯蔵できる筆記具を考案し、特許をとった。
※テニスの日
日本テニス振興協議会が「秋分の日」を「テニスの日」にと、1998年(平成10年)に制定。テニスの楽しさをアピールする。
※不動産の日
1984年(昭和59年)に、全国宅地建物取引業協会連合会が不動産取引をより活発化させようと設けた日。9月は不動産の取引が動き出す月で、23日は不動産の語呂合わせから。
※カフスボタンの日
カフスボタンの魅力をより多くの人に広めようと、カフスボタンの専門店として知られるカフショップが制定した日。9月23日は秋分の日となることが多く、秋の訪れを感じる頃で、長袖シャツのおしゃれアイテムのカフスに最適との判断から。また、9・2・3で「カフス」と読む語呂合わせもその日付の由来。
※酒風呂の日
日本酒製造の責任者である杜氏と同じ読み方の冬至や、四季の節目である春分、夏至、秋分の日に「湯治」として酒風呂に入り、健康増進をはかろうと銘酒「松尾」の蔵元株式会社高橋助作酒造店勤務の高橋邦芳氏が制定。
※秋分の日
秋分の場合 国民の祝日の一つ。「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」日。

<今日の誕生花
一位[いちい]「花言葉:高尚」      コスモス<白>「花言葉:清潔」
イチイ(一位)  コスモス(白色)
バロータ「花言葉:忍耐」
バロータ(彼岸花科)

<歴史上の出来事
712年越後国出羽郡を出羽国として分置
1122年神聖ローマ皇帝ハインリヒ5世とローマ教皇カリストゥス2世がヴォルムス協約を締結。聖職者の叙任権は教会にあることを確認し、叙任権闘争が終結
1846年ベルリン天文台のガレが天文学者ルベリエの予言に基いて海王星を発見
1862年ビスマルクがプロイセン首相に就任
1871年(旧暦明治4年8月9日にあたる)明治政府が散髪脱刀令を布告。
1876年札幌に日本初の営業用のビール醸造所・北海道開拓使麦酒醸造所が開業。現在のサッポロビール
1884年加波山事件。自由党員16人が政府打倒を図って茨城県加波山で蜂起
1889年京都で花札製造会社「任天堂骨牌」(現在の任天堂)が創業
1909年ガストン・ルルーの小説『オペラ座の怪人』が刊行
1926年山陽本線・安芸中野駅附近で、川の決壊で線路の築堤が崩壊し、そこを通りかかった特別急行列車が脱線転覆。死者34人
1932年ヒジャーズ・ナジュド王国とハッサ、カティフ、ナジュドが統合してサウジアラビアが成立
1937年第二次国共合作。中国で国民党と共産党の対等合作が成立
1939年日中戦争で大本営が支那派遣軍総司令部を設置。
1940年日本軍が、米英仏などによる中国援助のルート(援蒋ルート)遮断の為、北部仏印に進駐
1943年「国内必勝勤労対策」を閣議決定。販売店員・理髪師など17職種の男性就業禁止、25歳未満の未婚女性の勤労挺身隊動員など
1943年ドイツ軍の手で救出されたムッソリーニが、イタリア北部のドイツ占領地にイタリア社会共和国(サロ共和国)を樹立
1948年帝国銀行から第一銀行が分離
1954年ビキニ水爆実験で被爆した第五福竜丸の久保山愛吉無線長が放射能症で死去
1960年永仁の壺事件。陶芸家・加藤唐九郎が重要文化財の「永仁銘瓶子」は自分が作ったものであると公表
1964年王貞治が年間55本塁打の日本新記録
1973年アルゼンチン大統領選挙でファン・ペロンが18年ぶりに再選
1984年大相撲の蔵前国技館がこの日の秋場所千秋楽をもって閉館。35年の歴史に幕
1987年国内で29年ぶり、20世紀最後の金環蝕が沖縄で観測
1997年日米安全保障協議委員会が日本周辺有事の際日本が協力すべき分野40項目を例示する新ガイドラインを決定
1999年アメリカの火星探査機「マーズ・クライメイト・オービター」との通信が途絶
2006年M-Vロケット7号機により太陽観測衛星「ひので」を打上げ
2008年福岡ソフトバンクホークスの王貞治監督が勇退を表明
2015年フォルクスワーゲンによるディーゼル車の二酸化炭素排出量偽造がアメリカ合衆国で発覚

<著名人の誕生日>
1760年葛飾北齋[かつしか・ほくさい] (浮世絵師)[1849年4月18日]
1871年幸徳秋水[こうとく・しゅうすい] (評論家,社会運動家,社会主義者)[1911年1月24日]
1919年金子兜太[かねこ・とうた] (俳人)戸籍上。実際は8月生
1926年ジョン・コルトレーン (米:ジャズサックス奏者)[1967年7月17日]
1930年レイ・チャールズ (米:歌手,ピアニスト)[2004年6月10日]
1943年フリオ・イグレシアス (スペイン:歌手)
1949年ブルース・スプリングスティーン (米:ロック歌手)
1967年中山雅史[なかやま・まさし] (サッカー(磐田/FW)愛称ゴン
1968年阿部和重[あべ・かずしげ] (小説家『アメリカの夜』『グランド・フィナーレ』)2004年下期芥川賞
1969年鈴木杏樹[すずき・あんじゅ] (女優)
1974年井上晴美[いのうえ・はるみ] (タレント,女優)
1988年木村了[きむら・りょう] (俳優)

<著名人の忌日>
1790年柄井川柳[からい・せんりゅう] (川柳の祖) <数え73歳>[1718年生]
1832年頼山陽[らい・さんよう] (漢学者『日本楽府』『日本外史』) <数え54歳>[1779年12月27日生]
1877年ユルバン・ルヴェリエ (仏:天文学者,海王星を発見) <66歳>[1811年3月11日生]
1954年久保山愛吉[くぼやま・あいきち] (第五福竜丸の無線長)<40歳>
1973年パブロ・ネルーダ (チリ:詩人『世界の果て』) <69歳>[1904年7月12日生]
1996年藤子・F・不二雄[ふじこ・エフふじお] (漫画家『ドラえもん』) <62歳>[1933年12月1日生]
2000年工藤栄一[くどう・えいいち] (映画監督) <71歳>[1929年7月17日生]
2011年五十嵐喜芳[いがらし・きよし] (オペラ歌手(テノール),オペラ監督) <83歳>[1928年9月8日生]
2013年酒井雄哉[さかい・ゆうさい] (僧侶,行者) <87歳>[1926年9月5日生]
2014年ヨーガン・レール (独:服飾デザイナー) <70歳>[1944年生]
2015年中村勝広[なかむら・かつひろ] (野球(内野手・監督)) <66歳>[1949年6月6日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン

スポンサーサイト


拍手する
Page.3073

[総選挙における野党協力を求める緊急アピール]
hqdefault.jpg
安倍晋三首相が9月末の臨時国会冒頭に衆議院を解散することが確定的となりました。
森友・加計疑惑を隠蔽するために、所信表明演説も野党による代表質問もなしに解散を行う可能性さえ指摘されており、自己保身だけを目的とした大義なき解散・総選挙は、国会論戦を一貫して軽視してきた安倍政権による一連の憲法破壊の仕上げとも言うべき暴挙です。
北朝鮮の「脅威」に多くの国民が恐怖を抱いている状況を奇貨として、解散総選挙を行い、憲法改正に必要な議席を確保するという安倍首相の策略は、ある意味でナチスの手口を想起させるものであり、日本の立憲主義政治は最大の危機に直面しています。
日本の憲法と民主主義が守れるかどうかの瀬戸際において、立憲主義の価値を共有し、共通政策の確認を行ってきた野党は、小異にこだわり分断されてはなりません。
立憲4野党が協力し、国民に対して民主主義を守るための選択肢を提示できなければ、悔いを千載に残すことになります。
安倍政権下での改憲発議によるこれ以上の憲法破壊を許さないために、立憲4野党は大同につく決断をすべきだと訴えます。
野党が協力するならば、私たち市民も全力を挙げて共に闘います。
2017年9月21日
安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合



[国政の私物化を許さない!!]
安倍首相による憲法破壊の衆議院解散は断じて認められない!!
安倍首相は9月28日に召集予定の臨時国会冒頭に衆議院の解散を狙っていますが、そもそも野党4党が憲法53条の規定に従い臨時国会の開催要求を正式に手続きをとっているにもかかわらず、森友・加計・日報問題の追及を恐れて逃げまくり、3か月も臨時国会を開かず放置してきました。
国民・市民の厳しい目はマスメディアがいくら内閣支持率が回復しつつあると報道しても現実は決して安倍晋三首相を支持しているわけではありません。
相変わらず安倍首相を信用できないという有権者の声は7割近くにものぼります。
安倍首相が衆議院の解散について内閣総理大臣の専権事項だなどと思っているのであれば憲法を知らない、あるいは憲法違反を承知の上で天皇の国事行為の一つである憲法7条を悪用するもので断じて許されない憲法違反行為です。
憲法7条3項は、内閣の助言によって天皇が衆議院の解散を宣言するというものであり、内閣総理大臣が衆議院を解散できるのは憲法69条規定だけです。
自公両党、旧民主党野田政権も憲法違反の行為を平気で行いましたが、これは現行憲法の趣旨を逸脱するものであり絶対に認められません。
ましてや臨時国会冒頭解散など前代未聞の憲法破壊であり、主権者である国民・市民を愚弄するものです。
もうこんな政権は大多数の国民は必要としていません。
皆さん、国政の私物化を平気でやる安倍内閣打倒を市民と野党の共闘で実現しましょう。
幸い全国に市民連合が育ち、自主的に野党に対して共闘しなければ巨大与党には勝てないから、一点共闘て野党間の共通政策を作り上げ、市民とともに戦って改憲勢力を少数派にしようという動きが拡がりつづけています。
私たちもその仲間に入り友人知人などに参加を呼びかけ、地域から市民と野党の共闘を実現して安倍首相を退陣に追い込みましょう!!

[彼岸]
2017彼岸花
CIMG0133.jpg

[薩長史観が靖国史観の大元№13]
前回触れたように薩摩・長州両藩は天皇を「玉」として双方が奪い合う醜い抗争を繰り広げていました。
幕末を騒乱の世にして、政治の中心を江戸から京都に移し、朝廷を中心とした政治にするためというのは表向きで、実は幕府と朝廷が手を結ぶことを防ぎ、何が何でも討幕を果たす、しかも平和的にではなく武力によって完全に幕藩体制を破壊するものにしたかったのが「薩長史観」の本質だったわけです。
先に天皇を利用しようとしていたのは薩摩藩で、孝明天皇の存在をフルに活用しようと画策し、孝明天皇が外国嫌いであったことも巧みに利用し、幕府に対して「海防を厳重にせよ」と勅書を下すようしくみ、孝明天皇は自分自身が大の外国嫌いであったこともあり幕府に対して勅書を下しています。
歴史上、天皇がこうした外国排斥を指示したことは前代未聞のことであり、天皇自身が外国船が来ないよう七社七寺に祈祷をさせたのも鎌倉時代の元寇(蒙古軍襲来)以来のことです。
孝明天皇の個人的な思いから出された勅書が薩長両藩にとっては好都合になり、尊皇攘夷論者には支えとなってしまいました。
孝明天皇自身は佐幕攘夷だったのですが、尊皇と佐幕では全く違ってしまいます・
立場の違いが混乱を深め、のちに触れますが孝明天皇の存在自体が邪魔になった薩長と過激派公家の暗躍につながります。
孝明天皇は、仁孝天皇の第四皇子で、典侍の中山慶子との間にのちの明治天皇を設けています。
孝明天皇は、日本の開国を当初は反対していましたが、やがて攘夷の無謀さと開国の必要性を理解していくようになりました。
幕府や薩摩藩などの公武合体論に孝明天皇が皇女和宮を降嫁させることに合意し、この時点では孝明天皇はまだ攘夷決行を要求していましたが、何の権限もない薩摩の島津久光(元々公武合体推進派)が幕令違反の江戸下向を千人余りの薩摩兵を従えて行ったことも本来は処罰されることでしたが、何の処罰も受けず帰路についています。
しかし、久光はその後「討幕は西郷が勝手にやったことだ」と弁解しています。
久光が江戸に出向いたときはちょうど孝明天皇の勅使が朝廷の意向を伝えたときで、勅使の大原重徳が突き付けた条件は、「将軍家茂を上洛させ、朝廷と攘夷問題を話し合うこと、および薩摩の島津、長州の毛利、土佐の山内、金沢の前田、宇和島の伊達を五大老格に任じること、また、一橋慶喜を将軍後見職に、松平春嶽を政事総裁職につけて幕政を運営せよ」というもので、幕府の人事に朝廷が口をはさむなど前代未聞であり、それを幕府が受け入れたのも初めてのことです。
この隙に乗じたのが長州の過激攘夷派であり尊皇を冠にして京都市内で暴虐の限りを尽くすようになり、これが公武合体推進派の公家の暗殺といういわゆる「天誅」が大流行し、長州藩主毛利慶親までがもともと攘夷派だった朝廷をたきつけ、長州藩は出てもいない天皇の真意を詐称して尊皇攘夷をでっちあげ、薩摩藩との不毛な対立が起きていったのです。
何のことはない薩摩と長州それぞれが天皇を「玉」として奪い合うことで、自藩の優位を保とうとした、まるでやくざの抗争のような醜いいがみ合いをしたというのが本当のところでしょう。(次回につづく)

[今日の音楽]
高橋真梨子・・・「ごめんね」 (1996)


[今日のお気に入りの写真](画像クリックで拡大)
ニラのにてふてふが(。^p〇q^。)プッ
DSC02573ニラ
アップするとこんなんです(*^^*ゞ
DSC02575ニラ

[歴史に残る名言]
<石川啄木の名言
「目になれし山にはあれど
秋来(く)れば
神や住まむとかしこみて見る」

石川啄木[いしかわ・たくぼく](明治の歌人・詩人、1886~1912)『一握の砂』


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※野党「衆院解散は憲法違反」 首相演説なしに批判続出
政府、与党が臨時国会で安倍晋三首相による所信表明演説を行わず、冒頭で首相が衆院を解散するスケジュールを固めたことに野党は21日「憲法違反の疑いが極めて高い。解散権の乱用だ」(民進党の前原誠司代表)と批判を強めた。
前原氏は、野党4党が6月から憲法規定に基づいて臨時国会召集を求めてきた経緯に触れ「延ばしに延ばし、ようやく開くと思えば議論もせずに冒頭解散するのは許されない」と非難した。
共産党の志位和夫委員長は「前代未聞の党利党略、憲法違反の暴挙」と批判。
社民党の又市征治幹事長は「仕事人内閣と言いながら何も仕事せず、解散するのは国会軽視も甚だしい」と述べた。2017年9月21日【出典:共同通信】

<ちょっと前のトップニュース>
※辺野古問題「自己決定権や人権をないがしろ」 沖縄県知事が国連演説
【ジュネーブ=共同】沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事は二十一日午後(日本時間二十二日未明)、スイス・ジュネーブで開かれている国連人権理事会で演説し、米軍普天間(ふてんま)飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古(へのこ)移設に反対を訴えた。沖縄に米軍基地が集中する実態を紹介し「人々は自己決定権や人権をないがしろにされている」と強調。「あらゆる手段で新基地建設を止める覚悟だ」と決意を示した。 
政権との対立が深まる中、沖縄の立場を国際社会に伝え、日米両政府に批判的な世論を喚起する狙いがある。
沖縄の米軍基地が、太平洋戦争末期の沖縄戦を機に強制接収された土地に造られた経緯を説明。「自ら望んで土地を提供したものではない。戦後七十年間、基地に派生する事件や事故や環境問題が県民生活に大きな影響を与え続けている」と指摘した。
沖縄県で昨年あった主な選挙で辺野古反対派候補が全勝した事実に言及し「日本政府は民意を一顧だにせず、美しい海を埋め立てて移設を強行しようとしている」と批判した。
翁長氏の演説に対し、日本政府の代表者は会場で「辺野古移設計画は合法的に進められている。政府として、沖縄県の理解を求めるための努力を継続する」と発言した。
翁長氏は演説に先立ち、沖縄の市民団体が現地で主催したシンポジウムでも講演。基地問題について「大変な理不尽さがある」と述べた。2015年9月22日【東京新聞】 朝刊

<もう少し前のトップニュース>
※辺野古沖でジュゴンの餌場確認 防衛局公表せず
米軍普天間飛行場の県内移設で埋め立て予定の沖縄県名護市辺野古沿岸の海域を、絶滅の恐れが極めて高いジュゴンが昨年、3年ぶりに餌場として使ったことを示す食跡を沖縄防衛局が確認していたことが21日、分かった。
防衛局は3月、移設によるジュゴンへの影響は小さいとして埋め立てを申請したが、「公表を目的とはしていない」として今回の情報は公表していなかった。
現場は、国内に数頭しかいないともされるジュゴンの餌となる海草が豊富に生えた貴重な海域として知られる。ジュゴンが繰り返し餌場としていることが分かったことで、県知事が今後出す埋め立て可否の判断にも影響を与えそうだ。2013/9/21【共同通信】

安倍さん、これも秘密保護ですか??
国民の目をごまかすためならとんでもないことですよ!!
それにしても安倍内閣になってから、原子力規制委員会の態度豹変や東電の横暴ぶり、防衛省の独り歩き、物価の急上昇と国民にとってはいいことはひとつもありません。
安倍内閣は国会も開かず暴走し続けようというのでしょうかね~


<9月22日の記念日>
※おさん茂兵衛の日
1683年おさんと茂兵衛が姦通の罪で獄門処刑された日。
江戸前期の天和年間(1681~84)に京都で起きた姦通事件の男女で、京都烏丸通四条下ルの暦商大経師意俊の妻おさんと手代の茂兵衛が,下女たまの手引きで密会,のちに丹波国にかくれたが,天和3(1683)年8月9日召し捕られた。同年9月22日,おさんと茂兵衛は磔、獄門に処せられた。この事件は,井原西鶴が浮世草子『好色五人女』でとりあげ,そののち三十三回忌に当たる正徳5(1715)年に近松門左衛門が「大経師昔暦」に脚色,行き違いから心ならずも不義の汚名を受ける貞淑なおさん像が創られた。
近松の作をもとにした溝口健二監督の映画「近松物語」(1954)もある。
※孤児院の日
1887(明治20)年、岡山の医師・石井十次が日本初の孤児院「孤児教育会」を創設した。
※国際ビーチクリーンアップデー
アメリカ・サンフランシスコに本部のある海洋自然保護センターが1985年から実施。
この日に近い週末に、世界各地で一斉に海岸のごみを拾い集め、その数量・種類等を調べることによって、海洋のゴミの発生元や、地球環境への影響を調査している。
※カーフリーデー
都市生活と車の使い方の問題について考える日。世界の約2000都市で、この日1日都市中心部へのマイカーの通行規制が行われる。
1997年9月9日にフランスのラ・ロシェルで行われた社会実験を起源とし、1998年からフランス環境省の呼びかけて全国一斉に行われるようになり、この年から9月22日に行われるようになった。日本では横浜市・名古屋市など9都市で行われ、いくつかの都市ではこの日に近い秋分の日に実施される。
※OneWebDay
オンライン生活を祝う世界的な記念日。
2006年に第1回が行われ、Second Life上で記念式典が行われた。

<今日の誕生花
リコリス言葉:悲しい思い出」    ハイビスカス(ピンク)言葉:華やか」
リコリス(夏水仙)   ハイビスカスcrystalpink

<歴史上の出来事
1683年姦通の罪で京都烏丸の大経師の妻おさんと手代茂兵衛が処刑。井原西鶴『好色五人女』巻三などの題材に。
1862年アメリカ南北戦争で北軍が勝利。リンカーン大統領が「奴隷解放予備宣言」を発表
1868年会津藩主・松平容保が鶴ヶ城を開城。会津藩が新政府軍に降伏。
1945年アメリカ政府が「降伏後における米国の初期の対日指針」を発表。アメリカ単独による日本占領を規定
1949年ソ連で初の原爆実験、核開発競争の激化がはじまる。
1950年日大ギャング事件。日本大学の19歳の運転手が輸送中の大学職員の給料191万円を強奪。24日に逮捕され、その時に発した「オオミステイク」が流行語になる。
1965年お茶の水女子大で日韓条約に反対して授業抛棄がおこなわれた。
1969年東大安田講堂事件を契機に、学生運動が四分五列し過激化する。赤軍派の学生が大阪・京都で交番を襲撃したのがこの日。
1980年イラク空軍のミグ戦闘機がテヘランなどの空港を爆撃し侵攻を開始。イラン・イラク戦争が本格化
1986年中曽根首相が「黒人などのいるアメリカは日本よりも知識水準が低い」と失言。27日に陳謝
1989年横綱・千代の富士が本場所通算965勝の最多記録達成
1997年ロックバンド「X-JAPAN」が解散表明
2006年ドイツの磁気浮上式鉄道「トランスラピッド」の実験線で、試運転の列車が工事車両と衝突。作業員と列車に乗車していた見学客23名が死亡。
2006年アメリカ海軍に配備されていた戦闘機:F-14(トムキャット)が全機退役
2012年JR只見線においてタブレット閉塞による運行が終了し、JRのすべての路線からタブレット閉塞による運行保安システムが消滅
2016年日本のプロバスケットボールリーグ・Bリーグが開幕

<著名人の誕生日>
1852年明治天皇(祐宮睦仁親王)(天皇(122代))新暦11/03 [1912年7月30日]
1878年牧野省三(マキノ省三)[まきの・しょうぞう] (映画監督・制作者「日本映画界の父」)[1929年7月25日]
1908年本多秋五[ほんだ・しゅうご] (文藝評論家『物語戦後文学史』) [2001年1月13日]
1913年平塚八兵衛[ひらつか・はちべえ](刑事) [1979年10月30日]
1917年3代目三遊亭歌笑[さんゆうてい・かしょう] (落語家) [1950年5月30日]
1967年緒形直人[おがた・なおと](俳優,緒形拳の子)
1982年北島康介[きたじま・こうすけ](水泳(平泳ぎ))オリンピック2大会連続金メダルを獲得。

<著名人の忌日>
1969年長谷川かな女[はせがわ・かなじょ] (俳人,長谷川零餘子の妻) <81歳>[1887年10月22日生]
1981年5代目河原崎権之助(2代目河原崎長十郎) (歌舞伎役者) <78歳> [1902年12月13日生]
2001年アイザック・スターン (米:ヴァイオリン奏者) <81歳> [1920年7月21日生]
2007年マルセル・マルソー (仏:パントマイマー) <84歳> [1923年3月22日生]
2009年根本順吉[ねもと・じゅんきち] (気象学者) <90歳>[1919年3月30日生]
2015年ヨギ・ベラ (米:野球(捕手)) <90歳>1972年アメリカ野球殿堂[1925年5月12日生]
2015年岸朝子[きし・あさこ] (料理記者) <91歳>[1923年11月22日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン



拍手する
Page.3072

[恥知らずアベ総理]
渡米中の安倍晋三首相がニューヨークタイムズの紙面に、諸外国に向けて寄稿をしたことは報道されていますが、その内容が国際社会に恥をさらしても何も感じないアホぶりを露呈しているのは日本国民としてホントに恥しいことです。
安倍首相が寄稿した内容は、「対話を呼び掛けても無駄骨に終わるに違いない。北朝鮮の目には諸外国が屈したとさえ映りかねない」と、少なくない関係各国が対話の糸口を見つけようと奔走している中、「対話は無駄、対話を捨てろ」と呼びかけて冷や水をぶっかけるのが日本の総理だなんて信じられるでしょうか。
私たちの日本国は平和を旨とする国ではなかったのでしょうか。
最後まで対話を呼びかけ続けるのが平和国家日本のはずであり、安倍首相が日本の政治トップであることは日本国民として本当に恥ずかしい思いです。
衆議院冒頭解散でなく今すぐ退陣してほしいですね从o`・з´・)pチョームカツクぅ


[秋に咲いた]
マリーゴールド
DSC03066.jpg
キバナコスモス
DSC02565キバナコスモス

[薩長史観が靖国史観の大元№12]
長州藩は、こうした薩摩の動きに遅れてはならないとばかりに水戸藩と組んで、攘夷に及び腰な幕府の姿勢を変えようとしていました。
しかし、藩主の毛利慶親(よしちか)の信頼が厚い長井雅樂は、「条約を破棄し攘夷を行うことはできない。むしろ開国して交易をおこなって日本を富ませ、世界を圧倒すべきだ」という航海遠略策を説いて、長州藩の方針として決定されていたもので、幕府の方針と変わらなかったものを、跳ね上がりの久坂玄瑞などが怒り狂ったのです。
「攘夷ができない幕府に代って朝廷か政権の主役となるべきだ」などと主張し、過激攘夷派の支持を受けたのです。
薩摩の島津久光が京都に上り、さらに江戸に行って幕政を改革すると聞いて、長州の過激派は焦りました。
「長州の手で尊皇攘夷を果たす」と薩摩への対抗心をむき出しにしていったのです。
この藩意識は明治になっても続き、不毛な政治体質を作る原因ともなりました。
醜い縄張り争いのようなもののどこが維新でしょうね。
薩摩藩は生麦事件でイギリス人を殺傷し、イギリスから犯人を処刑するよう要求されても応じず、イギリスと薩英戦争という無謀な戦争をしでかし、イギリスの圧倒的軍事力にさらされて攘夷の無謀さを知ることになったと「薩長史観」では説かれていますが、実態は攘夷の旗を降ろすきっかけを作っただけなのです。
これは長州にも言えることで、連合艦隊による「下関戦争」で攘夷の無謀さを知ったという論法と同じです。
薩長は開国しか道がないと知りながら、討幕のために攘夷を口実にしていたともいえます。
何故かというと先述したように薩摩・長州ともイギリスのロスチャイルドから大量の新式近代武器を購入していたことと、薩英戦争、長英戦争の賠償金を一切支払わず、多額な賠償金はやむなく幕府が負担したという事実からもわかります。
イギリスから金をむしり取ったのは万国航法を知り抜いていた坂本龍馬くらいのものでしょうね。
攘夷の旗を降ろした薩長は、尊皇を強力に打ち出すことで討幕と自己の正当化もはかり、天皇を尊崇などしてもいないのに王政復古を唱え、天皇親政を打ちだして新政府の立場を正当化しようとしただけというのが歴史的事実です。(長州藩は禁門の変で天皇の御所に大砲を打ち込んだ)
「薩長史観」では「尊皇攘夷」は孝明天皇の真意で、それを実行したのは薩長は誇りある忠臣であるとしていますが、真相は薩長が天皇を「玉」と見立てて、これを利用するために奪い合う醜悪な抗争を繰り広げただけということです。(次回につづく)


2017吉永小百合

[今日の音楽]
ふきのとう「白い冬」1974 


[今日のお気に入りの写真](画像クリックで拡大)
撮りたてのホッカホカ(。^p〇q^。)プッ
CIMG0134.jpg

[歴史に残る名言]
<石川啄木の名言
「ふるさとの空遠(とほ)みかも
高き屋(や)にひとりのぼりて
愁(うれ)ひて下(くだ)る」

石川啄木[いしかわ・たくぼく](明治の歌人・詩人、1886~1912)『一握の砂』


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※河野洋平元衆院議長が解散批判 加計問題説明不足「理解できず」
河野洋平元衆院議長は20日、日本記者クラブで記者会見し、臨時国会冒頭に衆院を解散する意向の安倍晋三首相について、加計学園の問題などの説明が不十分だとして批判した。野党が首相や政府をただすために臨時国会の召集を求めていたことに触れ「一度も丁寧な説明をしないで解散するのは理解できない」と述べた。
同時に「権力者の側が都合の良い時に解散する。過去になかったことではないか」と指摘した。
日中関係を巡っては、河野氏が会談した中国共産党序列4位の兪正声・人民政治協商会議主席が「日中間には複雑な問題がある。(関係改善の)ボールは安倍首相が持っている」と述べたと話した。(共同)2017年9月20日【出典:東京新聞】

自民党の長老である河野洋平氏の政治姿勢の欠片でも安倍首相にあればこんなバカげたモリカケ隠しの無責任解散など考えないでしょう。
自民党には自浄能力もないカスカス議員ばかりがいるようで、良心などとうにどこかへ置いてきたのでしょうね。
故加藤紘一氏の後継だったはずのハト派だと言われていた谷垣前幹事長は親分の遺志を継がずタカ派に変貌し、自転車自損事故で重傷を負い、最後は哀れな引退表明、悪いことはできないものです。


<ちょっと前のトップニュース>
※安保法成立1年 政府、新任務へ準備加速 市民は廃止訴え「共闘」導く
他国を武力で守る集団的自衛権の行使容認を柱とした安全保障関連法の成立から、19日で1年となった。この間を振り返ると、政府は米国と軍事的な連携を強めながら、安保法に基づき自衛隊が海外で活動するための準備を加速した。市民団体は廃止に向けて粘り強く活動を続け、野党共闘を後押しする役割も演じた。 (安藤美由紀、北條香子)
安保法は昨年九月十九日に成立し、今年三月二十九日に施行された。日米両政府は昨年十一月、米軍と自衛隊の運用一体化に向けた「同盟調整メカニズム」の運用を開始した。安倍晋三首相は同月、マニラでの日米首脳会談で、安保法成立を受け「新たな協力の序章にしたい」と強調した。
昨年十月には、武器の輸出・購入、他国との共同開発を一元的に行う防衛装備庁が発足した。
二〇一六年度予算の防衛費は当初予算で初めて五兆円を突破。一七年度予算の概算要求額も、安保法の新任務に対応できる新型兵器の取得費が盛り込まれ、約五兆一千七百億円と過去最大になった。
防衛省は今月十四日から、安保法の新任務の実動訓練を開始。南スーダンでの国連平和維持活動(PKO)に派遣される交代部隊への「駆け付け警護」などの任務付与が検討されている。十月の日米共同統合演習「キーン・ソード」、十一月の日米共同方面隊指揮所演習「ヤマサクラ」でも新任務を反映させた訓練が検討される。安保法は本格的な運用段階に入りつつある。
これに対して市民団体は、安保法の成立直後から廃止に向けて動きだした。
「戦争させない・九条壊すな!総がかり行動実行委員会」は毎月十九日、国会周辺などで反対の声を上げる活動を継続。昨年十二月には「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」が発足した。
市民連合は今年七月の参院選一人区で、安保法に反対する野党による統一候補擁立を後押し。統一候補は三十二の一人区のうち十一選挙区で勝ち、一定の成果を挙げたと指摘される。市民が関与する野党共闘は同月の東京都知事選でも実現した。
今月十五日に就任した民進党の蓮舫代表は、安保法について「集団的自衛権行使の部分で憲法に抵触する。ほかの野党と協力してきた経緯がある」と、引き続き野党で連携して廃止を目指す考えを示した。
反安保法の動きは司法の場に持ち込まれた。今年四月、憲法が保障する「平和的生存権」が侵害されたなどとして、計約七百人が自衛隊出動の差し止めや賠償を求め、東京地裁などに集団提訴した。2016年9月20日【東京新聞】

<もう少し前のトップニュース>
※暫定の議事録「…(聴取不能)」 17日の参院委 採決は有効?
安全保障関連法をめぐり、参院本会議の前に十七日の特別委員会で行われた採決の正当性が、問われている。
採決は同日午後四時半ごろ、与野党議員が委員長席に詰め寄って騒然とする中で行われ、傍聴席やテレビ中継では、委員長の声は確認できなかった。この場面を記録した未定稿の議事録でも「……(発言する者多く、議場騒然、聴取不能)」とだけ書かれている。
野党側は「何が採決されたのか、されていないのか。誰も声が聞こえておらず、全く分からない。(正式な)議事録を精査し、何がどうなったかが明らかになるまで、議決は無効だ」(榛葉(しんば)賀津也・民主党参院国対委員長)と強調する。ほかにも、弁護士有志二百余人も十八日に、同趣旨の声明を出している。
正式な議事録は、審議終了から数日後に完成し、国立国会図書館が運営するサイト「国会会議録検索システム」で公開される。2015/9/20【東京新聞】

※民主、共産両党首が協議へ 反安保で選挙協力
民主党の岡田克也代表は20日、共産党が呼び掛けた安全保障関連法廃止に向けた野党の選挙協力について「かなり思い切った提案で、注目している」と述べ、共産党から説明を受けたいとの意向を示した。近く両党党首が協議する見通しだ。秋田市で記者団に語った。
岡田氏は「選挙区で競合を避けるのは重要だが、政策をどうするかなど、さまざまな議論をしないといけない」と指摘。「(共産党から提案の)中身について、よく話を聞きたい」と述べた。2015年9月20日【共同通信】

<9月21日の記念日>
※国際平和デー,世界停戦日
1981(昭和56)年、コスタリカの発案により国連総会によって制定。
当初は国連総会の通常会期の開催日である9月第3火曜日だったが、2002(平成14)年からは9月21日に固定された。
2002年からこの日は、「世界の停戦と非暴力の日」として実施され、この日1日は敵対行為を停止するよう全ての国、全ての人々に呼び掛けている。
※ファッションショーの日
1927(昭和2)年、銀座の三越呉服店で日本初のファッションショーが行われた日。
一般から図案を募集した着物のファッションショーで、初代水谷八重子ら3人の女優がモデルとなった。
※世界アルツハイマーデー
1994(平成6)年、国際アルツハイマー病協会(ADI)の国際会議で、患者やその家族への支援を進めること等を謳った宣言が採択された。
アルツハイマー病及び関連の諸障害に関する世界的普及を図るとともに、地球規模での理解と把握につとめ、患者と家族への支援を推進するための努力と働きかけを行う日。
日本では呆け老人をかかえる家族の会が実施。
※宮澤賢治忌
童話作家・詩人の宮澤賢治[みやざわけんじ]の1933(昭和8)年の忌日。
※廣津和郎忌
小説家・社会評論家の廣津和郎[ひろつかずお]の1968(昭和43)年の忌日。

<今日の誕生花
イヌサフラン言葉;悔いなき青春、裸の貴方」蛇の目菊(サンビタリア)言葉;私を見つめて」
イヌサフラン サンビタリア

<歴史上の出来事
1792年フランス国民公会が王制廃止・共和制宣言を議決
1863年三河国加茂郡の農民が物価引下げを求めて一揆。初の「世直し一揆」
1863年土佐藩が、武市瑞山ら尊攘派を一斉に投獄
1865年将軍徳川家茂が長州征伐を上奏
1918年米騒動などにより寺内正毅首相が辞表を提出
1927年銀座三越呉服店で日本初のファッションショー開催
1931年関東軍の要請により朝鮮軍指令官・林銑十郎が独断で満洲に出兵
1934年室戸台風が大阪を直撃。死者行方不明者3036人。全半潰9万3千戸
1973年北ベトナムと国交樹立
1981年アメリカ最高裁に初の女性判事
1995年日米両政府が暴行事件に関連して、日米地位協定の運用改善の為の協議機関設置で合意
1999年台湾大地震発生。死者・行方不明者4800人。
2001年千葉県で、発症疑惑のあった乳牛を狂牛病と断定したことを厚生労働省が確認。日本初。
2003年アメリカの木星探査機「ガリレオ」が運用終了となり、木星大気圏に突入して消滅。
2004年愛媛県東温市が市制施行。
2005年ジェットブルー航空292便緊急着陸事故
2008年千葉県東金市女児殺害事件。
2010年大阪地検特捜部主任検事証拠改ざん事件で、最高検は大阪地検特捜部検事の前田恒彦容疑者を証拠隠滅の疑いで逮捕した。
2013年ケニアのナイロビにてショッピングモール襲撃事件が発生
2013年鹿児島本線・弥生が丘-基山間にて鳥栖貨物ターミナル発大阪貨物ターミナル行き貨物列車が故障により立ち往生。直後を走っていた特急『みどり・ハウステンボス24号』が貨物列車を基山駅まで救援運転する

<著名人の誕生日>
1874年グスターヴ・ホルスト (英:作曲家『惑星』)[1935年5月25日]
1908年八島太郎[やしま・たろう](風刺漫画家,絵本作家) [1994年6月30日]
1949年松田優作、俳優(+ 1989年)(注:戸籍上は1950年同日生)[1989年11月6日]
1950年ビル・マーレイ (米:俳優『ゴーストバスターズ』)
1972年リアム・ギャラガー (英:ミュージシャン(オアシス/ヴォーカル))
1979年有坂来瞳[ありさか・くるめ] (女優,タレント)

<著名人の忌日>
1933年宮澤賢治[みやざわ・けんじ] (詩人,童話作家) <37歳>[1896年8月27日生]
1954年御木本幸吉[みきもと・こうきち] (実業家,真珠養殖法を開発) <96歳>[1858年1月25日生]
1968年廣津和郎[ひろつ・かずお] (小説家,社会評論家『松川裁判』) <76歳>[1891年12月5日生]
1982年3代目中村翫右衛門[なかむら・かんえもん3] (歌舞伎役者,前進座創立) <81歳>[1901年2月2日生]
1997年ホアンホアン(歓歓) (上野動物園のパンダ)<推定25歳> [1972年生]
1999年尾崎秀樹[おざき・ほつき] (文藝評論家『大衆文学の歴史』) <70歳>[1928年11月29日生](ゾルゲ事件で死刑になった尾崎秀実の実弟)
2001年ジェラルド・メイヤー (米:テレビ・映画監督『スパイ大作戦』) <82歳>[1919年6月5日生]
2009年庄野潤三[しょうの・じゅんぞう] (小説家『プールサイド小景』『浮き灯台』) <88歳>1954年下期芥川賞[1921年2月9日生]
2011年杉浦直樹[すぎうら・なおき] (俳優) <79歳>[1931年12月8日生]
2013年石田太郎[いしだ・たろう] (俳優,声優) <69歳>[1944年3月16日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン



拍手する
Page.3070

[安倍首相のお友だちが批判]
自民党の山本一太元沖縄・北方担当相が17日に、自らのブログで、安倍晋三首相が臨時国会冒頭に衆院を解散した場合「内閣改造直後の臨時国会をやらず解散総選挙をやることを国民がどう受け止めるか。
ちゃんと説明がないままやったら『国民をバカにしている』と思われてしまう」と懸念を示していることを明らかにしました。
まさにその通り、山本一太議員のほうがまともな思考のようです。
山本氏は加計学園問題などを念頭に「国民の目には『国会での疑惑追及を逃れるために解散する』みたいに映る」とも指摘しました。
さらに、首相が内閣改造直後の記者会見で、森友問題や加計問題で国民に不信を持たれたことを謝罪したと指摘し、「その都度、真摯(しんし)に説明責任を果たしていく」「政権奪還時の原点に戻って仕事師内閣で実績を上げていく」と明言したことに触れ、「この言葉との整合性も問われる」と指摘しました。
同じ細田派でも参議院のベテランで予算委員長までやると思考力は安倍首相より数段上のようですね。
民進党の前原誠司代表にもこれくらい度量があれば自分の方から共産党に共闘関係の話を持ちかけていくことができるはずですが、下手をすると安倍首相と馬が合うのかもしれませんね(--〆)

[百日草に留まった蝶]
DSC03063.jpg
DSC03062.jpg
DSC03061.jpg
DSC03060.jpg

[薩長史観が靖国史観の大元№10]
松平慶永(春嶽)・山内容堂・伊達宗城ら大政奉還による幕藩体制維持派の意を受けた坂本龍馬の奔走によって平和的な政権交代である大政奉還がなされた「慶応維新」の後、何が何でも徳川幕府を武力で打倒し解体したい薩長は、朝廷の小御所会議で強硬な態度に出た西郷が、反対する大名に対して「短刀一本あれば片がつく」と豪語して、会議を討幕の方向に誘導しています。
また、薩摩藩士や下総の郷士である相楽総三らに命令して、江戸市中を騒擾化させ、江戸城に放火させることによって幕府軍を怒らせ、鳥羽・伏見の戦いに導いています。
前述したように赤報隊の相楽総三は利用されるだけ利用され、偽官軍として処刑されています。
しかも西郷は、新政権で不遇にされると西南戦争を起こして数多くの人命を犠牲に巻き込みました。
そんな西郷でも「薩長史観」では維新の最大の功労者として、「大西郷」「大南洲」といわれて賛美されています。
しかし、「土中の死骨」と語ったように西郷の心の中には、自虐と羞恥、破滅といった屈折した思いが渦巻いていたのでしょう。
自らの葛藤を克服して「敬天愛人」を座右の銘にしたのであれば、それはそれとして評価してもよいでしょう。
しかし、西郷のとった行動は暴力と策略で幕府を倒し政権を奪ったのですから、「敬天愛人」とは矛盾します。
西郷の自己矛盾は京都清水寺成就院の僧侶月照との入水自殺未遂で自分だけ生き残ったことに大きな悔恨が残ったことにより、かえって暴力的な面が前面に出てきたことにあると考えられます。
この入水自殺未遂事件は、島津久光による月照殺害命令に付き添った西郷が自分を信頼して薩摩まで来た月照への裏切りを恥じて月照もろとも入水し、自ら命を絶とうとしたものの自分だけ助かってしまったというのが事実です。
西郷を偉大な人物とする人たちにとっては些細なことだと取り合わないむきもありますが、西郷自身には悔恨の念があったのです。
清水寺僧侶の月照は摂関家の近衛家とも親しく、島津斉彬が深くかかわった幕政改革の一環の一つとして分家の娘を養女として近衛家に預け、近衛家養女として将軍家定正室とさせ、幕政改革と孝明天皇および朝廷を動かそうとはかっていたもので、斉彬死後には月照は薩摩藩にとっては邪魔な存在とされ、西郷を頼って薩摩まで来た月照を殺害するよう指示され反対もできなかったことが悲劇を招いたのです。
西郷は刀は使わなかったものの事実上月照の命を奪ったのですから殺害とみなされても変わりはないのです。
西郷が明治維新を成し遂げた第一人者とされますが、それは数多くの人命を奪ったうえであり、月照溺死はその発端ともいえるでしょう。
西郷が「無心の心」で明治維新を成し遂げた功労者というのは誤りで、薩摩につくした僧侶を死なせ、江戸市中を暴力で騒乱騒ぎを起こさせ、また血盟関係の同士を殺させただけでなく、見殺しにした策謀家だったと言ってもいいでしょう(次回につづく)

[今日の音楽]
この曲は複数の被差別部落に伝わる子守り歌(子守の仕事をしている子供の労働歌)とされています。
一時期放送禁止のような扱いを受けていたといいます。
赤い鳥 「竹田の子守歌」


[今日のお気に入りの写真](画像クリックで拡大)
ヘクソカズラという野草です。
DSC02545ヘクソカズラ
DSC02546ヘクソカズラ

[歴史に残る名言]
<石川啄木の名言
「ふるさとに入(い)りて先(ま)づ心傷いたむかな
道広くなり
橋もあたらし」

石川啄木[いしかわ・たくぼく](明治の歌人・詩人、1886~1912)『一握の砂』


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※大義より「加計隠し」 10月総選挙へ 首相、局面打開図る 野党の準備不足狙う
安倍晋三首相が28日召集の臨時国会冒頭を含む早い段階での衆院解散を決断した背景には、森友、加計(かけ)学園を巡る野党の疑惑追及を回避したいとの思惑がある。野党の選挙態勢は整っておらず、早期解散ならば政権維持は十分可能で、改憲戦略への影響も最小限で抑えられるとの計算もうかがえる。ただ、国民に「加計隠しの大義なき解散」との印象が広がれば、与党は逆風下での戦いを強いられる。首相の狙い通りに局面打開できるかは見通せない。
8月下旬、首相は今井尚哉首相秘書官に冒頭解散の意向を伝達。今井氏が所信表明と代表質問まで終えて解散するよう進言すると、首相は「そうだな」と応じたという。
麻生太郎副総理兼財務相も首相に早期解散を再三、進言していた。ただ、官邸は一枚岩だったわけではない。菅義偉官房長官は、公明党の支持母体の創価学会幹部に「11月のトランプ米大統領の来日後にした方がいい」と伝えた。
それでも首相が早期解散を譲らなかったことについて、自民関係者は「首相の自信喪失ぶりを表している」と解説する。
森友、加計問題などで、安倍政権の内閣支持率は一時20ポイント前後下落。回復傾向にあるとはいえ、臨時国会で野党の追及が繰り返されれば、再び下落に転じる恐れが消えないからだ。
一方、民進は前原誠司代表の就任直後に「看板」と期待された山尾志桜里元政調会長のスキャンダルが発覚。離党騒動も収束せず、党勢回復とは程遠い状態だ。
小池百合子東京都知事が事実上けん引する地域政党「都民ファーストの会」と連動した国政新党も選挙態勢は整っていない。自民関係者によると、衆院選で野党共闘が実現しても、自民が選挙区で失うのは最大十数議席にとどまるとの調査結果もあるという。
秋以降は、北朝鮮情勢がさらに悪化、長期化する恐れもある。官邸筋は「解散は、野党がボロボロの今しかない。勝てば加計問題も決着だ」と話す。
   ◇    ◇
これまでは、改憲勢力が現在持つ憲法改正の国会発議に必要な3分の2超の議席を失いかねないことが、首相に解散をちゅうちょさせているとの見方が一般的だった。だが、首相は最近、周辺に「憲法改正のためには3分の2ない方がいいんだ」と語り始めている。
自公と日本維新の会の改憲勢力だけで発議すれば、国民投票で非自民の有権者の態度が硬化し、過半数の賛成が得られない可能性が高くなるとの見方だ。
きっかけは、改憲に前向きな前原氏の民進代表就任。さらに「小池新党」も9条改正には慎重だが、改憲論議には応じる構えを見せている。もし衆院選で改憲勢力の議席が3分の2を割っても、与野党を巻き込んだ新しい勢力で改憲を目指せるとの読みが、首相の解散判断を後押しした。
   ◇    ◇
「解散は国会で森友、加計学園問題を追及されるのを逃げるためだ」。前原氏は17日、記者団を前に首相の判断を厳しく批判した。
野党は憲法に基づき森友、加計問題を審議する臨時国会召集を要求してきたが、政府は拒否。首相は6月の会見で「国民に丁寧に説明する」と述べたが、解散すればその機会すら失われることになる。
また、首相は17日の北朝鮮の拉致問題に関する集会で「拉致問題は安倍内閣で解決するとの強い覚悟の下、北朝鮮に決断を迫っていく」と訴え、解決に意欲を示した。だが、北朝鮮情勢が「戦後最大の危機」(自民党幹部)にある中、解散で政治空白を生むことに、共産党幹部は「危機管理より個利個略を優先するのか」と憤る。
安倍政権が「成長戦略の中核」と位置付ける働き方改革関連法案の審議も棚上げされる。「仕事人内閣」は結果を残さないまま、選挙後に総辞職となる。自民中堅議員は首相の判断に疑問を投げかける。「解散の『大義』がさっぱり分からない。事実上の追い込まれ解散ではないか」2017年09月18日【出典:西日本新聞】

<ちょっと前のトップニュース>
※陸自宿営地 隣で銃撃戦 南スーダンPKO 参加要件に疑問も
【ジュバ=共同】南スーダンの首都ジュバで七月に大規模な戦闘が発生した際、国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊の宿営地の隣にあるビルで二日間にわたり銃撃戦が起きていたことが分かった。南スーダン政府軍のルアイ報道官が十六日、共同通信に現場を公開した。 
南スーダンPKOへの日本の参加を巡っては、停戦合意などPKO参加五原則は満たされているのか疑問の声が上がっている。安全保障関連法の成立から十九日で一年。同関連法に基づく駆け付け警護など新任務の付与について日本政府が検討する中、PKO参加の是非が改めて問われそうだ。
陸自は、宿営地内で流れ弾とみられる弾頭が見つかったことは発表済みだが、周辺での戦闘の詳細は明らかにしていなかった。
ルアイ報道官によると、銃撃戦があったのは七月十日から十一日にかけて。建設中のビルに立てこもった反政府勢力約二十人と政府軍の間で断続的に続き、政府軍の二人が死亡した。
ビルから宿営地までは約百メートル。報道官は七階建てビルの五階付近に記者を案内し「反政府側はここから狙撃を繰り返した」と説明した。五階からは政府軍本部につながる道路や陸自宿営地が見渡せた。ビルの外壁には砲弾痕が確認できた。
反政府勢力は宿営地の近くにある空港の占拠を狙っていたもよう。宿営地は標的にならなかったという。
ルアイ報道官は「反政府側は弾薬を使い果たした後、武器を捨ててPKO施設内の避難民キャンプに逃げた」と述べた。銃撃戦があった七月当時、陸自宿営地があるPKO施設内にはキャンプが設営され、戦闘により家を追われたジュバ市民を受け入れていた。
七月の戦闘では首都で二百七十人以上が死亡した。陸自隊員にけがはなかった。菅義偉官房長官は「武力紛争が発生したとは考えていない」との認識を示していた。2016年9月18日【東京新聞】

<もう少し前のトップニュース>
※さあ、選挙に行こう 「違憲」安保法制 
新しい安全保障法制により、日本はこれまでの平和国家とは違う道に踏み出す。この流れを止めるには投票で民意を示すしかない。さあ、選挙に行こう。
自衛隊が他国同士の戦争に参戦する集団的自衛権を行使できるようになり、これまでの「専守防衛」政策とは異なる道を歩みだす。これが新しい安保法制の本質だ。
戦争放棄の日本国憲法に違反すると、憲法学者らが相次いで指摘し、国会周辺や全国各地で多くの国民が反対を訴えたが、与党議員が耳を傾けることはなかった。戦後七十年の節目の年に印(しる)された、憲政史上に残る汚点である。
△公約集の後ろの方に
安倍晋三首相が新しい安保法制推進の正当性を裏付けるものとして持ち出したのが選挙結果だ。
首相は国会で「さきの総選挙では、昨年七月一日の閣議決定に基づき、平和安全法制の速やかな整備を明確に公約として掲げた。総選挙での主要な論点の一つであり、国民の皆さまから強い支持をいただいた」と答弁している。
確かに、昨年十二月の衆院選で有権者は自民、公明両党に三分の二以上の議席を与え、自民党総裁たる安倍首相に政権を引き続き託したことは事実、ではある。
とはいえ「アベノミクス解散」と名付け、経済政策を最大の争点として国民に信を問うたのも、ほかならぬ安倍首相自身である。
首相が言うように、安保政策も主要争点ではあったが、自民党が衆院選公約として発表した「重点政策集2014」で安保政策は二十六ページ中二十四ページ、全二百九十六項目中二百七十一番目という扱いで、経済政策とは雲泥の差だ。
「集団的自衛権の行使」という文言すらない。これでは憲法違反と指摘される新しい安保法制を、国民が積極的に信任したとはいいがたいのではないか。
△「奴隷」にはならない
もっとも、人民が自由なのは議員を選挙する間だけで、議員が選ばれるやいなや人民は奴隷となる、と議会制民主主義の欠陥を指摘したのは十八世紀のフランスの哲学者ルソーである。
政党や候補者は選挙期間中、支持を集めるために甘言を弄(ろう)するが、選挙が終わった途端、民意を無視して暴走を始めるのは、議会制民主主義の宿痾(しゅくあ)なのだろうか。
しかし、二十一世紀を生きる私たちは、奴隷となることを拒否する。政権が、やむにやまれず発せられる街頭の叫びを受け止めようとしないのなら、選挙で民意を突き付けるしかあるまい。
選挙は有権者にとって政治家や政策を選択する最大の機会だ。誤った選択をしないよう正しい情報を集め、熟慮の上で投票先を決めることは当然だ。同時に、低投票率を克服することが重要である。
安倍政権が進める新しい安保法制について、報道各社の世論調査によると半数以上が依然「反対」「違憲」と答えている。
そう考える人たちが実際に選挙に行き、民意が正しく反映されていれば、政権側が集団的自衛権の行使に道を開き、違憲と指摘される安保法制を強引に進めることはなかっただろう。
昨年の衆院選で全有権者数に占める自民党の得票数、いわゆる絶対得票率は小選挙区で24・4%、比例代表では16・9%にしかすぎない。これが選挙だと言われればそれまでだが、全有権者の二割程度しか支持していないにもかかわらず、半数以上の議席を得て、強権をふるわれてはかなわない。無関心や棄権をなくして民意を実際の投票に反映することが、政治を正しい方向に導く。
幸い、国会周辺で、全国各地で安倍政権の政策に異議を唱えた多くの人たちがいる。その新しい動きが来年夏の参院選、次の衆院選へとつながることを期待したい。
まずは自分が声を上げ、共感の輪を広げる。そして多くの人に投票所に足を運んでもらえるようになれば、政治が誤った方向に進むことを防げるのではないか。
来年の参院選から、選挙権年齢が二十歳以上から十八歳以上に引き下げられる。若い世代には、自らの思いをぜひ一票に託してほしい。それが自分たちの未来を方向づけることになるからだ。
△民意の受け皿つくれ
野党にも注文がある。安保法制反対の共闘で培った信頼関係を発展させて、来年の参院選では安倍自民党政治とは異なる現実的な選択肢を示してほしいのだ。
基本理念・政策が一致すれば新党を結成して有権者に問えばよい。そこに至らなくても、比例代表での統一名簿方式や選挙区での共同推薦方式など方法はある。
野党が党利党略を優先させて、選挙にバラバラで臨むことになれば、民意は受け皿を失い、拡散する。そうなれば自民、公明の与党が漁夫の利を得るだけである。2015/9/19【中日新聞・東京新聞】

<かなり前のトップニュース>
※チャップリンがマッカーシー旋風にに巻き込まれ事実上のアメリカからの追放
チャップリンは、業界において極めてマルチな才能を示した人物であった。完璧主義で知られ、俳優であることはもちろん、プロデューサー、脚本家、ディレクター、そして自らの映画のために作曲、バレエの振り付けまでをもこなした。数ある映画スターの中でも抜きんでて人脈が広く、スタジオには政界人や文化人が訪ねて来るような類稀な存在であった。
第二次世界大戦前の1936年に発表された問題作『モダン・タイムス』やその後の『独裁者』のあたりから、鋭進的な左右両派からの突き上げが激しくなっていく。
第二次世界大戦が終結し、ソビエト連邦をはじめとする東側諸国との冷戦が始まったアメリカで、そのファシズムを批判する彼の作風が「容共的である」とされ、非難の的とされた。特に1947年公開の『殺人狂時代』以降はバッシングも最高潮に達し、1950年代に入り、ジョセフ・マッカーシー上院議員指揮の下、赤狩りを進める非米活動調査委員会から、他の「容共的である」とされた俳優や監督とともに何度も召喚命令を受けた。しかしそのような中で1948年に、フランス映画批評家協会は彼をノーベル平和賞に推薦した。
その後、1952年に『ライムライト』のロンドンでのプレミアのためにイギリスに向かう最中、トルーマン政権の法務長官から事実上の国外追放命令を受け、その結果、自身の意にはそぐわなかったが、スイス・ローザンヌのアメリカ領事館で再入国許可証を返還。自らに名声や富、成功をもたらす大きな原動力となったアメリカと決別をする]。
尚、ハリウッドに赤狩りが広がったのは、俳優組合の役員だったロナルド・レーガン(のちのアメリカ大統領)の密告によるものということは多くの俳優・監督らの証言で明らかになっている。

<9月19日の記念日>
※敬老の日
「多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」というのが祝日法による敬老の日の定義。
1951年(昭和26年)に作られた「としよりの日」が、1966年(昭和41年)に「敬老の日」となった。
※苗字の日
1870(明治3)年、戸籍整理のため、太政官布告により平民も苗字を持つことが許された。
しかし、なかなか苗字を持とうとしなかったため、1875(明治8)年2月13日に、全ての国民が姓を名乗ることが義務づけられた。
※子規忌,糸瓜[へちま]忌,獺祭[だっさい]忌
俳人・歌人の正岡子規[まさおかしき]の1902(明治35)年の忌日。
辞世の句に糸瓜[へちま]を詠んだことから糸瓜忌、獺祭書屋主人という別号を使っていたので獺祭忌とも呼ばれる。

<今日の誕生花
女郎[おみなえし]言葉:親切」    菅[すげ]言葉:自重靭草」
女郎花(おみなえし) スゲ
[うつぼぐさ](夏枯草)言葉:優しく癒す」
ウツボグサ

<歴史上の出来事
1324年正中の変。六波羅探題が兵を遣し、鎌倉幕府討滅を企てた後醍醐天皇方の土岐頼兼・多治見國長らを殺害し、日野資朝・俊基を捕える。
1870年「平民苗字許可令」により、平民も苗字を名乗ることが許される。5年後に義務化。(新暦10月13日)
1899年ドイツのスパイ容疑で逮捕され、終身刑で服役中だったアルフレド・ドレフュス仏大尉が特赦により釈放。
1921年ドイツ・ベルリン郊外にサーキット兼世界初の自動車専用道路「アヴス」が完成。
1931年日本初の臨時ニュース放送。前日の満洲事変の第一報。
1939年国家総動員法に基づき、物価・賃金などをこの日の水準でストップさせる「価格等統制令」等(9・18ストップ令)を閣議決定。10月20日施行。
1941年内閣情報局の指示により映画制作会社10社を松竹・東宝・大映の三社に統合。
1942年九州電気軌道が北部九州の私鉄4社を吸収合併。9月22日に西日本鉄道に社名変更。
1945年GHQが「プレスコード(新聞紙規定)」を発令。言論統制検閲が始る。
1949年「人事院規則14-7(政治的行為)」を制定し即日施行。公務員の政治活動を制限。
1952年アメリカ法務長官が、『ライムライト』のプレミアのためにロンドンに向かっていたチャップリンのアメリカへの再入国を禁止し、事実上の国外追放。
1955年アルゼンチンで軍部がクーデターを起こし軍事政権を樹立。ペロン大統領は辞任しスペインへ亡命。
1955年原水爆禁止日本協議会(原水協)結成。
1957年アメリカがネバダ核実験場で世界初の地下核実験。
1958年アルジェリア民族解放戦線がカイロでアルジェリア共和国臨時政府の樹立を宣言。
1958年巨人の長嶋茂雄が新人新記録となる28号ホームランを打つが、一塁を踏まなかった為に取り消しに。
1959年静岡県御殿場市に「国立青年の家」ができる。青年の家第1号。
1964年築地署と警視庁少年課が、銀座・みゆき通りにたむろする「みゆき族」の少年少女約百人を一斉補導。
1978年埼玉県行田市の稲荷山古墳で出土した鉄剣(金錯銘鉄剣)の文字115文字の解読に成功。
1982年IBMの研究者Scott Fahlman氏が、世界で初めて顔文字「:-)」を使用する。
1984年自民党本部ビルに向けて中核派メンバーが火炎放射器で放火。
1985年メキシコ西海岸でM8.1の大地震。湖を埋め立てて作られたメキシコシティで液状化現象が起きて多数の建物が倒壊。死者1万人以上。
1987年昭和天皇が吐血。22日に開腹手術を受ける。
1988年昭和天皇の容態が急変し深夜に大量吐血。以後、各地で祭・催事などを自粛。
2006年タイで反タクシン派の軍部・警察による無血クーデター。国連総会出席のためニューヨークにいたタクシン首相はそのまま亡命。
2012年アメリカ株式市場で、アップル株が1株701.91ドルとなり、時価総額は歴代最高額である約6580億ドル(約52兆円)を記録
2015年参院本会議において安全保障関連法案(集団的自衛権の限定的な行使容認を含む安全保障関連法案)の採決が行われ、賛成多数により可決成立
2015年ラグビーの日本代表は2015年ワールドカップイングランド大会、1次リーグB組初戦で過去2回の優勝を誇る強豪・南アフリカに34-32で逆転勝ち。歴史的勝利を収めた

<著名人の誕生日>
1901年沢田美喜[さわだ・みき](社会事業家,エリザベスサンダースホーム創設) [1980年5月12日]
1919年加藤周一[かとう・しゅういち](評論家,小説家,医師) [2008年12月5日]
1922年エミール・ザトペック (チェコ:陸上競技(長距離)「人間汽関車」)[2000年11月21日]
1927年ニニ・ロッソ (伊:ジャズトランペット奏者)[1994年10月5日]
1949年ツィッギー(英:モデル「ミニの女王」,女優,歌手)
1960年鶴田さやか[つるた・さやか] (女優,鶴田浩二の子)
1963年島田歌穂[しまだ・かほ] (女優,歌手)
1966年野村謙二郎[のむら・けんじろう] (野球(内野手・監督))
1980年夏川純[なつかわ・じゅん] (タレント)
1989年IMALU[イマル] (モデル,タレント,明石家さんま・大竹しのぶの子)

<著名人の忌日>
1902年正岡子規[まさおか・しき](俳人,歌人『寒山落木』『竹乃里歌』) <35歳>[1867年9月17日生]
1939年中村樂天[なかむら・らくてん](俳人) <74歳> [1865年7月10日生]
2003年河原崎長一郎[かわらざき・ちょういちろう](俳優) <64歳> [1939年1月11日生]
2008年市川準[いちかわ・じゅん](映画監督,CMディレクター) <59歳> [1948年11月25日生]
2013年山内溥[やまうち・ひろし] (経営者,任天堂社長(3代)) <85歳>[1927年11月7日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン



拍手する
Page.3069

[安倍暴走政権はここまでやるか!!]
突如噴出した安倍首相による臨時国会の冒頭解散説、いったい国民に何を問うというのか、もともと「大義」とは縁もゆかりもない政権だとは思っていましたがここまでとは空いた口が塞がりません。
森友疑惑隠し、加計疑惑隠し、日報隠しの党利党略そのもので、国政を私物化することここに極まれりです。
北朝鮮の核、ミサイル強行の中での総選挙は国際社会から見ても異様ではないでしょうか。
改憲勢力3分の2割れはおろか、この際安倍自公とその補完勢力、野党共闘を拒否しようとしている勢力を少数派に叩き落さねばなりません。
元東京都知事の猪瀬直樹氏でさえもツイッター上で「北朝鮮ミサイル危機のなかで解散・総選挙をやれば有利という考え方は、国家の存立を人質にするようなもので政権の正統性を踏みにじる行為ではないだろうか。」とあきれるツイートを発信しています。
民進党が山尾志桜里議員の不祥事で自爆状態のいま、前原代表では荷が重すぎますから、この際昔の名前でまともなことを言っている鳩山元総理や管直人元総理、岡田元代表が前面に出て、共産党、自由党、社民党と一致結束して安倍自公を総選挙で少数派に追い込む絶好のチャンスとするべきでしょう。
幸い共産党志位委員長と自由党小沢代表は意外に馬が合うようですから、結束して戦える状況は十分あり得ます。
言うだけ番長の前原氏がついてくるかどうかわからないけど、旧民主党の長老たちと共産党・自由党・社民党が組めば一+一が三にも四にもなるでしょう。
安倍首相さんへ、Jアラートじゃなくて安倍アラートじゃないのー??
北のミサイルが宇宙空間を飛んで日本上空を通過しても日本列島に落ちることなどオスプレイが墜落する確率より何万分の一にもなりませんよー。
米軍のオスプレイが好き勝手に低空飛行しているときこそ危険そのものです。
そのときにJアラートを鳴らしたらいかが・・・・!!!!!!ア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホラシイ!!


[我が家の畑はぐちゃぐちゃ]
今年は入院したことで手入れしてませーん(。_゜)〃ドテッ!
コスモス、ケイトウ、百日草、マリーゴールド、鉄砲ゆり、サルビアなどが所狭しと咲き乱れています(゚∀゚ ;)タラー
DSC02576マイ畑
草ぼうぼうの先で野菜を細々と☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
DSC02578my farm
DSC03067.jpg

[薩長史観が靖国史観の大元№9]
今日は少し視点を変えて幕末時の歴史を紐解いてみたいと思います。
そもそも「薩長史観」の倒幕運動が成功に至ったのは英仏のロスチャイルドの力があったからだという事実を、私たちはまず知る必要があります。
実際に、仏ロスチャイルドという外資が徳川幕府に武器や資金を援助し、英ロスチャイルドが「薩長」を支援しており、薩長による倒幕の実現はロスチャイルドの支援があったればこそできたのであり、外資の力が徳川幕府だけに偏っていたら討幕はあり得なかったということです。
しかも、倒幕を果たした同じ「薩長史観」の下級武士たち=いわゆる明治の元勲たちの主張が途中からコロコロと変わっていることも注目すべきでしょう。
幕末までは尊皇攘夷を主張していた同じ人物が、明治新政府になると文明開化(西洋化路線)へと転換しています。
これも、倒幕運動がロスチャイルドという外圧の差し金であったことの証拠の一つですが、幕末の武士たちが外資資本の支配に組み込まれていったのは、彼らが近代思想(資本主義)の騙し構造にはまっていき、自己の利権の塊となっていったからです。
逆に、それを良しとしなかった者たちは非業の死を遂げていくことなり、西郷隆盛や江藤新平などがその代表です。
薩長に利用だけされた土佐出身者は外国資本にうまく取り入った岩崎弥太郎以外はおのずと日本の近代民主主義の源となる自由民権運動に行きつくことになりました。
そして、薩長、とりわけ長州閥があらゆる部門を掌握するという体制が出来上がっていき、それが明治維新の本質そのものなのです。
そして、ロスチャイルド資本に支配された明治新政府は、地租改正等の私有権制度や徴兵制度によって旧来の共同体を破壊した上で、中央銀行制度や議会制度を導入し、保守的資本家支配国家となっていきました。
この共同体の破壊に対して、幕末の農民や町人たちはどう対応したのでしょうか?
江戸時代後半から進行した市場拡大によって共同体崩壊が進行し、それが頂点に達した幕末から明治初めにかけて、農民たちは貧困の拡大は武士階級及び大商人の搾取の激しさにあることに気づき始め、ついには農民たちの我慢の限界となり、関東近郊で発生した大規模な百姓一揆、穀物商、両替商家の打ちこわしが地方にも広がることに活路を見出し、武士階級と大商人たちを震え上がらせました。
百姓一揆や打ちこわしは新たな支配体制に対する世直しへの期待であり、そこから幕末に大流行した民衆による「ええじゃないか」という一種の宗教がかった行動が登場したのです。
これは当時の農業共同体の維持・存続こそが農民にとって何よりも大切なものであり、それが武士階級と大商人による搾取で崩壊の危機に晒されたことから世直しへの期待が広がり、それによってはじめて農民自身が物事を考え始めたのです。
明治維新の後、地租改正や徴兵制度が太政官布告で強引に導入された時に、それに反対する一揆が起こったのも同じ理由です。
「薩長史観」による太政官主導の明治の新制度が従来の共同体を破壊するものだったから農民たちは立ち上がったのです。
農民や町人は武士階級及び過激公家による体制転換より平穏な社会を望み、決して徳川幕府体制に不満を持っていたわけではなく、不当な年貢米徴収や土木工事従事の強要を忌避しただけであり、各藩の藩政改革が正当であれば従順な姿勢を維持したでしょう。
後醍醐天皇の「建武の親政」の失敗を知りながら、明治新政府はスタート時点で太政官制度による公家と討幕功労者とされる一部の人間だけで国家を動かせると思い込み愚かな政治を国民に押し付けたのです。
明治新政府によってわずか一年で消滅してしまいましたが、旧幕府軍によって樹立された蝦夷共和国(函館政府)のように選挙によって国の代表者を選出し、閣僚も選挙によって選出していれば権力が一人に集中することはなく、また反対者があっても合議制で決めたことなら皆ある程度は納得づくで進められたでしょうが、天皇の名を利用して絶対的権力をふるえばそれだけ反発も強くなるのが当然であることを明治の元勲とされた人たちは理解していなかったのです。(次回につづく)

[今日の音楽]
めまい - 小椋佳


[今日のお気に入りの写真](画像クリックで拡大)
玄関前まで迫ってきたハツユキカズラ。
1ポット50円で売ろうかな☆(゜∇゜☆)(☆゜∇゜)☆(アホッ)
DSC02583ハツユキカズラ

[歴史に残る名言]
<石川啄木の名言
「ふるさとの土をわが踏めば
何がなしに足軽(かろ)くなり
心重(おも)れり」

石川啄木[いしかわ・たくぼく](明治の歌人・詩人、1886~1912)『一握の砂』


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※<検証「加計」疑惑> 始まりは15年4月2日
2015年4月2日に首相官邸を訪問した愛媛県今治市の出張記録。応対者は非公表=市職員名は加工処理
PK2017091702100038_size0.jpg
急きょ東京出張の日程が変更になった。二〇一五年四月二日夕。帰りの航空機の便を遅らせて、愛媛県今治市の職員が首相官邸を訪れた。
待っていたのは、柳瀬唯夫(やなせただお)首相秘書官(当時)。県職員と学校法人「加計学園」(岡山市)の幹部も同席した場で、県と市に学園の獣医学部新設を進めるよう対応を迫ったという。
柳瀬氏は、安倍晋三首相が創設した国家戦略特区を担当。アベノミクスの恩恵を全国に波及させるとして、地方創生につながる特区提案を近く募ることになっていた。
市の文書には、この日の午後三時~四時半、「獣医師養成系大学の設置に関する協議」のため、市の担当者が官邸を訪問した出張記録が残る。
しかし、今年七月、国会の閉会中審査で、官邸での面会の事実を問われた柳瀬氏は「記憶にない」を連発。かたくなに面会を否定する政府に対し、県幹部も苦言を呈する。「何で国は隠すんですか」
官邸訪問から二カ月後、県と市が国家戦略特区に提案すると、十年にわたって膠着(こうちゃく)していた獣医学部の計画が一気に動きだす。
政府関係者は言う。「四月二日が『加計ありき』のキックオフだった」
 ◇ 
おごりと慢心。「官邸主導」の政権運営にほころびが見え始めた。加計学園の獣医学部新設を巡っても、国民の疑念に答えようとしない安倍首相への不信感がくすぶる。「加計疑惑」の背景を検証する。
PK2017091702100039_size0.jpg
◆もろ刃の「安倍特区」
昨年十一月五日、愛媛県今治市の菅(かん)良二市長が地元の県議六人を市役所に呼び出した。
「特区を使って獣医学部の話が前に進みそうだ」。菅市長は意気揚々と切り出した。市の担当者らが、首相官邸で柳瀬唯夫(やなせただお)首相秘書官(当時)と会ってから一年半後のことだった。政府は同九日、国家戦略特区で獣医学部新設の方針を決めた。
市と県は二〇〇七年以降、構造改革特区に提案し続けたが、十年にわたって厚い壁に阻まれてきた。「四国新幹線と同じ。夢物語としか見ていなかった」。福田剛(つよし)県議は、配られた資料に「平成三十年四月開学」と明記されていたことに目を見張った。
獣医学部新設が動きだすきっかけとなった国家戦略特区は、第二次安倍政権の目玉政策。これまでの構造改革特区は、自治体などの提案に対し、規制官庁も認定の可否に関わり、思うような成果が上がらなかった。そのため、規制官庁の関与は意見を聴くなどの調整にとどめ、首相のトップダウンで抵抗の強い岩盤規制の突破を図った。
規制改革の実効性が高まる半面、権力の私物化を招きかねない。国会では導入を巡り「あらぬ国民の疑念を招くのでは」と制度の危うさが指摘されていた。
その懸念が現実になった。「友人のために便宜を図り、行政手続きをゆがめたのでは」。特区で獣医学部新設が認められた学校法人「加計(かけ)学園」の加計孝太郎理事長と、特区選定の最高責任者である安倍晋三首相が昵懇(じっこん)だったことから、国民の間に疑念が膨らんだ。
 ◆    ◆ 
米国留学時代に知り合ったという二人。安倍首相は「加計さんが私に対し、地位や立場を利用して、何かを成し遂げようとしたことはただの一度もない」と答弁している。しかし、周辺の人たちの証言から浮かび上がるのは、二人の公私にわたる蜜月ぶりだ。
政権交代が起こった〇九年夏の衆院選直前。学園が、若手職員を出張命令で安倍陣営の選挙応援に動員させようとしているとの情報が流れた。学園の労働組合の元幹部によると、組合が文書で抗議した結果、学園は有給休暇を使って職員が自主的に選挙応援に参加した形にして送り出したという。学園は「出張命令で派遣した事実はない。有給休暇の利用は選挙運動への参加など職員によってさまざま」とし、安倍首相の事務所は「公職選挙法に則(のっと)り、適正に処理している」とコメントしている。
獣医学部新設に関し、安倍首相は「国民から疑念の目が向けられるのはもっともなこと」と言葉足らずを釈明しているが、国民の疑問に答えたとは言い難い。
「事業者が決まった今年一月二十日に加計学園の獣医学部計画を知った」。七月の国会の閉会中審査で、疑念を振り払おうと安倍首相が発した一言は、かえって不信感を高めた。
第二次政権発足後、確認できるだけで二人は、十六回ものゴルフや会食を重ねている。「腹心の友」と公言する加計氏の計画を本当に知らなかったのか。
首相に近い自民党議員は言う。「首相の説明は、説明になっていない。この問題を解決するには、正直に話すしかない」
<加計学園問題> 50年以上抑制してきた獣医学部の新設について、政府は1月、国家戦略特区で愛媛県今治市に限定して設置を認めた。公募の結果、「加計学園」(岡山市)が事業者に選ばれ現在、文部科学省の審議会で審査中。5月、特区担当の内閣府が文科省に「総理の意向」などと早期開学を迫る複数の文書が流出、特区選定の妥当性が疑われている。2017年9月17日【出典:東京新聞】

首相官邸記者会見で厳しく菅官房長官を糾している東京新聞社会部女性記者の望月衣塑子氏を会見場から閉め出そうと画策している産経・読売両紙のいわれのない誹謗中傷がまかり通っています。
ネトウヨによる殺害予告まで捻じ曲げて報道する産経などは報道機関としての資格も品性もない安倍ご用達機関紙であり、東京新聞を市民が徹底して応援すべきでしょう。
s-IMG_7724_20170610183957fdb_20170917210905601.jpg
不当な圧力に屈せず東京新聞はガンバレ!!
良心を捨てない望月衣塑子氏を応援しよう。


<ちょっと前のトップニュース>
※7月に陸自宿営地の隣で銃撃戦 南スーダン首都での戦闘
【ジュバ共同】南スーダンの首都ジュバで7月に大規模な戦闘が発生した際、国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊の宿営地の隣にあるビルで2日間にわたり銃撃戦が起きていたことが分かった。南スーダン政府軍のルアイ報道官が16日、共同通信に現場を公開した。
南スーダンPKOへの日本の参加を巡っては、停戦合意などPKO参加5原則は満たされているのか疑問の声が上がっている。日本政府が駆け付け警護など新任務の付与について検討する中、宿営地と目と鼻の先で銃撃戦が起きたことが判明し、参加の是非があらためて問われそうだ。2016/9/17 【共同通信】

※石原氏、コンクリ検討指示認める 発言を修正
元東京都知事の石原慎太郎氏は17日、都内で報道陣の取材に応じ、豊洲市場の建物下にコンクリートの箱を埋める案について、これまでの発言を修正し、「(自分が)専門家から聞き、都の幹部に検討したらどうだと言っていた」と述べた。
検討を指示した後は「コンクリート(で地下空間)を造る計画は一切報告を受けていない」と説明した。
石原氏は知事だった2008年5月の定例記者会見で、海洋工学の専門家が「(汚染対策は)違う発想で考えたらどうか」と発言していると紹介。長所として工費の安さや工期の短さを挙げ、当時の担当局長にコンクリ案を検討するよう伝えたことを明らかにしていた。(共同)2016年9月17日【東京新聞】

<もう少し前のトップニュース>
※与党きょう安保成立方針 野党、内閣不信任案提出へ
国会は18日、集団的自衛権の行使を解禁する安全保障関連法案の成立をめぐり、与野党の攻防が最終局面を迎えた。与党は同日中に参院本会議で可決、成立させる方針。廃案を主張する野党側は、衆院に安倍内閣不信任決議案を提出して抵抗を一段と強める構えだ。民主党が参院に提出した中谷元・防衛相に対する問責決議案は、18日未明の参院本会議で与党などの反対により否決された。
民主、維新、共産、社民、生活の野党5党は18日午前、党首会談を国会内で開く。5党は安保法案の成立は認められないとして内閣不信任案を共同提出する方針で一致しており、会談後にも衆院に提出する見通しだ。2015年9月18日【東京新聞】

[中日新聞社説]2015/9/18
なお、東京新聞社説は本社である中日新聞と同じ文章を掲載しています。
※憲法を再び国民の手に 「違憲」安保法制 
政府が憲法解釈を勝手に変えてしまえば、国民が憲法によって権力を律する「立憲主義」は根底から覆る。憲法を再び国民の手に取り戻さねばならない。
安全保障法制をめぐる安倍政権の強硬姿勢は最後まで変わらなかった。国会周辺や全国各地で響きわたる「九条壊すな」の叫びに、耳を貸さなかったようだ。
他国同士の戦争に参戦する「集団的自衛権の行使」を法的に可能にするのが安倍政権が進める安保法制の柱である。多くの憲法学者らがどんなに「憲法違反」と指摘しても、安倍内閣と与党側は「合憲」と強弁し続ける傲慢(ごうまん)さだ。
歴代内閣が見解踏襲
そもそも集団的自衛権の行使を「憲法違反」としてきたのは、ほかならぬ政府自身である。
戦後、制定された日本国憲法は九条で、国際紛争を解決するための戦争や武力の行使、武力による威嚇は行わないと定めた。
日本国民だけで三百十万人もの犠牲を出し、近隣諸国にも多大な損害を与えた先の大戦に対する痛切な反省に基づく、国際的な宣言でもある。
その後、実力組織である自衛隊を持つには至ったが、自衛権の行使は、日本防衛のための必要最小限度の範囲にとどめる「専守防衛」政策を貫いてきた。
一方、国連憲章で認められた集団的自衛権は有してはいるが、行使は必要最小限の範囲を超えるため、憲法上、認められないというのが、少なくとも四十年以上、自民党を含む歴代内閣が踏襲してきた政府の憲法解釈だ。
この解釈は、国権の最高機関である国会や政府部内での議論の積み重ねの結果、導き出された英知の結集でもある。一内閣が恣意(しい)的に変えることを許せば、憲法の規範性や法的安定性は失われる。そんなことが許されるはずはない。
「禁じ手」の解釈変更
しかし、安倍晋三首相の内閣は昨年七月の閣議決定で、政府のそれまでの憲法解釈を変更し、違憲としてきた集団的自衛権の行使を一転、合憲とした。
集団的自衛権を行使しなければ国民の生命や財産、暮らしが守れないというのなら、その賛否は別にして、衆参両院でそれぞれ三分の二以上の賛成を得て改憲を発議し、国民投票に付すのが憲法に定められた手続きだ。
その労を惜しみ、憲法そのものではなく、閣議決定による解釈変更で、それまで「できない」と言い続けていたことを一転、「できる」ようにするのは、やはり「禁じ手」だ。憲法軽視がすぎる。
首相は、徴兵制は憲法が禁じる苦役に当たるとして否定したが、一内閣の判断で憲法解釈の変更が可能なら、導入を全否定できないのではないか。現行憲法が保障する表現の自由や法の下の平等ですら、制限をもくろむ政権が出てこないとも限らない。
政権が、本来の立法趣旨を逸脱して憲法の解釈を自由に変えることができるのなら、憲法は主権者たる国民の手を離れて、政権の意のままに操られてしまう。
国民は、一連の国政選挙を通じて安倍首相率いる自民党に政権を託したとはいえ、そこまでの全権を委任したわけではない。
報道各社の直近の世論調査でも依然、安保関連法案への「反対」「違憲」は半数を超える。今国会での成立反対も過半数だ。
首相は十四日の参院特別委員会で「法案が成立し、時が経ていく中で間違いなく理解が広がっていく」と語った。どんな根拠に基づいて決めつけることができるのか。
国会周辺をはじめ全国各地で行われている安保関連法案反対のデモは収束するどころか、審議が進むにつれて規模が膨らんだ。
憲法破壊に対する国民の切実な危機感に、首相をはじめ自民、公明両党議員はあまりにも鈍感ではないのか。
憲法はもちろん、国民のものである。特に、膨大な犠牲を経て手にした戦争放棄の九条や国民の権利を定めた諸規定は、いかなる政権も侵すことは許されない。
絶望は愚か者の結論
私たちは違憲と指摘された安保関連法案の廃案を求めてきた。衆院に続いて参院でも採決強行を阻止できなかった自らの非力さには忸怩(じくじ)たるものがある。
しかし、今こそ、英国の政治家で小説家であるディズレーリが残した「絶望とは愚か者の結論である」との言葉を心に刻みたい。
憲法を私し、立憲主義を蔑(ないがし)ろにするような政治を許すわけにはいかない。ここで政権追及の手を緩めれば権力側の思うつぼだ。
憲法を再び国民の手に取り戻すまで、「言わねばならないこと」を言い続ける責任を自らに課したい。それは私たちの新聞にとって「権利の行使」ではなく「義務の履行」だからである。

<9月18日の記念日>
※満洲事変記念日
1931(昭和6)年、満洲事変が起った。
満洲支配をねらう関東軍が、奉天郊外・柳條湖の南満洲鉄道(満鉄)の線路を爆破した。関東軍は、それが中国国民政府軍の犯行であると報告し、満鉄沿線で行動を起こして数日のうちに満洲南部の要地を占拠した。
※しまくとぅばの日 (沖縄県)
沖縄県の言葉「しまくとぅば(島言葉)」を奨励する日。
平成18(2006)年、沖縄県が「しまくとぅばの日に関する条例」により制定。方言に関する記念日が条例により定められるのはこれが初めてである。
「く(9)とぅ(十)ば(8)」の語呂合せ。
※かいわれ大根の日>
日本かいわれ協会が1986(昭和61)年9月の会合で、無農薬の健康野菜である貝割大根にもっと親しんでもらおうと制定。
※蘆
小説家・徳富蘆[とくとみろか]の1927(昭和2)年の忌日。
※露月忌
俳人・石井露月[いしいろげつ]の1928(昭和3)年の忌日。

<今日の誕生花
薊[あざみ]言葉:厳格」       孔雀草[くじゃくそう]「言葉:一目惚れ」
薊 (あざみ)  孔雀草
おじぎそう(眠り草)言葉:敏感」
おじぎ草

<歴史上の出来事
711年元明天皇の詔勅により太安麻呂が『古事記』の編纂に着手
1428年正長の土一揆。京都・醍醐附近の地下人が徳政を要求して蜂起
1793年ロシアに漂着した大黒屋光太夫が将軍徳川家斉に面会
1814年フランス革命・ナポレオン戦争後の問題処理のウィーン会議が始る。利害紛糾で「会議は踊る、されど進まず」と諷刺される
1863年新選組局長芹沢鴨と平山五郎の葬儀が行われた。
1918年北海道帝国大学が、専科に限り女性の入学を許可
1931年柳条湖事件。柳条湖近くで満鉄の線路が爆破され、関東軍が張学良軍正規兵の犯行であるとして中国軍を攻撃。満洲事変の発端に
1947年アメリカ中央情報局(CIA)が発足
1948年全日本学生自治会総連合(全学連)が結成大会。145校が加盟
1948年木村伊兵衛・土門拳らが「日本写真家集団」を結成
1966年フランスの哲学者サルトルと詩人ボーボワールの夫妻が来日
1971年日清食品が「カップヌードル」を発売
1981年フランスで死刑廃止法案可決。ギロチンも廃止に
1984年厚生省が「離婚白書」をまとめる
1987年在日外国人の指紋押捺を1回限りに改正
1999年新幹線0系電車の東海道新幹線での運用がこの日をもって終了
2001年アメリカ炭疽菌事件: 炭疽菌入りの手紙がニュースメディア事務所や民主党議員に送られ、5人が死亡
2004年プロ野球再編問題: 日本プロ野球史上初のストライキ
2007年ミャンマーでの軍事政権への抗議行動に僧侶たちが加わり、反政府デモへと発展
2009年72年間にわたり放送されたドラマ『ガイディング・ライト』が放送終了
2014年スコットランド独立住民投票で反対票が過半数
2016年ロシア下院選挙で与党が過半数を獲得する

<著名人の誕生日>
1868年横山大観[よこやま・たいかん] (日本画家)[1958年2月26日]
1890年土屋文明[つちや・ぶんめい] (歌人,国文学者)[1990年12月8日]
1905年グレタ・ガルボ (スウェーデン・米:女優)[1990年4月15日]
1957年うじきつよし[うじき・つよし] (タレント,ミュージシャン(子供バンド/ヴォーカル・ギター))
1961年中井貴一[なかい・きいち] (俳優)
1968年旭豪山和泰[きょくごうざん・かずやす] (相撲)
1978年森薫[もり・かおる] (漫画家『エマ』)

<著名人の忌日>
1863年芹澤鴨[せりざわ・かも] (水戸藩浪士,新選組局長) <数え37歳>近藤方により粛清[1827年生]
1922年知里幸惠[ちり・ゆきえ] (アイヌ文学記録者『アイヌ神謡集』,知里真志保の姉) <19歳>[1903年6月8日生]
1927年徳冨蘆花[とくとみ・ろか] (小説家『不如帰』,徳冨蘇峰の弟) <58歳>[1868年10月25日生]
1928年石井露月[いしい・ろげつ] (俳人) <55歳> [1873年5月17日生]
1970年ジミ・ヘンドリックス (米:ギタリスト) <27歳> [1942年11月27日生]
2002年ボブ・ヘイズ (米:陸上競技(短距離)「褐色の弾丸」) <59歳>東京五輪金メダリスト[1942年12月20日生]
2004年藤田喬平[ふじた・きょうへい] (ガラス工芸家) <83歳>[1921年4月28日生]

本日は追記に[侵略と戦争の歴史を繰り返さないで!]を掲載しました。
お時間のある方は読んでいただけるとありがたいと思います。


参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン



▼続きを読む▼

拍手する

marihime

Author:marihime
歴史・平和・歌舞伎・花・
ひとり旅・お酒とボヤキが大好き!
ときどき病院通い(情けない)
自慢できるもの何もありません

こちらからリンクをさせていただいた方をのぞき、原則相互リンクとさせていただいていましたが、かなりの方が自主的にリンクを貼られています。
リンクを貼られている方は管理人までご連絡をよろしくお願いしますね。
拍手大好き人間ですから拍手ボタンを押していただけると、管理人は飛び上がって喜びますσ(゚ー^*)

なお、当ブログへコメントを寄せていただいた皆さまへのレスは省略させていただき、コメント返しは皆さまのブログに書きこませていただきますのでご了解くださいませ。
管理人への誹謗・中傷とも受け取られるようなコメントの書き込みは直ちに削除することもあります。
完全非公開をご希望の方は拍手コメントをご利用くださいませ。(URLのないコメントへのお返事はできません)

当ブログの記事、画像の無断使用及び転載等は厳禁とさせていただきます。


こちらのブログも見てね
⇓⇓⇓⇓
『花と史跡の写真館』

『まり姫のブログ』

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お好きな音楽や映画、歌手を検索してお楽しみくださいませ
Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ
日本国憲法

世界人権宣言

今日の気分によってボタンを選んでください
平和と原発は相容れないもの。 すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!! 反核・平和な日本の実現を目指しましょう。
FC2のユーザーの皆さんから 募金を募り、義援金として支援を実施しています。 東北地方太平洋地震で被災された方々への支援を希望される方は 東北地方太平洋沖地震の募金について のページから、ご寄付をお願い致します。
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!!
アシタカさんのブログパーツを使わせてもらっています
土岐陽子(まり姫)facebook
画像ポチでFBへ
おきてがみ

いつもありがとうございます!

-天気予報コム- -FC2-
ただいまコミュニティへの参加を募集中です。 現在7名にふえています。
信長と濃姫 主に東海地方の歴史や史跡などを訪れた報告や紹介を中心とし、足を延ばせる人は他地域のことも紹介するなど、歴史を楽しむコミュニティをめざします。 その他、地域情報や身の回りの近況等の紹介や愚痴などもOK。 年齢、性別、学歴、未婚、既婚いっさい関係なく楽しいブログ仲間になってほしいというのが管理人の願いです。