☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

美濃・尾張・近江・伊勢(まり姫の史跡めぐり&見たこと・聞いたこと!)

いつもお立ち寄りいただきありがとうございます(*^^)
昨日は予定になかった検査と放射線治療を受けたので訪問を控えさせていただきました(*・ω・)*_ _))ペコリ
食欲がないので体重がかなり落ちてしまい、栄養補給のため口当たりの良いものを何とか摂取するよう栄養士さんから指導され、吐き気止めと一緒にバナナジュース、イチゴ、みかんを少量食べてあとは点滴で成分輸血をしてもらいました。
短期間で5クールも治療するというのはホントに負担がかかりました。
今週はあと一回治療をし、様子を見て帰宅する予定ですが通院治療になると大丈夫かなと不安になることもあります。
でも頑張らなくちゃね( ^)o(^ )


[京都の紅葉 大徳寺興臨院]
アルバムにあった4年前の未公開の写真です。
京都大徳寺興臨院
京都大徳寺興臨院2
京都大徳寺興臨院3

[トランプ、もうたくさん]
◆政権発足2年 全米100カ所「女性の行進」=権利擁護・地位向上など呼びかけ
トランプ米政権発足2年に合わせ、同政権に対抗し女性の権利擁護・地位向上などを呼び掛ける「女性の行進」が19日、ワシントンをはじめニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴ、ヒューストンなど、米国内の約100カ所で取り組まれました。参加者は合わせて数万人の規模となりました。
ワシントンでは、参加者がホワイトハウス近くの広場に集結。「トランプの存在自体が非常事態だ」「トランプ、もうたくさん」などと書かれた手作りのプラカードを掲げ、ホワイトハウスと議会を結ぶ大通りを約1時間行進しました。
「女性の行進」は、トランプ大統領就任翌日の2017年1月21日に1回目が行われ、18年1月の政権発足1年に続いて今回が3回目。セクシュアルハラスメントを告発する「#Me Too(私も被害者だ)」運動を盛り上げ、昨年11月の中間選挙で女性議員が増える成果に結び付きました。
メリーランド州ボルティモアから参加したアレックスさん(25)は、「行進参加は初めて。女性が団結して立ち上がっているこの歴史的瞬間にいられてうれしい。女性の議員はもっと増えてほしい。トランプ大統領は弾劾されなければいけない」と語っていました。
非政府組織で働くクリスティーン・ローメリさん(39)は、「3回目の行進参加。今の米国は、金持ちがより金持ちになり、そうでない人々がより貧しくなっている。そうではない社会、大統領が差別的発言をできなくなる社会をめざしたい。来年の女性の行進にも参加する」と決意を語りました。
メリーランド州から来たアフリカ系の女性、シャーリースさん(32)は「トランプ氏の黒人に対する差別的な発言が問題と思い、初めて参加した。トランプ氏が大統領でいる限り、女性の行進に参加し続ける」と話しました。
「女性の行進」ですが、男性も参加していました。同州に住む元教師のジョン・ドンさん(68)は、「1回目の行進から毎回参加している。トランプ政権の偏見、うそ、そして移民の親子引き離し、マスコミ攻撃など、すべてが問題だ。中間選挙で、女性が数多く当選したことは喜ばしい」と話しました。
牧師のジェームズ・E・ダニエルズさん(70)は、「トランプ政権の政策はすべて、金持ちと権力者のため。国民は無視されている。トランプ氏は辞めなければならない。女性とともに『協力的な社会』を築く必要がある」と述べたと伝えられます。

[今日の音楽]
今日も辻井伸行さんで、フランツ・リストがわざわざ作った難曲です。
辻井伸行 Liszt ハンガリア狂詩曲 第2番


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
IMG_0010_20160121155206319.jpg
優しいお顔ですね(。^p〇q^。)プッ
IMG_0011_2016012115520510f.jpg

[歴史に残る名言]
<モリエールの名言
「女に忘れられた男は意地になる。
女を忘れる為に出来るだけの手を打ってみせるのだ。
それがうまくいかなければ、忘れたふりさえしてのける。」

モリエール(17世紀フランスの喜劇作家、俳優、1622~1673)『タルチュフ』


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※政府、辺野古の設計変更へ 軟弱地盤改良 沖縄県は承認しない構え
沖縄防衛局は21日、名護市辺野古の新基地建設を巡り、昨年12月から埋め立てを続けている場所に隣接する新たな区域で、3月25日から土砂投入を始めると県に通知した。土砂投入は2区域目となる。
新たに着手するのは、辺野古側で現在土砂を投入している区域「②―1」(約6・3ヘクタール)の西側に隣接する区域「②」で約33ヘクタール。両区域を合わせると、埋め立て予定海域全体(約160ヘクタール)の約4分の1となり、辺野古側全域が土砂で埋まることになる。
通知書は、県赤土等流出防止条例に基づくもので、土砂投入の開始予定日は3月25日で、埋め立ての終了予定は2020年8月末となっている。
防衛局は土砂投入の時期について「作業の進捗しんちょくや気象条件に左右される」として、日程がずれ込む可能性もあるとしている。
「②」の区域に関しては昨年夏、絶滅危惧種のオキナワハマサンゴの移植を済ませ、護岸での囲い込みが完了していた。2019年1月22日【出典:沖縄タイムス】

<ちょっと前のトップニュース>
※住民「無法地帯だ」 沖縄・伊計島の米軍ヘリ不時着 相次ぐ事故に怒り
「どうなっているんだ」。沖縄県うるま市伊計島の農道に米軍ヘリが不時着した現場周辺では20日夜、警察によって規制線が張られ、畑の様子を確認しに駆け付けた住民や報道陣で騒然となった。不時着したヘリの周辺には、米軍関係者10人以上が点検などのため集まり、物々しい雰囲気となった。
「やっぱり起きてしまった」と語る第一発見者の玉城正則伊計自治会長は午後7時半すぎ、いつもと違うヘリの音に不安を覚えた。ビーチや畑などを回ると、暗闇の畑にヘリらしき物体が見え、すぐに警察に通報した。昨年12月には名護市でオスプレイ墜落があったばかり。玉城会長は「こういったことが普通になってしまうこと自体異常だ。今の沖縄は無法地帯じゃないか」と憤った。
不時着現場近くに畑を持つ平良博光さん(34)によると、この日は朝から米軍機が低空で訓練していた。「いつもより騒音が激しかった。不時着が昼だったら農家は畑で仕事をしている。もう島の上は飛んでほしくない」と危機感を募らせた。
島で土産店を営む西宮進さん(58)は「夜にヘリコプターの大きな音を聞いてびっくりした。外に出てみたらヘリが旋回していた」と話す。「民家にでも墜落していたらと思うと怖い」と話した。
島内に畑を所有している女性は、畑仕事の帰り道に「いつもとは違うヘリの音を聞いた」という。帰宅後にヘリ不時着を知り「もし自分が畑仕事をしている時に農道に墜落していたらと思うと怖い」と声を震わせた。2017年1月21日【出典:琉球新報】

在沖縄米軍の横暴ぶりは常軌を逸しており、市街地上空飛行だけでなく基地内訓練に限るとされている兵士のへり吊り下げ訓練も民間地上空まで出て訓練するなど在沖最高司令官の無礼極まる発言通りその傲慢ぶりを見せており、地位協定などまるで通用しない米国自国領土のような乱暴極まる基地使用をくり返しています。
沖縄からすべての米軍基地を撤去させるためには単に沖縄県だけの問題と考えないで、本土に住む私たち国民一人一人が「米軍は出ていけ」の声を上げるべきでしょう。


<もう少し前のトップニュース>
※甘利氏「説明責任果たす」 野党、金銭授受疑惑追及
参院決算委員会は21日、安倍晋三首相と全閣僚が出席して2014年度決算に関する質疑を実施した。民主党は、週刊文春が報じた甘利明経済再生担当相側の金銭授受疑惑を徹底追及した。甘利氏は「今朝、週刊誌を読んだ。しっかり調査して説明責任を果たしていきたい」と述べた。野党側は首相の任命責任もただす構えで「政治とカネ」をめぐる与野党攻防は激しくなりそうだ。
民主党の高木義明国対委員長は記者会見で、疑惑に関し「深刻な問題で、写真や録音もある。甘利氏は疑惑をしっかり説明しなければならない」と強調し、首相の任命責任も問う考えを示した。2016年1月21日【共同通信】

原油安と中東情勢の不安定さがますますひどくなり、世界同時株安に加え中国経済の失速と米国の金利上げも重なりいよいよ金融恐慌の様相を示してきました。
アベノミクスは完全に破たんし、従来からの年金積立金運用には国債が圧倒的に多かったものを安倍政権はリスクの非常に高い株式投資に多額の国民の財産を投入し株式市場の下支えをしていましたが、これだけ急落すると肝心の年金積立金が大幅減少することはほぼ間違いありません。
国民の財産まで財界の要求にそって株式投資に使い、大損するような内閣は日本国民にとっては必要ありません。
安倍内閣中枢の閣僚であり安倍首相の頼りとする甘利経済再生担当相の違法な口利きによる資金提供を受けた疑惑も浮上し、まともに答弁できないようでは、もはや安倍内閣退場より道は残されていないでしょう。


<1月22日の記念日>
※ジャズの日
東京都内の老舗ジャズクラブ「バードランド」「サテンドール」「オールオブミークラブ」のオーナーらによる「JAZZ DAY実行委員会」が2001(平成13)年から実施。
JAZZの「JA」がJanuary(1月)の先頭2文字であり、「ZZ」が「22」に似ていることから。
ジャズのファン層の裾野を広げる為に、ライブコンサート等さまなざまPR活動が行われる。
※黙阿弥忌
歌舞伎好きの人なら知らない人はまずいないといえる。
歌舞伎作者として「三人吉三廓初買」「青砥稿花紅彩画」などの人気狂言を書き、近松門左衛門、鶴屋南北とともに、三大歌舞伎作者のひとりといわれる河竹黙阿弥の命日。
※左衛門忌
俳人・吉野左衛門の1920(大正9)年の忌日。
※岡谷・寒の土用の丑の日
「うなぎのまち岡谷の会」が1998年12月に制定した日。長野県岡谷市は、天竜川の源の諏訪湖のほとりにあるまちで、古くからうなぎの漁獲量、消費量とも多く、その伝統を受け継ぐうなぎ取扱店により、岡谷独自のうなぎ料理の味を創り出している。そのまちにふさわしく寒の土用にもうなぎを食べる新しい食文化を築こうと記念日を設けた。
※カレーライスの日
1982(昭和57)年のこの日、全国学校栄養士協議会で1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決められ、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出された。
※飛行船の日
1916(大正5)年のこの日、初の国産飛行船である陸軍の「雄飛号」が、所沢~大阪で実験飛行を行った。

<今日の誕生花>
苔[こけ]「花言葉:母性愛」      キャラウェイ[姫茴香]「花言葉:迷わぬ愛」
コケ[苔] キャラウエイ
グズマニア「花言葉:貴方は完璧」
グズマニア

<歴史上の出来事
1887年東京電燈会社が営業開始。移動式発電機により鹿鳴館に日本初の電燈が燈る
1889年コロムビア・フォノグラフ(現在のコロムビア・レコード)が創業
1900年北京駐在の11か国の公使団会議が義和団の鎮圧を清国に要求
1916年初の国産飛行船である陸軍の「雄飛号」が所沢~大阪で実験飛行
1917年ウィルソン米大統領が、「勝利なき平和を」と第一次大戦休戦を両陣営に呼びかける
1929年日本プロレタリア美術家同盟結成
1941年「人口政策確立要綱」が閣議決定。1夫婦の出産数を平均5児とすることを目標。「生めよ殖やせよ」
1970年ボーイング747(ジャンボジェット)が初就航
1978年ソ連の宇宙船「ソユーズ26号」、軌道科学ステーション「サリュート6号」、宇宙貨物船「プログレス1号」がドッキング
1980年物理学者サハロフが、ソ連のアフガン侵攻を批判しゴーリキー市へ流刑
1986年日本社会党が、マルクス主義から社会民主主義路線に転換する「新宣言」を採択
1990年東北新幹線の地下トンネル工事中の御徒町駅ガード下の道路が陥没
2000年科学技術庁のホームページが改竄される。以降他の中央省庁でも次々に改竄
2002年三島市で元建設作業員の男が女子短大生を監禁・強姦し、翌日未明、意識のある状態のまま灯油を浴びせて焼殺。同年7月23日に被疑者を逮捕し、2008年に死刑が確定
2003年太陽系外へ向け飛行中のNASAの惑星探査機・パイオニア10号との通信が、この日の信号を最後に途絶
2008年イラクの国旗からバース党のスローガンを表す3つの星を削除
2013年ロシアの小型衛星BLITSは衛星としての機能を喪失

<著名人の誕生日>
1440年イワン3世(イワン大帝) (露:モスクワ大公(ルーリック朝初代))[1505年10月27日]
1553年毛利輝元[もうり・てるもと] (武将)[1625年4月27日]
1793年大塩平八郎[おおしお・へいはちろう] (儒学者,大坂町奉行与力)[1837年3月27日]
1798年宇田川榕菴[うだがわ・ようあん] (蘭学者,日本の近代植物学の開祖)[1846年6月22日]
1891年モイズ・キスリング (仏:画家)[1953年4月29日]
1905年椋鳩十[むく・はとじゅう] (小説家,児童文学者『山の太郎熊』『ネズミ島物語』)[1987年12月27日]
1909年ウ・タント (ビルマ:国連事務総長(3代),教育者)[1974年11月25日]
1912年森敦[もり・あつし] (小説家『月山』『われ逝くもののごとく』)[1989年7月29日]
1924年J.J.ジョンソン (米:ジャズトロンボーン奏者)[2001年2月4日]
1928年網野善彦[あみの・よしひこ] (歴史学者(日本中世史))[2004年2月27日]
1930年南風洋子[みなかぜ・ようこ] (女優・宝塚から劇団民芸)[2007年8月19日]
1939年湯川れい子[ゆかわ・れいこ] (音楽評論家,作詞家)
1940年ジョン・ハート (英:俳優『エレファントマン』)
1946年鳳蘭[おおとり・らん] (女優)
1947年星野仙一[ほしの・せんいち] (野球(投手・監督))
1959年リンダ・ブレア (米:女優『エクソシスト』)
1963年皆川おさむ[みながわ・おさむ] (歌手[元]『黒ネコのタンゴ』)
1965年ダイアン・レイン (米:女優)
1977年中田英寿[なかた・ひでとし] (サッカー(MF))

<著名人の忌日>
1637年阿茶局(雲光院)[あちゃのつぼね] (徳川家康の側室) <数え84歳>[1554年2月13日生]
1893年河竹默阿彌(2世河竹新七)[かわたけ・もくあみ] (歌舞伎狂言作者『三人吉三廓初買』『天衣紛上野初花』) <76歳>[1816年2月3日生]
1922年フレデリック・バイエル (デンマーク:政治家,国際平和事務局事務局長) <84歳>ノーベル平和賞[1837年4月21日生]
1971年西角井正慶(見沼冬男)[にしつのい・まさよし] (民俗学者,歌人) <70歳>[1900年5月22日生]
1993年安部公房[あべ・こうぼう] (小説家『壁』『赤い繭』) <68歳>[1924年3月7日生]
1994年テリー・サバラス (米:俳優) <72歳>[1922年1月21日生]刑事コジャックほか
2001年マルセ太郎[まるせ・たろう] (俳優,ボードビリアン) <67歳>[1933年12月6日生]
2008年ヒース・レジャー (豪:俳優) <28歳>[1979年4月4日生]
2008年江藤俊哉[えとう・としや] (ヴァイオリン奏者) <80歳>[1927年11月9日生]
2010年ジーン・シモンズ (英:女優『スパルタクス』) <80歳>[1929年1月31日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン
スポンサーサイト

拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

いつも大きま皆さまにお立ち寄りいただきありがとうございます(*^^)
病室から、今週もよろしくお願いしますネ(*^.^*)エヘヘッ
今週いっぱいで通院治療となる予定ですが、ウイッグがみっともないことにならないかちと心配ですがたぶん大丈夫だと信じて公共交通機関を利用するつもりです‘‘r(^^;)ポリポリ
完治までは時間がかかりそうですが退院後は自身の根気を試されることになりそうです。
頑張りますので皆さんの応援をよろしくお願いしますね(^_-)-☆
なんかプロ野球選手のヒーロヘインタビューみたいですね(〃^∇^)o_彡☆あははははっ


[京都の紅葉東福寺終わり]
京都の紅葉東福寺8
京都の紅葉東福寺9
京都の紅葉東福寺10

[足元を見られた安倍首相]
北方領土交渉について、ここのところどんどんプレッシャーを強めてきていたロシアですが、ついにプーチン大統領が「痛烈な一撃」を加えてきました。
沖縄県や県民、さらには多くの日本国民も反対している辺野古新基地建設について、プーチン大統領は安倍政権が民意を徹底無視して強行している現実を指摘。「日本は本当に主権国家なのか?」と強い疑問を呈してきたようです。
この前の日露首脳会談を終えた安倍首相が、「歯舞・色丹の二島返還&平和条約締結」を示唆しながらマスコミに向けて(ホラ吹き)パフォーマンスを行なったけど、ここ最近のロシアの様子を見ていると「たかが主権も持たないアメポチのボンクラ総理が調子に乗るな」と言っているようにも見えてしまいますね。
プーチン大統領のこの指摘は、安倍首相がぐうの音も出ないほどの正論だし、ここまで沖縄県や国民全体の反対も大きい辺野古新基地建設について、民意も徹底無視した上で狂ったように建設を強行している「事実そのもの」が、独立した民主主義よりも上位に「米国隷属」が位置していることを示している上に、世界でも例を見ないほどの「超・米国隷属体制」にされるがままに従属・支配させられてしまうほどに、日本国民の力も大きく疲弊してしまっていることをも示しています。
「さらには、この『米国隷属体制』をいいことに、有力政治家や官僚らが甘い汁を吸うための利権を構築している現実があることも忘れてはならないでしょう。」
言い換えれば、プーチン大統領が、「民意を無視して辺野古建設をするくらいの『安倍政権がアメリカのポチ』である限り、領土交渉にまともに応じる気はない」と突きつけてきた状況であるし、日本政府はすっかり弱体化してきてしまっている安倍応援国民をいいことに、「米隷属体制」の維持と「自らの利権の甘い汁」を吸いたいあまりに辺野古建設を強引にやり始めた結果、思わぬところからしっぺ返しを食らってしまったということになります。
すっかり安倍政権からもバカにされきってしまってきた物言わぬ日本国民ですが、ここに来て、ホワイトハウスに向けての「辺野古基地建設停止」を求める署名運動が大きく数を伸ばしており(現時点で24万を超える勢いです)、民主主義の破壊と、安倍政権の露骨な対米追随路線に明確な反対の意思を示し始めています。
そういう意味でも、日米関係のみならず日露関係においても、日本国民の民意や行動力がこの国の未来を大きく左右することになりそうです。
米国側においても、辺野古基地建設に対しては「民意と相談して判断するべき」という慎重な見方が複数上がっている上に、プーチン大統領からもこのように痛烈に指摘されてしまった以上、こと辺野古基地建設については、沖縄県民ひいては日本国民の頑張りによって、凍結・中止に向かわせることが出来る可能性を秘めているものと考えられます。
プーチン大統領も日本の国民の間で反対署名運動が盛り上がっていることを把握しているだろうし、まともな国民のみならずロシア側からも辺野古の問題を突きつけられると、安倍政権も今後相当に頭を抱えることになるでしょう。
間違えていけないのは、国民自身が日本政府(と米国)に何ら抵抗しない限り、北方領土も永遠に返ってこないどころか、ますます米露に国富を搾取されるだけされて、そのまま滅びてしまう事になりかねないし、まずは「諸悪の根源」である対米国従属体制をどうにかして終わらせるべく、国民がはっきりとその意思と行動を起こしていくことが最も緊急かつ最大の課題であることをしっかり認識すべきです。

[今日の音楽]
EL CHOCLO- violino IKUKO KAVAI


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
<京都市立動物園>
2016京都市立動物園
IMG_0013_2016012019535383a.jpg
IMG_0009_201601201953540ea.jpg

[歴史に残る名言]
<モリエールの名言
「人は反感から愛へ向かう。
だが愛することから始めて反感に達する場合には、決して愛には戻らない。」

モリエール(17世紀フランスの喜劇作家、俳優、1622~1673)


[今日は何の日?]
<今日のトップニュース>
※仏が日産、ルノー統合要求 持ち株会社案、後任会長も
フランス政府が自国の自動車大手ルノーと日産自動車の経営統合を日本政府に要求したことが20日分かった。傘下に両社が入る持ち株会社をつくる案が浮上しているとみられる。自国経済の活性化に向け名門企業の経営を強化するのが狙いで、大株主として発言力を強める。会社法違反(特別背任)などの罪で起訴された日産の前会長カルロス・ゴーン被告の後任会長をルノーから出す意思も示したという。日産は経営の独自性を保つため、日本政府と協力し統合を阻む防衛策を急ぐ。
日産とルノー、フランス政府の3者は、日産に対し不当な経営干渉をしないことで2015年に合意している。(共同)2019年1月20日【出典:東京新聞】

フランスの強欲資本主義をそのまま露骨に現したようなものでしょう。そもそも日産の利益の四割もルノーがとっていて、ルノー株主はウハウハのはずです。
ルノーの筆頭株主であることを盾にして、日産をフランス政府の思うようにしようなどとは常軌を逸しています。
日産・ルノー間で経営には口出ししない協定も結んでいるのですからね。
そもそもカルロス・ゴーンが日産をV字回復させたということ自体が大きな間違いです。
カルロス・ゴーンは目先の利益だけのために人件費カットを工場閉鎖で大量のリストラを敢行し、日産のブランドを根底から破壊してしまいました。
その傷は今も癒えず、そこにゴーンの悪事が表面化し日産ブランドは大きな損失を被ったのです。
コストカッターとしてのカルロス・ゴーンをもてはやした安倍首相には二重の罪があります。
労働者と下請け企業の生き血を吸い、113億円もの報酬及び株式配当を得ていたカルロス・ゴーンがさらに悪事で稼ごうとしたものが検察の捜査で明らかにされつつありますが、資本主義の度が過ぎると、労働者・下請け企業いじめはますます激しくなり、株主資本主義になってしまうことを私たち市民は知るべきです。


<ちょっと前のトップニュース>
※共謀罪反対の弁護士会 兵庫含む25団体が声明
犯罪の実行について合意しただけで処罰するとされる「共謀罪」の新設を巡り、政府が昨年夏に法案提出の動きを見せて以降、各地の弁護士会が相次いで反対を表明している。今年に入って安倍晋三首相が20日に始まる通常国会に提出する方針を表明。反対の立場の兵庫県弁護士会は「市民社会が監視される恐れがある」として街頭活動などを通じて市民に訴えを広げている。(有島弘記)
共謀罪を巡る法案は2003~09年の3回、衆議院解散などによって廃案となったが、昨年9月の臨時国会前、政府が法案提出を検討していることが表面化。20年の東京五輪を見据え、共謀罪から適用条件を限定した「テロ等組織犯罪準備罪」とする内容だった。
臨時国会への提出は見送られたが、多くの弁護士会が反応。日弁連によると、全国の半数に迫る25団体が法案に反対する声明を発表している。
兵庫県弁護士会は、共謀罪の新設に危機感を持つ会員でつくるプロジェクトチームを中心に活動。反対声明に加え、共謀罪に詳しいジャーナリストらを招いた集会を開き、11、12月には神戸市内の繁華街を行進した。
同弁護士会が強く反発するのは、捜査側に市民生活を監視される恐れがあるためだ。共謀罪では実行前の合意だけで逮捕できるため、捜査側は疑いをかける人物や周辺者の電話やメールを傍受するなどして記録に残すとみられる。通信傍受については昨年12月の法改正で、傍受対象が4から13類型に拡大されている。
今回の法案は200~300の犯罪が対象とされている。同プロジェクトチームの吉田維一座長は「捜査側に疑いをかけられた人物と知り合いというだけで監視されるかもしれない。冤罪(えんざい)が生まれる危険性がある」と指摘する。
兵庫県弁護士会は20日にJR神戸、元町駅前で街頭宣伝を行い、以降も県内の主要駅で計画している。吉田座長は「テロ防止の目的であれば、どの政党も賛成で一致する可能性がある。今のうちに動かなければ、大変なことになる」と訴える。2017年1月20日【出典:兵庫新聞】

名前を「テロ等組織犯罪準備罪」とたとえ変えても本質は国民監視のための法案で警察がいくらでも拡大解釈して法の適用を狙うことは戦前の歴史を振り返れば明白です。
明治に成立した治安警察法によってでっち上げられた大逆罪の汚名を着せられた四国高知県出身の日本最初の社会主義者だった幸徳秋水は日露戦争に反対したぱかりに処刑されてしまいました。
侵略戦争に反対しただけなのです。
暴力をふるったのは国家権力であり、国民の側ではありません。
現在も内閣調査室直属の公安調査庁、警察庁の中にも公安部があり、さらに陸上自衛隊保全隊が国民を常時監視しています。
日本国内でテロ行為が自由にできるものなど銃刀などを持っている暴力団と警察官、自衛隊員くらいのものでしょう。
オウム真理教のような反社会的暴力組織の犯罪を招いたのはひとえに警察庁・公安調査庁の責任であり国民のせいではありません。
この時彼らは何をしていたのか、国会議員を擁する公党である日本共産党の監視と盗撮・盗聴に必死となって、坂本弁護士一家が麻原らオウム関係者に惨殺されたにもかかわらずオウム真理教の犯罪を見逃していたのです。
松本サリン事件では見当違いの情報をリークしメディアの暴走を招き、地下鉄サリン事件が発生するまで被害者家族や国民・市民の話を聞こうともしなかった国家権力にフリーハンドとなる共謀罪の法制化など絶対にさせてはなりません。


<もう少し前のトップニュース>
※甘利氏疑惑  政府・与党に危機感 TPP審議、影響必至
甘利明経済再生担当相に「政治とカネ」の問題が浮上し、政府・与党幹部の間には危機感が広がっている。環太平洋パートナーシップ協定(TPP)関連法案の審議は今国会最大の山場。甘利氏はその担当相を務める安倍政権の看板大臣だけに、進退問題に発展するような事態となれば、政権への打撃は大きい。
千葉県内の建設業者が甘利明経済再生担当相やその秘書らに口利きを依頼し、見返りに現金を供与したとする記事が、21日発売の週刊文春に掲載されることが分かった。記事によると、現金供与や接待の額は少なくとも1200万円で、政治資金収支報告書にはその一部しか記載されていないという。
記事について、甘利氏は20日の記者会見で「国民のみなさまに疑惑を持たれないよう説明責任を果たしたい」と述べた。秘書が同誌の取材を受けたことは安倍晋三首相に伝えたが、自身の進退については「(首相に)全く相談していない」とした。菅義偉官房長官は同日の記者会見で「政治資金の取り扱いについて疑問を持たれることがあれば、政治家自らが説明する必要がある」と述べた。
同誌によると、甘利氏側に現金を渡したのは千葉県白井市の建設会社の総務担当者。建設会社は、同市などにまたがる千葉ニュータウン整備事業を進める都市再生機構(UR)の道路工事により損害を被るなど、URと複数のトラブルを抱えているとして甘利氏の事務所に解決を依頼。その一つが解決し、建設会社に2013年8月、URから約2億2000万円の補償金が支払われたという。
記事によると、総務担当者は解決の見返りとして、13年8月に公設秘書に現金500万円を供与。うち400万円については甘利氏が代表の自民党神奈川県第13選挙区支部の領収書を渡されたが、同支部の政治資金収支報告書には寄付100万円の記載しかない。
甘利氏本人にも同年11月に大臣室、14年2月には神奈川県内の事務所で現金50万円ずつ計100万円を直接手渡した。13年の50万円は解決のお礼で、14年の50万円はURとの別のトラブルの解決を依頼した際に渡したが、このトラブルは解決していないという。
総務担当者は秘書らに飲食などの接待を繰り返したとも証言。現金や接待の額は録音テープやメモ類を残している分だけでも1200万円という。このうち、昨年10月の公設秘書への現金20万円供与は、同誌記者の目の前で行われたという。
総務担当者は20日の取材に、同誌編集部を通じて「甘利大臣や秘書たちが事をうやむやにしようとしている態度に不信感を抱き、取材を受けた。話した内容は真実だ」とのコメントを出した。
甘利氏「説明責任果たす」
甘利氏は衆院神奈川13区選出で11回当選。1998年に初入閣し、第1次安倍内閣で経済産業相、第2次内閣以降は経済再生担当相。環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の大筋合意にこぎ着けた手腕が安倍首相に評価されている。
甘利氏の20日の記者会見は、経済再生担当相としての月例経済報告だったが、詰めかけた報道陣から口利き疑惑を巡る質問が相次いだ。甘利氏は硬い表情で「まだ明日発売の週刊誌で読んでいない」と述べ、「最終的に記事がどんな書き方か確認させてほしい。しっかり調査した上で説明責任を果たしたい。これが今、私が言える精いっぱいのことだ」と強調した。
建設会社に対する自身の口利きの有無について聞かれると、「国民から後ろ指をさされるようなことはしていない」と述べた。秘書に問題があった場合の監督責任については「予断を与えるような発言は……」と言いよどむ場面もあった。【樋岡徹也、本多健】 [毎日新聞]2016年1月20日

<1月21日の記念日>
※ライバルの日
1866年(慶応2年)の今日、坂本竜馬の仲介により、薩摩の西郷隆盛と長州の木戸孝允が京都で会見し、倒幕のための薩長同盟結成を図ったことに由来する。
※瞳の黄金比率の日
意識調査によって白目と黒目の比率が「1:2:1」の瞳がかわいいとされたことから、「輝く瞳」推進委員会が制定。輝くような魅力的な瞳について考える日。日付は瞳の黄金比率1:2:1を1月21日に置き換えたことに由来する。
※料理番組の日
1937(昭和12)年のこの日、イギリスのBBCテレビで、料理番組の元祖と言われる番組『夕べの料理』の放送が開始された。
第1回目は「オムレツの作り方」で、この日の担当のマルセル・ブールスタンは、世界で初めてテレビに出演した料理人となった。
※聖アグネスの祝日
勇気、貞潔、愛の象徴聖人アグネスに捧げる日。
異教の若者の求婚を拒みキリストに我が身を捧げると断言して、火刑に処せられ若くして殉教した。
※初大師,初弘法
※久女忌
俳人・杉田久女[すぎたひさじょ]の1946(昭和21)年の忌日。

<今日の誕生花>
カーネーション<ピンク>「花言葉:熱愛の告白」ローズマリー「花言葉:思い出」
カーネーション(ピンク) ローズマリー

<歴史上の出来事
745年民間僧・行基に日本初の「大僧正」の位が贈られる
1793年フランス国王ルイ16世が断頭台で処刑
1866年坂本龍馬らの斡旋により薩長同盟が成立。幕末政争で争っていた薩摩と長州が討幕の為に提携
1890年大井憲太郎・中江兆民らが自由党を再興
1907年東京株式市場が暴落。日露戦争後の戦後恐慌の始り
1912年新潟県高田で日本初のスキー競技会開催
1930年ロンドン海軍軍縮会議開催。4月22日に条約調印
1937年腹切り問答。衆議院で政友会・浜田国松議員の軍部批判への寺内寿一陸相の反論に対し、「侮辱の言葉があったら腹を切る。なかったら君が切腹せよ」と詰め寄る
1946年GHQが「公娼否認の覚書」を発表
1947年東海道線の列車に武装警官が初警乗。ヤミ米買い出しを取締り
1952年白鳥事件。札幌市警警備課長・白鳥一雄警部が帰宅途中に射殺。でっちあげで村上国治が逮捕され1963年に無期懲役が確定するが、後に再審が認められ無罪に(疑わしきは罰せずの原則が徹底)
1968年水爆4発を搭載した米軍機がグリーンランドのチューレ米空軍基地附近に墜落。水爆の起爆用爆薬が爆発し核弾頭が破裂、放射性物質が広範囲に飛散
1968年朝鮮人民軍(北朝鮮軍)のゲリラが韓国の大統領官邸(青瓦台)を大統領暗殺のため襲撃しようとするが、市民の通報により事前に阻止
1972年日本の全企業の交際費が初めて1兆円を超える
1976年超音速旅客機コンコルドが商業運航を開始
1977年カーター米大統領がベトナム戦争での徴兵忌避者に対し無条件の全面恩赦
1980年デンマーク大使に高橋展子が決定。日本初の女性大使
2007年宮崎県知事選挙で東国原英夫(そのまんま東)が当選
2011年吉本所属芸人間寛平が人類初のアースマラソンを完走、走行距離約41,000km、かかった日数は766日
2017年大相撲初場所14日目で大関稀勢の里が初優勝

<著名人の誕生日>
BC343年屈原[くつ・げん] (楚の政治家,詩人)[BC278年5月5日]日本で演劇化される
1530年上杉謙信[うえすぎ・けんしん] (武将)[1578年3月13日]
1883年8代目桂文治[かつら・ぶんじ] (落語家)[1955年5月20日]
1885年板垣征四郎[いたがき・せいしろう] (陸軍相(29代))[1948年12月23日]
1895年伊藤野枝[いとう・のえ] (社会運動家,評論家)[1923年9月16日]
1905年クリスチャン・ディオール (仏:服飾デザイナー)[1957年10月24日]
1922年テリー・サバラス (米:俳優)[1994年1月22日](刑事コジャック)
1938年6代目中村東蔵[なかむら・とうぞう] (歌舞伎役者)
1940年ジャック・ニクラウス (米:ゴルフ)
1949年17代目市村家橘[いちむら・かきつ] (歌舞伎役者)
1956年ジーナ・デイヴィス (米:女優『ザ・フライ』)
1956年ロビー・ベンソン (米:俳優)
1967年宮崎吾朗[みやざき・ごろう] (映画監督,宮崎駿の子)
1975年ka-yu[カーユ] (ミュージシャン(Janne Da Arc/ベース))
1985年原由実[はら・ゆみ] (声優)

<著名人の忌日>
1793年ルイ16世 (仏:国王(ブルボン朝5代)) <38歳>断頭台で死刑[1754年8月23日生]
1899年勝海舟[かつ・かいしゅう] (江戸幕府若年寄,元老院議員) <75歳>[1823年1月30日生]
1924年ウラジミール・レーニン (ロシア革命の指導者) <53歳>[1870年4月10日生]
1946年杉田久女[すぎた・ひさじょ] (俳人) <55歳>[1890年5月30日生]
1951年宮本百合子[みやもと・ゆりこ] (小説家『貧しき人々の群』,宮本顕治の妻) <51歳>[1899年2月13日生]
1983年里見[さとみ・とん] (小説家『多情仏心』) <94歳>[1888年7月14日生]
1988年梶原一騎[かじわら・いっき] (漫画原作者『巨人の星』『あしたのジョー』) <51歳>[1936年9月4日生]
1996年横山やすし[よこやま・やすし] (漫才師(やすしきよし)) <51歳>[1944年3月18日生]天才漫才師といわれるも波乱の人生をおくる
1999年チャールズ・ブラウン、米国のブルースピアニスト・歌手[1922年9月13日生]
2002年ペギー・リー、米国の歌手・女優[1920年5月26日生]
2012年岡松和夫[おかまつ・かずお](小説家『志賀島』) <80歳>[1931年6月23日生]
2013年マイケル・ウィナー(英:映画監督)<77歳>[1935年10月30日生]
2015年陳舜臣[ちん・しゅんしん] (歴史小説家『青玉獅子香炉』『枯草の根』) <90歳>1968年下期直木賞,1961年乱歩賞[1924年2月18日生]
2015年北白川祥子[きたしらかわ・さちこ] (皇族[元],北白川宮永久王妃) <98歳>[1916年8月26日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン

拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

[時事川柳]
『プーチンに 遊ばれ気づくの 遅すぎた』(素人が領土交渉など無理だ)
『無駄な武器 爆買い金は 消費税』(トランプが笑ってるよ(--〆))

[京都の紅葉東福寺つづき]
京都の紅葉東福寺5
京都の紅葉東福寺6
京都の紅葉東福寺7

[安倍政権支持率が26%!!]
※第2次政権発足以来最低に=但し地方紙の高知新聞の世論調査で(1月16日付朝刊)
でも全国の地方紙やネットではこれが普通です。
大手新聞社やテレビメディアの世論調査の方が安倍政権に忖度していることは間違いありません。
何故かといえば、大手紙やテレビメディアの経営陣、報道局長などが安倍首相と会食を繰り返しているのですから、まともな世論調査などできるはずがありません。
高知新聞によると、支持率が30%を超えたのは70代のみ(31.6%)で、50代(21.2%)、60代(23.6%)に加え、30代では不支持率が50%を上回ったといいます。
写真は1月16日付高知新聞
20190119高知新聞
ネットでは「全国紙のトップは安倍とメシ友だから、どうしても支持率高くなるんでしょう!地方紙はそれが無いから正確に出る!」とか、「私の周りはもっと低いかな。支持している人は,株価を気にする職業の人だけ。でも株価だって「つり上げて偽装」だもんね」など、この数字が今の安倍内閣の支持率の本当の姿に近いだろうと考えている人が多いようです。
ウソとゴマカシを重ねに重ねているアベ政治を終らせるためには今年4月の統一地方選挙、続く参議院選挙で安倍政権を少数派に追い込むべく市民と野党が本気の共闘を全国で展開し、必ず野党が勝利を勝ち取ることが必要です。
そのためにも全国の市民はあれこれの違いを言い募るのではなく、「安倍政権打倒」、「消費税10%の阻止」、「原発ゼロ」、「安保法制廃止」、「辺野古しか基地建設阻止」などアベ政治を許さないの1点で協力する必要があります。
下の表を見ると地方紙や地方テレビ局の世論調査結果がわかります。(安倍内閣の支持率は軒並み低くなっています)
20190119世論調査
今回の結果のように、安倍政権への支持率がこのくらいであれば、日本もまだ望みがある(一桁でもいいくらい)けど、大手マスコミで伝えられているように未だに半数近くの国民が安倍政権を支持しているというのであれば、残念ながらすで多くの日本国民の脳は「末期的な疾患」に冒されているというしかありません。
しかし、大手マスコミの世論調査がますますその信憑性が怪しくなってきていることをしっかり捉えれば国民の脳はまだまともでしょう。
いずれにしろ、大手マスコミ幹部が揃って定期的に安倍首相と会食に行ったりしているのが世論調査の数字にも反映されていると考えた方がいいでしょう(安倍首相じゃないけど、マスコミが印象操作している)。
これまでも、地方紙の世論調査では軒並み大手マスコミよりもかなり低い支持率が出されてきているし、安倍トモマスコミの忖度に加えて、1%のグローバル資本勢力が、いまだに安倍政権を背後で支援し続けているのが影響している可能性がありそうです。
朝日新聞も読売新聞も、CIAエージェントが幹部を務めてきた経緯があるし、(電通を含めて)巨大な資本を持つメディア・コングロマリット(大手企業メディア)は、実質的なグローバリストによる(民衆の思考をコントロールするための)情報工作機関という感覚を持ちつづけるのがいいのではないでしょうか。

[今日の音楽]
昨日に続いて川井郁子さん、ホルスト作曲「惑星」からジュピターをヴァイオリン演奏で^^


[今日のお気に入り写真](画像クリックで拡大)
<西本願寺>
2016.1.16御影堂門(重文)2
2016.1.16御影堂

[歴史に残る名言]
<モリエールの名言
「計画から事を運ぶまで、道のりは長い。」
モリエール(17世紀フランスの喜劇作家、俳優、1622~1673)


[今日は何の日?]
※沖縄県民投票、選択肢増を検討 「どちらとも言えない」加え3択
沖縄県議会の新里米吉議長は19日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設の賛否を問う2月の県民投票に関し、「賛成」「反対」の2択としている投票の選択肢を3択に増やすため、条例改正を検討する意向を表明した。不参加を決めた自治体の中には、選択肢が少ないことへの不満が出ていた。那覇市内で記者団に明らかにした。
2月24日の投票日は現時点で変更する考えはないとした上で「県議会として全ての市町村が参加できるようにしないといけない。不参加を表明している5市が参加できるよう努力していく」と述べた。
関係者によると「どちらとも言えない」を加えた3択とする方向だ。(共同)2019年1月19日【出典:東京新聞】

※共産党、統一地方選政策を発表 「くらしに希望を」、対決と提案
共産党は18日、4月の統一地方選に向けた政策を発表した。「くらしに希望を」をスローガンに掲げた。10月の消費税増税反対など安倍政権との対決姿勢とともに、各自治体の判断で実現可能な社会保障の充実など提案型の内容も盛り込んだ。ポスターも新調した。
笠井亮政策委員長は記者会見で「この選挙は福祉と暮らし切り捨てを進める自民・公明対共産の構図だ」と強調。「安倍政治の暴走と対決し、住民の声を実現する党の姿勢を示したい」と語った。
政策では、政府の消費税増税対策について、複雑な仕組みが「混乱と不公平を招く」と指摘。「増税中止が最良の経済対策だ」とした。(共同)2019年1月18日【出典:東京新聞】

※枝野氏、統一地方選応援行脚開始 参院選にらみ足場固め
立憲民主党の枝野幸男代表は19日、鹿児島市内の住宅街で演説し「統一地方選の全国応援行脚」をスタートさせた。地方をきめ細かく回って統一地方選候補者の活動を後押しすることで、党の足場固めを図る。夏の参院選へ党の存在をアピールする狙いもありそうだ。
鹿児島県議選に出馬する車いすの新人女性候補者を伴った演説で枝野氏は、「お互いさまに支え合う社会を目指す仲間の議席が必要だ。統一地方選を新しい社会をつくるきっかけにしたい」と訴えた。この新人女性候補が女性や障害者らの声を重視する党の姿勢を体現すると考え、鹿児島から行脚を始めることにした。(共同)2019年1月19日【出典:東京新聞】

<ちょっと前のトップニュース>
※トランプ次期大統領が首都入り 21日未明に就任式
【ワシントン共同】トランプ次期米大統領は19日、任期が始まる20日正午(日本時間21日午前2時)に合わせた就任式のため首都ワシントンに入り、厳重な警護態勢の下で歓迎イベントに相次ぎ出席した。リンカーン記念堂前で開かれたコンサートで「米国を再び偉大にしよう」と決意を表明した。
トランプ氏はこの日、自宅のあるニューヨークからメラニア夫人らと飛行機で移動した。ホワイトハウスに近く、自ら経営に関わる高級ホテル「トランプ・インターナショナル・ホテル」で共和党議員らの昼食会に参加。党実力者のライアン下院議長をたたえ、議会との緊密ぶりをアピールした。2017年1月20日【出典:東京新聞】

史上最低支持率を記録したドナルド・トランプ氏が明日午前2時頃に正式大統領になりますが、米国国民にとってはほんの一握りの超富裕層だけが利益を得るだけで、トランプ氏に投票した有権者は「こんなはずでは・・・」と歯ぎしりすることになるでしょう。
大統領選挙に必要な献金も超富裕層がずらりとならんで巨額の資金をトランプ氏は獲得しています。
二つのツイッターを巧みに使い分け、一方では反発する有権者やメディア、他国を攻撃し、もう一方では冷静な態度を表しているかのような卑劣極まる手法を用い、まんまと選挙人の多数を握ってしまいました。
しかし、皆さん、トランプ氏はヒラリー・クリントン氏に得票総数で大敗している事実を忘れないでいただきたいですね。


<もう少し前のトップニュース>
※「立憲政治を取り戻す」 学者、弁護士ら「国民運動」設立
安全保障関連法の成立から四カ月を迎えた十九日、同法に反対してきた学者や弁護士らが「立憲政治を取り戻す国民運動委員会」を設立した。
憲法学者の樋口陽一東大名誉教授や小林節慶大名誉教授ら約二百人が参加。安保法に対するさまざまな反対運動を支えたり、夏の参院選に向けて広く政治のあり方について考えてもらったりするため、学識的に情報を分析し、発信していく。
十九日、東京・永田町で開いた会見では、安保法の強行成立は、立憲主義を否定した暴走だとする声明を発表。代表世話人の樋口氏は、「明治政府の権力者たち自身が採用した立憲政治が、今の安倍政治によって正面から攻撃された。取り戻さなくてはならない」と強調した。
世話人の水島朝穂・早稲田大教授は、「改憲が正面に据えられる参院選に向けて、どこを選ぶのか、どういう政策を取るのか、安全保障をどうするかを全部棚上げし、立憲主義を壊してきた政権にどう向き合うか。有権者に論点を提示し続けたい」と語った。
参院選に向けては野党共闘を呼びかける「市民連合」などの動きもあるが、事務局幹事の小林氏は「この団体としては政治運動は一切しない」とした。
◆代表世話人・世話人
樋口氏、水島氏、小林氏を除く代表世話人、世話人は次の皆さん。
▽代表世話人=宇都宮健児(弁護士)、三枝成彰(音楽家)、宝田明(俳優)、湯川れい子(音楽評論家)
▽世話人=青木理(ジャーナリスト)、伊勢崎賢治(東京外国語大院教授)、伊藤真(弁護士)、今井一(ジャーナリスト)、岩上安身(同)、大谷昭宏(同)、大森典子(弁護士)、岡野八代(同志社大院教授)、奥田愛基(SEALDsメンバー)、角谷浩一(政治ジャーナリスト)、香山リカ(立教大教授)、木内みどり(女優)、古賀茂明(元経産官僚)、佐高信(評論家)、佐藤学(学習院大教授)、角田由紀子(弁護士)、寺脇研(京都造形芸術大教授)、中野晃一(上智大教授)、長谷部恭男(早稲田大教授)、原中勝征(医療法人理事長)、福岡政行(白鴎大教授)、福山洋子(弁護士)、吉原毅(城南信金相談役)2016年1月20日(東京新聞)

<かなり前のトップニュース>
※バラク・オバマが第44代アメリカ合衆国大統領に就任。アメリカ史上初の黒人の大統領
2009年1月20日正午(ワシントンD.C.時間)、アメリカ合衆国大統領就任式における宣誓を以てバラク・オバマは第44代大統領に正式に就任。バラク・オバマは建国以来初めてのアフリカ系アメリカ人(アフリカ系と白人との混血)の大統領、ハワイ州生まれの初の大統領、初の1960年代生まれの、また就任時年齢が5番目に若い大統領となる。
バラク・オバマは大統領就任宣誓を予てからの予告通り、エイブラハム・リンカーン第16代大統領が1861年の1期目の就任式で使用した聖書に左手を置いて行なったが、その際にアメリカ合衆国連邦最高裁判所長官のジョン・ロバーツが宣誓文を読み間違えたことを受け(20日の宣誓は法的には有効)、2009年1月21日、ホワイトハウス内にて宣誓をやり直した。
なお「オバマの大統領就任式を見るために、ワシントンD.C.には全米から約200万人を超える観衆が集まったと言われており、史上最高の人数である」と報じられた。

<1月20日の記念日>
※大寒
二十四節気のひとつ。小寒から節分までの「寒の内」の真ん中あたり、一年でも最も寒い時期である。本来、寒さの厳しいこの頃に、武道などの稽古をすることを寒稽古と呼ぶのだが、現在では冬の修行一般をさすことが多い。
※二十日正月
今日を正月の最後の日として、納めの行事を行うもので、地方によっては骨正月、骨おろし、頭正月などとも呼ぶ。正月に食べた魚の骨や頭までも食べて、正月を終えるところからきている。
※血栓予防の日
納豆に含まれるたんぱく質分解酵素「ナットウキナーゼ」が血栓を溶解し、脳梗塞や心筋梗塞を予防する効果があることをアピールするために日本ナットウキナーゼ協会が制定。寒い時期に血栓が出来やすいことから大寒になることが多い1月20日を記念日とした。また、20日を「2(ツ)0(マル)」と読む語呂合わせにも由来する。
※甘酒の日
日本の伝統的な飲み物であり発酵食品である甘酒の良さ、おいしさを多くの人に知ってもらいたいと、1969年から瓶入りの甘酒を販売してきた森永製菓株式会社が制定。日付は、甘酒は疲れを癒し、身体が温まる飲み物として大寒の頃がもっとも飲まれていることから。
※玉の輿の日
1905(明治38)年のこの日、アメリカの金融財閥モルガン商会の創立者の甥、ジョージ・モルガンが祇園の芸妓・お雪を見初め、結婚した。お雪は「日本のシンデレラ」と呼ばれた。
※海外団体旅行の日
1965(昭和40)年のこの日、日本航空が海外団体旅行「ジャルパック」を発売し、海外団体旅行がブームとなった。
※乙字忌
俳人・大須賀乙字[おおすかおつじ]の1920(大正20)年の忌日。
新傾向俳句運動のロ火を切ったが、後に伝統を尊重する側に変った。
※暁臺忌
俳人・加藤暁臺[かとうきょうたい]の1792(寛政4)年の忌日。
※義仲忌
源義仲(木曾義仲)の1184(元暦元)年の忌日。
兄・頼朝の命を受けた範頼・義經の軍と近江・粟津原で戦い、敗死した。
※レーニン・デー
世界で最初に社会主義国家の建設を目指し、革命政府の基礎を築いたレーニンの1924年の忌日。

<今日の誕生花>
金鳳花[きんぽうげ]「花言葉:子供らしさ」  銀扇草[ぎんせんそう]「花言葉:はかない美しさ」
キンポウゲ(金鳳花) ギンセンソウ
椿[つばき]<赤>「花言葉:気取らない優美さ」
藪椿

<歴史上の出来事
1184年源義仲(木曾義仲)が、頼朝の命をうけた範頼・義經の軍と戦い近江・粟津原で敗死
1709年江戸幕府将軍徳川綱吉の死後10日目で「生類憐れみの令」が廃止
1869年薩摩・長州・土佐・肥前の4藩主が版籍奉還を上奏
1869年明治政府が諸道の関所を廃止
1924年第一次国共合作。中国国民党第一次全国大会で、中国共産党の協力体制が成立
1925年「日ソ基本条約」締結
1936年警視庁消防部が救急自動車の業務を開始。火災通報番号「119番」で救急車の要請が出来るようにする
1942年ヴァンゼー会議。ナチスがユダヤ人問題の「最終解決」として、ヨーロッパのユダヤ人1100万人を強制収容所に収容することを決定
1944年イギリス空軍がベルリンを空襲。2300トンの爆弾を投下
1958年「日本・インドネシア平和条約」調印
1961年第35代米大統領にジョン・F.ケネディが就任
1969年学生運動中の東京大学が入試の中止を決定
1969年第37代米大統領にリチャード・M.ニクソンが就任
1975年パ・リーグが指名打者(DH)制採用を決定
1977年第39代米大統領にジミー・カーターが就任
1979年奈良市の茶畑から『古事記』編者・太安麻呂の墓誌を発見
1980年ソ連のアフガニスタン侵攻に抗議し、アメリカがモスクワ五輪の不参加を表明
1981年第40代米大統領にロナルド・レーガンが就任
1981年アメリカ在イラン大使館の人質52人が444日ぶりに解放
1982年日本の文学者287人が「核戦争の危機を訴える文学者の声明」を発表
1989年第41代米大統領にジョージ・ブッシュが就任
1993年第42代米大統領にビル・クリントンが就任
2001年第43代米大統領にジョージ・W.ブッシュが就任
2009年第44代米大統領にバラク・オバマが就任。アメリカ史上初の黒人大統領
2015年ISILによる日本人拘束事件:ISIL(IS)が日本国民と日本政府に向けたビデオを発信し、メンバーと思われる男性が72時間以内に2億ドルの身代金の支払いがないと人質を殺害すると述べた事件が起こった
2017年ドナルド・トランプが第45代アメリカ合衆国大統領に就任し、同国の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)脱退を表明

<著名人の誕生日>
1775年アンドレ=マリ・アンペール (仏:物理学者,電流の単位A(アンペア)の名の由来)[1836年6月10日]
1873年ヨハネス・ヴィルヘルム・イェンセン (デンマーク:小説家,詩人,随筆家『エキゾチックな物語』)[1950年11月25日]
1885年尾崎放哉[おざき・ほうさい] (俳人)[1929年4月7日]
1894年西脇順三郎[にしわき・じゅんざぶろう] (詩人,イギリス文学者)[1982年6月5日]
1898年高垣眸[たかがき・ひとみ] (児童文学作家,小説家)[1983年4月2日]
1899年徳永直[とくなが・すなお] (小説家『太陽のない街』)[1958年2月15日]
1909年山野愛子[やまの・あいこ] (美容研究家)[1995年7月31日]
1910年ジョイ・アダムソン (墺・ケニア:博物学者『野生のエルザ』)[1980年1月3日]
1912年関英雄[せき・ひでお] (児童文学作家)[1996年4月12日]
1917年6代目中村歌右衛門[なかむら・うたえもん6] (歌舞伎役者)人間国宝[2001年3月31日]
1920年フェデリコ・フェリーニ (伊:映画監督『甘い生活』)[1993年10月31日]
1921年吉田正[よしだ・ただし] (作曲家)国民栄誉賞(第13号)[1998年6月10日]
1923年三國連太郎[みくに・れんたろう] (俳優,映画監督)
1930年いずみたく[いずみ・たく] (作曲家)[1992年5月11日]
1931年中村八大[なかむら・はちだい] (作曲家『上を向いて歩こう』)[1992年6月10日]
1931年有吉佐和子[ありよし・さわこ] (小説家『紀ノ川』『恍惚の人』)[1984年8月30日]
1938年北原亞以子[きたはら・あいこ] (小説家『恋忘れ草』)
1952年ポール・スタンレー (米:ミュージシャン(KISS/ヴォーカル))
1969年ジョセフ・オツオリ (ケニア:陸上競技(マラソン))[2006年8月30日]
1983年青山七恵[あおやま・ななえ] (小説家『ひとり日和』)

<著名人の忌日>
1184年源義仲(木曾次郎義仲)[みなもと・の・よしなか] (武将) <数え31歳>[1154年生]
1792年加藤暁臺[かとう・きょうたい] (俳人) <59歳>[1732年9月1日生]
1875年ジャン=フランソワ・ミレー (仏:画家『落穂拾い』) <60歳>[1814年10月4日生]
1900年ジョン・ラスキン (英:芸術批評家,社会思想家,画家) <80歳>[1819年2月8日生]
1913年ヨハニス・デ・レーケ (蘭:土木技術者「日本の砂防の父」) <70歳>[1842年12月5日生]
1983年沙羅双樹[さら・そうじゅ] (小説家『帰らぬ人々』) <77歳>[1905年5月6日生]
1984年ジョニー・ワイズミュラー (米:水泳,俳優『ターザン』) <79歳>[1904年6月2日生]
1993年オードリー・ヘップバーン (米:女優『ローマの休日』) <63歳>[1929年5月4日生]
1993年園山俊二[そのやま・しゅんじ] (漫画家『ペエスケ』『ギャートルズ』) <57歳>[1935年4月23日生]
1995年金子信雄[かねこ・のぶお] (俳優,料理研究家) <71歳>[1923年3月27日生]
1998年曾我廼家五郎八[そがのや・ごろはち] (喜劇俳優) <95歳>[1902年2月25日生]
2013年柴田 トヨ[しばた・トヨ](詩人)<101歳>[1911年6月26日生]
2014年クラウディオ・アバド (伊:指揮者) <80歳>[1933年6月26日生]
2015年斉藤仁[さいとう・ひとし] (柔道) <54歳>[1961年1月2日生]

参加してるので、応援してもらえたら嬉しいです``r(^^;)ポリポリ
banner_22.gif 
 (↑ポチ)   (↑ポチ
拍手ボタンのポチポチお願いで~す。まり姫の励みになります、そして皆さんには笑顔をネ(*^^*ゞ
拍手ボタンを押すともっと見たくなりますよm(o´・ω・`o)mペコリン

拍手する

テーマ:あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術

アベ政治を許さない!!

安部政治を許さない

時によって変わるメッセージ

プロフィル

marihime

Author:marihime
歴史・平和・歌舞伎・花・
ひとり旅・お酒とボヤキが大好き!
ときどき病院通い(情けない)
自慢できるもの何もありません

こちらからリンクをさせていただいた方をのぞき、原則相互リンクとさせていただいていましたが、かなりの方が自主的にリンクを貼られています。
リンクを貼られている方は管理人までご連絡をよろしくお願いしますね。
拍手大好き人間ですから拍手ボタンを押していただけると、管理人は飛び上がって喜びますσ(゚ー^*)

なお、当ブログへコメントを寄せていただいた皆さまへのレスは省略させていただき、コメント返しは皆さまのブログに書きこませていただきますのでご了解くださいませ。
管理人への誹謗・中傷とも受け取られるようなコメントの書き込みは直ちに削除することもあります。
完全非公開をご希望の方は拍手コメントをご利用くださいませ。(URLのないコメントへのお返事はできません)

当ブログの記事、画像の無断使用及び転載等は厳禁とさせていただきます。


こちらのブログも見てね
⇓⇓⇓⇓
『花と史跡の写真館』

『まり姫のブログ』

投稿カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近記事(新しい順)
カテゴリ
閲覧ありがとうございます

あなたは

人目に閲覧いただいた方です

閲覧中の方

只今閲覧中の方:

最新コメント(新しい順)

Google動画

お好きな音楽や映画、歌手を検索してお楽しみくださいませ

Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ

ユーザータグ
「日本国憲法」

日本国憲法

「世界人権宣言」

世界人権宣言

ことばの応援歌

今日の気分によってボタンを選んでください

共謀罪法を廃止させよう!!

201702_kyobouzai_plaster-thumb-120xauto-20567.jpg

FC2拍手ランキング

国民の命と暮らしに原発は不要!!

平和と原発は相容れないもの。 すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!! 反核・平和な日本の実現を目指しましょう。

義援金募集

FC2のユーザーの皆さんから 募金を募り、義援金として支援を実施しています。 東北地方太平洋地震で被災された方々への支援を希望される方は 東北地方太平洋沖地震の募金について のページから、ご寄付をお願い致します。

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

「小倉百人一首」

問い合わせ先

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
10位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

めざそう原発ゼロと核兵器廃絶を!

すべての原発を廃炉にし、日本の将来を担う子どもたちの安全・安心を一日も早く確保しましょう!!

時間で変わる旬の花時計

アシタカさんのブログパーツを使わせてもらっています

facebook

土岐陽子(まり姫)facebook

画像ポチでFBへ

web拍手

足あとを残せます

 

ポチットネ(*^^)

Ties-page

タイズページ

おきてがみ

おきてがみ

いつもありがとうございます!

人気ブログランキング

banner_22.gif

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

リンクさせていただいた方

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請欄
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめす本

★ 東海地方の歴史・史跡めぐりコミュニティ

ただいまコミュニティへの参加を募集中です。 現在7名にふえています。

信長と濃姫 主に東海地方の歴史や史跡などを訪れた報告や紹介を中心とし、足を延ばせる人は他地域のことも紹介するなど、歴史を楽しむコミュニティをめざします。 その他、地域情報や身の回りの近況等の紹介や愚痴などもOK。 年齢、性別、学歴、未婚、既婚いっさい関係なく楽しいブログ仲間になってほしいというのが管理人の願いです。

まり姫のお友だち
最新トラックバック

RSSリンクの表示